無題ドキュメント

府中市で屋根工事・雨漏り修理なら街の屋根やさん東京

府中市で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

府中市で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

府中市で屋根工事の依頼が初めての方へ

雨漏りにお困りの府中市にお住まいの方へ雨漏り修理15000円~

府中市で屋根工事をお考えの方各工事はこちらから

府中市は街の屋根やさん多摩川が対応致します

街の屋根やさん多摩川
〒182-0025 東京都調布市多摩川3-68-1

<?php echo 府中市; ?>での屋根工事は東京

工事メニューと価格

工事メニューと価格

屋根葺き替え 屋根カバー 漆喰工事
屋根塗装・外壁塗装 棟板金工事 雨樋工事
防水工事 アパートマンションメンテナンス
火災保険 施工の流れ 瑕疵保険
無料点検

工事メニューと価格

工事メニューと価格

府中市で屋根葺き替え 府中市で屋根カバー 府中市で漆喰工事 府中市で屋根塗装・外壁塗装
府中市で棟板金工事 府中市で雨樋工事 府中市で防水工事 府中市でアパートマンションメンテナンス
府中市で火災保険 府中市で施工の流れ 府中市で瑕疵保険 府中市で無料点検

府中市にお住まいの方へ

府中市にお住まいの方、お家の屋根を普段から気にされていますでしょうか?
実は、お住まいの屋根にも寿命があります。お住まいの立地環境や定期的な点検、メンテナンスを行っているかで屋根の寿命は変わってくるのです。そのため、屋根の点検やメンテナンスは定期的に行うことが大切になります。
こちらのページでは、府中市で行った工事の事例や、日々の現場ブログ、実際に工事を行ったお客様からの感想を掲載しております。
これから屋根の点検やメンテナンスをお考えの方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

府中市で行った施工事例をご紹介

府中市で苔とカビに占領されたスレート屋根を塗り替えで再生しました

【施工前】
府中市のビフォー写真

【施工後】
府中市のアフター写真

【お問い合わせのきっかけ】
さまざまな理由から屋根のメンテナンスを見送っていたU様のお家。ある日、たまたま屋根を見る機会があり、あまりの汚れ具合にびっくりしたそうです。U様は中古でこの家を手に入れたらしく、赤い屋根だと思っていたらどうやら元は緑色だったらしいことに驚いていました。現在は塗料の進化も著しいので、昔なら塗れない・塗っても持たないと言われていたものでも塗装可能になることもあります。

【工事内容】
屋根塗装
【工事詳細】
施工期間
4日間
築年数
約22年

【点検の様子】

カビの酷いスレート屋根 塗膜も剥げている

苔とも、カビとも取れる植物が繁殖しているスレート屋根です。しかも、ところどころ白くなっているところは塗膜が剥がれ、基材が露出している部分です。どうも日が当たりにくいらしく、苔やカビの繁殖にとってはよい環境のようです。

 

錆びた棟板金 抜けかけた釘

棟板金も塗膜が剥がれて錆びています。その剥がれた塗膜の下が緑色になっています。元は緑色のスレート屋根だったということでしょうか。屋根材も緑色だったのでしょうか。詳しい経緯は分かりません。棟板金の釘も抜けかけています。

続きはこちらから

府中市で複雑に入り組んだ屋根を、ガルバリウム鋼板で新しく葺きました

【施工前】
府中市のビフォー写真

【施工後】
府中市のアフター写真

【お問い合わせのきっかけ】
府中市で屋根工事をおこないました。新しく屋根を作っている現場で、大工が作った下地に屋根を葺く工事です。下地の形状は比較的複雑になっているので、納まりをしっかりと考えて雨仕舞いもきっちりとおこないました。急勾配と緩い勾配がぶつかりますが、綺麗に納まりました。ガルバリウム鋼板は耐久性が高いので、今後のメンテナンスも殆ど要らなくなりました。また、全く使用していないトップライトのガラス部分から雨漏りしていたので、トップライトもガルバリウム鋼板で蓋をして雨漏り箇所を塞ぐ工事もおこないました。

【工事内容】
金属屋根工事 屋根葺き替え
【工事詳細】
使用材料
ガルバリウム鋼板
施工期間
2日間

【現地調査】

大工の方が下地まで作っているので、今回はその下地に屋根を葺く工事です。比較的複雑に入り組んだ屋根で、納め方をしっかりと考えないと雨水を止める事は出来ません。

急勾配の部分と、左の画像の様に緩い勾配に分かれていますので、この部分もしっかりと一体化していきます。全く使用していないトップライトのガラス部分から雨漏りしているので、ここも一緒に塞いで雨漏りを止める工事もおこないます。

【金属屋根新設工事】

続きはこちらから

府中市で行ったその他の施工事例をご紹介

府中市で屋根工事を行ったお客様の声

雹により破損してしまったベランダ波板調査を府中市府中町にて実施

【施工前】

府中市工事前アンケート!

Q1.工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
突然のひょうでベランダの波板が破損したため
Q2.業者や工事会社をどのように探されましたか?
インターネット
Q3.当社を知りすぐにお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
Q4.何が決め手となり当社にお問合せをされましたか?
近隣の会社であることと波板工事についてネットにも書かれていたので
Q5.実際に当社担当者がお伺いしていかがでしたでしょうか?
すぐに見積りに来てくれて安心した

お客様の声一覧はこちら

府中市での現場ブログをご紹介

府中市で行われた日々の現場ブログをご紹介いたします。

2021/1/6 府中市白糸台で谷板金の穴空きを発見しました 府中市白糸台で谷板金の穴空きを発見しました

屋根を全体的に点検したところ  府中市白糸台で屋根の点検を行いました。屋根材は瓦が使われている屋根で、ひび割れやかけなどがないか点検していましたが、谷の部分に気になる異常を発見しました。谷というのは屋根と屋根が文字通り谷になっている部分を指しますが、写真で見ていただければ分かる通り、雨水の...続きを読む

2020/11/12 府中市白糸台で施工不良のウレタン防水が浮いているビルのメンテナンス中です 府中市白糸台で施工不良のウレタン防水が浮いているビルのメンテナンス中です

 府中市白糸台で屋上防水工事をおこなっています。  雨漏りしている訳ではありませんが、全体的な外装工事をおこないますので一緒に防水をやり直す事になりました。  屋上の防水はウレタン防水が施工されていて、元々の防水の上に何年か前にウレタン防水を塗りかぶせたそうです。屋上の真下は居室になって...続きを読む

2020/11/6 府中市新町で雪害に遭った雨樋を調査しました 府中市新町で雪害に遭った雨樋を調査しました

雨樋から水が落ちているような音がしていた  府中市新町にお住まいのお客様より、強い雨の日に雨樋から水が溢れているような音がするので状態を確認してほしいとのご依頼をいただき、早速現場を調査いたしました。屋根材が割れてしまわないか心配なので、屋根に登らずに調査できないかとのお声をいただいており...続きを読む

2020/11/3 府中市新町でかわらUの屋根を調査しました 府中市新町でかわらUの屋根を調査しました

一世を風靡したかわらUの屋根  府中市新町のお客様より、屋根が傷んでいるので葺き替えを検討しているとお問い合わせをいただき、現場を確認して参りました。屋根を拝見すると、セキスイの「かわらU」という屋根材が使われていました。1970年から2007年までの37年間のロングセラー商品として名高い...続きを読む

2020/9/23 府中市南町で梯子が架けられない屋根の調査はドローンを飛ばします 府中市南町で梯子が架けられない屋根の調査はドローンを飛ばします

 府中市南町で屋根の調査をおこないました。  お問合せのきっかけは近くで工事をしているという職人さんが訪ねてきて、屋根の棟板金が浮いていると指摘してきた事でした。この様な内容の場合の殆どは全く問題ない事が多いのですが、下からでは良く見えませんので上から屋根の状態を確認します。  屋根の調...続きを読む

2020/9/1 府中市矢崎町で銅製の雨樋の穴空きを調査しました 府中市矢崎町で銅製の雨樋の穴空きを調査しました

銅製の雨樋に穴ができた  雨樋に穴が空いているので調査してほしいというお問い合わせを受けて、現地を確認して参りました。一般的な雨樋では塩化ビニルや合成樹脂のものが多く使われていますが、今回の雨樋はお寺などでよく見かける銅製の雨樋でした。塩化ビニルなどの雨樋と比べると価格も高いため、なかなか...続きを読む

2020/8/9 府中市小柳町で雨漏りの原因調査の為に散水試験を実施しました 府中市小柳町で雨漏りの原因調査の為に散水試験を実施しました

府中市小柳町で雨漏りしている建物の調査をおこないました。 雨が降ると基礎と土台の間から雨水が流れてしまう様で、原因究明の為に散水試験で雨が降っている状況を再現します。 雨漏り修理工事で重要なのは、どこから雨水が入ってくるのかを特定する事です。明らかに穴が空いていれば直ぐに分かりますが、実...続きを読む

2020/6/28 府中市清水が丘でひび割れが酷いスレート屋根をガルバリウム鋼板で屋根カバー工事します 府中市清水が丘でひび割れが酷いスレート屋根をガルバリウム鋼板で屋根カバー工事します

 府中市清水が丘で屋根の調査をおこないました。塗装工事を検討しているので屋根の状態を見て欲しいというお問合せでしたが、実際に屋根に上ってみると塗装が出来ない屋根でした。  ひび割れが全体的に出ているのですが、これはノンアスベストのスレート屋根のコロニアルNEOといって、製品自体の耐久性に問題が...続きを読む

2020/2/1 府中市住吉町でスレート屋根を調査、昨年降った雹(ひょう)による被害を確認 府中市住吉町でスレート屋根を調査、昨年降った雹(ひょう)による被害を確認

府中市住吉町で屋根の調査をおこないました。築年数が経過していてそろそろメンテナンスを検討中の建物です。スレート葺き屋根は反りや割れが全体的に出ているので、上から金属屋根を被せる屋根カバー工事が最適なメンテナンス方法です。全体的に屋根を直すことは決まりましたが、屋根の状況を確認すると気になるところがあ...続きを読む

2020/1/25 府中市若松町で古くなって浮いてしまった棟瓦の漆喰詰め直し工事をおこないます 府中市若松町で古くなって浮いてしまった棟瓦の漆喰詰め直し工事をおこないます

府中市若松町で漆喰の詰め直し工事をおこなっています。棟瓦のと屋根に葺いてある桟瓦の間に詰めてあるのが漆喰(しっくい)です。漆喰の役割は雨水を防ぐ事と、棟瓦の支えを雨から守る事です。 漆喰(しっくい)が剥がれてしまうと棟瓦の下地になっている土がむき出しになり、雨が降るたびに削られてしまいます。土...続きを読む

2020/1/18 府中市南町でクラックの入ったモルタル外壁を外壁塗装の前にコーキングで補修 府中市南町でクラックの入ったモルタル外壁を外壁塗装の前にコーキングで補修

府中市南町でクラックの入った外壁の補修工事をおこないます。モルタル塗りの外壁は建物の動きについていけず、力が掛かる部分にクラックが入ってしまいます。クラックの補修方法は太さによって変わります。コーキングで穴埋めの補修をおこなった後は、塗装工事をおこないますので、塗膜によってコーキングの劣化の進行を抑...続きを読む

2019/11/30 府中市四谷で剥がれた棟瓦の漆喰(しっくい)を詰め直し工事で直します 府中市四谷で剥がれた棟瓦の漆喰(しっくい)を詰め直し工事で直します

府中市四谷で瓦屋根を調べます。屋根の上に何かの欠片が乗っていたい落ちてきた事はありませんか?瓦屋根の場合、落ち来る欠片は漆喰(しっくい)です。棟瓦と平らな面の瓦との隙間に詰めてあるのですが、経年によって割れたり剥がれてしまい落ちてきます。漆喰が落ちてしまうとどうなるのでしょうか? 漆喰の剥がれを放...続きを読む

2019/11/20 府中市押立町で棟板金が飛んだスレート屋根をガルバリウム鋼板で葺き替え工事 府中市押立町で棟板金が飛んだスレート屋根をガルバリウム鋼板で葺き替え工事

府中市押立町で屋根の調査をおこないました。台風の強風で棟板金が飛ばされてしまい、下地が剥き出しになっていました。今のところ雨漏りしていませんが、下地が大分傷んでいることが確認出来ました。飛ばされた棟板金は火災保険の風災を適用して直すことができますが、屋根全体の傷み具合を考えると直すのは棟板金だけでな...続きを読む

2019/10/26 府中市若松町で雨漏りの原因調査の為に散水試験を実施しました 府中市若松町で雨漏りの原因調査の為に散水試験を実施しました

府中市若松町で雨漏りの原因調査をおこないました。雨漏りはどこかから建物内に雨水が入り込んでしまい、室内を腐食させてしまいます。放置できない現象ですので対処する必要があるのですが、雨漏りを止めるのは簡単ではありません。例えば『屋根に穴が空いていて、そこから雨水が入り込んで天井から雨漏りしていた』という...続きを読む

2019/10/18 府中市白糸台で台風15号と19号による被害を受けた建物を火災保険で直します 府中市白糸台で台風15号と19号による被害を受けた建物を火災保険で直します

府中市白糸台で屋根の調査をおこないました。9月の台風15号と10月の台風19号の強風によって建物が被害を受けています。台風15号では屋根の棟板金が飛ばされてしまい、これから工事をおこなおうという時に台風19号が直撃しました。屋根の上を這わせてある這樋が折れてどこかにいってしまい、バルコニーの屋根に葺...続きを読む

2019/9/13 府中市西原町で台風の強風で飛ばされた屋根の棟板金を火災保険で直します 府中市西原町で台風の強風で飛ばされた屋根の棟板金を火災保険で直します

府中市西原町で屋根の調査をおこないました。9月8日の深夜に関東地方に上陸した台風15号の強風による被害を受けた建物です。一番ひどい時間帯に屋根の上で大きな音がしたそうです。朝になって見てみると結構離れた所に金属の板が落ちていたそうです。この板は棟板金といい、スレート屋根の面と面がぶつかる所に被せてあ...続きを読む

2019/9/2 府中市四谷で傷みがスレート屋根は葺き替え工事でメンテナンスします 府中市四谷で傷みがスレート屋根は葺き替え工事でメンテナンスします

府中市四谷でスレート葺き屋根の調査をおこないました。一度もメンテナンスをおこなっていないので、表面が大分劣化しています。撥水性が無いので反りも酷くなっていました。屋根全体の下地に傷みが出ていますし棟板金も釘が抜けて浮いていましたので、メンテナンスは塗装工事ではなく葺き替え工事をお薦めします。 屋根...続きを読む

2019/8/13 府中市白糸台で屋根葺き替え工事、状況に応じて防水紙(ルーフィング)を使い分けます 府中市白糸台で屋根葺き替え工事、状況に応じて防水紙(ルーフィング)を使い分けます

府中市白糸台で屋根葺き替え工事をおこなっています。葺き替え工事は古い屋根材を全て剥がしてから新しい下地として合板を屋根全体に貼ります。それから新しい屋根材を葺いていくのですが、屋根材の下には防水紙(ルーフィング)を葺いていきます。改質アスファルトルーフィングが標準の防水紙で、野地板にタッカーという大...続きを読む

2019/8/6 府中市若松町で葺き替え工事が必要なノンアスベストのパミールとコロニアルNEOを見分けます 府中市若松町で葺き替え工事が必要なノンアスベストのパミールとコロニアルNEOを見分けます

府中市若松町で調査したスレート葺き屋根は、ケイミューのコロニアルNEOでした。化粧スレート屋根は何十年も前から製造されていて全国の建物に使用されてきました。古い物はアスベストが含まれていましたが、2006年9月にアスベストが含まれた製品の製造や使用に法規制が掛かり、以降の屋根材にはアスベストは使用さ...続きを読む

2019/8/2 府中市幸町で塗膜と下地が劣化しているスレート屋根を葺き替え工事します 府中市幸町で塗膜と下地が劣化しているスレート屋根を葺き替え工事します

府中市幸町で屋根の葺き替え工事をおこないます。スレート葺き屋根で一度塗装をおこなった事があるそうですが、実際に屋根の状態を確認すると、塗装してからそれ程の年数が経っていないにも関わらず、塗膜がベロベロに剥がれています。下地の状態も良くありませんでしたので、葺き替え工事をおこなって下地から直す必要があ...続きを読む

ブログの一覧はこちら

お問い合わせから工事までの流れ

府中市、お問い合わせから工事までの流れ

府中市、お問い合わせから工事までの流れ

府中市にお住まいで火災・風水害により被災された方へ

<災害見舞金等の支給>

府中市では、市民が災害に遭った際、罹災した時点で府中市に住民票がある世帯で、市長が認めた場合、その程度に応じて見舞金を支給しています。

なお、災害救助法または条例の適用を受けた場合、被災者の故意または過失による災害の発生の場合は該当しません。

また、府中市では府中市社会福祉協議会、東京都共同募金会からも見舞金が支給されます。

お問い合わせ先は府中市役所の行政管理部防災危機管理課災害対策係です。

<支給対象>

住家の全壊または全焼、半壊または半焼。

焼失、損壊または流失した部分の床面積が住家の延べ床面積の70%以上が全壊、住家の延べ床面積の20%以上70%未満が半壊とされています。災害による床上浸水の場合も認められます。

<罹災証明書の発行>

火災で被害を受けたことを証明するもので、各種の減免制度を申請する際に、罹災証明書が必要になる場合があります。

お問い合わせ先は府中消防署予防課危険物係調査担当です。

詳しくは府中市公式ホームページをご覧ください。

府中市にお住まいの方へ助成金制度のご紹介

<府中市で対応しているリフォーム助成金の一覧>
・木造住宅耐震診断・耐震改修等助成事業
・特定緊急輸送道路沿道建築物の耐震助成制度
・高齢者自立支援住宅改修給付
・障害者等日常生活用具費等給付事業

<各助成金に対する説明>
木造住宅耐震診断・耐震改修等助成事業は、古い木造建築の耐震化が助成される制度です。耐震診断調査や、耐震改修・耐震除却、耐震シェルター等の設置に助成を受けられます。 特定緊急輸送道路沿道建築物の耐震助成制度は、地震発生時に倒壊等により緊急車両が通れなくなることを防ぐために、耐震診断助成・補強設計・耐震改修・建替え・除却が助成される制度です。
高齢者自立支援住宅改修給付は、65歳以上の高齢者が生活のために住宅を改修する費用が助成される制度です。
障害者等日常生活用具費等給付事業は、障害のある方が日常生活を送るうえで必要な住宅設備改善工事等の費用について給付を受けられる制度です。例えば、特殊寝台、移動用リフト、浴槽の設置・改修や、手すりの取り付け、段差の解消、階段昇降機の設置などの工事費用の給付を受けることができます。

<助成金申請方法や注意点>
木造住宅耐震診断・耐震改修等助成事業の対象住宅は、昭和56年(1981年)5月31日以前に建てられた木造住宅です。店舗としても使われている場合は、店舗の部分の面積が2分の1未満である必要があります。助成を受けて耐震診断を受け、上部構造評点が1.0未満と診断された住宅が対象になります。なお、耐震シェルターを設置するには、65歳以上の方のみで構成された世帯や障害のある方がいる世帯である必要があります。 特定緊急輸送道路沿道建築物の耐震助成制度では、特定緊急輸送道路に接する建物が対象になります。さらに、昭和56年(1981年)5月31日以前に建築されていて、高さが道路の幅の約2分の1を超えている必要があります。
高齢者自立支援住宅改修給付は、介護保険で要介護認定を受けた方が対象になります。また、手すりの取付け、段差の解消などの予防給付については要介護認定の結果で「非該当」の方が対象です。さらに、浴槽やトイレの改修などの設備給付については、「要介護」または「要支援」判定の方が対象になります。
障害者等日常生活用具費等給付事業の対象者は、介護保険対象ではない方です。給付を受けるためには、必ず事前に相談する必要があります。

<お問い合わせ先>
建築指導課住宅耐震化推進係(市役所本庁舎8階)
住所:〒183-8703 東京都府中市宮西町2-24
TEL:042-335-4173

府中市は街の屋根やさん多摩川が対応致します

街の屋根やさん多摩川は東京都調布市多摩川にあります。直接のご来店によるご相談も大歓迎です。
お気軽にご来店ください。

街の屋根やさん多摩川
〒182-0025 東京都調布市多摩川3-68-1

<?php echo 府中市; ?>での屋根工事は東京

お問い合わせフォーム

街の屋根やさん東京では、お住まいの点検・調査・お見積り・ご相談を無料で承っております。お気軽にご相談ください。

府中市、お問い合わせはこちらへ

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルス対策について

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

イオン銀行住宅ローン

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る