無題ドキュメント

HOME > ブログ > 稲城市東長沼で劣化した屋上のシート防水を雨漏りしないよう新た.....

稲城市東長沼で劣化した屋上のシート防水を雨漏りしないよう新たに防水工事で直します

更新日:2019年2月12日

稲城市東長沼で屋上防水の調査をおこないました。屋上にはシート状の防水材が施工してありましたが、劣化して完全に捲れた状態になっています。このままでは雨漏りに繋がりますので、防水をやり直す必要がありので、下地の傷みをしっかりと直してから新しく防水工事をおこなう事になりました。通常マンションなどの屋上部分は防水工事がおこなわれています。防水材も定期的にメンテナンスをおこなわないと、劣化して雨漏りに直結する事があります。

【捲れたシート状の防水材】

劣化して捲れあがった防水材 モルタルのヒビ割れから雨水が入り込みます

屋上の防水材は雨水から建物を守る為におこなわれていますが、防水材が劣化してしまうと雨漏りに繋がってしまいます。しかし、下地の状態によっては直ぐに雨漏りしない場合もあります。例えば、何度かメンテナンスをおこなっていた場合、元々の防水工事の上にあらたな防水材が施工されている事があります。

捲れた防水材

画像の建物は防水材の上をモルタルで保護してある所へシート状の防水工事をおこなっていたので、一番上のシート防水がめくれていても、元々の防水材が問題無ければ雨漏りしない事もあります。

【硬くなってヒビ割れしているシート防水】

劣化していて捲れそうになっています 立上りの防水材は剥がれています

こちらの建物もシート防水が施工してありますが、硬くなってヒビ割れしています。部分的に補修をおこなっていますが、全体的に直さなければならないほど劣化が進んでいました。下地に密着させていましたが劣化していて浮いていましたので、ヒビ割れた部分から捲れてしまいました。

排水口の回りは雨漏りに繋がりやすい部分です

排水口の回りも隙間が開いているのでここから大量の雨水が入り込んでしまいます。稲城市東長沼で調査した屋上は、防水材が劣化していて防水工事をやり直す事になりましたが、発見が遅くなり雨漏りの被害が広がってしまう可能性がありましたので、雨漏りに直結してしまう部分のメンテナンスは、早めにおこなう事が大切です。

 

 記事内に記載されている金額は2021年05月13日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

シート防水が施工された屋上(陸屋根)のメンテナンス方法

シート防水が施工された屋上(陸屋根)のメンテナンス方法

 ゴムシート防水で10年~15年程度、塩ビシート防水であれば10年~20年程度の耐用年数が期待でき屋上防水で採用されることも多いシート防水。皆様のご自宅や所有されているマンション・建物の屋上(陸屋根)は前回の防水工事から何年経過されていますか?普段あまり立ち入らない屋上だからこそ意外と注意が向かず「…続きを読む
ベランダ・バルコニー・陸屋根に必須のメンテナンス、防水工事

ベランダ・バルコニー・陸屋根に必須のメンテナンス、防水工事

 防水工事と聞いてもピンと来られない方も多いと思いますが、具体的にはベランダやバルコニー、屋上(陸屋根)などからの漏水を防ぐための工事がそれにあたります。ご存知のとおり、水分は建物の大敵です。建物内部に浸入してしまうと、木造では大事な柱や梁を腐食させていきます。鉄骨でも骨組みにサビを生じさせ、強度を…続きを読む
雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別) 散水検査30,000円~(消費税・諸経費別)

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

台東区日本堤にてマンション屋上の陸屋根防水工事を実施、ウレタン塗膜防水通気緩衝工法にて施工致しました

【施工内容】

防水工事

世田谷区北沢にて、雨漏りの発生している可能性のある笠木の交換工事を行いました

【施工内容】

雨漏り修理

杉並区成田西でトップライトのガラス回りからの雨漏りをシール工事で直します

【施工内容】

雨漏り修理、天窓工事

その他の施工事例一覧→

稲城市と近隣地区の施工事例のご紹介

府中市押立町で散水試験で雨漏りの原因を調査し外壁修理工事を実施しました

【施工内容】

雨漏り修理

調布市仙川町で雨漏りしているバルコニーをウレタン塗膜防水で止めました

【施工内容】

雨漏り修理

府中市是政にて、スレート屋根へのカバー工事、アイジー工業のスーパーガルテクトを使用しました

【施工内容】

屋根カバー工法

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風8号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください 台風8号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る