無題ドキュメント

HOME > ブログ > 武蔵野市にて強風で捲れた屋上のシート防水に部分補修をお薦めし.....

武蔵野市にて強風で捲れた屋上のシート防水に部分補修をお薦めしました

更新日:2018年12月3日

武蔵野市で屋上防水の調査をおこないました。屋上の防水はシート防水というシート状の防水材を張り付ける方法の防水ですが、強風によって重なり部分から捲れてしまったので直したい、というご要望でした。強風に煽られて広範囲に捲れてしまったシート防水を、取り敢えず防水テープやガムテープで張り付けてある状態です。大体1m位の幅のシートを重ねを設けて張っていくのですが、ちょっとだけ浮いていた重なり部分からシートが風にあおられて捲れてしまった様です。断熱材が裏に張り付けてあるシート防水で、下地への接着が甘かった様です。全体的にシートを剥がして新しく防水工事をやり直すのか、めくれた所を部分的に直すのかは、この後建物をどの様に使うかで変わって来ますので、お客様のご要望をお聞きしながら最適なメンテナンスの方法のご提案を致します。

【シート防水は重なり部分が剥がれる事があります】

屋上全景 屋上の段差

強風でめくれたという屋上のシート防水です。タテに色が変わっている部分が何本も見えると思いますが、ここがシート防水の重なりの部分です。広い範囲を一枚のシートで被う事は出来ませんので、シート同士を一部重ねて貼らなければならないのですが、この部分が剥がれてしまう事があります。

テープで補修

今回剥がれたシート防水の重なり部分です。防水テープやガムテープでとりあえず張ってありますが、このままではあま雨水を防ぐ為の防水機能が殆ど無い状態ですので、しっかりと直さなければなりません。

【断熱材付きのシート防水】

断熱材つき シート防水と断熱材

剥がれてしまったシート防水は裏に断熱材が張られていました。断熱材部分がちゃんと接着されていなかった様で、今回は強風に煽られて捲れてしまいましたので、補修をする時にはシートの接着も直す必要があります。しかし、全体的に接着が甘いのであれば全体を補修しなければならなくなりますので、シートを剥がして防水をやり直す事も踏まえてどの様にするのかを検討する必要があります。武蔵野市で調査した建物は数年後に建て替えの計画があるという事でしたので、今回は部分的な防水工事での補修工事のご提案になりました。建物を今後どの様に使用するのかによってご提案の内容が変わって来ますので、ご要望などをしっかりとお聞きして最適なご提案を致します。

 記事内に記載されている金額は2021年05月13日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

シート防水が施工された屋上(陸屋根)のメンテナンス方法

シート防水が施工された屋上(陸屋根)のメンテナンス方法

 ゴムシート防水で10年~15年程度、塩ビシート防水であれば10年~20年程度の耐用年数が期待でき屋上防水で採用されることも多いシート防水。皆様のご自宅や所有されているマンション・建物の屋上(陸屋根)は前回の防水工事から何年経過されていますか?普段あまり立ち入らない屋上だからこそ意外と注意が向かず「…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

立川市錦町で割れてしまったバルコニーの床をウレタン防水工事でメンテナンス

【施工内容】

防水工事

台東区日本堤にてマンション屋上の陸屋根防水工事を実施、ウレタン塗膜防水通気緩衝工法にて施工致しました

【施工内容】

防水工事

調布市仙川町で雨漏りしている玄関庇の防水改修工事

【施工内容】

雨漏り修理、防水工事、庇工事

その他の施工事例一覧→

武蔵野市と近隣地区の施工事例のご紹介

練馬区高松にてスレートから石粒付き金属屋根への葺き替え工事を行いました

【施工内容】

スレート屋根工事

練馬区富士見台にてセメント瓦からジンカリウム鋼板への屋根の葺き替え工事を行わせていただきました

【施工内容】

瓦屋根葺き替え

杉並区大宮にて雹の被害にあった波板の交換を火災保険を適応して行いました

【施工内容】

その他の工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください 台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る