無題ドキュメント

HOME > ブログ > ガルバリウム鋼板を錆びにくくするめっき層の特徴とは?屋根葺き.....

ガルバリウム鋼板を錆びにくくするめっき層の特徴とは?屋根葺き替え・カバー工法それぞれのメリット

更新日:2024年05月09日

 ガルバリウム鋼板とは、アルミニウム、亜鉛、シリコンによる合金でめっきされた鋼板です。
 ガルバリウム鋼板を基材とした屋根材や外壁材は現在のリフォームにおいて需要が高く、それを物語るように数多くの製品が販売されています(^▽^)/

 屋根リフォームでも使用する屋根材の候補に挙がりやすいガルバリウム鋼板のメリットなどをご紹介いたします!

ガルバリウム鋼板が錆びにくい理由

ガルバリウム鋼板の特徴

 ガルバリウム鋼板は元々アメリカの会社が開発した製品であり、現在は世界中で生産されています。
 ガルバリウム鋼板が評価されているポイントとして、金属製でありながら『錆びにくい』という事が挙げられます。
 

なぜガルバリウム鋼板は錆びにくいのか

 ガルバリウム鋼板が錆びにくいのは、その特殊な製造方法によるものです(^▽^)/
 
 冒頭でも軽くご紹介しましたが、ガルバリウム鋼板は、鉄板にアルミニウム、亜鉛、シリコンの合金をめっきすることで作られます。
 通常、鉄は空気中の水分や酸素と反応して錆びますが、ガルバリウム鋼板はめっき層によってこの反応が防がれるのです(^^

ガルバリウム鋼板


 
 その錆びにくさは、トタンの約4倍とされているんです!
 

めっき層にも錆びにくくする秘密があります

 ガルバリウム鋼板のめっき層に含まれる亜鉛は非常に重要な役割を果たしています!
 
 お住いの屋根にガルバリウム鋼板を使用している場合、いくらめっき層で錆びにくいとはいえ、強風による飛来物や雹の影響で傷が発生し、鉄が露出することで錆びの原因となってしまいます(>_<)
 
 しかし、そうした際に周囲のめっき層から亜鉛が溶け出すことで傷ついた部分を覆い、鉄部を保護してくれるのです!
 亜鉛は犠牲防食機能という、優先的に腐食されるという特性も持ち合わせているため、鉄部の錆びを防ぐ役割を担うことで屋根材の長期間の耐用年数に貢献しているのです(*^^)v
 
<トタンとの違いは?>

 実は、トタンも亜鉛によって鉄部を保護されているのですが、ガルバリウム鋼板とは耐用年数や錆びやすさに大きな違いがあります。

 上記でご紹介したように、亜鉛は鉄部を保護する役割を持っていますが、亜鉛が腐食してしまえば鉄部を保護する要素がなくなり、結果的に錆が進行します。
 そのためトタンはこの時点で錆が進行し、劣化していってしまうのです(-_-;

錆が広がっているトタン屋根

 違いとして、ガルバリウム鋼板は亜鉛だけではなくアルミニウムがめっき層に含まれています!
 アルミニウムは亜鉛が溶け出して覆った部分をさらに覆う効果を持ち、科学的に安定させて錆を発生させない働きをしてくれるんです(*^^)v

 
 そのため、ガルバリウム鋼板はトタンよりも錆びにくい特徴を持っているのです!

スーパーガルテクト


 

屋根リフォームで扱うメリット

 
 近年では金属屋根がシェア率トップを誇るほど、ガルバリウム鋼板が多くのお住いの屋根に使用されることとなりました。
 実際、ガルバリウム鋼板を屋根材として使用するメリットは多岐に渡りますが、大きな要素は葺き替え・カバー工法の双方に適しているという点ではないでしょうか?
 

カバー工法の場合

 カバー工法では既存屋根に新しい屋根材を被せて施工しますので、当然ながら屋根の重量が増加します。
 ですので、軽量な屋根材を使用することが望まれます。
 
 金属屋根材は非常に軽量であることが特徴ですので、ガルバリウム鋼板性の屋根材はカバー工法に使用しやすく、その上で長期間の使用が可能な耐久性も備えているため、選ばれやすいのです(^▽^)/

屋根カバー工法の様子


 
 また、ガルバリウム鋼板の製品は数多く登場し、そのデザインやカラーバリエーションもかなり豊富ですので、「これにしたい!」と気に入るようなデザインがある可能性も高いです。

 

葺き替え工事の場合

 屋根カバー工事とメリットは近いのですが、やはり軽量である点が葺き替え工事にも適しています!
 
 葺き替え工事ではそれまでの屋根材を撤去した後に新しい屋根材を葺きますので、ガルバリウム鋼板製の屋根材を使用することでかなり屋根を軽量化することができます(それまでが瓦屋根やスレート屋根の場合)。

屋根葺き替えの様子


 
 屋根を軽くすることは地震時の揺れの負荷を抑え、構造部へのダメージを減少させることに繋がります。
 実際に日本で金属屋根のシェア率が伸びているのも、耐震性を重視するようになったためです。
 

まとめ

 以上のような特徴やメリットから、リフォームの際にガルバリウム鋼板製の屋根材を使用する方が増えているのです!
 私たち街の屋根やさんでも、人気の高い「スーパーガルテクト」や「ディーズルーフィング」などによる屋根リフォームの経験が豊富にございますので、ぜひご相談ください! 

エコグラーニ


 リフォームの際の参考価格としましては、『屋根カバー工事:税込 877,800円~1,430,000円』『屋根葺き替え工事:税込 1,097,800円~2,200,000円』となっております(*^^)v

 記事内に記載されている金額は2024年05月09日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。
2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

関連動画をチェック!

どのリフォームが最適?屋根リフォームの種類【街の屋根やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています 。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根葺き替えで不安を解消しませんか?

屋根葺き替えで不安を解消しませんか?

 これまでの屋根を解体・撤去し、新しい屋根材に葺き替える工事です。屋根材を取り外しますので、その下の防水紙や野地板といった手の入れにくい部分も同時にメンテナンスや補修を行うことができます。屋根の葺き替えというと老朽化した屋根というイメージがありますが、最近では耐震対策としての軽い屋根へ葺き…続きを読む
屋根葺き替えと屋根カバー工法 どちらを選ぶのが正解?

屋根葺き替えと屋根カバー工法 どちらを選ぶのが正解?

 屋根工事の中で大型リフォームと言えば屋根葺き替えと屋根カバー工法が挙げられます。いずれも屋根材を新設するリフォームですが、工期やコストの違いがあるなどそれぞれにメリットやデメリット、特徴があります。 こうした大型の屋根葺き替えや屋根カバー工法を検討するタイミングとしては経年劣化により屋根が寿命を…続きを読む
地震に備えるなら軽い屋根を!スレート屋根へのカバー工法と種類をご紹介

地震に備えるなら軽い屋根を!スレート屋根へのカバー工法と種類をご紹介

 スレート屋根への屋根リフォームとして行われる屋根カバー工法。その新しい屋根には耐震性などを考慮しガルバリウム鋼板等の軽い金属屋根材が用いられることがほとんどです。  しかし、金属屋根はデザインがあまり好きになれない…他の屋根材はないの?という方に向け、屋根カバー工事可能な他の屋根材もご紹介します…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

このページと共通する工事内容の新着施工事例

足立区保木間にて強風で飛散したベランダ屋根のポリカ波板の交換工事を実施

【施工内容】

品川区荏原にて訪問業者に登らせてしまったスレート屋根、無理に捲った痕跡もあり棟板金交換工事と同時に屋根塗装も実施

【施工内容】

中野区上高田でマンションエントランス庇の雨樋と排水管清掃工事

【施工内容】

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2024 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る