無題ドキュメント

HOME > ブログ > 渋谷区幡ヶ谷にて屋上防水の不具合による雨漏りの調査、改修工事.....

渋谷区幡ヶ谷にて屋上防水の不具合による雨漏りの調査、改修工事を費用を抑えてウレタン防水でおこないました!

更新日:2024年02月13日

既存のシート防水に浮きが生じておりました

 渋谷区幡ヶ谷にお住いのお客様よりお問い合わせいただき現地調査にお伺いしてまいりました!

 建物はRC造になっており、屋上がシート防水になっておりました。

 雨が降ると室内への雨漏りも確認されており、原因をさぐって欲しいとのことでした。

既存防水の剥がれ

 早速屋上に上がって確認すると、シート防水の端部が捲れあがってしまっておりました(´-ω-`)

浮き

 経年劣化によって粘着力が低下し、端部から捲れあがってしまったのだと思われます

 この状態では雨水が簡単に吹きこんでしまいますし、雨漏りしているのも頷けますね(´-ω-`)

粘着の低下

 今回は屋上の防水工事のご提案をさせていただきました。

 既存と同じシート防水でも良かったのですが、経年で浮きが生じてくるのが気になるとのことでしたのでウレタンの通気緩衝工法でのご提案いたしました。

 塗膜の防水なので継ぎ目がなく、とても防水性能が高い防水材になります。

 しかしながら紫外線にあまり強くないので定期的にトップコートという保護剤でのメンテナンスは必要になってしまいますのでその旨だけあらかじめお含みおきいただけますと幸いです!

 一般的にウレタン塗膜防水は税込3,300~8,250円/㎡ぐらいの費用感になりますが、規模感や使用する材料によって価格は変動いたしますので詳しくはお問い合わせください!

端部や臭気筒などの処理も重要です!

 防水を行うにあたって注意すべきポイントとしては、端部の処理になります!

 今回の雨漏りの原因にもなった端部の剥がれですが、シート防水ですと特に気にしなければならない箇所になります!

 本来であれば笠木等を取り付けるのがベストなのですが今回の屋上にはパラペットが無く、笠木の取り付けができない形になっておりました。

 それであればL字アングルをかぶせるなどして端部が浮き上がらないような処理を行うのがベターだったのだと思います。

シールの劣化

 続いて臭気筒の根元の部分を見ていきましょう。

 既存のシート防水では根元に強化用のパッチが当てられておりました。

 シート防水のみならず、入隅は非常に負荷がかかりやすく、切れると雨漏りにつながりやすい箇所になります。

 そのため入隅にはパッチを当てるなどして補強を行う必要があるのです!

臭気筒

 ウレタン防水の場合ですと強化用のメッシュシートを入れたりして食い付きを助けます。

 既存の状況にあった施工方法で問題の無い工事を行うようにいたしましょう!

 記事内に記載されている金額は2024年02月13日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。
2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

渋谷区ではたくさんのお客様にご依頼をいただいております!

  • 工事種類

    雨漏り修理, その他の工事

  • 工事種類

    部分塗装

  • 工事種類

    屋根葺き替え

関連動画をチェック!

防水工事で雨漏り防止!陸屋根・屋上のチェックポイント【プロが解説!街の屋根やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

シート防水が施工された屋上(陸屋根)のメンテナンス方法

シート防水が施工された屋上(陸屋根)のメンテナンス方法

 ゴムシート防水で10年~15年程度、塩ビシート防水であれば10年~20年程度の耐用年数が期待でき屋上防水で採用されることも多いシート防水。  皆様のご自宅や所有されているマンション・建物の屋上(陸屋根)は前回の防水工事から何年経過されていますか?  屋上(陸屋根)防水のメンテナンスを怠ると建物内…続きを読む
ウレタン防水とは?メリット・デメリットとバルコニー・ベランダや陸屋根(屋上)への施工工程

ウレタン防水とは?メリット・デメリットとバルコニー・ベランダや陸屋根(屋上)への施工工程

 バルコニーやベランダ、陸屋根(屋上)への防水対策として現在最も一般的なのが、ウレタン防水です。  「ベランダにウレタン防水をすすめられたけれどどんな工事なの?」  「ウレタン防水の耐久性は?見積りをもらったけれど費用は妥当?」  「他の防水方法と比べてどうなの?」 とお悩みではありませんか?  …続きを読む
屋根の維持費はどれくらい?各屋根材のコストを比較してみました!

屋根の維持費はどれくらい?各屋根材のコストを比較してみました!

 お住まいのご購入、そして住み続けるための維持管理、人間が生活していく上で基本となる「衣食住」はいずれもお金がかかります。  特に「住」、お家のことに関しては購入する際にかなりの金額を必要としますし、数十年に渡って維持していくのにも相当な費用がかかります。また、お子様がいるご家庭では「学」…続きを読む
屋根工事の料金っていくらなの?各屋根工事の費用をお教えします

屋根工事の料金っていくらなの?各屋根工事の費用をお教えします

街の屋根やさん東京ではお客様にご安心とご満足いただけるよう10のルールを定めました。スタッフ一同、このルールを厳守し、お客様がご納得されるサービスを提供することを。お約束いたします。…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

このページと共通する工事内容の新着施工事例

世田谷区北沢で雨漏りでお困りの建物をウレタン塗膜防水(税込み330,000円)で問題解消しました!

【施工内容】

雨漏り修理、防水工事

町田市南大谷にて雨漏りの発生していたバルコニーのFRP防水工事を税込210,000円で工事を行わせていただきました!

【施工内容】

防水工事

東大和市狭山で改修用ドレンでバルコニーの排水口改修工事

【施工内容】

雨漏り修理、防水工事

その他の施工事例一覧→

渋谷区と近隣地区の施工事例のご紹介

目黒区目黒本町にて雪で歪んでしまった雨樋の交換工事を火災保険を使用してご負担なく行わせていただきました!

【施工内容】

雨樋交換

中野区本町にてスーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事(税込1,130,000円)を実施!

【施工内容】

屋根カバー工法

新宿区下落合にて雨漏りが発生したスレート屋根を屋根カバー工事で解消、低価格高耐久のスーパーガルテクト(Sシェイドチャコール)を使用致しました

【施工内容】

屋根カバー工法

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2024 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る