無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 江戸川区西小岩で膨れが多く発生している屋上ウレタン防水をウレ.....

江戸川区西小岩で膨れが多く発生している屋上ウレタン防水をウレタン塗膜防水通気緩衝工法で改修しました

【施工前】
施工前

【施工後】
施工後

【お問い合わせのきっかけ】


担当:渡辺


 江戸川区西小岩にお住まいを持つW様は、店舗も所有されており以前から私たち「街の屋根やさん」で工事を承らせていただいているお客様です。今回はご自宅の屋上陸屋根の防水塗膜の膨れに関するお悩みでご相談を下さいました。

 以前から何度か膨れが発生し、なじみの工務店さまに処置を行ってもらっていたそうですが再発してしまう・・。という事です。
情況を見てみると、既存防水はウレタン塗膜防水ではありますが屋上の壁際を囲うように花壇が配されているのでその下地状況がわかりません。花壇の下側からの浸水であれば同様の工事では再発が明らかな状況です。

 そこで花壇とは縁を切って該当部分だけにウレタン塗膜防水通気緩衝工法を行うご提案をさせていただきました。お客様にもご納得いただき工事を承る事になりました。
 江戸川区西小岩にお住まいを持つW様は、店舗も所有されており以前から私たち「街の屋根やさん」で工事を承らせていただいているお客様です。今回はご自宅の屋上陸屋根の防水塗膜の膨れに関するお悩みでご相談を下さいました。

 以前から何度か膨れが発生し、なじみの工務店さまに処置を行ってもらっていたそうですが再発してしまう・・。という事です。
情況を見てみると、既存防水はウレタン塗膜防水ではありますが屋上の壁際を囲うように花壇が配されているのでその下地状況がわかりません。花壇の下側からの浸水であれば同様の工事では再発が明らかな状況です。

 そこで花壇とは縁を切って該当部分だけにウレタン塗膜防水通気緩衝工法を行うご提案をさせていただきました。お客様にもご納得いただき工事を承る事になりました。


担当:渡辺


【工事内容】
防水工事
【工事詳細】
使用材料
ダイフレックスDSカラー
施工期間
3日間
築年数
25年
平米数
小面積の為1式扱い
施工金額
詳しくはお問い合わせください
お施主様
W様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
お付けしておりません
【工事内容】
防水工事
【工事詳細】
使用材料
ダイフレックスDSカラー
施工期間
3日間
築年数
25年
平米数
小面積の為1式扱い
施工金額
詳しくはお問い合わせください
お施主様
W様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
お付けしておりません
3階建て防水工事

一部が膨れてしまいお困りの屋上防水

ふくれ

 江戸川区西小岩のW様は、店舗も所有されていらっしゃって以前から私たち「街の屋根やさん」で工事を承らせていただいているお客様です。今回はご自宅の防水工事の件でご相談を下さいました。ご相談の内容は屋上に出る部分の防水面が膨れてきてしまって困っているとのことでした。一番心配されているのは雨漏りで階下にはテナント様も入っている為です。何度かなじみの工務店さまにお願いをして補修を行ってもらったそうですがやはり膨れて来てしまうとのことでした。このコロナ渦の為、相談をためらっていたそうですが万全の対策を行って調査にお伺いさせていただくことになりました。

ふくれ多数 水下側

 ご自宅のある階から階段を登ってくると屋上に出ることが出来る様になっておりますが、ちょうどその部分約2㎡ほどが色が変わっており補修をほどこされています。そして大きな膨れが数か所発生しているのが確認できました。屋上にはお客様のご趣味の植栽が屋上の壁際を取り囲むようにレンガで作られた花壇で植えられております。花壇と花壇に挟まれた通路に当たる部分が浮きが発生している所となります。

防水切れ 花壇

 なかなか抜本解決は難しい状況です。というのも花壇の下側の防水処理の状態が不明なためです。今回症状が出ている部分を同じように対処しても花壇側の防水下地側から水分がまわってきているとしたら同じように膨れが発生する可能性が極めて高いからです。本来であれば、すべての防水をやり替えるべきですが花壇の撤去などを考えると現実的ではありません。そこで花壇とは縁を切ってしまう方法でごく小さな面積ではありますが密着工法ではなく通気緩衝工法を実施する事を考えました。そうすればこの部分だけは独立した防水面となるからです。お客様にも内容と仕組みをご説明しご了承を得ることが出来ましたので工事を承らせていただくことになりました。

ウレタン塗膜防水の通気緩衝工法で改修工事をおこないました

下地剥がし

 膨れの部分を撤去していきますが、面積が小さかったので全ての既存ウレタン防水塗膜を撤去していくことにいたしました。

 

下地調整 モルタル斫り

 下地の施工が悪かったのか、水分のせいなのか、ウレタン塗膜と下地モルタルが一緒に外れて来てしまいました。そこで剥がれて来てしまうモルタル下地はすべて撤去を行いました。

斫り完成 段差調整

 水上側の下地はしっかりしておりましたので残しながら段差になってしまった部分を防水下地材で調整していきます。

勾配調整 ウレタン塗膜防水施工

 水が溜まらないように勾配も含め調整を行い、通気緩衝シートを敷設するためのプライマーを塗布していきます。

脱気筒設置 メッシュテープ

 通気緩衝シートを敷設し、脱気筒を取付いたしました。脱気筒も通常サイズの物ではなく、ミニサイズの脱気筒を使用し通行の妨げにならないようにしております。

ウレタン塗膜防水 トップコート塗布

 ウレタン塗膜を日をあけて2層流し、トップコートを塗布して作業は終了となりました。

完成

完成

 理論的には「膨れ」は置きにくくなっていると思われます。これから夏に入り気温や日射がきつくなってくるとこの工事の真価が問われると思います。まずは膨れが無くなったことでご安心していただくことが出来ました。

 

工事を行なったW様のご感想をご紹介いたします

W様のアンケート

【工事後】

工事後アンケート

Q1.工事を依頼する会社を決める時にどんなことで悩まれていましたか?
丁ねいな仕事をしてくれ、安価で仕事をしてくれる所を見つけておりました
Q2.当社にご依頼いただく際にどのような点を比較・検討されましたか?
上に同じです
Q3.お見積り提出後すぐに工事をご依頼されましたか?もしご依頼されなかったとしたらどんな点が不安でしたか?
すぐにお願いしておりました
Q4.数ある会社の中から当社に工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
①②と同じです
Q5.工事が終わってみていかがですか?忌憚のないご意見を頂戴できましたら幸いです。
丁ねいに仕事をして頂きうれしく思います

W様のアンケートを詳しく見る→

このページに関連するコンテンツをご紹介

シート防水が施工された屋上(陸屋根)のメンテナンス方法

シート防水が施工された屋上(陸屋根)のメンテナンス方法

 ゴムシート防水で10年~15年程度、塩ビシート防水であれば10年~20年程度の耐用年数が期待でき屋上防水で採用されることも多いシート防水。皆様のご自宅や所有されているマンション・建物の屋上(陸屋根)は前回の防水工事から何年経過されていますか?普段あまり立ち入らない屋上だからこそ意外と注意が向かず「…続きを読む
バルコニー・ベランダや陸屋根(屋上)のメンテナンスに選ばれる ウレタン防水

バルコニー・ベランダや陸屋根(屋上)のメンテナンスに選ばれる ウレタン防水

@media only screen and (max-width: 374px) {.h336 {height: 336px !important;} お住まいは屋根材と外壁材で守られている訳ではありません。バルコニー・ベランダや陸屋根と呼ばれる屋上は、防水工事を行い雨水の浸入を防いでいます。特に…続きを読む
街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん東東京支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      品川区中延で防水の劣化が雨漏りの原因でウレタン防水と笠木交換工事をおこないました

      【施工内容】

      雨漏り修理、防水工事

      江東区塩浜でベランダの防水工事、通気緩衝工法で施工致しました

      【施工内容】

      防水工事

      狛江市岩戸南で雨漏りしているバルコニーを防水工事で直します

      【施工内容】

      雨漏り修理、防水工事

      その他の施工事例一覧→

      江戸川区と近隣地区の施工事例のご紹介

      江戸川区船堀で倉庫の大波スレート屋根からの雨漏りが発生、棟の部分交換工事で解消致しました

      【施工内容】

      雨漏り修理

      江戸川区東小岩でスレート屋根のカバー工事、スーパーガルテクトのSシェイドブルーで施工

      【施工内容】

      屋根カバー工法

      江戸川区東小岩でベランダ波板屋根の破損に伴い修繕工事を行いました

      【施工内容】

      その他の工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求
      新型コロナウィルス
      対策について
      オンラインでの無料相談・ご提案について
      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る