無題ドキュメント

八王子市で屋根工事・雨漏り修理なら街の屋根やさん東京

八王子市で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

八王子市で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

八王子市で屋根工事の依頼が初めての方へ

雨漏りにお困りの八王子市にお住まいの方へ雨漏り修理15000円~

八王子市で屋根工事をお考えの方各工事はこちらから

八王子市は街の屋根やさん多摩川が対応致します

街の屋根やさん多摩川
〒182-0025 東京都調布市多摩川3-68-1

<?php echo 八王子市; ?>での屋根工事は東京

工事メニューと価格

工事メニューと価格

屋根葺き替え 屋根カバー 漆喰工事
屋根塗装・外壁塗装 棟板金工事 雨樋工事
防水工事 アパートマンションメンテナンス
火災保険 施工の流れ 瑕疵保険
無料点検

工事メニューと価格

工事メニューと価格

八王子市で屋根葺き替え 八王子市で屋根カバー 八王子市で漆喰工事 八王子市で屋根塗装・外壁塗装
八王子市で棟板金工事 八王子市で雨樋工事 八王子市で防水工事 八王子市でアパートマンションメンテナンス
八王子市で火災保険 八王子市で施工の流れ 八王子市で瑕疵保険 八王子市で無料点検

八王子市にお住まいの方へ

八王子市にお住まいの方へ、八王子市で屋根工事・雨漏り修理なら街の屋根やさん東京にお任せください。
屋根の軽微な補修から、屋根葺き替え工事、屋根カバー工事、屋根塗装など屋根に関する工事を承っております。
こちらのページでは、八王子市で行った工事の事例や、実際に工事を行ったお客様の声、日々八王子市で行った現場ブログをご紹介しております。
お住まいの中でも最も劣化のしやすい屋根は定期的な点検やメンテナンスで寿命を延ばすことが可能です。
普段屋根を気にされていない方や、メンテナンスをそろそろお考えの方はこちらのページを参考にしていただければと思います。

八王子市で行った施工事例をご紹介

八王子市で洋瓦の屋根をアスファルトシングルに葺き替えました

【施工前】
八王子市のビフォー写真

【施工後】
八王子市のアフター写真

【お問い合わせのきっかけ】
新築時はえんじ色の洋瓦がとてもお気に入りで、釉薬瓦のS型瓦の屋根にしたというT様。ただ、最近は建物が古くなったことや大きな地震も多いので重い瓦屋根に少々、不安を感じていたということです。築20年となり、漆喰が剥がれだしてきたことや谷板金の錆が目立つようになってきたことから、思い切って屋根葺き替えを行うことになりました。T様が選んだのはやはり洋風のアスファルトシングルでした。

【工事内容】
アスファルトシングル屋根工事 屋根葺き替え
【工事詳細】
使用材料
リッジウェイ(アスファルトシングル)
施工期間
5日間
築年数
20年

【点検の様子】

洋瓦の屋根 釘が浮いている

屋根の頂点を見ますと最近ではなかなか見かけない複雑な形状をした屋根です。基本的にはピラミッド型の方形ですが、さまざま取り合いがあるタイプの屋根です。屋根の形状が複雑な方が豪華に見えるということから一時期、流行ったことがあると聞いたこともあります。棟の冠瓦を固定している釘がかなり浮いています。

 

漆喰の剥がれと脱落 谷板金の錆

こちらの洋瓦は釉薬をかけた粘土瓦です。見た目でも分かるように艶もあるし、割れたり、欠けたりしている部分もありません。これから何十年も使用に耐えられるでしょう。しかし、その瓦を支えている漆喰は剥がれだして脱落しているし、その内部にある葺き土の流失も始まっています。谷板金の錆も目立ちますし、こちらは大きな改修が必要です。T様は日本各地で起こっている昨今の地震から重い瓦屋根をどうにかしたいとお考えになり、アスファルトシングルへ屋根葺き替えを行うことになりました。

続きはこちらから

八王子市で石綿(アスベスト)を含んだ小波スレートの葺き替え工事を行い雨漏りを改善

【施工前】
八王子市のビフォー写真

【施工後】
八王子市のアフター写真

【お問い合わせのきっかけ】
八王子市にある建物で雨漏りを起こしてしまっているとご相談を頂きました。建物が大きく屋根面積も広い為、全面改修となると莫大な費用がかかってしまいます。そこで今回は雨漏り箇所を特定し、最小限の屋根補修をご提案させて頂きました。アスベスト含有屋根材の取り扱いにも要チェックです。

【工事内容】
屋根補修工事 スレート屋根工事 金属屋根工事 スレート屋根補修工事 屋根葺き替え スレート屋根葺き替え工事 雨漏り修理
【工事詳細】

【点検の様子】

雨漏り補修依頼 屋根点検

八王子市の製作所で雨漏り補修点検を行っていきます。板金の溶接・加工・組み立てを行う加工場という事で、たくさんの機械が置かれています。雨水の浸入は機械の故障を引き起こす原因ですので、雨漏りに気づいた時点で補修していく必要がありますね。今までも部分的に補修を行ってきたようで、板金や小波スレート、波板などさまざまな屋根材が使用されていました。部分的に波板を使用することで明り取りになり、屋内を明るくしてくれます。屋根下地は鉄筋で一般住宅のように野地板や防水紙があるわけではないため、屋根材のみが頼りです。鉄筋が雨水に触れることで劣化・腐食しないように早めに補修していきましょう。

20171010_171010_0007_R

今回雨漏りに気づいたのは最も低い屋根とその1段上がった屋根付近です。下はセメント製の小波スレート、お隣の屋根材は金属性の波板です。どちらも耐久性とコストパフォーマンスに優れているため、工場や倉庫などの大きな面積に使用されますが、どちらも雨水と太陽光によって劣化してしまいます。

続きはこちらから

八王子市で行ったその他の施工事例をご紹介

八王子市new!
八王子市施行事例、施工前
八王子市施行事例、施工後
施工内容
屋根補修工事 瓦屋根工事
使用材料
ケラバ瓦、樹脂製垂木
八王子市new!
八王子市施行事例、施工前
八王子市施行事例、施工後
施工内容
落葉除けネット設置  その他の工事
使用材料
落ち葉除けネット

施工事例一覧をはこちら

八王子市で屋根工事を行ったお客様の声

八王子市台町にて棟瓦の調査、I様のアンケート

【施工前】

八王子市工事前アンケート!

Q1.工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
瓦屋根棟のしっくいが落ちていたので。
Q2.業者や工事会社をどのように探されましたか?
インターネット
Q3.当社を知りすぐにお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
各社検討後に問合わせ。八王子市近く、施行技術、信用出来るところか等々。
Q4.何が決め手となり当社にお問合せをされましたか?
貴社HPより信用、技術等に信頼出来そうだったので。
Q5.実際に当社担当者がお伺いしていかがでしたでしょうか?
わかり易く説明してもらい、印象に良いです。

お客様の声一覧はこちら

八王子市での現場ブログをご紹介

八王子市で行われた日々の現場ブログをご紹介いたします。

2020/11/24 八王子市東中野で苔の生えた屋根を調査しました 八王子市東中野で苔の生えた屋根を調査しました

スレート屋根に苔が生えているということは  八王子市東中野で調査した屋根には、写真のように黄色い汚れが広範囲に付着していました。街で屋根を見ているとよく見かける光景ですが、これは屋根に苔が生えている状態です。屋根材として人気の高いスレート屋根は、セメントと繊維質を混ぜ合わせて作っているため...続きを読む

2020/10/3 八王子市中野町で外壁塗装中の建物は雨戸などの付帯部の塗装工事で完成です 八王子市中野町で外壁塗装中の建物は雨戸などの付帯部の塗装工事で完成です

 八王子市中野町で外壁塗装工事をおこなっています。  サイディング張りの外壁の塗装工事で、目地のコーキングが大分劣化していたので、塗装工事の前にコーキングの打ち替えをおこないました。  外壁塗装に使用するのは日本ペイントのパーフェクトトップです。ラジカル制御型の塗料は、汚れが付きにくく耐...続きを読む

2020/9/28 八王子市中野町で外壁塗装と一緒にコケだらけのモニエル瓦を高圧洗浄します 八王子市中野町で外壁塗装と一緒にコケだらけのモニエル瓦を高圧洗浄します

 八王子市中野町で塗装工事が始まりました。  先日屋根のケラバ部分が落下した部分を下地が直した屋根なのですが、サイディング張りの外壁の塗装工事をおこないます。屋根はモニエル瓦で今回塗装工事はおこなわないのですが、表面がコケに覆われていて大分汚れていましたので、外壁と一緒に高圧洗浄をおこなう事に...続きを読む

2020/3/24 八王子市絹ヶ丘で下地が劣化し始めた瓦屋根を葺き替え工事で直します 八王子市絹ヶ丘で下地が劣化し始めた瓦屋根を葺き替え工事で直します

 八王子市絹ヶ丘で屋根の調査をおこないました。  雨漏りなどの不具合が出ている訳ではありませんが、大分古くなってしまった瓦葺き屋根のメンテナンスを検討されています。瓦屋根は、瓦自体は何十年も長持ちする屋根材ですが、下地は劣化していきますので定期的なメンテナンスをおこなう必要があります。 ...続きを読む

2020/3/19 八王子市台町でサビが全体に出ているトタンの瓦棒葺き屋根を葺き替え工事します 八王子市台町でサビが全体に出ているトタンの瓦棒葺き屋根を葺き替え工事します

 八王子市台町で屋根の調査をおこないました。  トタンの瓦棒葺き屋根は何年か前に塗装工事をおこなっていますが、塗膜が劣化していてボロボロに剥がれていました。サビが進行していて真っ赤になっています。トタン屋根はサビ止めをしっかり塗布して塗装工事をおこなわないと、サビが広がってトタンに穴が空いてし...続きを読む

2020/2/29 八王子市散田町で漆喰が剥がれて下地の見えている棟を取り直し工事で直します 八王子市散田町で漆喰が剥がれて下地の見えている棟を取り直し工事で直します

八王子市散田町で屋根の調査をおこないました。瓦葺き屋根から白い欠片が落ちてくるという事で屋根の状態を調べました。 瓦葺き屋根の棟には漆喰(しっくい)が詰めてあるのですが、経年によって我たり剥がれたりしてしまいます。今回の症状も棟から剥がれ落ちてきた漆喰が屋根から落下したものでした。 漆喰...続きを読む

2020/2/26 八王子市館町でコケが生えた素焼き瓦を点検、メンテナンス方法をご案内しました 八王子市館町でコケが生えた素焼き瓦を点検、メンテナンス方法をご案内しました

八王子市館町で屋根のメンテナンスを検討中の建物です。瓦葺き屋根で断面がアルファベットのSの文字になっていっるS瓦が葺かれています。スペイン瓦ともいう素焼きの瓦で、日本瓦の様に表面に釉薬が塗っていない為に、光沢が無く自然の色合いと風合いが特徴の瓦です。 洋風な建物にマッチしますが、表面がザラザラ...続きを読む

2020/2/2 八王子市松木で散水試験で雨漏りの原因を調査します 八王子市松木で散水試験で雨漏りの原因を調査します

八王子市松木で雨漏りの原因調査をおこないました。雨が降った時に雨漏りしたりしなかったりと、雨漏りする時の条件がありそうです。雨漏りの原因を調査する時におこなうのは散水試験です。雨漏りの原因と思われる部分に実際の雨を想定して水をかけます。原因は1カ所とは限りませんので、可能性がある部分全てに水をかけて...続きを読む

2020/1/17 八王子市片倉町で調査したスレート屋根の棟板金は下地の貫板が腐食しています 八王子市片倉町で調査したスレート屋根の棟板金は下地の貫板が腐食しています

八王子市片倉町で屋根の調査をおこないました。昨年の台風によって屋根の板金が飛ばされたので直したい、というのがお問合せのきっかけです。スレート屋根に設置されていた棟板金が台風の強風で飛ばされています。棟板金が飛ばされる原因は、下地の貫板の腐食です。木製の貫板をスレートを葺いた後に屋根に設置していき、棟...続きを読む

2020/1/7 八王子市片倉町でバルコニーからの雨漏り修理工事 八王子市片倉町でバルコニーからの雨漏り修理工事

八王子市片倉町で雨漏り修理工事をおこなっています。散水試験で雨漏り箇所を特定して防水工事をおこなって雨漏りを止めました。なかなか原因箇所が特定できませんでしたが、可能性がある部分への散水をおこなってサッシの下側が原因である事が角煮出来ました。 散水試験で雨漏りの原因を調べます 通常の雨で...続きを読む

2019/12/25 八王子市四谷町で雨漏りしているスレート葺き屋根を葺き替え工事で下地から直します 八王子市四谷町で雨漏りしているスレート葺き屋根を葺き替え工事で下地から直します

八王子市四谷町で雨漏りしている屋根の調査をおこないました。台風の時から雨漏りし始めたそうですが、小屋裏収納になっていて天井が張ってあり、グラスウールという断熱材が詰めてあるために、多少の雨漏りは断熱材が雨水を吸い込んで雨漏りとして現れなかった可能性もあります。屋根からの雨漏りの場合、断熱材がある事で...続きを読む

2019/10/27 八王子市片倉町で雨漏りの原因調査の為に散水試験を実施しました 八王子市片倉町で雨漏りの原因調査の為に散水試験を実施しました

八王子市片倉町で雨漏りの原因調査をおこないました。室内の天井と壁の取り合い部分から雨漏りしています。雨漏りには雨水が入り込む原因部分がありますので、そこを調べる為におこなうのが散水試験です。今回も原因調査の為に散水試験をおこないました。雨漏りしている部分の天井のボードを剥がして天井裏を確認すると、昨...続きを読む

2019/9/16 八王子市打越町で太陽光パネルが乗った屋根の落雪対策 八王子市打越町で太陽光パネルが乗った屋根の落雪対策

八王子市打越町で雪止め設置を検討中の建物を調査しました。まだまだ台風シーズンですが、雪の対策は早いに越した事はありません。今のうちから対策しておけば、雪のシーズンになった時にも安心できます。今回調査したのは太陽光パネルが設置されている屋根の落雪対策です。太陽光パネルは、効率的に電力を確保する為にパネ...続きを読む

2019/8/18 八王子市片倉町で飛散した棟板金を樹脂製の貫板を使用して交換工事します 八王子市片倉町で飛散した棟板金を樹脂製の貫板を使用して交換工事します

八王子市片倉町で屋根の調査をおこないました。強風によって屋根から板金が落ちてきたということで確認したところ、屋根の棟板金が一枚剥がれ落ちていました。スレート葺き屋根の場合、屋根面と屋根面がぶつかる所には棟板金が取り付けられています。スレートを葺いた後に貫板という木を打ち付けてから棟板金を被せて横から...続きを読む

2019/8/16 八王子市絹ヶ丘で下地が傷んだ瓦葺き屋根を葺き直し工事でメンテナンス 八王子市絹ヶ丘で下地が傷んだ瓦葺き屋根を葺き直し工事でメンテナンス

八王子市絹ヶ丘で瓦屋根の調査をおこないました。一度もメンテナンスをおこなった事が無い屋根で、白い欠片が落ちてきたので見て欲しい、というのがお問合せのきっかけです。瓦屋根の場合、瓦が何十年もつ耐久性が高い屋根材の為、メンテナンスが必要ない屋根と思われている事がありますが、実際には手を掛けなければなりま...続きを読む

2019/7/21 八王子市松木で工場のサビが出た折板屋根を塗装工事でメンテナンス 八王子市松木で工場のサビが出た折板屋根を塗装工事でメンテナンス

八王子市松木で屋根のメンテナンスをおこないます。工場の屋根には板金を折り曲げた折板屋根が被せてありますが、塗装工事でメンテナンスをおこなわないとサビが出てしまいます。屋根自体もサビますし固定する為のボルトもサビが出てしまいます。サビをそのまま放置してしまうと穴が空く事が有りますので、サビを止めて塗装...続きを読む

2019/4/27 八王子市石川町で台風で割れた工場の小波スレートを葺き替えます 八王子市石川町で台風で割れた工場の小波スレートを葺き替えます

八王子市石川町で工場の屋根の調査をおこないました。昨年の台風で工場内の倉庫の屋根が割れてしまったので、直したいというお問い合わせです。倉庫や工場の屋根などによく使われている『小波スレート』という材料で、屋根や外壁に使用されています。何十年も経っている事が多く、経年劣化でボロボロになって乗っただけで割...続きを読む

2019/4/22 八王子市子安町で劣化したセキスイかわらUを葺き替え工事で直します 八王子市子安町で劣化したセキスイかわらUを葺き替え工事で直します

八王子市子安町で屋根の調査をおこないました。15年前にスレート葺きの屋根からセキスイのかわらUへ葺き替え工事をおこない、7年前に一度塗装工事をおこなったそうです。お隣と同じ時期にかわらUへ葺き替えたそうなのですが、お隣は塗装をおこなっていないので、かわらU自体がボロボロに剥がれ落ちていて知り合いの業...続きを読む

2019/4/14 八王子市下恩方町で剥がれた棟瓦の漆喰(しっくい)を詰め直し工事で直します 八王子市下恩方町で剥がれた棟瓦の漆喰(しっくい)を詰め直し工事で直します

八王子市下恩方町で瓦屋根のメンテナンスをおこなっています。屋根から白い欠片が落ちてきたというのがお問合せはきっかけで、屋根に上って確認すると棟瓦の漆喰が剥がれ落ちているのが確認出来ました。棟瓦は土を土台として積まれているので、雨によって土が削れない様に漆喰(しっくい)が詰めてあります。一見剥がれてい...続きを読む

2019/3/12 八王子市堀之内で雨漏りの調査を行い、防水の劣化が原因であると特定 八王子市堀之内で雨漏りの調査を行い、防水の劣化が原因であると特定

八王子市堀之内で雨漏りしている建物の調査をおこないました。築25年の建物で、数年前に雨漏りした時には部分的に直して止まっていたそうです。ここ最近の雨で雨漏りがまた始まったとの事で原因特定の為に調査しました。3階建ての建物の天井から雨漏りしていたのですが、外壁面ではなく室内の中間位の位置で出ているので...続きを読む

ブログの一覧はこちら

お問い合わせから工事までの流れ

八王子市、お問い合わせから工事までの流れ

八王子市、お問い合わせから工事までの流れ

八王子市にお住まいで火災・風水害により被災された方へ

<災害見舞金等の支給>

令和元年に八王子市で起きた台風第19号の風災・被災に関しては、様々な助成金が用意されました。問い合わせ先は福祉政策課 042-620-7454になります。

一定以上の被害により、生活必需品や学用品の消失 等により日常に支障がある世帯に現物支給を行ないます。被災証明書、もしくは罹災届出証明書が必要です。

<支給対象>

八王子市に在住しており地震や台風などで住居や事業所などの建物が被害を受けた場合で修繕が必要な方

八王子市に在住しており一定以上の被害により、生活必需品や学用品の消失被害に遭われた世帯

<罹災証明書の発行>

八王子市では、住宅用家屋の被害に遭われた方へ、罹災証明書を交付しています。罹災証明書は、市の職員が被害認定調査を行い、被害の程度を証明するものです。

詳しくは八王子市公式ホームページをご覧ください。

八王子市にお住まいの方へ助成金制度のご紹介

<八王子市で対応しているリフォーム助成金の一覧>
八王子市居住環境整備補助金6種
・バリアフリー化改修工事
・木造住宅耐震改修工事
・木造住宅簡易耐震改修工事
・耐震シェルター・防災ベッド設置
・省エネルギー化改修工事
・長寿命化改修工事

<各助成金に対する説明>
バリアフリー化改修工事は、高齢者が安全に住み続けるための工事に対して支給される補助金です。例えば、出入り口・廊下の幅を拡げる工事や、手すりの取り付け、段差の解消等が当てはまります。
昭和56年(1981年)5月31日以前に建てられた建築物に出る補助金は3種類あります。1つ目は木造住宅耐震改修工事で、木造住宅の耐震改修工事に補助が出ます。2つ目は木造住宅簡易耐震改修工事で、簡易な改修工事費用に補助が出ます。工事の例は、柱や梁、壁の補強や、屋根の葺き替え、基礎の補強等です。3つ目として、耐震シェルター・防災ベッド設置にも補助が出ます。
省エネルギー化改修工事は、窓や床、屋根などの断熱改修等、省エネルギー化のための改修工事に出る補助金です。
長寿命化改修工事は住宅の長寿命化のための工事に出る補助金です。例えば屋根の葺き替え、外壁の張り替え、屋根等の塗装や床の改修などに補助が出ます。

<助成金申請方法や注意点>
バリアフリー化改修工事で対象となるのは、介護保険法などの他の制度で補助金の出ない5万円以上の工事です。工事費用が5万円以上の場合に適用され、65歳以上の人のいる世帯である必要があります。
木造住宅耐震改修工事は、バリアフリー化改修工事、省エネルギー化改修工事、長寿命化改修工事の補助金と併用することができます。条件として、市の補助を受けて耐震診断を行い、構造耐震指標が1.0未満である必要があります。一方、木造住宅簡易耐震改修工事の補助金を受けるには、「誰でもできるわが家の耐震診断」に基づき耐震の点数を上昇させた工事である必要があります。耐震シェルター・防災ベッド設置の補助金の条件は、世帯に65歳以上の人か障害を持っている人がいることです。
省エネルギー化改修工事は、工事費用が10万円以上である必要があります。長寿命化改修工事も同様に、工事費用が10万円以上となる工事が対象です。
全て、世帯の全員が納税に滞納がないことが条件になります。

<お問い合わせ先>
まちなみ整備部住宅政策課
住所:〒192-8501 八王子市元本郷町3-24-1
TEL:042-620-7260 FAX:042-626-3616

八王子市は街の屋根やさん多摩川が対応致します

街の屋根やさん多摩川は東京都調布市多摩川にあります。直接のご来店によるご相談も大歓迎です。
お気軽にご来店ください。

街の屋根やさん多摩川
〒182-0025 東京都調布市多摩川3-68-1

お問い合わせフォーム

街の屋根やさん東京では、お住まいの点検・調査・お見積り・ご相談を無料で承っております。お気軽にご相談ください。

八王子市、お問い合わせはこちらへ

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルス対策について

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

イオン銀行住宅ローン

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る