無題ドキュメント

江戸川区で屋根工事・雨漏り修理なら街の屋根やさん東京

江戸川区で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

江戸川区で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

江戸川区で屋根工事の依頼が初めての方へ

雨漏りにお困りの江戸川区にお住まいの方へ雨漏り修理15000円~

江戸川区で屋根工事をお考えの方各工事はこちらから

江戸川区は街の屋根やさん東京が対応致します

街の屋根やさん東京
〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1

<?php echo 江戸川区; ?>での屋根工事は東京

工事メニューと価格

工事メニューと価格

屋根葺き替え 屋根カバー 漆喰工事
屋根塗装・外壁塗装 棟板金工事 雨樋工事
防水工事 アパートマンションメンテナンス
火災保険 施工の流れ 瑕疵保険
無料点検

工事メニューと価格

工事メニューと価格

江戸川区で屋根葺き替え 江戸川区で屋根カバー 江戸川区で漆喰工事 江戸川区で屋根塗装・外壁塗装
江戸川区で棟板金工事 江戸川区で雨樋工事 江戸川区で防水工事 江戸川区でアパートマンションメンテナンス
江戸川区で火災保険 江戸川区で施工の流れ 江戸川区で瑕疵保険 江戸川区で無料点検

江戸川区にお住まいの方へ

江戸川区にお住いの方、屋根の定期的な点検やメンテナンスはしっかりと行っていますでしょうか。
屋根の点検やメンテナンスを行っていないと、屋根の劣化速度がはやまり、雨漏りなどの危険性が高くなります。
雨漏りしてしまった場合、お住い内部の腐食やシロアリの発生も高まり、お住いへのダメージが大きくなるほか、補修費用が高くなってしまいます。
こちらのページでは江戸川区で行った屋根工事の施工事例や現場ブログ、実際に工事を行ったお客様の声を掲載しております。
ご自宅の屋根の点検やメンテナンスをお考えの方はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

江戸川区で行った施工事例をご紹介

江戸川区上篠崎で台風で割れてしまったコロニアルをアイジー工業のスーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事で改修

【施工前】
江戸川区のビフォー写真

【施工後】
江戸川区のアフター写真

【お問い合わせのきっかけ】
 江戸川区上篠崎にお住まいのK様より「台風で屋根の端の部分の板金が歪んでいるので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。令和元年房総半島台風の影響で大屋根のケラバ水切り板金が被害を受け、歪んで反ってしまいました。被害を受けたケラバ水切り板金や既存の棟板金を固定している釘が浮いている状態で、固定する力が低下している状態でした。 下屋根を調査すると屋根材のコロニアルに割れを発見しました。屋根全体のコロニアルは塗膜が剥がれており色褪せている状態で、防水性や耐久性が低下している状態ですので、台風の強風による影響で割れてしまったと考えられます。 調査後、K様に屋根の状態をご報告し、ケラバ水切り板金と棟板金の交換が必要な事と割れたコロニアルの差替えが必要な事をご説明致しました。必要な工事の内容をご提案させていただいたところ、築30年という事もあり防水紙のメンテナンスや今後のメンテナンスを考慮し、アイジー工業のスーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事のご依頼をいただきました。

【工事内容】
屋根カバー工法 ガルバリウム鋼板
【工事詳細】
使用材料
スーパーガルテクト
施工期間
3日間
築年数
30年
平米数
95.4㎡

屋根調査の様子

屋根調査の様子です。K様に該当箇所をご案内していただき、梯子を使い屋根に上がるとお問い合わせのきっかけとなったケラバ水切り板金の歪みを発見しました。

切妻屋根や片流れ屋根の外壁から出っ張っている屋根の部分の雨樋が設置されていない場所をケラバと呼び、妻側の端部分になります。今回被害に遭った部材はケラバに設置されているケラバ水切り板金という役物になり、雨水を軒先へ排水する重要な役割を担っています。

ケラバ水切り板金の歪み    

ケラバ水切り板金は風の影響を受けやすく台風などの強風や突風により被害に遭いやすい部分になります。ケラバ水切り板金を固定しているのは主に釘になりますので、釘が浮いてしまい固定する力が弱くなってしまうと飛散に繋がります。

棟板金の釘浮きを発見

棟板金の釘浮き    棟板金の釘浮き

続きはこちらから

江戸川区西瑞江にて屋根カバー工事を実施、新しい屋根材にはアイジー工業のスーパーガルテクトを使用

【施工前】
江戸川区のビフォー写真

【施工後】
江戸川区のアフター写真

【お問い合わせのきっかけ】
江戸川区西瑞江で行った屋根カバー工事の様子をご紹介します。令和元年9月に上陸した台風15号の影響でスレート屋根の棟板金が飛散、落下してしまいました。棟板金が飛散した箇所は下地材の貫板は残っておりますが経年により劣化している状態です。また、棟板金が飛散した事によりスレートの下に敷設されている防水紙が露出している状態ですのでこのままですと雨漏りに繋がります。 調査のご報告として棟板金の飛散とスレートの表面の劣化をお伝えし、棟板金交換工事と屋根塗装工事でのメンテナンスか、軽量で耐久性に優れている金属屋根材での屋根カバー工事でのメンテナンスをご提案したところ棟板金も新しくなりメンテナンスがほぼ不要なアイジー工業のスーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事のご依頼をいただきました。

【工事内容】
金属屋根工事 屋根カバー工事 ガルバリウム鋼板 屋根カバー工法
【工事詳細】
使用材料
スーパーガルテクト
施工期間
5日間
平米数
87.8㎡

スレート屋根点検の様子

台風の影響で棟板金が飛散 大棟と隅棟の棟板金が飛散、落下

スレート屋根の点検の様子です。「棟板金が落下したので屋根を点検してほしい」と、お問い合わせをいただきM様邸にお伺いしたところ大棟と隅棟の棟板金が飛散、落下したという事が分かりました。

飛散した箇所は下地材の貫板が残っているものもありますが木製のものになりますのでどうしても経年により劣化してしまい、棟板金と一緒に飛散してしまうことも多いのです。

棟板金の釘浮き 棟板金の釘浮き

飛散していない棟板金を点検すると棟板金を留めている釘が浮いている箇所を発見しました。屋根の棟部分は風の影響や地震などの揺れの影響を受けますので、釘が徐々に浮いてきてしまいます。釘が浮いてしまうと棟板金を固定する力が弱くなってしまいますので台風などの強風や突風で飛散、落下してしまうのです。

続きはこちらから

江戸川区で行ったその他の施工事例をご紹介

江戸川区new!
江戸川区施行事例、施工前
江戸川区施行事例、施工後
施工内容
金属屋根工事 屋根カバー工事 ガルバリウム鋼板 屋根カバー工法
使用材料
スーパーガルテクト

施工事例一覧をはこちら

江戸川区で屋根工事を行ったお客様の声

江戸川区で外壁・屋根塗装工事、イメージチェンジしました

江戸川区工事前お客様写真

【施工後】

江戸川区工事後アンケート

Q1.工事を依頼する会社を決める時にどんなことで悩まれていましたか?
信頼できるか
Q2.当社にご依頼いただく際にどのような点を比較・検討されましたか?
コスト・対応
Q3.お見積り提出後すぐに工事をご依頼されましたか?もしご依頼されなかったとしたらどんな点が不安でしたか?
すぐ
Q4.数ある会社の中から当社に工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
コストと対応のバランス
Q5.工事が終わってみていかがですか?忌憚のないご意見を頂戴出来ましたら幸いです。
問題ありません

お客様の声一覧はこちら

江戸川区での現場ブログをご紹介

江戸川区で行われた日々の現場ブログをご紹介いたします。

2020/3/30 江戸川区西瑞江で台風のご被害で捲れてしまった換気口屋根の部分葺き替え工事を施工致しました 江戸川区西瑞江で台風のご被害で捲れてしまった換気口屋根の部分葺き替え工事を施工致しました

 江戸川区西瑞江で先の令和元年東日本台風のご被害で、換気口建屋の屋根が捲れてしまい建屋の屋根の葺き替え工事を行いました。当然台風によるご被害ですから火災保険を申請し、承認を経ての施工となります。今回の修繕に当たり、同様なご被害の出ない様、しっかりと屋根の強化を図って施工して参りました。 台風被害で...続きを読む

2020/3/23 江戸川区東小岩で漏水する前にFRPベランダを下地補強してウレタン塗膜防水工事します 江戸川区東小岩で漏水する前にFRPベランダを下地補強してウレタン塗膜防水工事します

 先日、ベランダ屋根の波板交換工事を承らせていただいた江戸川区東小岩のお客様のベランダ防水工事も行わせていただく事になりました。というのも波板調査の時に、妙にベランダ床面がフワフワとする感覚がある事をお客様も気にされていたからです。お客様のベランダはFRP防水という仕様になっております。まだ雨漏りは...続きを読む

2020/3/21 江戸川区東小岩で台風で割れたFRP製波板を丈夫なポリカ製の波板に交換しました 江戸川区東小岩で台風で割れたFRP製波板を丈夫なポリカ製の波板に交換しました

 江戸川区東小岩のお客様は台風と思われる強風でベランダテラスのFRP製波板が割れてしまったそうです。火災保険にご加入だったので申請をして火災保険を使った修理となります。  FRPはベランダの防水にも使われる丈夫な素材ですが、なぜ割れてしまったのでしょうか?  よくよく見てみると、FRPの...続きを読む

2020/3/15 江戸川区西瑞江で換気口の板金屋根が東日本台風の影響で剥がれた為、部分葺き替え工事を施工致します 江戸川区西瑞江で換気口の板金屋根が東日本台風の影響で剥がれた為、部分葺き替え工事を施工致します

 江戸川区西瑞江で、東日本台風の影響で屋根の上にある換気用建屋の板金製屋根が剥がれてしまうと言ったご被害のご相談をお受け致しました。現地調査を行うと建屋の板金製の屋根が、約3分の1程べりッと端から剥がれてしまっている状況で、直ぐに消防の方にご相談され応急処置を施してもらっている状況でした。強風被害に...続きを読む

2020/3/2 江戸川区本一色でパミール屋根のお住まいのカバー工事を施工、屋根材はスーパーガルテクトです 江戸川区本一色でパミール屋根のお住まいのカバー工事を施工、屋根材はスーパーガルテクトです

江戸川区本一色で屋根材にニチハのパミールを使用したお住まいでガルバリウム鋼板製のスーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事を施工致しました。パミールと言う屋根材は塗装が出来ませんので、この屋根材を使用しているお住まいの方は、お手入れ方法として葺き替え工事かカバー工事を行う事になります。 ニチハのパ...続きを読む

2020/3/2 江戸川区松江で雨漏りの止まらないコロニアル屋根の屋根カバー工事を始めます 江戸川区松江で雨漏りの止まらないコロニアル屋根の屋根カバー工事を始めます

江戸川区松江で雨漏りが止まらないコロニアル屋根のお客様の屋根をガルバリウム鋼板屋根材でカバー工事する事になりました。過去の台風でも棟板金が飛ばされてしまい部分的に棟板金交換工事を承らせていただいたお客様でもあります。昨秋の二個の強烈な台風で雨漏りが止まらなくなってしまったそうです。築年数は30年ほど...続きを読む

2020/2/20 江戸川区本一色で3階建てベランダ屋根の波板交換工事、部分足場を架設して施工致しました 江戸川区本一色で3階建てベランダ屋根の波板交換工事、部分足場を架設して施工致しました

江戸川区本一色で3階建てのお住まいのベランダ屋根のポリカ製波板が台風15号、19号の影響で飛散してしまいました。台風によるご被害ですから火災保険適用で修繕工事が出来ます。3階建てともなると当然高所での作業となります。ベランダ内側からの作業だけで完結するものでは無いですから足場が必要です。かといって全...続きを読む

2020/2/18 江戸川区篠崎で台風被害の棟板金を足場を組んで交換しました 江戸川区篠崎で台風被害の棟板金を足場を組んで交換しました

江戸川区篠崎で台風被害にあったコロニアル屋根の棟板金を交換する工事を行いました。昨秋の台風で隅棟の一本が飛ばされてしまいました。飛ばされた棟の下地にある貫板がかなり腐食していたのでこれを機にすべての棟を交換することにいたしました。足場を組んで実施いたします。足場を組むタイミングもあって、屋根外壁塗装...続きを読む

2020/2/17 江戸川区西小松川町でカーポート屋根のポリカ平板を交換施工、台風被害により火災保険での修繕となりました 江戸川区西小松川町でカーポート屋根のポリカ平板を交換施工、台風被害により火災保険での修繕となりました

江戸川区西小松川町でカーポート屋根のポリカ平板が飛ばされてしまい修繕工事のご相談を承りました。今回台風19号による被災でこのような被害が発生したので、火災保険を申請、無事承認を受けての修繕工事となりました。更にカーポート屋根のご被害に加えて、外壁サイディングに取り付けられている電気配線も被害を受け、...続きを読む

2020/2/13 江戸川区で台風で引きちぎられたアパートの瓦棒屋根を立て葺き嵌合式の屋根材で部分葺き替えします 江戸川区で台風で引きちぎられたアパートの瓦棒屋根を立て葺き嵌合式の屋根材で部分葺き替えします

江戸川区にて台風の強風でアパートの瓦棒屋根が被害を受けました。軒先から捲れあがり今にも吹き飛びそうになってしまっておりました。捲れあがったことで屋根の下地にまで影響がおよび下地からつくりかえないといけない状態です。お客様は火災保険にご加入だったので火災保険を使って捲れてしまった屋根を部分的に葺き替え...続きを読む

2020/2/11 江戸川区大杉で台風で飛ばされた棟板金交換を行いました 江戸川区大杉で台風で飛ばされた棟板金交換を行いました

江戸川区大杉で台風で破損したコロニアル屋根の棟板金交換工事を行いました。台風被害に遭ったのは隅棟の部分だったのですが、今後の台風の事も考慮しすべての棟の交換を行う事になりました。というのも棟板金が止めてるのは木材の貫板というものである程度の年数が経っていると木材が結露などの水分の影響で腐食していたり...続きを読む

2020/2/10 江戸川区松江で台風で飛ばされたパラペット板金の交換工事を行いました 江戸川区松江で台風で飛ばされたパラペット板金の交換工事を行いました

江戸川区松江のお客様は台風で屋根のパラペットの笠木が剥がれかかってしまったそうです。少しの風が吹いただけでもバタバタと音を立ててしまう状況とのことでお困りでした。板金関係はどうしても台風被害に遭いやすい部分です。かといって普段から気を付けるにもなかなか目が行き届かないところでもあります。これから季節...続きを読む

2020/2/3 江戸川区西葛西で台風で飛ばされたコロニアル屋根と棟板金を修理しました 江戸川区西葛西で台風で飛ばされたコロニアル屋根と棟板金を修理しました

江戸川区西葛西でお隣にあるマンションの業者さんから屋根の不具合を指摘されたお客様よりお問い合わせを頂きました。内容は「屋根の一部が剥がれてしまっているので専門の業者に見てもらった方が良い」とのことです。ご指摘くださった業者さんは専門外だったららしく教えてくれるだけだったそうですが、この世知辛い世の中...続きを読む

2020/2/1 江戸川区江戸川で台風で破損したコロニアル屋根の棟板金を交換工事しました 江戸川区江戸川で台風で破損したコロニアル屋根の棟板金を交換工事しました

江戸川区江戸川で台風でコロニアル屋根の棟板金の一部が飛ばされてしまったお客様の棟をすべて交換する工事を実施いたしました。飛ばされてしまったのは寄棟屋根の隅棟2本だったのですが、また同じような台風で他の棟も飛んでご近隣に迷惑をかけてはいけないというお客様のご意向もあってすべて交換いたしました。棟板金は...続きを読む

2020/1/30 江戸川区東小岩で棟板金の飛散落下のご被害、台風によるご被害の為火災保険で修繕致します 江戸川区東小岩で棟板金の飛散落下のご被害、台風によるご被害の為火災保険で修繕致します

江戸川区東小岩で台風15号と19号によるご被害で、棟板金が落下してしまったとのご相談をお受け致しました。当初はご自身でもお気づきで無かった様ですが、お隣のお宅様からのご指摘が有り、写真等で状況確認を行ったそうです。ですので被害のご確認が遅くなり少し経過してからのご相談となりました。 棟板金が落下 ...続きを読む

2020/1/25 江戸川区江戸川で雨漏りしているFRP防水のベランダをウレタン防水工事で改修中 江戸川区江戸川で雨漏りしているFRP防水のベランダをウレタン防水工事で改修中

江戸川区江戸川のお客様はベランダの下の部屋の雨漏りでお困りでした。調査を行うと、既存FRP防水に亀裂が見られました。ベランダには大型のエアコン室外機もありFRP防水をやり直すには室外機の脱着が必要となりますが費用の面や作業の面でも現実的ではなかったためFRP防水での再施工は断念し、ウレタン塗膜防水に...続きを読む

2020/1/23 江戸川区一之江で台風で壊れたベランダ屋根のポリカを交換しました 江戸川区一之江で台風で壊れたベランダ屋根のポリカを交換しました

江戸川区一之江のお客様は2019年秋の台風15号と19号でベランダ屋根のポリカ板を飛ばされてしまいました。幸い火災保険にご加入だったので保険申請をして修理見積が認められたので工事を行って参りました。ポリカ板の屋根は4枚で構成されております。そのうちの2枚が飛ばされてしまっておりました。新しいポリカ屋...続きを読む

2020/1/15 江戸川区松島で台風で被害を受けた屋根のドローン調査を実施 江戸川区松島で台風で被害を受けた屋根のドローン調査を実施

江戸川区松島のお客様は昨年秋の強烈な台風で屋根の部品が取れてしまったとのことでお問い合わせを頂きました。調査前に状況確認でお電話をさせていただき話を伺ったところ、どうやら落ちてきたものは棟板金のようでした。また屋根にはもしかすると上れないかもしれない、というお話も伺うことが出来ましたので、調査の際は...続きを読む

2020/1/6 江戸川区春江町で台風でズレた瓦屋根の補修工事を行いました 江戸川区春江町で台風でズレた瓦屋根の補修工事を行いました

江戸川区春江町のお客様の瓦屋根は台風の被害で瓦が外れて落ちてしまったり、ズレてしまったとのことでした。瓦がズレたことで雨漏りも発生してしまったそうです。雨漏りは防水紙が劣化してしまっていることが原因と考えられますが、瓦のズレだけを戻しても台風などの吹き込みでは雨漏りは止められません。今回の補修工事で...続きを読む

2019/12/20 江戸川区中葛西で台風後から雨漏りが発生した屋根を調査して原因を探ります 江戸川区中葛西で台風後から雨漏りが発生した屋根を調査して原因を探ります

江戸川区中葛西のお客様は台風の後から部屋に雨漏りが発生したとのことで、調査のご依頼を「街の屋根やさん」にくださいました。台風までは雨漏りは一切なかったとのことですので台風で屋根に何かしら被害があった可能性が考えられます。屋根の上と室内の雨漏りの状況から原因を探って、雨漏りを止める工事を考えていきます...続きを読む

ブログの一覧はこちら

お問い合わせから工事までの流れ

江戸川区、お問い合わせから工事までの流れ

江戸川区、お問い合わせから工事までの流れ

屋根リフォーム業者を選ぶポイント

築年数が経過するにつれて、屋根リフォーム工事を検討する機会は増えると思います。
快適な生活を送るためにも、屋根塗装や屋根修理を適度に行うことが大切です。
定期的にメンテナンスを行うことで、雨漏りなどの問題を予防することができます。
症状が軽ければ、簡単な屋根修理で済みますが、症状が酷ければ葺き替えなどの大きな屋根リフォーム工事を行わなければいけなくなってしまいます。
せっかく屋根修理やリフォーム工事を行うのなら、品質の高い施工をしてもらいたいと誰もが思うことでしょう。
そのためには、リフォーム業者選びが重要になってきます。
初めて屋根リフォーム工事を行う方は、どんな業者を選んだら良いのか、何を基準にリフォーム会社を選べば良いのかわかりませんよね。
そこで、街の屋根やさんがお薦めする業者選びの6つのポイントについてご紹介したいと思います。

1.地元で長く営業している会社

 雨漏りが発生してしまった場合、一刻も早く屋根修理を行いたいと考えると思います。そんなときに、すぐに駆けつけられる距離にある会社ですと、とても安心です。
 また、すぐに屋根修理を行うことができず、とりあえず応急処置を行ってほしいときにも非常に助かります。相談できる誰かがいる、すぐに駆けつけてくれる距離にいてくれるというのは大きな安心ポイントですよね。

2.施工事例・お客様の声といった実績が見える会社

 施工事例やお客様の声では、「どのような工事を行っているのか」「どんな会社なのか」を知ることができます。
 また、様々な施工事例が掲載されている場合、ご希望の工事内容に似た事例も見つかるかと思います。たくさんの施工事例やお客様の声が掲載されているということは、工事の経験が豊富で実績のある会社だといえるでしょう。

3.誠実に徹底的に現地調査を行ってくれる会社

 屋根修理や屋根リフォーム工事を行う前には、現地調査へお伺いする会社がほとんどだと思います。「約束の時間通りに来る」「点検写真を撮り、丁寧な説明をしてくれる」。親切で丁寧な現地調査を行ってくれる業者を選びましょう。
 家の周りを一周するだけの業者や、いきなり訪問して工事をご提案する業者より、実際に屋根に上って点検を行う業者のほうが安心感できますよね。
 

4.相性の合う担当者

 工事日程をしっかりと伝え、アフターサービスまで責任をもって行ってくれる信頼できる屋根リフォーム会社を選ぶことも重要ですが、その中で働いており、実際に担当者となってくれる方がしっかりした方なのかを見極めることも重要です。 責任感のある担当者こそ信頼できる担当といえるでしょう。近隣住民の配慮まで行う、誠実な担当者を選ぶことで、気持ちよく屋根リフォーム工事が行えます。

5.保証がしっかりしている会社・リフォーム瑕疵保険登録事業者である会社

 せっかく屋根修理や屋根リフォーム工事を行っても、安心・充実した保証がついていなければ不安だと思います。万が一の状況を考えた時に、保証がしっかりしている会社ですと、お客様も安心して工事を任せられるのではないでしょうか?
 リフォーム瑕疵保険は、工事に瑕疵(欠陥工事や契約と異なる工事をされた場合)があった際に保証してくれる制度となります。屋根リフォーム工事を依頼する際には、保証だけではなくリフォーム瑕疵保険についても確認してみてはいかがでしょうか。

6.屋根や外装リフォームの専門業者

 屋根リフォーム工事には、屋根葺き替え工事や屋根カバー工事、屋根修理などの様々な種類があります。専門的な分野ですので、屋根や外壁リフォームの専門業者が一番頼りになることでしょう。
 また、専門家ならでは経験や知識を持っていますので、必要な屋根修理などのリフォーム工事をご提案してくれるのも専門業者ならではです。

江戸川区にお住まいの方へ助成金制度のご紹介

<江戸川区で対応しているリフォーム助成金の一覧>
・戸建て住宅等の耐震化助成
・分譲マンションの耐震化助成
・特定緊急輸送道路沿道建築物の耐震化助成
・緊急輸送道路沿道建築物の耐震化助成
・住まいの改造助成

<各助成金に対する説明>
戸建て住宅等の耐震化助成は、昭和56年(1981年)5月31日以前に建築された住宅を対象に、耐震コンサルタント派遣による簡易診断や、精密診断、耐震改修設計、そして耐震改修工事の助成を受けられる制度です。簡易診断は無料で受けることができます。簡易診断を受けた住宅は、精密診断と耐震改修設計で80%の助成が受けられます。上限は木造住宅が30万円で非木造住宅が45万円です。精密診断の結果、評点が1.0未満で、評点を1.0以上に上げるために改修設計された工事は耐震改修工事の助成対象となります。
分譲マンションの耐震化助成では、耐震診断と改修設計、改修工事の費用について助成を受けることができます。耐震診断と改修設計の助成率は3分の2で、改修工事の助成率は2分の1です。ただし、戸数によって上限があります。
また、災害時に主要な道路の建物が倒壊して、緊急車両が通れなくなってしまうことを防ぐために、特定緊急輸送道路または緊急輸送道路の沿道にある建築物は耐震化の助成を受けることができます。
住まいの改造助成とは、車椅子等日常生活で介助を必要とする熟年者のために、住まいを改造する費用の助成が受けられる制度です。助成費用の上限は200万円で、同居家族の所得によって8割~10割助成されます。

<助成金申請方法や注意点>
戸建て住宅等の耐震改修助成を受けられるのは、2分の1以上が住宅として使われている建物です。賃貸住宅の場合は、耐震コンサルタント派遣制度の実施に対して所有者と居住者両方の同意が必要になります。
分譲マンションの耐震化助成を受けられる建物は、3階建て以上の耐火建築物または準耐火建築物です。 住まいの改造助成を受けられるのは、介護認定を受けている60歳以上の人です。60歳から64歳までの人は、身体障害者手帳の交付を受け、介助が必要な人も対象になります。対象となる工事は、手すりや踏み台・スロープの設置、和式便器から洋式便器への交換等です。助成を受けるには事前の相談が必要です。

<お問い合わせ先>
・耐震化助成のお問い合わせ先
都市開発部 住宅課 耐震化促進係
TEL:03-5662-6389

・住まいの改造助成のお問い合わせ先
福祉部 福祉推進課 住まいの改造係
TEL:03-5662-0043 FAX:03-3652-9857

江戸川区は街の屋根やさん東京が対応致します

街の屋根やさん東京は東京都江戸川区西一之江にあります。直接のご来店によるご相談も大歓迎です。
お気軽にご来店ください。

街の屋根やさん東京
〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F

<?php echo 江戸川区; ?>での屋根工事は東京

お問い合わせフォーム

街の屋根やさん東京では、お住まいの点検・調査・お見積り・ご相談を無料で承っております。お気軽にご相談ください。

江戸川区、お問い合わせはこちらへ

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

令和元年台風15号・19号で被災され、
現在、屋根工事をお待ちいただいている方へ

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る

質問してね!

私は街の屋根やさんの人工知能、AIコンシェルジュ!
何を知りたい?

質問してね!