無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 世田谷区八幡山でマンション廊下の長尺シート張替え工事

世田谷区八幡山でマンション廊下の長尺シート張替え工事

【施工前】
工事前

【施工後】
張り替え工事完成

【お問い合わせのきっかけ】


担当:富田


世田谷区八幡山でマンション廊下の長尺シート張替え工事をおこないました。
 築年数が経過していて傷みが大分酷くなっている状態でしたので、外壁塗装と併せて共用廊下と階段部分の長尺シートを新しいものに張り替えていきます。
 長尺シートは接着剤で張り付けてありますので、撤去作業は結構大変です。斫りながら古い著尺シートを剥がしていき、残った接着剤なども丁寧に剥がして平らな状態にしていきます。
 斫ったあとは直ぐに長尺シートは張れません。完全に平には出来ませんので、モルタルで床面を平らにしていきます。共同住宅の廊下ですので、入居者の方が歩くスペースを確保しながら進めますので、半分ずつの作業になります。
 モルタルで床面を平らにした後は、プライマーを塗布してから新しい長尺シートを貼っていきます。使用したのは田島ルーフィングのビュージスタという商品です。今回は廊下と階段に貼っていきますので、同じ色で綺麗に仕上げていきます。
 廊下と階段の長尺シート張りが完成し、外壁と併せて綺麗になりましたので大変喜んでいただけました。
 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒の徹底、オンラインでの打合せにも対応しておりますので、安心して工事をお任せください。
世田谷区八幡山でマンション廊下の長尺シート張替え工事をおこないました。
 築年数が経過していて傷みが大分酷くなっている状態でしたので、外壁塗装と併せて共用廊下と階段部分の長尺シートを新しいものに張り替えていきます。
 長尺シートは接着剤で張り付けてありますので、撤去作業は結構大変です。斫りながら古い著尺シートを剥がしていき、残った接着剤なども丁寧に剥がして平らな状態にしていきます。
 斫ったあとは直ぐに長尺シートは張れません。完全に平には出来ませんので、モルタルで床面を平らにしていきます。共同住宅の廊下ですので、入居者の方が歩くスペースを確保しながら進めますので、半分ずつの作業になります。
 モルタルで床面を平らにした後は、プライマーを塗布してから新しい長尺シートを貼っていきます。使用したのは田島ルーフィングのビュージスタという商品です。今回は廊下と階段に貼っていきますので、同じ色で綺麗に仕上げていきます。
 廊下と階段の長尺シート張りが完成し、外壁と併せて綺麗になりましたので大変喜んでいただけました。
 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒の徹底、オンラインでの打合せにも対応しておりますので、安心して工事をお任せください。


担当:富田


【工事内容】
その他の工事 長尺シート張替え
【工事詳細】
使用材料
田島ルーフィングビュージスタ
施工期間
7日間
築年数
40年
平米数
96㎡
施工金額
詳しくはお問合せください
お施主様
M様邸
保証年数
保証はお付けしておりません
【工事内容】
その他の工事 長尺シート張替え
【工事詳細】
使用材料
田島ルーフィングビュージスタ
施工期間
7日間
築年数
40年
平米数
96㎡
施工金額
詳しくはお問合せください
お施主様
M様邸
保証年数
保証はお付けしておりません
マンションアイコン

廊下の長尺シート

廊下の状態

 マンション廊下の床の状態です。

 マンションも住宅と同じように定期的にメンテナンスが必要です。今回はマンションの共用廊下の工事です。長尺シートを貼って仕上げてありますが表面が大分劣化していて苔が生えている所もあります。床には雨水が流れる様に勾配が付けられているのですが、経年によって表面汚れが付着すると雨水の流れが阻害されてしまい、更に汚れの付着に繋がってしまいます。

劣化した床の状態 排水口回り

 廊下と階段に長尺シートが貼ってあるのですが。大分劣化していて繋ぎの部分も浮いている所がありました。排水口の回りは雨漏りはしていませんが、コーキングに傷みが出ているのでここからも雨水が浸入してしまう可能性があります。

 全体的に傷みが出ている状態でしたので、新しい長尺シートへの張り替え工事をおこなっていきます。長尺シート張替え工事は1㎡9,500円から承っております。使用する材料や元の状態などで工事費用が変わりますので、まずはお気軽にご相談ください。

古いシートの撤去

撤去 まだガタガタしています

 張り替え工事を始めるのですが、まずは古いシートの撤去をおこなっていきます。接着剤でしっかりと張り付けてありますので、簡単に手で剥がすことが出来ません。そのため、斫る工具を使って少しずつ剥がしていきます。この作業は音と振動が出てしまいますので、事前に入居者様や近隣の方へお知らせをおこなってから作業を始めていきます。

表面を平らに削ります 撤去作業

 浮きが酷い状態ですと剥がすのは比較的簡単ですが、共用廊下での作業になりますので入居者様の通行の邪魔にならない様に作業していきます。

細かな部分の除去 階段の状態

 階段に張ってある長尺シートも撤去します。階段部分は先に滑り止めが付いているので滑り止めも一緒に除去していきます。廊下と階段の撤去が完了しましたので、新しいシートを貼る準備に取り掛かります。

下地を平らにしていきます

下地調整していきます

 古い長尺シートの撤去は完了しましたが、まだこのままで新しいシートを貼れません。細かな部分まで撤去はしましたが完全に平らな状態には出来ませんので、モルタルを塗って下地を平らに調整していきます。

プライマー モルタルで平らに

 密着性を高めるためにプライマーを塗布してきます。塗布した後にモルタルを金ゴテで押さえながら平らにならしていきます。

下地調整

 モルタルで下地調整している際は乾くまで乗ることが出来ませんので、通路を確保するために反面ずつ作業していきます。多少勾配の不具合が出ている部分がありましたので、そこもモルタル下地で調整していきます。

通路を確保します 片側を通れる様に

 階段も同様に下地調整していきます。4階建てのマンションのため、廊下から階段をスムーズに通れる様に通路を確保していきます。

新しい長尺シート

長尺シート 階段用シート

 下地調整が完了して床と階段面を平らにしましたので、次は新しい長尺シートを貼っていきます。使用するのは田島ルーフィングのビュージスタという商品です。今回は廊下の床と階段に貼っていきますので、階段用にも対応している商品の中から選んで決定しました。

シート張り 際をカットしていきます

 長尺シートというくらいですので、非常に長いシートがロール状になっています。途中で繋ぎ目が出来ない様に端から端まで一枚のシートを使用します。しっかりと張った後に端部のはみ出した部分をカットして綺麗に納めていきます。

均一にならします 接着剤塗布

 階段部分のシートを貼っていきます。床面と同じで最初に接着剤を塗布します。専用のヘラを使用して均一になる様に鳴らしていきます。

ローラーで押さえます

 シートを乗せてからローラーでおさえて密着させていきます。廊下と同じではみ出た部分をかっとして端まで綺麗に仕上げていきます。

階段の作業中 階段仕上がり

 廊下と違って階段は細かな取り合いが有りますので、隙間が空かない様に丁寧に作業していきます。最後にしっかりと密着しているか確認して完成です。

長尺シート工事が完成

工事完了

 長尺シート工事が完成しました。

 汚れが目立っていた共用廊下と階段の床が見違える様に綺麗になりました。今回は外壁塗装工事も一緒におこなっておりますので、建物全体が綺麗になり明るい印象に変える事が出来ました。

 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒の徹底、オンラインでの打合せにも対応しておりますので、安心して工事をお任せください。

 記事内に記載されている金額は2023年02月04日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

世田谷区ではたくさんのお客様にご依頼をいただいております!

  • 工事種類

    その他の工事

  • 工事種類

    その他の工事

  • 工事種類

    雨漏り修理

関連動画をチェック!

火災保険が適用できる?屋根工事・屋根修理【プロが解説!街の屋根やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

入居率を上げる魅力的な4つのポイント、<br>アパート・マンション・ビルの屋根メンテナンスを行うメリット

入居率を上げる魅力的な4つのポイント、
アパート・マンション・ビルの屋根メンテナンスを行うメリット

 私たちはたくさんのアパート・マンション、ビルなどの屋根工事を手がけています。アパート・マンション、ビルはオーナー様の大切な資産ですかたメンテナンスサイクルを検討し、予算も組み、定期的にメンテナンスをされていらっしゃるオーナー様もたくさんおられます。  「定期的にメンテナンスを行なっていきたいが…続きを読む
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      街の屋根やさん東京
      1. 電話 0120-989-936
        株式会社シェアテック
        1. 〒132-0023
          東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
          店舗詳細はこちら
      1. 街の屋根やさん東東京支店のスタッフ

        街の屋根やさん横浜
        1. 電話 0120-989-936
          株式会社シェアテック
          1. 〒222-0033
            神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 VORT新横浜 2F
        1. 街の屋根やさん横浜支店のスタッフ

          お問い合わせはこちらから

          あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

           街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

          お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

          このページと共通する工事内容の新着施工事例

          台東区池之端にて、棟板金補強工事を適正価格で行いました(^_^)/

          【施工内容】

          その他の工事

          江戸川区一之江にて、棟板金補強工事を適正価格で行いました(^^ゞ

          【施工内容】

          その他の工事

          狛江市岩戸南で劣化した波板2カ所をポリカーボネート製の波板に税込み88,000円で張替え工事!

          【施工内容】

          その他の工事

          その他の施工事例一覧→

          屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

          お問い合わせ・資料請求
          • 屋根リフォームの流れ
          • 徹底したお住まい調査
          • 不安ゼロ宣

言
          • 屋根のお役立ち情報
          • 当社のご案内
          • 屋根の資料請求
          点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

          点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

          株式会社シェアテック
          街の屋根やさん東京
          東東京支店
          〒132-0023
          東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
          TEL :0120-989-936 
          E-mail : info@sharetech.co.jp
          多摩川支店
          〒182-0025
          東京都調布市多摩川3-68-1
          Copyright © 2024 街の屋根やさん All Rights Reserved.
          ページトップへ戻る