無題ドキュメント

HOME > ブログ > 横暖ルーフとはどんな屋根材?その特徴やメリットについて詳しく.....

横暖ルーフとはどんな屋根材?その特徴やメリットについて詳しく解説!

更新日:2024年02月14日

横暖ルーフシリーズ

 「横暖ルーフってどんな屋根材?

 「施工にはどんな方法があるの?

 その疑問、街の屋根やさんがお答えします!

 横暖ルーフを使ってリフォームをお考えの方は、是非ご覧ください(^^)/

1.横暖ルーフの特徴とは

◆エスジーエル鋼板ガルバリウム鋼板を使用

 横暖ルーフの屋根材としては、エスジーエル(SGL)鋼板ガルバリウム鋼板の2種類が一般的に使用されます。

SGL鋼板
エスジーエル(SGL)は、ガルバリウム鋼板の性能をより向上させた製品です!

 横暖ルーフに使用されるエスジーエル鋼板は、通常のガルバリウム鋼板よりも優れた性能と、耐久性に優れ、錆びにくい特性を持っています。特に、雨風にさらされる屋外環境においては、エスジーエル鋼板が優れた性能を発揮します。これにより、屋根の寿命が延びるだけでなく、外観の美しさも保たれます。エスジーエル鋼板が使用されることで、屋根の耐候性が向上し、長期間にわたって安定した性能を発揮します。

>>エスジーエル(SGL)鋼板について、詳しくはコチラ!<<

 

錆びに強い建材、ガルバリウム

 一方、ガルバリウム鋼板は比較的安価でありながらも、十分な耐候性を持ち、一定の需要があります。選択の際には、耐久性やコストなどを考慮して判断することが重要です。

>>ガルバリウム鋼板について、詳しくはコチラ!<<

◆フッ素塗膜

 横暖ルーフには、高品質のフッ素塗膜が施されています。このフッ素塗膜は、屋根材の表面に均一に塗布され、耐候性や耐久性を向上させます。特に、フッ素塗膜は色あせ劣化に対する抵抗力が非常に高く、長期間にわたって美しい外観を維持します。日本の気候条件下では、屋外材料が特に劣化しやすいため、フッ素塗膜の重要性は高いです。また、フッ素塗膜は汚れにも強く、屋根の清掃やメンテナンスが容易になります。横暖ルーフのフッ素塗膜は、20年の変色保証が付いており、安心してお使いいただけます。

◆高い日射反射率

 横暖ルーフは、特殊な遮熱塗料を使用しており、高い日射反射率を誇ります。この特性により、屋根表面が太陽光を反射し、建物内部の温度上昇を抑制します。夏場には屋根が熱くなりにくく、室内の快適性を高める効果があります。

 また、高い日射反射率は屋根材の耐久性向上にも貢献し、屋根の寿命を延ばします。横暖ルーフは、その優れた遮熱性能によって、建物のエネルギー効率を向上させることができます。

夏は遮熱で涼しく、冬は断熱で暖かい横暖ルーフ

◆超軽量

 約5kg/㎡の超軽量設計により、地震による揺れを軽減します!屋根の葺き替えの際には、粘土瓦からの葺き替えの場合、耐震性能が30%向上します。

 建物の揺れ具合は、地震時における建物の重心に左右されますが、建物の重心が低ければ揺れが少なくなります。屋根の葺き替えによって、これまでの屋根材よりも軽量な材料に変えることで、建物の重心が下がり、それによって耐震性も向上させることが可能です。

横暖ルーフは超軽量!

◆日本全国で使用ができる

 横暖ルーフは、その優れた性能と信頼性から、日本全国で幅広く使用されています。特に、雪の多い地域でも安心して施工することができるため、地域による制約が少ないのが特徴です。横暖ルーフは、厳しい気候条件にも耐えられる設計がなされています!

 そのため、地域によらず一貫して高い性能を発揮し、安心して利用することができます。地域や気候に応じて適切な横暖ルーフを選択することで、建物の保護と管理がより効果的に行うことが可能になります。

雪国でも横暖ルーフの施工が可能となりました!

◆販売開始から20年のロングセラー商品!

ニチハ株式会社 横暖ルーフ

 横暖ルーフは、販売開始から20年以上の歴史を持つロングセラー商品です。その信頼性と安全性は、多くの顧客から高く評価されています。20年という実績年数は、その製品の品質や性能に対する証明とも言えます。横暖ルーフは、その長い歴史の中で多くの改良を重ね、より高性能な屋根材として進化してきました。今後もその優れた性能を維持し、顧客のニーズに応えていくことが期待されています。

2.横暖ルーフの導入効果とメリット

 横暖ルーフを導入することで、建物や地域社会にさまざまな効果とメリットをもたらします!

建物のエネルギー効率と省エネ効果

 横暖ルーフは、建物のエネルギー効率と省エネ効果に大きな影響を与えます。横暖ルーフは高い断熱性能によって、屋根からの熱の侵入を抑制し、建物内の温度を安定させる役割を果たします。特に夏場には、日射反射率が高く屋根表面の温度を下げる効果があり、冷房の使用を減らすことができます

 これにより、建物全体のエネルギー消費量を削減し、省エネ効果を実現します。さらに、エネルギー消費量の削減は、地球温暖化や環境負荷の軽減にも貢献してくれるんですね。

環境にも優しい横暖ルーフ

建物価値と居住環境の向上

 横暖ルーフの導入は、建物の価値と居住環境の向上にもつながります。

 横暖ルーフは、その優れた性能や耐久性、美観な外観などが評価され、建物の価値を向上させる要因となります。特に、エネルギー効率や省エネ効果が高い横暖ルーフは、将来的なエネルギーコストの削減効果が期待されるため、不動産市場での評価が高まります。

 また、横暖ルーフによって屋根からの熱の侵入が抑制されることで、建物内の居住環境も改善されます。夏場の室内温度の上昇を抑えることで、快適な居住空間を作り出し、生活の品質を向上させる効果が期待されます。

3.横暖ルーフのメンテナンス

 横暖ルーフを長期間安全かつ美しく維持するためには、定期的な点検と適切なメンテナンスが欠かせません。以下では、横暖ルーフのメンテナンスについて詳しく解説します。

定期的な点検とメンテナンスの必要性

 横暖ルーフの定期的な点検は、屋根の状態を把握し、早期に問題を発見して修復するために重要です。点検では、屋根表面の破損や劣化などをチェックします。特に、雨風や積雪などの自然要因によって屋根にダメージが生じやすいため、定期的な点検が欠かせません。点検の頻度は、地域の気候条件や屋根の種類によって異なりますが、年に1回以上の点検が推奨されます。

フッ素塗膜の劣化と再塗装のタイミング

 横暖ルーフの屋根材に施されたフッ素塗膜は、屋根を保護し、耐久性を向上させます。しかし、時間の経過とともにフッ素塗膜は劣化し、その効果が低下します。特に、紫外線や雨風のダメージによって劣化が進みます。フッ素塗膜の劣化が進むと、屋根表面の色あせや劣化が進行し、耐久性が低下します。

 劣化したフッ素塗膜は再塗装することで保護効果を回復させることができます。再塗装のタイミングは、劣化の程度や屋根の使用状況によって異なりますが、一般的には10年~15年ごとの再塗装が推奨されています。

SGL

雪の影響と除雪の方法

屋根に積もる雪

 雪の積もる地域では、横暖ルーフにも雪の影響があります。積雪が長時間屋根に残ると、屋根への負荷が増加し、損傷や破損の原因となります。特に、屋根の耐荷重性能を超える大量の雪が積もった場合は、屋根の構造に負荷がかかり、倒壊の危険性があります!そのため、積雪の際には、適切な除雪が必要です。

 除雪の方法としては、屋根に上って手作業で雪を除去する方法や、雪を滑り落とす装置を設置する方法などがあります。どの方法を選択するかは、屋根の形状や高さ、積雪の量などを考慮して決定する必要があります。

4.見積もりを貰う際に気を付けたいポイント

 横暖ルーフの施工費用を見積もる際には、いくつかの要素が考慮されます。まず、屋根の面積や形状、施工方法などが大きな影響を与えます。

 また、使用する材料や追加オプション、地域や施工業者による価格差も考慮する必要があります。一般的には、高品質な材料や施工方法を使用した場合には価格が高くなりますが、その分耐久性や品質も高くなります。

 価格を決定する際には、耐久性や保証期間、施工業者の信頼性などを考慮し、コストパフォーマンスを考えることが重要です。また、価格には施工費用だけでなく、追加オプションや付帯サービスなども含まれる場合があるため、十分な確認が必要です。

 見積もり方法としては、現地調査や相談を行った上で、業者から見積書を提供してもらうことが一般的です。また、複数の業者から見積もりを取り、価格や内容を比較検討することも重要です。

 横暖ルーフの価格と費用は、様々な要素によって異なりますが、適切な見積もりと検討を行うことで、最適な選択が可能です。

5.横暖ルーフを施工するには屋根カバー工法か屋根葺き替え工事

◆ 屋根カバー工法

 屋根カバー工法は、既存の屋根材の上から新しい屋根材でカバーするという工法です。廃材が少ないため、廃材処分費が少なくでき、工期も短くなるというメリットがあります!ただし、屋根の重さは増すため、傷みすぎた状態の屋根だったり、瓦屋根には施工が出来ないというデメリットもあります。

 街の屋根やさんでは、屋根カバー工法は税込¥877,800円~から承っております!

>>屋根カバー工法について、詳しくはコチラ!<<

 

◆ 屋根葺き替え工事

 屋根葺き替え工事は、既存の屋根材を全て撤去して新しい屋根材へと葺き替える工事のことです。この際、野地板や防水紙といった、普段お手入れの難しい屋根下地のメンテナンスを行うことができるため、長期に渡り雨漏りの心配が無くなります。大規模な工事になる分工期も長く、費用も多く掛かってしまいますが、トータルコストで考えるとメリットの多い工法です。

  街の屋根やさんでは、屋根葺き替え工事は税込¥1,097,800円~から承っております!

>>屋根葺き替え工事について、詳しくはコチラ!<<

 

屋根カバー工事の施工事例

屋根カバー工事を行った町田市にお住いのS様

 S様より、「業者から屋根のことで指摘を受けた」というご相談をいただいたのが工事のきっかけでした。

 実際、飛び込み業者から指摘を受けたことで契約してしまうというような点検商法は後を絶ちません

 不安な場合はご自身で信頼できそうな業者を調べ、連絡をしてみるようにしましょう!

点検の様子

 早速S様のお宅へ伺い、調査を行います!

 既存のスレートの塗膜は劣化しており、膨れも発生している状態でした。また、塗装時の縁切りも適切に行われていないようで、塗料が詰まっている場所も多く見られました(>_<)

 築20年以上経過しているということも考慮して屋根カバー工事のご提案をし、ご用命いただきました!(^^)/

施工後の様子

 今回のカバー工事で使用したのは、アイジー工業スーパーガルテクト(Sシェイドチャコール)です!

 お客様からは、仕上がりに大変満足していただきました。スーパーガルテクトは、塗装の必要がないため、今後20年以上はメンテナンス不要で安心してご利用いただけると思います(*^_^*)

→詳しい施工事例はこちらからご覧いただけます

 

6.横暖ルーフのことなら街の屋根やさんにお任せください!

 「屋根のリフォームを考えているけど、屋根材で悩んでいる…

 「どんなものを選んだらいいの?

 そうお考えの方は、是非街の屋根やさんへご相談ください(^^)/

 横暖ルーフは、遮音性・遮断性・遮熱性に優れた屋根材で、燃えにくく耐火構造も備えています。夏は涼しく、冬 は暖かい環境を実現することができます。防水性能も高く、耐久性もあります!

 横暖ルーフは横葺きの意匠性と機能性を兼ね備えた屋根材で、街の屋根やさんが自信を持っておすすめする屋根材です。横暖ルーフのことなら、街の屋根やさんにお任せください!

 記事内に記載されている金額は2024年02月14日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。
2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

関連動画をチェック!

【屋根葺き替え】屋根のお悩みを一新できる屋根葺き替え工事!【街の外壁塗装やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

遮音性・遮断性・遮熱性に優れた屋根材!横暖ルーフ

遮音性・遮断性・遮熱性に優れた屋根材!横暖ルーフ

【動画で確認「横暖ルーフ」】 長い文章のページとなっていますので、内容を動画でもまとめています。動画で見たいという方はこちらをご覧ください! ↓ ↓ ↓ 【動画で確認「横暖ルーフ」】 長い文章のページとなっていますので、内容を動画でもまとめています。動…続きを読む
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?

瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?

 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面を広く取った屋根、そし…続きを読む
長寿命な屋根材はどれ?耐用年数から考える各屋根材の耐久性ランキング

長寿命な屋根材はどれ?耐用年数から考える各屋根材の耐久性ランキング

 お住まいの中で最も過酷な環境に晒されている部位を問われたら、多くの方が屋根だと答えるでしょう。高いから強風の影響を受けやすく、寒暖・雨・直射日光といった天候の影響をダイレクトに受ける、本当にとんでもないところです。寒い地方になれば、降雪や降雹はもちろんのこと、軒に氷柱ができます。積雪の重みにも耐え…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

屋根葺き替え813,000円~(消費税・諸経費別) 屋根カバー工法・屋根カバー工事698,000円~(消費税・諸経費別)

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

このページと共通する工事内容の新着施工事例

江戸川区北小岩にて、スーパーガルテクト(Sシェイドブルー)を使用した屋根カバー工事を適正価格にて行いました(^_^)/

【施工内容】

屋根カバー工法

立川市柴崎町で重い瓦屋根から耐久性が高くて軽い金属屋根への葺き替え工事!税込み1,097,800円から実施します!

【施工内容】

金属屋根工事、屋根葺き替え

国分寺市高木町にてディプロマットスターを使用しての屋根の葺き替え工事を税込3,700,000円で行わせていただきました!

【施工内容】

屋根葺き替え

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2024 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る