無題ドキュメント

HOME > ブログ > 北区で雹で割れたドーム天窓を加工して交換

北区で雹で割れたドーム天窓を加工して交換

更新日:2017年10月4日

北区のお客様のドーム型天窓の雹災復旧工事を実施しました。ドーム型天窓は大概サイズが決まっている物で楽観視をしておりましたら、こちらのお客様のサイズは探しても探しても見つからない・・・・。これは困った、と思いながら施工スタッフと打ち合わせを行いながら最善の策を検討しておりました。問題はサイズだけでは無く、容易に屋根にのぼれない事もあり、再度出直しという事も出来ないことが有ったため現場で必要になりそうなものを考えて工事を行うことになりました。

このような場合、既存サイズより小さくするのか、既存サイズより大きくするのか、の判断が必要となりますが、やはり「大は小を兼ねる」の諺通り、既存サイズより若干大きなものを取り付けることになりました。

北区ドーム天窓交換大001

完成の様子です。既存のドーム型天窓との違いはどこでしょうか?

 

既製品を加工して一点ものに

 

 

既存天窓ドームは二重構造となっていました。内側の乳白色のドームを一回り大きなドームで覆う構造となっていました。しかしこれと同じ形状のものが探しても探しても見つからなかったのです。そこで既存天窓ドームの筐体アルミ土台部分まで覆ってしまうことで隙間からの漏水をしないで収める方法を行いました。

 

規格外の天窓にも対応します

 

北区ドーム天窓交換003 北区ドーム天窓交換004

新しいものはドーム部分の大きさはほぼ一緒なのですが、周りのベロ部分が大きくなっています。収まりの結果を見てもわかる様に既存サイズより「大」にして正解でした。この状態では通常の雨はまず浸水することはあり得ません。ただし、筐体部分とドーム部分に下からだと隙間が空いてしまう為、巻きこんだり吹きこんだりの危険がありました。そこで盛り上がったドーム部と筐体の間にシーリングを行い葺き替えしや巻き上がりによる浸水を防ぐ加工を行いました。いろいろと着工までに考えたおかげもありますが、結果としては「案ずるより産むが易し」で上手く収めることが出来ました。建物の構造や雨漏りの仕組みを知り尽くした経験豊富な職人の技です。規格外の天窓破損でお困りのお客様、その天窓うまく収めて見せます。お気軽にお問い合わせください。

 記事内に記載されている金額は2021年05月13日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

天窓の交換、メンテナンスで雨漏りなどのお困り事を全て解決致します!

天窓の交換、メンテナンスで雨漏りなどのお困り事を全て解決致します!

※窓枠のコーキング充填や水切りの交換、天窓周辺の清掃といったメンテナンスの価格となります。 「空からの光が入ってきてとっても開放的 !!」 新築時にそんなメリットを感じた天窓(トップライト)も築年数が経ってしまった今ではお住まいのお荷物のように感じていらっしゃる方はいませんか? - 星空を眺めた…続きを読む
東京の雹災害、火災保険で修理します

東京の雹災害、火災保険で修理します

街の屋根やさん東京ではお客様にご安心とご満足いただけるよう10のルールを定めました。スタッフ一同、このルールを厳守し、お客様がご納得されるサービスを提供することを。お約束いたします。…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

このページと共通する工事内容の新着施工事例

中野区上高田でマンションエントランス庇の雨樋と排水管清掃工事

【施工内容】

八王子市絹ヶ丘で腐食して剥がれた軒天の張り替え工事

【施工内容】

調布市緑が丘で劣化により剥がれた幕板の張り替え工事

【施工内容】

その他の施工事例一覧→

北区と近隣地区の施工事例のご紹介

豊島区西池袋にて瓦屋根から金属屋根材のスーパーガルテクト(Sシェイドブラック)へ屋根葺き替え工事

【施工内容】

屋根葺き替え

足立区扇にて雨漏りが発生した瓦屋根の部分葺き直し工事を実施

【施工内容】

屋根葺き直し

板橋区加賀にて棟板金に釘の浮きや錆が発生、下地材に樹脂製貫板を使用した棟板金交換工事を実施

【施工内容】

棟板金交換

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る