無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 八王子市絹ヶ丘で腐食して剥がれた軒天の張り替え工事

八王子市絹ヶ丘で腐食して剥がれた軒天の張り替え工事

【施工前】
工事前

【施工後】
工事後

【お問い合わせのきっかけ】


担当:富田


 八王子市絹ヶ丘で軒天張替え工事をおこないました。軒天が剥がれているので直してほしいというお問合せをいただき現地の状況を確認しました。
 軒天は、屋根が外壁から跳ねだした部分を下から見上げたところを軒天と言います。屋根の下地のままですと屋根裏部分と外が繋がってしまいますので、その部分を塞ぐために軒天をはります。また、火災の際に延焼しやすい部分で、屋根裏に火が入らない様にするためでもあります。
 この軒天が合計5カ所程破損していて穴が開いている部分がありましたので、被害が広がる前に補修工事をおこないます。傷みが酷い部分とそれ程でもない部分がありますが、軒天にはべニアが貼ってあり、古くなってくると湿気などによってべニアがフヤケてきてべろべろになってしまい、表面部分がベロっと剥がれてきます。今回工事をおこなう建物もその様になっている部分と、下地も傷みが出ている部分がありました。
 軒天の腐食は経年による湿気などが原因の場合と、屋根からの雨漏りが原因の場合があります。下地に傷みが出ている部分は屋根からの雨漏りが原因になっていましたが、数年前に屋根を直されていましたので新たな腐食が広が体なことが確認出来ました。
 傷んだ下地はそのままでは使用できませんので、部分的に木下地を組み直してから新しい軒天にはケイカル板を使用しました。
 部分的な補修作業ですのでなるべく段差が目立たない様に補修をおこないましたので、傷みが出ていた部分は綺麗になおり、お客様にも大変喜んでいただけました。
 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒の徹底、オンラインでの打合せにも対応しておりますので、安心して工事をお任せください。
 八王子市絹ヶ丘で軒天張替え工事をおこないました。軒天が剥がれているので直してほしいというお問合せをいただき現地の状況を確認しました。
 軒天は、屋根が外壁から跳ねだした部分を下から見上げたところを軒天と言います。屋根の下地のままですと屋根裏部分と外が繋がってしまいますので、その部分を塞ぐために軒天をはります。また、火災の際に延焼しやすい部分で、屋根裏に火が入らない様にするためでもあります。
 この軒天が合計5カ所程破損していて穴が開いている部分がありましたので、被害が広がる前に補修工事をおこないます。傷みが酷い部分とそれ程でもない部分がありますが、軒天にはべニアが貼ってあり、古くなってくると湿気などによってべニアがフヤケてきてべろべろになってしまい、表面部分がベロっと剥がれてきます。今回工事をおこなう建物もその様になっている部分と、下地も傷みが出ている部分がありました。
 軒天の腐食は経年による湿気などが原因の場合と、屋根からの雨漏りが原因の場合があります。下地に傷みが出ている部分は屋根からの雨漏りが原因になっていましたが、数年前に屋根を直されていましたので新たな腐食が広が体なことが確認出来ました。
 傷んだ下地はそのままでは使用できませんので、部分的に木下地を組み直してから新しい軒天にはケイカル板を使用しました。
 部分的な補修作業ですのでなるべく段差が目立たない様に補修をおこないましたので、傷みが出ていた部分は綺麗になおり、お客様にも大変喜んでいただけました。
 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒の徹底、オンラインでの打合せにも対応しておりますので、安心して工事をお任せください。


担当:富田


【工事内容】
軒天張替え工事
【工事詳細】
使用材料
ケイカル板
施工期間
4日間(足場含む)
築年数
30年
平米数
5カ所
施工金額
詳しくはお問合せください
お施主様
N様邸
保証年数
保証はお付けしておりません
【工事内容】
軒天張替え工事
【工事詳細】
使用材料
ケイカル板
施工期間
4日間(足場含む)
築年数
30年
平米数
5カ所
施工金額
詳しくはお問合せください
お施主様
N様邸
保証年数
保証はお付けしておりません
足場アイコン

現地調査

全体を確認 軒天の状態

 お問合せをいただきました軒天を調査していきます。
 
 軒天とは、外壁から屋根が跳ねだした部分を見上げた時に見える部分で、火災の際の延焼防止の役割も持っています。この部分が経年劣化や雨漏りなどにより腐食したり剥がれたりしてしまうので、定期的なメンテナンスが必要になります。

剥がれた軒天

 調査の時には結構雨が増えていましたので梯子を架けることが出来ませんでしたが、数年前に屋根は全体的に葺き替え工事をおこなっているそうですので、現在は雨漏りはしていないようです。

 しかし、屋根を直す際に軒天は全く手をかけていないそうなので、以前の雨漏りによる腐食が考えられます。このままですと被害が広がってしまいますので、軒天の張り替え工事をおこなう事になりました。

軒天部分張替え工事

腐食した軒天の下地

 一番酷かった軒天部分です。下地が腐食していましたので軒天の下地を撤去します。屋根の下地が剥き出しな状態になっているのですが、古い野地板が無くなっています。よく見るとスレートがそのままになっていますので、この上に新しく下地を組んで金属屋根を葺いている様です。

木下地組 軒天下地

 軒天の木下地を組み直します。壁際と破風板の内側に新しい下地を固定していき軒天が貼れる状態にしていきます。

ケイカル板を使用します

ケイカル板

 元々はべニアが貼られていましたが、新しい軒天はケイカル板を使用します。

 ケイカル板とは、ケイ酸カルシウム板のことをいい、耐久性が高くて不燃材の材料ですので軒天には非常に適した材料です。

ケイカル板張り 木下地に固定していきます

 木下地にタッカーとビスで貼っていきます。今回は破損した部分だけ張り替える部分交換ですので、元々の部分と差が出ない様に下地から納め方を考えて施工していきます。

ジョイントのパテ埋め

ジョイント部分 ジョイントを処理します

 繋ぎ目がなるべく目立たない様に隙間を埋める様にパテを詰めていきます。

 一部ですが、以前の補修した跡がありケイカル板が貼られていますので部分張替えでも目立ちにくくなっています。

パテ埋め 部分的な張替え

 パテを詰めて隙間と段差を解消した後はしっかりと乾燥させます。ケイカル板は耐水性に優れているのですが、そのままでは湿気などを吸って劣化が早まってしまいますので、透湿性のある軒天用の塗料で塗装して仕上げていきます。

 軒天張替え工事は1㎡10,450円から承っておりますが、下地工事の有無や足場が必要になるケースが殆どですので、まずはお気軽にご相談ください。

軒天部分張替え工事完成

軒天部分補修完成

 軒天張替え工事が完成しました。

 今回は破損した部分のみの張り替えでしたが、屋根を数年前に直されているという事ですので、今後は今回の様な劣化の心配も殆ど無くなりました。

破損した軒天 軒天部分張替え完了

 現在お住まいでは無い空家との事ですが、破損したままですと見た目にも良くありませんし、剥がれた部分が飛んでしまって危険ですので、被害が広がる前に工事が出来て良かったと大変喜んでいただけました。

 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒の徹底、オンラインでの打合せにも対応しておりますので、安心して工事をお任せください。

 記事内に記載されている金額は2022年08月19日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

雨漏り修理・雨漏り改修工事

雨漏り修理・雨漏り改修工事

※梯子をかけず、高所作業とならない(下屋・陸屋根・屋上・バルコニー)詳細:明らかに破損していたり、穴が開いていたりする箇所に対しコーキングまたは防水テープにて、訪問担当者が即時対応・補修が可能な場合に限る。 皆さんは常に大切なお住まいで雨漏りが起きる事を想像しながら想像して生活している訳ではありませ…続きを読む
軒天の雨染みと剥がれは見逃し厳禁! 雨漏りや鳥獣被害に繋がります

軒天の雨染みと剥がれは見逃し厳禁! 雨漏りや鳥獣被害に繋がります

 お家を維持する上でかなり重要なお家の各部位の名前というと「破風板」や「鼻隠し」、「ケラバ」など聞きなじみのないものも多く、漢字も難しいものが多いのですが、「軒天」という字面を見るとどの場所かは何となく想像がつくのではないでしょうか。 そうです、「屋根の軒」の「天井」だから軒天で…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

中野区上高田でマンションエントランス庇の雨樋と排水管清掃工事

【施工内容】

調布市緑が丘で劣化により剥がれた幕板の張り替え工事

【施工内容】

練馬区上石神井にて訪問業者に棟板金の浮きの指摘を受けたお住まいの棟板金補強工事

【施工内容】

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください 台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る