無題ドキュメント

HOME > ブログ > 江戸川区東小岩で茶色のウレタン防水トップコートを実施しました.....

江戸川区東小岩で茶色のウレタン防水トップコートを実施しました

更新日:2019年7月21日

江戸川区東小岩で外壁塗装工事を行っているお客様のベランダはウレタン塗膜防水がされています。今回の塗装工事に合わせてベランダのメンテナンスも行う事になりました。屋上は陸屋根になっていて一面ウレタン塗膜防水になっています。過去に雨漏りが発生し、その際に現在のウレタン塗膜防水、通気緩衝工法にて工事を行ったそうです。まだ、数年しか経っていないとのことでウレタン塗膜を保護するトップコートを塗装するメンテナンスを実施していきます。この梅雨時期は本当に天候が読みにくく、一瞬の晴れ間を突いてのウレタン塗膜防水トップコート施工となりました。

ウレタン塗膜防水用トップコート塗料

エクセルトップNO17

トップコートにはダイフレックス社の2成分形ハルスタイプアクリルウレタン樹脂トップコート「エクセルトップ」を使用しました。主剤と硬化剤に分かれた2液タイプで溶剤系の塗料になります。

エクセルトップNo17タンブラウンでトップコート

陸屋根全景 ウレタン塗膜防水トップコート3

屋上陸屋根の奥から塗り始めて手前側に逃げながら塗装を行います。通常、トップコートの色はグレー系が一般的だと思われますが、実は今回のような茶系や緑系もラインナップにはあるんです。今回のトップコートで使用した色はNO17のタンブラウンという茶系の色です。一般色ではあるのですが受注生産扱いの色です。笠木の濃いブラウン、外壁の黄土色系とのバランスを考慮してこの色で施工いたしました。

ウレタン塗膜防水トップコート2 ウレタン塗膜防水トップコート1

梅雨の晴れ間での作業で、気温差に職人も大汗をかきながら実施いたしました。

このページに関連するコンテンツをご紹介

バルコニー・ベランダや陸屋根(屋上)のメンテナンスに選ばれる ウレタン防水

バルコニー・ベランダや陸屋根(屋上)のメンテナンスに選ばれる ウレタン防水

 お住まいは屋根材と外壁材で守られている訳ではありません。バルコニー・ベランダや陸屋根と呼ばれる屋上は、防水工事を行い雨水の浸入を防いでいます。特に近年は狭小住宅が多く、庭の代わりにバルコニーをガーデニング等で活用しているお住まいも多く見られます。しかし防水工事の必要性を知らずメンテナンスを怠ると、…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

足立区中川で強風被害による波板破損、ポリカ製波板への新規交換工事

【施工内容】

その他の工事

八王子市北野台で強風で飛ばされた棟板金を樹脂製の貫板を使用して交換工事

【施工内容】

棟板金交換、ガルバリウム鋼板

西東京市富士町で下地が腐食しているバルコニーの床を下地から直して防水工事

【施工内容】

防水工事

その他の施工事例一覧→

江戸川区と近隣地区の施工事例のご紹介

江戸川区一之江で棟板金交換工事を施工、下地貫板には樹脂製のタフモックを使用

【施工内容】

棟板金交換

葛飾区南水元で令和元年東日本台風による棟板金飛散のご被害、屋根カバー工事を施工し棟板金下地には樹脂製貫板を使用

【施工内容】

屋根カバー工法

江戸川区松江でウッドデッキの交換工事を施工させて頂きました

【施工内容】

その他の工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る