無題ドキュメント

HOME > ブログ > 豊島区で雹災被害の火災保険鑑定立ち合いを行いました

豊島区で雹災被害の火災保険鑑定立ち合いを行いました

更新日:2017年12月7日

今年も残すところ三週間ばかりとなりました。師走は毎年のことながら、セカセカとしてしまいますね。

7月に広い範囲で降った雹の被害を受けた豊島区のお客様の屋根の被害見積りを保険会社に提出していた件で、保険会社の鑑定が入ることになり、立ち合いに行ってきました。

私たちは、純然に被害を受けた場所のお見積りを作成して提出しておりますが、被害状況の確認のために、保険会社が鑑定に来ることがあります。

ある程度の規模の被害や、経年の度合いが不明な場合が多いでしょうか。通常は保険会社と提携している保険鑑定会社と、実際に屋根にのぼる屋根業者の職人とペアで来られます。

豊島区雹災鑑定立ち合い大001

雨樋や波板庇などは、写真を見てもあきらかな被害の為、あまりじっくりとは調査しなかったのですが、問題は「屋根材の表面」です。全体にわたって、白っぽくなっているのは、雹があたったことによってできた、「削れ跡」なのですが・・・・。

豊島区雹災鑑定立ち合い002 豊島区雹災鑑定立ち合い004

保険鑑定会社の担当者と屋根にのぼる前に、被害状況の確認をおさらいし、実際にのぼられる職人さんとどこからアプローチをして行くか打ち合わせの後、屋根にのぼらせていただきました。職人さんも大抵は1人で来ることが多いのですが、本日はOJTで二人で来ていました。

豊島区雹災鑑定立ち合い001 豊島区雹災鑑定立ち合い003

写真だけでは、伝わりにくい部分も実際に屋根にのぼってきてもらえると、見てもらえるので説得力はかなり違います。一見するとなんでも無いように見える雨樋ですが、集水器の角が割れてしまっています。これは地上からでは絶対に見えない部分です。

職人さんにも屋根の状況を見てもらいながら説明をし、鑑定人に伝えてもらうように話をします。彼らの判断は鑑定結果に直結しますので、お互い同じ業種に携わる者、保険修理の概念などを踏まえながら、「あーでもない」「こーでもない」と言ったような話を屋根の上で繰り広げます。

何度もお伝えしますが、保険修理はあくまでも「現状復旧」です。でも「現状復旧」という言葉にも私は疑問を感じます。見た目の「現状復旧」なのか、性能を担保する「現状復旧」なのかという事です。

今回のような屋根への被害は、判断は難しいと考えられます。よく鑑定人から言われるのは、「機能上は問題が無いので・・・。」と言う言葉です。

本当に機能上に問題が無いのでしょうか?いつも考える疑問です。

保険鑑定の結果に満足がいかない場合は、再鑑定を依頼することもできます。もし、見積り項目で認められない箇所があって、ご納得がいかない場合には、時間はかかってしまいますが、再鑑定を依頼するのも一つの手です。

 

 記事内に記載されている金額は2021年05月13日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

【最新版】火災保険が適用される屋根修理

【最新版】火災保険が適用される屋根修理

 保険が適用される屋根工事、ってどういうことをイメージされるでしょうか? 特にそれが「火災保険」となると「屋根修理に使えるの?」と繋がらないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?昨今は大型台風の上陸、そしてそれらの被害が頻発したことにより火災保険という名前や保険の支払い規模の大きさなどがメ…続きを読む
東京の雹災害、火災保険で修理します

東京の雹災害、火災保険で修理します

街の屋根やさん東京ではお客様にご安心とご満足いただけるよう10のルールを定めました。スタッフ一同、このルールを厳守し、お客様がご納得されるサービスを提供することを。お約束いたします。…続きを読む
プロが教える屋根リフォームで失敗しないコツ

プロが教える屋根リフォームで失敗しないコツ

 屋根リフォームの主な目的は、雨漏りの防止や安全対策です。頻繁におこなう必要はありませんが、定期的に屋根の状況をチェックして、必要があれば補修や清掃、塗り直しをおこなうことで、屋根そのものの寿命を延ばすことができます。春の大風や夏場の暑い日差しに台風、冬の積雪などで屋根は徐々に痛んできています。「う…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

屋根葺き替え813,000円~(消費税・諸経費別)

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

このページと共通する工事内容の新着施工事例

豊島区西池袋にて瓦屋根から金属屋根材のスーパーガルテクト(Sシェイドブラック)へ屋根葺き替え工事

【施工内容】

屋根葺き替え、瓦屋根から金属屋根へ葺き替え工事

葛飾区東金町にて雹被害でスレート屋根の破損、火災保険を使用しスーパーガルテクト(Sシェイドモスグリーン)への屋根葺き替え工事を実施

【施工内容】

屋根葺き替え

江戸川区船堀にて瓦屋根から金属屋根への屋根葺き替え工事を実施、アイジー工業のスーパーガルテクト(Sシェイドブルー)を使用致しました

【施工内容】

屋根葺き替え

その他の施工事例一覧→

豊島区と近隣地区の施工事例のご紹介

練馬区上石神井にて、経年劣化による反りや剥がれが生じたパミール屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

【施工内容】

屋根カバー工法

板橋区加賀にて棟板金に釘の浮きや錆が発生、下地材に樹脂製貫板を使用した棟板金交換工事を実施

【施工内容】

棟板金交換

練馬区高松にてスレートから石粒付き金属屋根への葺き替え工事を行いました

【施工内容】

スレート屋根工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る