無題ドキュメント

HOME > ブログ > 葛飾区で破風板への塗装を検討していたお客様に板金巻をお奨めし.....

葛飾区で破風板への塗装を検討していたお客様に板金巻をお奨めしました

更新日:2017年12月16日

木製に限らず、経年とともに傷みが目立つ箇所はというと、屋根の廻りを覆っている部分、破風板や鼻隠しと言われるところでは無いでしょうか?胴差と呼ばれる外壁の一階と二階を分ける部分もそうですね。

葛飾区のお客様は塗装工事にあたって、こちらの部分も塗装をご希望されていました。

調査で確認をして行くと、破風板、鼻隠しは広葉樹系の木製です。昔はほとんどの家の破風板がラワン材だったりした気がします。

お客様のご希望は、「キレイになって長持ち!」という事でした。

過去の経験からも、ある程度年数の経ってしまった木製の破風板などは、相当数の工程をこなしていかないと、まずキレイに仕上がることはありません。ツヤ有の弱溶剤系シリコン塗料を使用しても通常の塗り回数では、艶すら出ないのが現状で、持ちもあまり良いとは言えません。

お客様のご希望を叶えるには、やはり「板金巻工事」となります。

板金で使用するのは「ガルバリウム鋼板」です。ガルバリウム鋼板を塗装している塗料もどんどん進化していて、長期にわたって色褪せが起こりにくくなっています。それでいて錆に強いので、塗装に比べたら「月とすっぽん」くらいに違ってきます。

この工事を行う場合は、雨樋も外さなければなりませんので、一緒に雨樋も交換してしまうことも検討しましょう。

葛飾区破風巻板金大001

屋根の妻側の部分「ケラバ」ですが、直接、風雨にさらされる部分でもあるため、表面が荒れてしまっています。また木材ならではの「反り」も起きてきていますね。

葛飾区破風巻板金001 葛飾区破風巻板金002

軒側の「鼻隠し」側に関しては、ほとんどの部分を雨樋がカバーしていたので、ケラバ部よりは状態は良いですが、永続的な物ではありません。下地が傷んでくると、塗装の持ちもわるくなり、頻繁に塗り替えなくてはいけなくなります。結果的に不経済ですよね。

初期コストは、塗装に比べると割高になりますが、再度足場を組んで塗り直すことを考えれば、コスパは高いものです。

葛飾区破風巻板金003 葛飾区破風巻板金004

葛飾区のお客様の様に、瓦屋根だったり、屋根カバー工事を行われた場合などは、是非とも「破風巻板金工事」を合わせて行うことをお奨めします。

 記事内に記載されている金額は2021年05月13日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根のプロが教える!破風板・鼻隠し・ケラバの役割と修理・補修方法

屋根のプロが教える!破風板・鼻隠し・ケラバの役割と修理・補修方法

 屋根で傷みやすい部分は天を向いている上面ではなく、むしろ側面です。屋根材は基本的に日光に晒されること、雨に打たれること、霜が降りること、雪が降り積もること、暴風に煽られることを想定して設計されています。屋根の形状によっても違いますが、破風板や鼻隠し、ケラバと呼ばれる部分は雨にも打たれますし、風の影…続きを読む
屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装が必要なわけ屋根塗装・外壁塗装工事は大きくわけると2つの理由があります。1.機能・性能UP塗料を外壁や屋根に塗装すると、膜(塗膜)を形成し、雨や紫外線などから保護してくれます。しかし、この塗膜も、経年とともに劣化してきてしまいます。塗膜が劣化すると、塗装が剥げ、やがて屋根や外壁の素…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

このページと共通する工事内容の新着施工事例

中野区上高田でマンションエントランス庇の雨樋と排水管清掃工事

【施工内容】

八王子市絹ヶ丘で腐食して剥がれた軒天の張り替え工事

【施工内容】

調布市緑が丘で劣化により剥がれた幕板の張り替え工事

【施工内容】

その他の施工事例一覧→

葛飾区と近隣地区の施工事例のご紹介

葛飾区東金町にて雹被害でスレート屋根の破損、火災保険を使用しスーパーガルテクト(Sシェイドモスグリーン)への屋根葺き替え工事を実施

【施工内容】

屋根葺き替え

江戸川区船堀にて瓦屋根から金属屋根への屋根葺き替え工事を実施、アイジー工業のスーパーガルテクト(Sシェイドブルー)を使用致しました

【施工内容】

屋根葺き替え

足立区扇にて雨漏りが発生した瓦屋根の部分葺き直し工事を実施

【施工内容】

屋根葺き直し

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る