無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 稲城市矢野口で雨漏りしている天窓を撤去して屋根葺き替え工事

稲城市矢野口で雨漏りしている天窓を撤去して屋根葺き替え工事

【施工前】
工事前

【施工後】

【お問い合わせのきっかけ】


担当:富田


 稲城市矢野口で屋根工事をおこないました。
 お問合せのきっかけは、雨漏りしているので直したいという内容でした。現地調査にお伺すると、天窓から雨漏りしていることが確認出来ました。天窓の下側が結構な雨漏りによって木枠が腐食している状態になっています。
 天窓は定期的なメンテナンスが必要で、10年くらいでシールやパッキンのメンテナンスをおこない、20年~25年ほどで交換が必要になります。天窓の交換は和まりの屋根材を剥がす必要がありますので、天窓交換を行うときには屋根葺き替えなどの屋根工事も一緒に行っていく事になります。築20年~25年が経過すると屋根に葺いている防水紙(ルーフィング)の寿命にもなってきますので、屋根工事をおこなう場合は天窓の交換も行った方が良いです。
 今回は、天窓自体が雨漏りの原因になっていて必要な部分では無いという事で、交換ではなく屋根工事と併せて雨漏りしている天窓を撤去する事になりました。
 回りの屋根材を剥がしてから天窓を撤去し、新たに下地を作ってから回りに新しい屋根材を葺いていきます。スレートは軒先から重ねて葺いていきますので、剥がすときは棟側から剥がしますので棟板金も交換になります。
 雨漏りの原因になっていた天窓を撤去して屋根の部分葺き替えが完了しました。
 稲城市矢野口で屋根工事をおこないました。
 お問合せのきっかけは、雨漏りしているので直したいという内容でした。現地調査にお伺すると、天窓から雨漏りしていることが確認出来ました。天窓の下側が結構な雨漏りによって木枠が腐食している状態になっています。
 天窓は定期的なメンテナンスが必要で、10年くらいでシールやパッキンのメンテナンスをおこない、20年~25年ほどで交換が必要になります。天窓の交換は和まりの屋根材を剥がす必要がありますので、天窓交換を行うときには屋根葺き替えなどの屋根工事も一緒に行っていく事になります。築20年~25年が経過すると屋根に葺いている防水紙(ルーフィング)の寿命にもなってきますので、屋根工事をおこなう場合は天窓の交換も行った方が良いです。
 今回は、天窓自体が雨漏りの原因になっていて必要な部分では無いという事で、交換ではなく屋根工事と併せて雨漏りしている天窓を撤去する事になりました。
 回りの屋根材を剥がしてから天窓を撤去し、新たに下地を作ってから回りに新しい屋根材を葺いていきます。スレートは軒先から重ねて葺いていきますので、剥がすときは棟側から剥がしますので棟板金も交換になります。
 雨漏りの原因になっていた天窓を撤去して屋根の部分葺き替えが完了しました。


担当:富田


【工事内容】
屋根葺き替え 雨漏り修理
【工事詳細】
使用材料
コロニアルクアッド
施工期間
3日間(足場含む)
築年数
20年
平米数
10㎡
施工金額
詳しくはお問合せください
お施主様
T様邸
保証年数
5年間
【工事内容】
屋根葺き替え 雨漏り修理
【工事詳細】
使用材料
コロニアルクアッド
施工期間
3日間(足場含む)
築年数
20年
平米数
10㎡
施工金額
詳しくはお問合せください
お施主様
T様邸
保証年数
5年間
足場アイコン屋根葺き替え雨漏り修

雨漏り箇所の確認

雨漏り箇所 雨漏りが止まりません

 お問合せが有った雨漏りの場所です。

 天窓(トップライト)が設置されているのですが、下の方から雨漏りしていて壁には雨染みが出来ています。お客様ご自身でコーキングを打ったりされたそうですが全く雨漏りが止まっていない状態です。

 天窓(トップライト)は屋根に穴を開けた状態で設置されたサッシですので、ここが劣化すると雨漏りに直結してしまいます。その為、定期的なメンテナンスが必須になるのですが、今回は今後の事も考えて活用していない天窓という事で撤去工事をおこなう事になりました。

天窓撤去工事開始

屋根工事に雨は禁物です 足場を架けて荷揚げ

 屋根工事をおこなう際には、工事の途中で雨に降られることは避けなければなりません。そのため、雨予報が出ていない日に工事をおこなう必要があります。工事当日は雨予報も無く晴天でしたので工事日和です。

 足場を架けて作業を開始します。

棟板金撤去

 天窓を撤去する際には回りの屋根材を剥がす必要があります。スレート屋根は軒先から葺いていき上の段を重ねて葺き上げていきますので、剥がす際には一番高い棟部分から剥がす必要があります。一番高い部分には棟板金が取り付けてありますので、棟板金も撤去します。

撤去する天窓 下地を作ります

 回りのスレートを剥がし終えましたので天窓を取り外します。防水紙に劣化が見られこの部分が原因になっていました。

 今回は交換工事ではなく撤去工事ですので、天窓が取り付けてあった部分を屋根材で塞ぐために新しい下地を作っていきます。

枠組み 野地板で塞ぎます

雨漏りの状況

撤去した天窓

 取り外した天窓(トップライト)です。アルミ製のフレームとガラスで出来ているのですが、フレームとガラスの取り合いから雨水が入り込んでしまったり、角のフレームのジョイント部分も経年により雨漏りしやすいところです。

雨水が回っています 腐食した木枠

 今回の雨漏りの原因はシールの劣化という訳では無く、天窓(トップライト)と屋根の取り合い部分からでしたので、築年数が経過した建物では起こりやすい原因です。一体になっている木枠が大分雨漏りに寄って腐食していました。天窓の交換工事は税込み442,000円から承っております。取付位置によっても工事範囲が変わりますので、まずはお気軽にご相談ください。

新しい屋根を葺いていきます

新しいスレート

 天窓(トップライト)の回りのスレートを剥がしましたので、元の状態に復旧していきます。剥がしたスレートは再利用できませんので新しい材料を用意します。用意したのはケイミューのコロニアルクアッドです。元々の色はブラックで色が大分薄くなっている状態ですが、新しいスレートもブラックを使用します。

ルーフィング 新しいスレート葺き

 ニューライナールーフィングを葺いてからコロニアルクアッドを葺いていきます。

 軒先から棟までの距離が短いのでそれ程の範囲を剥がしておりませんが、屋根の形状や取付位置によって屋根の殆どを剥がす場合がありますので、天窓の工事をおこなう際には屋根全体のメンテナンスも同時に検討してからおこなう事をお勧めします。

棟板金を取り付けて完成

棟板金取り付け 棟板金の加工

 スレートが葺き終わりましたので、棟板金を新しくしていきます。

 端から端まで1本の棟板金では届きませんので、途中で繋いでいきます。一番端の部分は折り曲げて挟み込むことで固定し、棟板金自体は貫板にビス(ネジ)を使用して固定しますので、経年によって抜けてしまう心配も無くなります。

工事完成

 棟板金の取り付けが完了し、天窓撤去工事が完成しました。

 雨漏りの原因部分を根本的になくすことが出来ましたので、今後は雨漏りの心配も無くなります。今回は屋根の一部を葺き替え工事と一緒におこないましたが、その他の工事をおこなっていな部分も直す必要が出てきますので、雨漏りする前に早めのメンテナンスをおこなう事をお勧めします。

 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒の徹底、オンラインでの打合せにも対応しておりますので、安心して工事をお任せください。

 記事内に記載されている金額は2023年03月17日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。
屋根葺き替え813,000円~(消費税・諸経費別) 雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別) 散水検査30,000円~(消費税・諸経費別)

関連動画をチェック!

屋根葺き替えで雨漏り解決!メリット・デメリットを解説!【アメピタ!】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

雨漏り修理・雨漏り改修工事

雨漏り修理・雨漏り改修工事

※梯子をかけず、高所作業とならない(下屋・陸屋根・屋上・バルコニー) 詳細:明らかに破損していたり、穴が開いていたりする箇所に対しコーキングまたは防水テープにて、訪問担当者が即時対応・補修が可能な場合に限る。  「メンテナンスをしていたのに雨漏りした!」  一体なぜ雨漏りが起きてしまったのでしょ…続きを読む
天窓の交換、メンテナンスで雨漏りなどのお困り事を全て解決致します!

天窓の交換、メンテナンスで雨漏りなどのお困り事を全て解決致します!

@media only screen and (max-width: 767px) { .ykorangecheck520 { width:7%; } } ※窓枠のコーキング充填や水切りの交換、天窓周辺の清掃といったメンテナンスの価格となります。  天窓から雨漏りするようになって困っている  …続きを読む
屋根葺き替えで不安を解消しませんか?

屋根葺き替えで不安を解消しませんか?

 これまでの屋根を解体・撤去し、新しい屋根材に葺き替える工事です。屋根材を取り外しますので、その下の防水紙や野地板といった手の入れにくい部分も同時にメンテナンスや補修を行うことができます。屋根の葺き替えというと老朽化した屋根というイメージがありますが、最近では耐震対策としての軽い屋根へ葺き…続きを読む
屋根葺き替えと屋根カバー工法 どちらを選ぶのが正解?

屋根葺き替えと屋根カバー工法 どちらを選ぶのが正解?

 屋根工事の中で大型リフォームと言えば屋根葺き替えと屋根カバー工法が挙げられます。いずれも屋根材を新設するリフォームですが、工期やコストの違いがあるなどそれぞれにメリットやデメリット、特徴があります。 こうした大型の屋根葺き替えや屋根カバー工法を検討するタイミングとしては経年劣化により屋根…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      街の屋根やさん東京
      1. 電話 0120-989-936
        株式会社シェアテック
        1. 〒132-0023
          東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
          店舗詳細はこちら
      1. 街の屋根やさん東東京支店のスタッフ

        街の屋根やさん横浜
        1. 電話 0120-989-936
          株式会社シェアテック
          1. 〒222-0033
            神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 VORT新横浜 2F
        1. 街の屋根やさん横浜支店のスタッフ

          お問い合わせはこちらから

          あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

           街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

          お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

          このページと共通する工事内容の新着施工事例

          立川市富士見町で雨漏りしている瓦棒葺き屋根を税込み380,000円で実施しました!

          【施工内容】

          金属屋根工事、屋根葺き替え

          八王子市諏訪町で破損したテラス屋根は、費用を抑えてポリカーボネートカバー工事で対応します!

          【施工内容】

          屋根補修工事、屋根カバー工法、雨漏り修理

          三鷹市上連雀で屋根葺き替え工事!雨漏りで腐食した下地を直してキャンペーン価格で工事します!

          【施工内容】

          屋根葺き替え、雨漏り修理

          その他の施工事例一覧→

          屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

          お問い合わせ・資料請求
          • 屋根リフォームの流れ
          • 徹底したお住まい調査
          • 不安ゼロ宣

言
          • 屋根のお役立ち情報
          • 当社のご案内
          • 屋根の資料請求
          点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

          点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

          株式会社シェアテック
          街の屋根やさん東京
          東東京支店
          〒132-0023
          東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
          TEL :0120-989-936 
          E-mail : info@sharetech.co.jp
          多摩川支店
          〒182-0025
          東京都調布市多摩川3-68-1
          Copyright © 2024 街の屋根やさん All Rights Reserved.
          ページトップへ戻る