無題ドキュメント

HOME > ブログ > 国分寺市本町にて塗膜の剥がれたセキスイかわらUの調査を行いま.....

国分寺市本町にて塗膜の剥がれたセキスイかわらUの調査を行いました

更新日:2021年05月13日

お住いの建物には「セキスイかわらU」が使われていませんか?

塗膜が剥がれてしまったかわらU
 国分寺市にお住いのお客様さまから雨漏り調査のご依頼をいただきましたので、調査を行ったところ、屋根材に「セキスイかわらU」が使われていました。
 「セキスイかわらU」とは1970年に販売が開始された屋根材です。セメントを原料としており、本物の瓦と違い表面を塗装できましたので、リフォームを中心に幅広く使用されていました。現在でもこの屋根材を使ったお宅を拝見することがありますが、お宅によって、劣化の度合いにムラがあります。といいますのも、この「セキスイかわらU」の販売当初はまだアスベストへの規制が緩かったので、10~15%ほどのアスベストが含まれたものが製造されていました。しかしながら、アスベストの人体に与える悪影響により規制が厳しくなってくると、製造元の積水化学工業はいち早くこの問題に対処すべく、アスベストの入っていない製品の開発を行いました。しかし、ここに大きな落とし穴があったのです。まだ、ノンアスベストの製品の製造技術が確立されておらず、立証試験なども進んでいなかったために、施工して10年ほどでひび割れや塗膜の剥がれなどの症状が出てきてしまったのです。こういった問題を抱えた屋根材は他にもあります。この状態のまま放置してしまいますと、屋根材が崩れてしまったり、雨漏りしたりしてしまいますので一度点検することをお勧めします。

塗膜の剝がれた瓦は要注意!

 前述の通り、ノンアスベストの「セキスイかわらU」は非常に脆い屋根材です。経年劣化により下の写真のように塗膜が剝がれてしまい下地が出てきてしまうといった症状が出てきます。このようになってしまうと撥水性が失われてしまいます。セメントはもともと水分を含んでしまう性質がありますので、浸水してしまい雨漏りが起きる可能性を高めてしまいます。また、一度こうなってしまっても、また塗装すればよいという業者もいますがそれは大きな間違いです。元が脆くなってしまったものを塗装したところで、すぐに塗装が剥がれてしまいますので意味がありません。

全体的に白くなっています 表面が剥がれ、下地がむき出しになっています

 また点検の際も注意が必要になってきます。脆くなったかわらUは踏んだだけで割れてしまう可能性があります。点検を行った際に踏み割ってしまったものを、あたかも最初から割れていたといってくる業者もいないとは限らないのです。

塗膜の剝がれが目立っています 屋根のほとんどで塗膜の剥がれが発生しています

 私達、街の屋根やさんではお客様が安心していただけるように、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、マスクの着用とアルコールによる手指の消毒を心がけております。何かお困りの際は遠慮なくお問い合わせください。

 記事内に記載されている金額は2021年05月13日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

関連動画をチェック!

【屋根葺き替え】屋根のお悩みを一新できる屋根葺き替え工事!【街の外壁塗装やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

  古くから使用されている屋根材、それはなんといっても「瓦」でしょう。皆さんが瓦と言ってイメージするのは寺社仏閣のような和風建築のものですか?それとも地中海風の建物に見られるオレンジ色のグラデーションのかかった屋根でしょうか?瓦屋根はその形状により分類もできますし、使用している材質によっても分類でき…続きを読む
屋根がセキスイかわらUで適切なリフォームが分からない方へ

屋根がセキスイかわらUで適切なリフォームが分からない方へ

  見た目が同じ、しかし非常に頑健な製品もあれば、とても脆いものがあるという屋根材「セキスイかわらU」です。頑健な製品と脆い製品ではメンテナンス方法も違い、それが消費者を悩ませる結果となっています。脆い製品はもちろんのこと、頑健な製品でも販売終了から30年近くが経過していますので、屋根カバ…続きを読む
屋根葺き替え813,000円~(消費税・諸経費別)

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

このページと共通する工事内容の新着施工事例

立川市富士見町で雨漏りしている瓦棒葺き屋根を税込み380,000円で実施しました!

【施工内容】

金属屋根工事、屋根葺き替え

三鷹市上連雀で屋根葺き替え工事!雨漏りで腐食した下地を直してキャンペーン価格で工事します!

【施工内容】

屋根葺き替え、雨漏り修理

稲城市押立にてスレート屋根の部分葺き替え工事を税込660,000円で行わせていただきました!

【施工内容】

スレート屋根工事、屋根葺き替え、スレート屋根葺き替え工事

その他の施工事例一覧→

国分寺市と近隣地区の施工事例のご紹介

小金井市緑町にてスーパーガルテクトを使用して屋根のカバー工事を税込1,400,000円で行わせていただきました!

【施工内容】

スレート屋根工事

小金井市貫井南町にて、遮熱・断熱効果のある「ダンネスト」という塗料で屋根の塗装工事を行わせていただきました!

【施工内容】

屋根塗装

国分寺市東元町にて棟板金の補修工事を行わせていただきました

【施工内容】

その他の工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2024 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る