無題ドキュメント

HOME > ブログ > 新宿区西落合にて素焼き瓦の漆喰調査に伺いました

新宿区西落合にて素焼き瓦の漆喰調査に伺いました

更新日:2022年10月22日

 新宿区西落合にお住いのお客様より、漆喰が落ちてくるようになったため点検のご依頼をいただき調査へ伺いました。瓦屋根の場合、30年~50年以上の耐用年数が多いため、割れたり、雨漏りの発生がない限りメンテナンスをするというイメージがないかもしれません。

屋根上に剥がれた漆喰が・・

漆喰剥がれ

 屋根上に、剥がれた漆喰がいくつか落下していました。やや大きめのものもあり、剥がれた部分が心配です。屋根は、S形瓦(粘土瓦)が使用されていました。写真でもS字のようにカーブを描いている形が分かります。 漆喰剥がれの状況を詳しく確認していきます。

S形瓦

漆喰の劣化が進行中
下り棟の漆喰剥がれ

 洋風瓦 の は、Spanishのが由来ともいわれています。暖かみのある赤土色をしているものが多く、数色の瓦を混ぜ合わせながら葺く「混ぜ葺き」も人気の瓦です。耐用年数は30年~50年ほどで、耐用年数での葺き替えが必要です。また、漆喰や内部下地の防水紙、シーリングや板金等は、定期的なメンテナンスが必要です。

 棟(むね)といわれる屋根の面と面が合わせる山部分に、棟瓦(丸瓦/冠瓦)を被せています。この台土部分に雨風が直接当たることを防ぐため、表面に漆喰を施しています。表面にある漆喰が剥がれてしまうと、台土が雨風に晒されてしまうことになります。直接雨風を受けた台土が少しずつ崩れて流出してくると、棟部分にズレが生じてきます。地震等で一気にズレてしまうなどの危険性もありますので、大きな被害になる前に手入れが大切です。

 調査の結果、表面の漆喰はが貼れていますが、台土の流出は少なめで棟瓦のズレは出ていませんでしたので「漆喰の詰め直し」をご提案となります。

 

その他、補修しておきたいところ

番線が切れている
外壁等の取り合い部分

 棟瓦が針金(番線)で固定されていますが、一部、針金がちぎれてしまっているのも確認出来ました。固定が無くなっている場合、強風や地震で落下してしまう恐れもあり、危険です。また、屋根と外壁の取り合い部分には、板金によって、屋根内部に入った雨水が、建物内部へ侵入しないように工夫(雨仕舞)を施しています。

 雨水が屋根内に入ったとしても、防水紙に劣化や破れ等の不具合がなければ、すぐに雨漏りにつながることはありません。しかし、防水紙の耐用年数は約20年ですので、部分葺き直し等での対処をおすすめします。

 私たち街の屋根やさんでは、引き続き新型コロナウイルス感染予防のため、手指の消毒・マスク着用等の徹底をおこない、訪問時もご安心していただけるよう努めております。

 

参考価格

●瓦の葺き直し:11,000(税込み)/㎡~
●瓦の歪み調整:22,000(税込み)/㎡~

 

 記事内に記載されている金額は2022年10月22日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

  古くから使用されている屋根材、それはなんといっても「瓦」でしょう。皆さんが瓦と言ってイメージするのは寺社仏閣のような和風建築のものですか?それとも地中海風の建物に見られるオレンジ色のグラデーションのかかった屋根でしょうか?瓦屋根はその形状により分類もできますし、使用している材質によっても分類でき…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

このページと共通する工事内容の新着施工事例

中野区上高田でマンションエントランス庇の雨樋と排水管清掃工事

【施工内容】

八王子市絹ヶ丘で腐食して剥がれた軒天の張り替え工事

【施工内容】

調布市緑が丘で劣化により剥がれた幕板の張り替え工事

【施工内容】

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る