無題ドキュメント

HOME > ブログ > 立川市泉町にてヒビの入ったサンルームの調査を行いました

立川市泉町にてヒビの入ったサンルームの調査を行いました

更新日:2021年11月4日

ひび割れから雨漏りをしているとのことでした

 立川市泉町にお住いのお客様より、バルコニーのサンルームに水が入ってくるとのご依頼をいただきまして調査にいってまいりました。

 実施に現場を見せていただくと正面の部分がアクリル板になっており、多数のひび割れが生じている様子でした。ちょうど小雨が降っておりましたのでひび割れ部分を触ってみるとしっとりと湿っておりましたのでこの部分から雨水が入っているのではないかと思います。

古くなったパネル
汚れが目立ってきていました

 パネルの形はRを描いているものでした。平面のパネルに比べて新たに施工するのが少し難しいものになります。古いものになってくると既製品が廃盤になっていたりするので現場での加工が必要になってきます。あまり厚いパネルにするとその場での施工は難しくなってしまいます事あらかじめお含みおきいただけましたら幸いです。

Rを描いていました

経年劣化の症状もありました

 大きなひび割れの他に劣化の症状が出てきている部分がありました。それはパッキンの部分です。この部分は経年劣化してくると硬化し縮んできてしまいます。そうなると写真のように浮いてしまうのです。

 パッキンが浮いてくると隙間から雨水が入ってくる可能性も上がってきますので注意しましょう。

大きくひび割れたパネル
パッキンが古くなっていました

 今回は他の工事も絡めながら足場を仮設しての工事のご提案をさせていただきました。基本的には2mを越える位置での作業を行う場合、安全面を考慮し足場の仮設のご提案をさせていただいております。

 安全面のみならずきちんとした施工をするという意味合いでも足場の仮設が必要な場合がありますのでご了承いただければ幸いです。

 私達、街の屋根やさんでは新型コロナウイルス感染拡大防止対策としてマスクの着用を徹底しております。何かお困りごとありましたら安心してご相談ください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

ベランダ・バルコニーの屋根の補修・修理、防水工事もお任せください

ベランダ・バルコニーの屋根の補修・修理、防水工事もお任せください

 ベランダやバルコニーで必要なメンテナンスと言えば、「防水工事」だけてなく「ポリカの屋根」のお手入れです。夏の暑さが気になる方には遮熱の防水工事もありますし、窓ガラスの断熱化でも対処できます。窓ガラスの断熱化で紫外線をカットするものを使えば夏の夜に寄ってくる虫も少なくなります。 【動画で確認「ベコ…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

大田区大森北でトップライトからの雨漏りをイージーフラッシュで防水しました

【施工内容】

陸屋根工事 、天窓工事

豊島区南長崎で屋上陸屋根に高耐久のウレタン塗膜防水塗料ダイフレックスエバーコートZero-1Hを使って通気緩衝工法の防水工事を行いました

【施工内容】

陸屋根工事 、雨漏り修理、防水工事

豊島区池袋本町で屋上陸屋根直下の部屋の雨漏りをウレタン塗膜防水の通気緩衝工法と密着工法で解消しました

【施工内容】

陸屋根工事 、防水工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る