無題ドキュメント

東大和市で屋根工事・雨漏り修理なら街の屋根やさん東京

東大和市で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

東大和市で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

東大和市で屋根工事の依頼が初めての方へ

雨漏りにお困りの東大和市にお住まいの方へ雨漏り修理15000円~

東大和市で屋根工事をお考えの方各工事はこちらから

東大和市は街の屋根やさん多摩川が対応致します

街の屋根やさん多摩川
〒182-0025 東京都調布市多摩川3-68-1

<?php echo 東大和市; ?>での屋根工事は東京

工事メニューと価格

工事メニューと価格

屋根葺き替え 屋根カバー 漆喰工事
屋根塗装・外壁塗装 棟板金工事 雨樋工事
防水工事 アパートマンションメンテナンス
火災保険 施工の流れ 瑕疵保険
無料点検

工事メニューと価格

工事メニューと価格

東大和市で屋根葺き替え 東大和市で屋根カバー 東大和市で漆喰工事 東大和市で屋根塗装・外壁塗装
東大和市で棟板金工事 東大和市で雨樋工事 東大和市で防水工事 東大和市でアパートマンションメンテナンス
東大和市で火災保険 東大和市で施工の流れ 東大和市で瑕疵保険 東大和市で無料点検

東大和市にお住まいの方へ

東大和市にお住まいの方、ご自宅の屋根の状態は把握できていますか?
屋根は普段からあまり見る機会も無いため、劣化に気づきにくいかと思います。
しかし、屋根の劣化症状を放置しておくのは、雨漏りに繋がる危険性もありますので大変危険です。
こちらのページでは、東大和市で行った工事の事例や現場ブログ、実際に工事を行ったお客様の声を掲載しております。
これを機に、東大和市でまだご自宅の屋根の点検やメンテナンスを行ったことのない方は専門の業者に相談してみてはいかがでしょうか。

東大和市で行った施工事例をご紹介

東大和市清原で大粒の雹によって割れたバルコニーの波板を火災保険で張り替え工事

【施工前】
東大和市のビフォー写真

【施工後】
東大和市のアフター写真

【お問い合わせのきっかけ】
東大和市清原でバルコニーの波板の張り替え工事をおこないました。ゴールデンウィークの時に降った大粒の雹(ひょう)によって波板に穴が空いてバリバリになっていました。2cm位の大きさの氷の塊でしたので、波板も耐え切れずに割れてしまいました。雹による被害の場合は、建物に掛けてある火災保険が適用になります。雹・強風・雪による自然災害によって建物が被害を受けた場合、火災保険を適用して元に戻すための費用を保険会社が負担して直す事が出来ます。保険の内容によって降りる金額に違いがありますが、自然災害が適用になる保険であれば対象になります。今回の被害も火災保険を適用して直す事になりました。割れてしまったバルコニーの波板は中に網目の補強が入っている塩化ビニル製でしたが、交換する波板はポリカーボネートです。衝撃に強く耐久性が高いので今までよりも割れにくい素材になりましたので、今後は安心です。

【工事内容】
屋根補修工事
【工事詳細】
使用材料
ポリカーボネート製波板
施工期間
1日
築年数
25年
平米数
8㎡

雹による被害状況を確認します

雹によってバリバリに割れた波板 破損している波板

ゴールデンウィークの時に降った大粒の雹(ひょう)によって建物が被害を受けてしまいました。2cm位のおおきさの氷の塊が降りましたので、結構な衝撃でバルコニーの屋根の波板がバリバリに割れて穴が空いています。

フックも劣化していてボロボロになっています 壁際もアルミのフレームに刺さっています

アルミ製のフレームの上に波板が乗せてあり専用のフックで固定しています。雹による被害ですが、アルミのフレーム部分は破損しておりませんでしたので、波板の張り替え工事をおこないます。今回の様な雹などの自然災害によって被害を受けた場合は、火災保険が適用になりますので自己負担無く復旧工事が出来る事があります。

波板張り替え工事開始

フレームは被害を受けていませんでした フレームの上に溝が切ってありここにフックを引っ掛けます

続きはこちらから

東大和市蔵敷で瓦屋根の谷樋交換、銅製からカラーステンレスへ

【施工前】
東大和市のビフォー写真

【施工後】
東大和市のアフター写真

【お問い合わせのきっかけ】
「金属製の谷樋が傷んできているようなので交換してほしい」と東大和市蔵敷のお客様からご相談がありました。谷樋は前述のように金属製のものが多く、そのため『谷板金』と呼ばれることもあります。一般的な雨樋は屋根の外周である軒先に取り付けられていますが、谷樋は屋根の面が谷状になった部分、屋根そのものの上に設けられるため、雨水が浸入しやすい部分です。早めのメンテナンスを心掛けたい部分でもあります。

【工事内容】
【工事詳細】
使用材料
カラーステンレス谷板金
施工期間
5日間
築年数
23年

【東大和市蔵敷で瓦屋根点検】

銅製谷樋 一部に赤錆発生

塗装の必要がない和瓦を使用した東大和市蔵敷のお客様邸です。美しい緑青色をしていることから分かるように銅製の谷樋を使用しています。新品の銅は同じく銅が主成分であるピカピカの10円硬貨のような色をしているのですが、使用しているうちに酸化していき、このような色になります。神社や仏閣で見る銅屋根と同じです(東大和市蔵敷1丁目419の蔵敷熊野神社の屋根にも銅屋根が使用されているようですね)。一旦、酸化してこの色になると強固な酸化被膜となり、これ以上の参加や腐食を防止するのですが、こちらの谷樋は浸食が進んでいるようです。

 

変色と開いた穴 

谷樋には穴が開いている部分もありました。ここから雨水が浸入していくのでやがては雨漏りに繋がります。銅製の雨樋は20年以上、環境によっては30年以上の耐用年数があると言われていますが、そこまで持たないケースもあるようです。原因は局地的な酸性雨とも、釉薬瓦にの釉薬に含まれている鉄分の為とも言われています。

続きはこちらから

東大和市で行ったその他の施工事例をご紹介

東大和市で屋根工事を行ったお客様の声

東大和市仲原にて屋根補修に合わせ外壁塗装を行ったS様

【施工後】

東大和市工事後アンケート

Q1.工事を依頼する会社を決める時にどんなことで悩まれていましたか?
屋根と外壁補修を同時に施工してもらえるのか、施工後のアフター等、対応がしっかりされるか
Q2.当社にご依頼いただく際にどのような点を比較・検討されましたか?
使用する材料・塗料や保証・作業スケジュールの明示、施工事例の件数
Q3.お見積り提出後すぐに工事をご依頼されましたか?もしご依頼されなかったとしたらどんな点が不安でしたか?
すぐに依頼した
Q4.何が決め手となり当社にお問い合わせをされましたか?
点検から打合せ、工事までスケジュールがしっかり組まれ安心した。見積もりが適切と判断した。
Q5.工事が終わってみていかがですか?忌憚のないご意見を頂戴出来ましたら幸いです。
実工事を行ったスタッフの対応が良く頼みやすかった。工事後のアフターも期待したいです。

お客様の声一覧はこちら

東大和市での現場ブログをご紹介

東大和市で行われた日々の現場ブログをご紹介いたします。

2019/5/12 東大和市清原で雹によって被害を受けたのは波板だけではありません 東大和市清原で雹によって被害を受けたのは波板だけではありません

東大和市清原で屋根の調査をおこないました。5月4日に降った大粒の雹(ひょう)によってバルコニーの屋根に穴が空いてしまったというお問い合わせでした。東大和市周辺では結構長い時間降り続けましたので、被害も広がっている様です。バルコニーの屋根には波板が葺いてありましたが、雹がぶつかって穴が空いてボロボロに...続きを読む

2018/12/16 東大和市にて剥がれて長く垂れ下がった軒天の張り替えのご案内 東大和市にて剥がれて長く垂れ下がった軒天の張り替えのご案内

「台風後、軒天が剥がれてきたことは確認していたけど、今朝見たら、軒から長く垂れ下がるようになってしまっていた」と東大和市のお客様からご相談がありました。台風で剥がれてしまったという話はよく聞きますし東大和市も大きな被害に遭ったことは判断できます。しかし通過してから数ヶ月も経って垂れ下がってくるという...続きを読む

2018/12/12 東大和市奈良橋にてアンテナのせいでスレート屋根に汚れと傷が発生 東大和市奈良橋にてアンテナのせいでスレート屋根に汚れと傷が発生

先日、東大和市奈良橋で行った屋根の点検の際、改めて気付いたことがありました。屋根の点検というと、屋根とその付帯部を隈なく点検するのですが、屋根の上にある屋根以外のものもしっかりと調査した方がいいということです。もちろん、屋根の上に太陽光ょ利用した設備などがあれば、それが屋根にどのような影響を与えてい...続きを読む

2018/12/9 東大和市でアンテナが倒れたのをきっかけに屋根を無料点検 東大和市でアンテナが倒れたのをきっかけに屋根を無料点検

東大和市のお客様から屋根を点検してほしいというご相談を受けました。台風でアンテナが倒れたので最初は電気屋さんに修理を頼もうとしたが、屋根も古くなっているので一回点検しておこうと思って私達にご依頼くださったそうです。   屋根は化粧スレートで、確かにアンテナが倒れていまし...続きを読む

2018/12/3 東大和市にて訪問業者から指摘された棟板金の浮きの嘘を暴く 東大和市にて訪問業者から指摘された棟板金の浮きの嘘を暴く

突然、やってきた訪問販売業者から「棟板金が浮いているので、すぐに直した方がいい」と言われて不安になったという東大和市のお客様です。ネットで東大和市で工事が可能な業者を調べている最中に街の屋根やさんのサイトを見つけ、「点検が無料」だということでご相談をいただきました。 その業者、いきなりやってき...続きを読む

2018/12/2 東大和市で台風によりカーポートの屋根が飛散 東大和市で台風によりカーポートの屋根が飛散

「10月の台風でカーポートの屋根が飛散して、休みの度に直してくれそうな業者を探しては電話していたが、どこも忙しいの一点張りで、なかなか見に来てくれるところがなかった。いつも頼んでいる東大和市の業者様は暇を見つけては行くというから待っていたが、そこも来なかった」という東大和市のお客様です。 &n...続きを読む

ブログの一覧はこちら

お問い合わせから工事までの流れ

東大和市、お問い合わせから工事までの流れ

東大和市、お問い合わせから工事までの流れ

東大和市は街の屋根やさん多摩川が対応致します

街の屋根やさん多摩川は東京都調布市多摩川にあります。直接のご来店によるご相談も大歓迎です。
お気軽にご来店ください。

街の屋根やさん多摩川
〒182-0025 東京都調布市多摩川3-68-1

車でお越しの場合

東大和市

青梅街道/都道5号 を進む

街の屋根やさん多摩川店

電車でお越しの場合

東大和市

東大和市役所(バス) 東大和市役所行

玉川上水駅(バス)

玉川上水駅 各停多摩センター行

高幡不動駅 特急新宿行

調布駅 区間急行橋本行

京王多摩川駅 徒歩

街の屋根やさん多摩川店

東大和市にお住まいの方へ助成金制度のご紹介

東大和市ではお住まいの増築・改築・改修時に補助・助成金が設けられています。東大和市内に有する自己居住用の専用住宅をリフォームする者、東大和市内の建設事業者に工事を発注する事等、条件のある助成金もございますのであらかじめ確認しておきましょう。

【東大和市の補助・助成金】
・住宅・店舗リフォーム資金補助金
・既存住宅における高断熱窓導入促進事業
・家庭におけるエネルギー利用の高度化促進事業

【問い合わせ先】
東大和市役所
〒207-8585 東大和市中央3-930
電話:042-563-2111(東大和市役所代表)

お問い合わせフォーム

街の屋根やさん東京では、お住まいの点検・調査・お見積り・ご相談を無料で承っております。お気軽にご相談ください。

東大和市、お問い合わせはこちらへ

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

台風15号で被害を受けた方へ

台風15号で被害を受けた方へ

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東東京
〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
ページトップへ戻る