無題ドキュメント

HOME > ブログ > 江戸川区で鉄製階段の錆と踏み板のウレタン防水補修工事を行って.....

江戸川区で鉄製階段の錆と踏み板のウレタン防水補修工事を行っています

更新日:2017年5月13日

江戸川区のアパートの鉄製階段の錆とウレタン防水面の膨れを補修してトップコートと階段の滑り止めプレートの取り換え工事を行いました。江戸川区だけでなく、鉄製階段に錆はどこでも付き物ではありますが、原因として考えられるプレート固定面のビス穴からの浸水など今後起きにくくするための工事も行っていきます。錆の部分にはケレンの後に通常の錆止め塗料よりも強めの錆止め塗料を塗ってから処理をおこなっていますので少し安心です。

江戸川区鉄階段錆とウレタン防水大001

人が歩く面にはウレタン防水が施され、その端には滑り止めのプレートが付けれれているのが一般的な形状ですが。錆の様子を見ていただければ一目瞭然でプレート部分からの浸水の可能性が見られますのでプレート撤去後に一部ウレタン防水面を切除し補修を行いながら仕上げていきます。

江戸川区鉄階段錆とウレタン防水001 江戸川区鉄階段錆とウレタン防水004

プレートを撤去したあとにプレートの有った幅分のウレタン防水塗膜を切除していきます。切除後はケレン作業です。金属ブラシを使い錆を除去してあげます。錆の残ったまま錆止め塗料を塗布しても意味がありません。

江戸川区鉄階段錆とウレタン防水003 江戸川区鉄階段錆とウレタン防水002

ウレタン防水塗膜に膨れが出ている箇所も同様に切除します。階段の踏み板という小面積のため密着工法という手段が取られていますがこの膨れも浸水した水が蒸発して膨れたものと考えられます。

江戸川区鉄階段錆とウレタン防水005 江戸川区鉄階段錆とウレタン防水006

ケレンを同じように行っていきます。錆が出ているのは主にプレート周辺と水のたまりやすい蹴込みと踏み板の際です。重点的に錆止め塗料を塗布しました。階段も塗装を行うのですが先に防水面を仕上げながらおこなっていきました。養生が大変という問題は有りますが階段は共用部分の為、少しでも早く仕上げていかなければなりません。

江戸川区鉄階段錆とウレタン防水007 江戸川区鉄階段錆とウレタン防水008

基本的にウレタン防水の部分は痛みが少ない状況だったので補修箇所以外は表面を保護するためのトップコートで仕上げていきます。ウレタン塗膜防水面でも切除した部分にはウレタン塗膜防水層を新たに作成していきます。

江戸川区鉄階段錆とウレタン防水009 江戸川区鉄階段錆とウレタン防水010

端部をダメ込しながら階段面のトップコートは終了です。トップコートの乾燥をまって階段蹴上やササラ部分の塗装をおこなって行きます。その後、新規の滑り止めプレートの設置準備にかかります。

江戸川区鉄階段錆とウレタン防水011 江戸川区鉄階段錆とウレタン防水012

プレートと床面の隙間が出来ない様にシールをたっぷりと塗りこみプレートをドリルで下穴を空けてビス止めしていきます。もちろんビス穴にもシールを充填し水の浸入を防ぎます。

江戸川区鉄階段錆とウレタン防水013 江戸川区鉄階段錆とウレタン防水014

プレートを全て付け終えた後にはゴム製のパッキンを取り付けて終了です。このパッキンですが実は優れもので、蓄光式になっています。夜には足元で淡い光を発して安全に貢献してくれることでしょう。階段の塗り替えや階段の防水工事の際には是非使用してみてください。

 記事内に記載されている金額は2021年05月13日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

ウレタン防水とは?メリット・デメリットとバルコニー・ベランダや陸屋根(屋上)への施工工程

ウレタン防水とは?メリット・デメリットとバルコニー・ベランダや陸屋根(屋上)への施工工程

 バルコニーやベランダ、陸屋根(屋上)への防水対策として現在最も一般的なのが、ウレタン防水です。  「ベランダにウレタン防水をすすめられたけれどどんな工事なの?」  「ウレタン防水の耐久性は?見積りをもらったけれど費用は妥当?」  「他の防水方法と比べてどうなの?」 とお悩みではありませんか?  …続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

台東区日本堤にてマンション屋上の陸屋根防水工事を実施、ウレタン塗膜防水通気緩衝工法にて施工致しました

【施工内容】

防水工事

調布市仙川町で雨漏りしている玄関庇の防水改修工事

【施工内容】

雨漏り修理、防水工事、庇工事

国立市西でフクレが出ているバルコニーのウレタン防水工事

【施工内容】

防水工事

その他の施工事例一覧→

江戸川区と近隣地区の施工事例のご紹介

江東区東砂にて瓦棒屋根の棟板金交換工事を実施、貫板にタフモック(樹脂製貫板)を使用致しました

【施工内容】

棟板金交換

葛飾区堀切にて強風の影響で棟板金が飛散したスレート屋根を屋根カバー工事、アイジー工業のスーパーガルテクト(Sシェイドブラウン)を使用

【施工内容】

屋根カバー工法

墨田区立花にて瓦屋根の棟の崩れを未然に防ぐために漆喰詰め直し工事を実施、袖瓦の交換も実施致しました

【施工内容】

漆喰詰め直し

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください 台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る