無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 中野区上鷺宮にて雹災を受けた波板を火災保険の申請を行い交換い.....

中野区上鷺宮にて雹災を受けた波板を火災保険の申請を行い交換いたしました

【施工前】
施工前

【施工後】
施工後

【お問い合わせのきっかけ】


担当:木下


 中野区上鷺宮にて雹の被害を受けたお宅の波板交換工事を行わせていただきました。
 
 お問い合わせいただいた際、波板に穴が空きそこから雨水が入って雨漏りを起こしてしまっておりました。復旧を行うにあたって火災保険の申請を行いました。自然災害による被害は火災保険の対象になっておりますので、何か大きな災害の後にはお家の点検を行うと良いでしょう。

 申請も無事に通り、波板の交換工事を行わせていただきました。使用した波板はタキロンシーアイのポリカナミイタ(ブロンズ)です。耐久性に優れておりますので今回のように雹の被害を受けても滅多なことでは穴はあきません。

 工事も無事に終わりお客さまにも仕上がりを確認していただき満足していただきました。

 火災保険の申請に伴うお見積りの作成などは無料で対応しておりますので、お気軽にご相談ください。
 中野区上鷺宮にて雹の被害を受けたお宅の波板交換工事を行わせていただきました。
 
 お問い合わせいただいた際、波板に穴が空きそこから雨水が入って雨漏りを起こしてしまっておりました。復旧を行うにあたって火災保険の申請を行いました。自然災害による被害は火災保険の対象になっておりますので、何か大きな災害の後にはお家の点検を行うと良いでしょう。

 申請も無事に通り、波板の交換工事を行わせていただきました。使用した波板はタキロンシーアイのポリカナミイタ(ブロンズ)です。耐久性に優れておりますので今回のように雹の被害を受けても滅多なことでは穴はあきません。

 工事も無事に終わりお客さまにも仕上がりを確認していただき満足していただきました。

 火災保険の申請に伴うお見積りの作成などは無料で対応しておりますので、お気軽にご相談ください。


担当:木下


【工事内容】
その他の工事 波板交換工事
【工事詳細】
使用材料
タキロンシーアイ ポリカナミイタ(ブロンズ)
施工期間
3日間(足場の架け払い含む)
築年数
築40年以上
平米数
15.5㎡
施工金額
詳しくはお問い合わせください
お施主様
M様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
1年間
【工事内容】
その他の工事 波板交換工事
【工事詳細】
使用材料
タキロンシーアイ ポリカナミイタ(ブロンズ)
施工期間
3日間(足場の架け払い含む)
築年数
築40年以上
平米数
15.5㎡
施工金額
詳しくはお問い合わせください
お施主様
M様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
1年間
雹災害

雹災にあって穴の開いてしまった波板

 中野区上鷺宮にて7月ので波板に穴が空きそこから雨漏りを起こしているとのご依頼をいただいたことが工事のきっかけでした。

 雹は6~9月に起きる自然現象で、高さのある雲の中で空気中の水蒸気が冷やされ凝縮し氷のつぶとして落ちてきてしまうというものです。大きいものでは1cm程の大きさの氷が空から降ってくるわけですから、ガラス割れや車のボンネットの凹みなどが生じます。当然劣化した波板などは穴が空いてしまうのです。

 重ねて既存の波板は塩化ビニル製のものでした。塩化ビニルは昔から使用されている部材で、製造するときに可塑剤を混ぜることによって柔軟性を持たせています。しかしながら、経年劣化とともに可塑剤が抜けてきて硬化していきます。硬化した塩化ビニルは少しの衝撃で割れたりするようになってしまいます。

穴の開いた波板 劣化した波板

 調査の時点で穴あきと割れが生じている部分が多数見られました。

 お客さまとも相談して直接建物内に絡んでいる部分のみ交換する方向で工事を行うことになりました。

割れた波板 捲れた波板

横桟が腐食してしまっておりました

 工事中の様子をお届けします。

 まずは既存の波板を撤去していったのですが、いざ撤去を行うと波板を固定していた横桟が腐食してしまっていることが判明しました。このまま波板を固定することは不可能でしたのでお客さまに相談させていただき追加で横桟の交換を行うことになりました。

 このように工事中にやむを得ず工事内容の変更・追加が発生してしまう場合があります。その際にはいったん工事を中断しお客様にご相談させていただきます事あらかじめお含みおきいただけますと幸いです。

 防水紙には昔ながらのトントン葺きが使用されておりました。今回の雨漏りの原因が波板に穴が空いてしまったことが原因なのは確認済みなので今回はこのまま波板の設置を行っていきます。

横桟を交換して波板の設置を行っていきます

 使用しました波板はタキロンシーアイのポリカナミイタ(ブロンズ)です。ポリカーボネート製の波板で耐衝撃性はピカ一です。

タキロンポリカナミイタ ポリカ波板

 新規の横桟も防腐処理をしたものを使用しました。ピンクがかった色をした木材は防腐剤が塗布されている証拠です。

横桟の交換

 横桟の交換を行い波板の設置を行っていきます。建物の正面と裏面の2箇所の施工でしたので手分けして作業を行っていきました。

ポリカの波板の設置 軒下の納め

建物の正面も同様に交換しました

 建物の正面の横桟は軒先の部分のみ腐食がひどかったのでそこだけ交換することにしました。

 軒先は雨風が吹き込みやすい部分なので腐食が進みやすい箇所になります。これは波板のみならずお家の屋根でも言えることなので注意しましょう。

腐食した横桟を交換しました

工事完了です

 工事が終了しました。工事日当日は午前中に雨がぱらついておりましたのでお昼まで様子見をした関係上、あたりが暗くなってくるまで作業が架かってしまいましたが、職人さんがテキパキと行ってくれましたので問題なく作業を終えることができました。

完成 建物正面

 後日明るい時間帯に仕上がりの確認にお伺いいたしました。

 壁周りの納めもしっかりと行わせていただき、お客様も仕上がりに満足なされておりました。

端部の納め 建物正面

 今回のように自然災害によって受けた被害は火災保険の申請を行うことができます。申請に必用なお見積り、調査写真などは無料でお手伝いさせていただいております。お困りの際はお気軽にお問い合わせください。

施工後

 私達、街の屋根やさんでは新型コロナウイルス感染拡大防止対策としてマスクの着用を徹底しております。安全にしっかりと留意して作業も行わせていただいておりますので安心してご相談ください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

ベランダ・バルコニーで起こる雨漏りの原因と補修方法を解説

ベランダ・バルコニーで起こる雨漏りの原因と補修方法を解説

 皆さんのお住まいのバルコニーやベランダはどのような形状になっていますか?周りを見渡してみると外壁よりも外側に張り出した形状であったり、建物の内側に引っ込むようにある形状だったりしますよね?それぞれメリット・デメリットはありますが、どちらも雨水や太陽光の影響を受ける場所ですので、メンテナンスが必要な…続きを読む
【最新版】火災保険が適用される屋根工事

【最新版】火災保険が適用される屋根工事

 保険が適用される屋根工事、ってどういうことをイメージされるでしょうか?  特にそれが「火災保険」となると「屋根修理に使えるの?」と繋がらないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?昨今は大型台風の上陸、そしてそれらの被害が頻発したことにより火災保険という名前や保険の支払い規…続きを読む
ベランダ・バルコニーの屋根の補修・修理、防水工事もお任せください

ベランダ・バルコニーの屋根の補修・修理、防水工事もお任せください

 ベランダやバルコニーで必要なメンテナンスと言えば、「防水工事」だけてなく「ポリカの屋根」のお手入れです。夏の暑さが気になる方には遮熱の防水工事もありますし、窓ガラスの断熱化でも対処できます。窓ガラスの断熱化で紫外線をカットするものを使えば夏の夜に寄ってくる虫も少なくなります。 【動画で確認「ベコ…続きを読む
東京の雹災害、火災保険で修理します

東京の雹災害、火災保険で修理します

雹によって屋根や外壁が壊れてしまった! 傷がついてしまった! 凹んでしまった!大事なお家の一大事、火災保険で直せます2021年7月13日更新 2021年7月11日、東京23区内から首都圏周辺にかけて激しい雷雨が起きた中、同時に雹も降りました。降雹は車をへこませる程の威力がありますので、地域のお家は被…続きを読む
プロが教える屋根リフォームで失敗しないコツ

プロが教える屋根リフォームで失敗しないコツ

 屋根リフォームの主な目的は、雨漏りの防止や安全対策です。頻繁におこなう必要はありませんが、定期的に屋根の状況をチェックして、必要があれば補修や清掃、塗り直しをおこなうことで、屋根そのものの寿命を延ばすことができます。春の大風や夏場の暑い日差しに台風、冬の積雪などで屋根は徐々に痛んできています。「う…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

江戸川区松江でウッドデッキの交換工事を施工させて頂きました

【施工内容】

その他の工事

品川区旗の台にて強風で破損した塩化ビニル製の波板を火災保険を使ってポリカーボネート製の波板に交換いたしました

【施工内容】

その他の工事

中野区白鷺にて火災保険を適用して波板の交換工事を行いました

【施工内容】

その他の工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る