無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 江戸川区南小岩でFRPベランダの陥没した排水口を改修用ドレン.....

江戸川区南小岩でFRPベランダの陥没した排水口を改修用ドレンを使って補修、ウレタン塗膜防水で仕上げました

【施工前】
施工前

【施工後】
施工後

【お問い合わせのきっかけ】


担当:渡辺


 江戸川区南小岩にお住まいのT様は、数年前の台風の時に棟板金の修理と屋根塗装工事でお世話になったお客様です。今回も私たち「街の屋根やさん」をご贔屓にしていただき強風で外れた雨樋の修理でお声かけをしてくださいました。ALC外壁で三階建てのご自宅の竪樋の一部が強風で破損し外れてしまったとのことでした。

 雨樋は軒樋の集水器の部分から破損しており交換をすれば現状復旧できる被害でした。その調査の際に、ふと三階のベランダの軒天部分に違和感を感じたのです。違和感は軒天から出ているベランダ排水の配管が下がってしまっていることでした。さらによく見るとその軒天に雨漏りの痕跡があります。そこで三階のベランダを見てみると排水ドレンが床面よりベランダ内部に落ち込んでしまっておりました。そのため軒天内に雨漏りが発生していたようです。

 なるべく簡素に短時間で直したい、というご要望がありましたので落ち込んでしまった排水ドレンを撤去し、その撤去後の穴をふさぐ形で改修用ドレンを設置し、ベランダ面にウレタン塗膜防水を施す工事を行う事になりました。ご加入の火災保険の申請を雨樋分と合わせて行い申請も受理されました。
 江戸川区南小岩にお住まいのT様は、数年前の台風の時に棟板金の修理と屋根塗装工事でお世話になったお客様です。今回も私たち「街の屋根やさん」をご贔屓にしていただき強風で外れた雨樋の修理でお声かけをしてくださいました。ALC外壁で三階建てのご自宅の竪樋の一部が強風で破損し外れてしまったとのことでした。

 雨樋は軒樋の集水器の部分から破損しており交換をすれば現状復旧できる被害でした。その調査の際に、ふと三階のベランダの軒天部分に違和感を感じたのです。違和感は軒天から出ているベランダ排水の配管が下がってしまっていることでした。さらによく見るとその軒天に雨漏りの痕跡があります。そこで三階のベランダを見てみると排水ドレンが床面よりベランダ内部に落ち込んでしまっておりました。そのため軒天内に雨漏りが発生していたようです。

 なるべく簡素に短時間で直したい、というご要望がありましたので落ち込んでしまった排水ドレンを撤去し、その撤去後の穴をふさぐ形で改修用ドレンを設置し、ベランダ面にウレタン塗膜防水を施す工事を行う事になりました。ご加入の火災保険の申請を雨樋分と合わせて行い申請も受理されました。


担当:渡辺


【工事内容】
雨漏り修理 防水工事
【工事詳細】
使用材料
改修用鉛ドレン、ダイフレックスDSカラー
施工期間
3日間(防水工事)
築年数
約20年
平米数
小面積の為、1式扱い
施工金額
詳しくはお問い合わせください
お施主様
T様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
お付けしておりません
【工事内容】
雨漏り修理 防水工事
【工事詳細】
使用材料
改修用鉛ドレン、ダイフレックスDSカラー
施工期間
3日間(防水工事)
築年数
約20年
平米数
小面積の為、1式扱い
施工金額
詳しくはお問い合わせください
お施主様
T様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
お付けしておりません
足場アイコン火災保険アイコン3階建て雨漏り修防水工事

軒天にある「シミ」の原因は?

軒天の雨染み

 江戸川区南小岩のT様は数年前の台風被害の際に棟板金交換屋根塗装工事で私たち「街の屋根やさん」にお問合せを頂いて工事を承らせていただいたお客様です。今回もご贔屓にしていただき強風で破損した雨樋の修理の件でご連絡を下さいました。雨樋は屋根の軒の集水器から下の部分の竪樋が一部破損してしまっている状態で火災保険を申請して交換を行う事になりました。その際に、三階のベランダの配水管も下がってしまったので、一緒に見てもらいたいとのご要望を頂き調査を行っていくと、三階ベランダの軒天部分に雨漏りのような痕跡を見つけ気になっておりました。

排水管の下がり 下がった配水管

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、東京都も緊急事態宣言が出されている中なので、室内からのアプローチは遠慮させていただき、外部からの調査を行いました。デジカメのズームを最大限にして確認をすると、確かに配水管が下に下がってしまっているように見えます。また軒天の配水管開口周辺にも雨漏りをしたような痕跡があります。配管が下がってしまったことによる影響なのかもう少し詳しく調査を実施する必要がありました。

工事用部分足場 軒天と配水管

 雨樋工事に合わせて、部分的な足場仮設も行いましたのでこのタイミングでより詳細に調査を行いました。軒天から出ている配水管は単純に見ても5センチほどは下がってしまっているようです。当然雨樋の勾配も逆勾配になっており排水はうまくいっていないものと思われました。

軒天のシミ 

 軒天の雨染みの様子からも、外壁の外側から浸水している様には考えられずベランダ内側に原因があると思われ、ベランダ内側の調査を行っていきました。

ベランダ排水口部分 落ち込んでしまった排水口

 ベランダ自体はFRP防水となっておりました。排水口部分に目を移すと何やら穴が開いているように見えます。排水口が床内部に落ち込んでしまっていたようです。これで配管が下がってしまった原因も軒天の雨漏りの原因もはっきりいたしました。足場があるタイミングでT様には改修工事をご提案させていただきました。なるべく簡素に短時間でできる方法をご希望されていらっしゃったので本来であれば床を解体して新しい排水口を付け直したいところですが、防水職人とも打合せを行った結果、既存の穴よりも大きなもので塞いで防水を行う方法で工事を行っていくことになりました。こちらも強風で破損した雨樋の影響をうけている可能性があったので、追加で火災保険に申請を行い認めてもらう事が出来ました。

排水口を改修しながらベランダ防水工事を実施

ケレン

 排水口改修を含めたベランダ防水工事に着手します。雨漏りを起こしているので高圧洗浄は避けて、手作業で下処理の作業を行っていきます。まずは大きなゴミや埃などを取り除き、FRP防水の表面をサンドペーパーを使用してサンディングしていきます。陥没してしまった排水口内部も溜まった土などは取り除いていきます。

洗浄

 高圧洗浄が出来ない分、手拭きにて床面、立上り面の汚れを落として行ったあと、アセトンを使用して油分などをキレイに取り除く作業を行いました。

プライマー塗布 プライマーを塗布

 今回の防水工事は、ウレタン塗膜防水の密着工法で行います。FRPに対してウレタン塗膜を塗布・密着させるための専用プライマーを床面・立上り部に塗布しました。

改修用ドレン設置

 今回の防水工事のメインメニューとも言える排水口の改修です。既存開口部を塞ぐ必要があったので、改修用鉛ドレンを使用して改修していきます。

端部補強 改修用ドレン設置

 改修用ドレンを設置しよくなじませた後、端部補強のメッシュテープを貼り、防水塗料を塗布していきます。

防水塗装 ウレタン塗膜防水

 床面・立上り面ともにウレタン塗膜防水材を塗布していきます。この工程は日にちをずらして2工程行っています。

トップコート施工 トップコート

 最後にウレタン塗膜を保護するためのトップコートを塗布して防水工事は終了となりました。

完成

完成

 これで軒天に起こっていた雨漏りは解消されました。雨染みのあった軒天も新しい物に交換してあります。T様も大変ご満足していただくことが出来ました。

 

 

 

 

 

 

 記事内に記載されている金額は2021年05月27日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。
2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!
雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別) 散水検査30,000円~(消費税・諸経費別)

江戸川区ではたくさんのお客様にご依頼をいただいております!

  • 35059-SR15ET

    工事種類

    雪止め設置

  • 工事種類

    外壁塗装, 屋根塗装

  • 34906-SR15ET

    工事種類

    外壁塗装, 屋根塗装

  • 工事種類

    屋根カバー工事

  • 工事種類

    防水工事

  • 工事種類

    その他の工事

  • 工事種類

    屋根葺き替え

  • 工事種類

    破風板板金巻き工事

  • 工事種類

    その他の工事

関連動画をチェック!

防水工事で雨漏り防止!陸屋根・屋上のチェックポイント【プロが解説!街の屋根やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

ベランダ・バルコニーで起こる雨漏りの原因と補修方法を解説

ベランダ・バルコニーで起こる雨漏りの原因と補修方法を解説

 ベランダやバルコニーは雨水や太陽光の影響を強く受ける場所です。  屋根同様、メンテナンスが必要であり、雨漏りの原因にもなる箇所です。  そこでこのページでは、ベランダやバルコニーが劣化してしまうとどのようなトラブルが起きるのか、また雨漏りを起こさないようにするにはどうすれば良いのかという事をご紹…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん東東京支店のスタッフ

      街の屋根やさん多摩川
      1. 電話 0120-989-936
        株式会社シェアテック
        1. 〒182-0025
          東京都調布市多摩川3-68-1
          店舗詳細はこちら
      1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

        街の屋根やさん横浜
        1. 電話 0120-989-936
          株式会社シェアテック
          1. 〒222-0033
            神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 VORT新横浜 2F
        1. 街の屋根やさん横浜支店のスタッフ

          お問い合わせはこちらから

          あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

           街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

          お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

          このページと共通する工事内容の新着施工事例

          世田谷区南烏山で天窓のガラスからの雨漏り修理工事を税込み66,000円で実施しました!

          【施工内容】

          雨漏り修理、天窓工事

          調布市上石原で笠木からの雨漏り修理工事、散水試験(税込み44,000円)を実施して雨水の浸入箇所を特定!

          【施工内容】

          雨漏り修理

          世田谷区北沢で雨漏りでお困りの建物をウレタン塗膜防水(税込み330,000円)で問題解消しました!

          【施工内容】

          雨漏り修理、防水工事

          その他の施工事例一覧→

          江戸川区と近隣地区の施工事例のご紹介

          葛飾区四つ木にて瓦屋根の漆喰詰め直し工事(税込210,000円)を行いました!

          【施工内容】

          漆喰詰め直し

          江戸川区東松本にて瓦屋根の漆喰が剥がれたので漆喰詰め直し工事(税込550,000円)を実施!モルロックを使用致しました!

          【施工内容】

          漆喰詰め増し

          葛飾区水元にて樹脂製の貫板を使用した棟板金交換工事(税込473,000円)を実施!

          【施工内容】

          棟板金交換

          その他の施工事例一覧→

          屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

          お問い合わせ・資料請求
          • 屋根リフォームの流れ
          • 徹底したお住まい調査
          • 不安ゼロ宣

言
          • 屋根のお役立ち情報
          • 当社のご案内
          • 屋根の資料請求
          点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

          点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

          株式会社シェアテック
          街の屋根やさん東京
          東東京支店
          〒132-0023
          東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
          TEL :0120-989-936 
          E-mail : info@sharetech.co.jp
          多摩川支店
          〒182-0025
          東京都調布市多摩川3-68-1
          Copyright © 2024 街の屋根やさん All Rights Reserved.
          ページトップへ戻る