無題ドキュメント

HOME > ブログ > 町田市金井が丘でバルコニーからの雨漏り修理工事、ウレタン防水.....

町田市金井が丘でバルコニーからの雨漏り修理工事、ウレタン防水で雨漏りを止めます!

更新日:2024年05月18日

 

 町田市金井が丘で雨漏り修理工事が始まりました!

 

 リビングのサッシ回りから雨漏りしているという事で散水試験おこない、バルコニーの床面部分から雨水が浸入していることが確認出来ました。 

 

 元々モルタル吹き付け仕上げだった外壁に、窯業系のサイディングをカバーしている仕上げなのですが、バルコニー床面の防水工事がサイディング部分で終わっている状態で、更にサイディングと防水層に隙間が空いていました。

 

 このままの状態ではサイディングの裏側に回り込んだ雨水の処理が出来ませんので、防水工事をやり直すことになりました。

 

 

原因箇所を特定して修理工事のご提案

外壁カバーした部分

 

 バルコニーの床面とサイディングの取り合いに隙間が空いていて雨水が入り込んでいます。カバーしたサイディングの所で防水層が止まっていますので、雨水が入り込まない様にする必要があります。

 

 

カバーしたサイディングの撤去

 

 防水層をしっかりと確保するために、床面からサイディングの一部を剥がして元のモルタルの外壁を露出させます。その部分まで防水層を作る事で雨水が階下に入り込むのを防ぐ様に工事をおこなっていきます。

 

 

カバーしたサイディングの撤去作業

サイディング撤去

 

 バルコニーの床面の防水層をしっかりと効果が発揮できるようにするために、カバーしてあるサイディングを下から一部撤去していきます。

 

 元々のモルタルの外壁が見えましたが、外壁自体の劣化は有りません。しかし、通常であればカバーする際に張る透湿防水シートも無く、サイディングの裏は元の外壁が剥き出しになっています。

 

 

元のモルタルの外壁面

 

 この状態では裏側に入り込んだ雨水は防水層の下に流れ込んでしまう事になり、サイディングと防水層の隙間からも雨水が入り込んでしまいます。今回の工事はウレタン防水工事をおこないます。床面と立上りの壁面部分が防水層で一体になる様に工事をおこなっていくのですが、防水工事はトップコートの塗布を税込み76,780円から承っております。今回の様な工事の場合はその都度お見積もりを作成させていただきます!

 

 

端部のシール工事

シール工事

 

 今回の防水工事は、床面だけでなく立上りにも防水層を作って行きますので、既存の床面の防水層と外壁の取り合い部分にシールを打って雨水が入り込まない状態を作って行きます。

 

 この後はウレタン防水を施工していくのですが、防水層がしっかりと保たれるように補強しながら作業を進めていきます。私たち街の屋根やさんでは、今回おこなっている雨漏り修理工事の様に症状が起きている原因をしっかりと調査したうえで適切なご提案をしております。建物の事でお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください(^O^)/

 記事内に記載されている金額は2024年05月18日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。
2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

関連動画をチェック!

防水工事で雨漏り防止!陸屋根・屋上のチェックポイント【プロが解説!街の屋根やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

ウレタン防水とは?メリット・デメリットとバルコニー・ベランダや陸屋根(屋上)への施工工程

ウレタン防水とは?メリット・デメリットとバルコニー・ベランダや陸屋根(屋上)への施工工程

 バルコニーやベランダ、陸屋根(屋上)への防水対策として現在最も一般的なのが、ウレタン防水です。  「ベランダにウレタン防水をすすめられたけれどどんな工事なの?」  「ウレタン防水の耐久性は?見積りをもらったけれど費用は妥当?」  「他の防水方法と比べてどうなの?」 とお悩みではありませんか?  …続きを読む
雨漏り修理・雨漏り改修工事は街の屋根やさん東京へ

雨漏り修理・雨漏り改修工事は街の屋根やさん東京へ

※梯子をかけず、高所作業とならない(下屋・陸屋根・屋上・バルコニー) 詳細:明らかに破損していたり、穴が開いていたりする箇所に対しコーキングまたは防水テープにて、訪問担当者が即時対応・補修が可能な場合に限る。  「メンテナンスをしていたのに雨漏りした!」  一体なぜ雨漏りが起きてしまったのでしょ…続きを読む
雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別) 散水検査30,000円~(消費税・諸経費別)

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

このページと共通する工事内容の新着施工事例

世田谷区南烏山で天窓のガラスからの雨漏り修理工事を税込み66,000円で実施しました!

【施工内容】

雨漏り修理、天窓工事

調布市上石原で笠木からの雨漏り修理工事、散水試験(税込み44,000円)を実施して雨水の浸入箇所を特定!

【施工内容】

雨漏り修理

世田谷区北沢で雨漏りでお困りの建物をウレタン塗膜防水(税込み330,000円)で問題解消しました!

【施工内容】

雨漏り修理、防水工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2024 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る