無題ドキュメント

文京区で屋根工事をお考えなら街の屋根やさん東京

文京区で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

屋根工事のメニュー

屋根葺き替え 屋根カバー工法 屋根塗装・外壁塗装 棟板金工事 漆喰工事 雨樋工事 屋根葺き直し 防水工事 その他工事

文京区の新着施工事例

文京区の新着ブログ一覧

2019/08/29 文京区本駒込で屋根葺き替え工事、道路に足場が出てしまう際は関係機関への届け出が必要です
文京区ブログタイトル

文京区本駒込で屋根葺き替え工事を施工致しました。屋根工事の場合は当然周囲を囲む足場が必要となります。但し東京地区の場合お住まいと道路との幅が広くないケースが多々あり、そう言った御現場で足場を設置する際には、各関係機関への届け出、承認が必要となります。 大型幹線道路沿いの現場、建物と正面道路の幅も広くありません   この...続きを読む

2019/07/17 文京区本駒込で表面塗膜が剥がれたFRPテラスにトップコートを施工
文京区ブログタイトル

文京区本駒込のお客様は二年前の雹災の時に屋根のカバー工事をさせていただいてからお家の事で何かあった場合はご相談を頂いているお客様です。今回は屋上テラスの床の表面塗装がパラパラと剥がれて来てしまった、ということでご相談を頂きました。FRPで施工されている床の表面がお客様のおっしゃる通り剥がれてしまっておりました。施工は三年ほど前に...続きを読む

2019/06/9 文京区本駒込でガルバリウム鋼板波板での葺き替え工事を行いました
文京区ブログタイトル

文京区本駒込で築年数約60年の日本瓦のお住まいで、長く手を入れてないので雨漏りの心配もあり、瓦は重いので地震の際の安全対策をしたいとのご要望で、波板タイプのガルバリウム鋼板の屋根の葺き替え工事を行いました。 瓦屋根の下の杉皮も年数と共に防水機能を失っていきます   日本瓦を撤去に入ります。このように瓦の下はトントン葺き...続きを読む

2019/06/8 文京区千駄木で傷んだ霧除け屋根をガルバリウム鋼板でカバー工事しました
文京区ブログタイトル

文京区千駄木で傷んできた霧除けトタン屋根を改修する工事を行いました。どのように改修したかといいますと、サビに強い鋼板であるガルバリウム鋼板を使用して既存霧除け屋根をカバー工事する方法で実施いたしました。一階部分と二階部分に霧除け屋根が付いている為、足場を建物の前面に仮設しての工事となっております。 カバー工事でキレイと安心を手...続きを読む

2019/06/1 文京区本駒込で霧除けに腐食が発生した為、板金カバー工事を行いました。
文京区ブログタイトル

文京区本駒込の建てれてから約60年のお住まいで、庇の部分が腐食してしまって崩れてきているとのご相談から、現地へ状況確認を行いガルバリウム鋼板による霧除けカバー工事をご提案しました。 霧除け(庇)は水が溜まりやすく、傷みが出やすい場所です。   このように霧除けの先端の軒先部分を中心に、経年劣化による腐食と崩れも発生して...続きを読む

その他の現場ブログ一覧→

文京区のお客様の声

文京区で降雹、雨樋が欠損し火災保険を使って雨樋交換工事

文京区お客様の写真

文京区お客様の声スキャン画像

【施工前アンケート】
Q1.工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
昨年の雹害で網戸が破れ雨樋にも穴が開き、修繕に火災保険を使える事が解らず、1年放置しておりました
Q2.業者や工事会社をどのように探しましたか?
インタネット検索にて「雹」「雨樋」「修理」のワードで、いくつかの中から検討しました。
Q3.当社を知りすぐお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
上記の結果、街の屋根やさん東京店様に見積りをお願いしました。
Q4.何が決め手となり当社にお問い合わせをされましたか?
昨年の雹害による修繕案件の豊富さで。
Q5.実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたでしょうか?
HPでよくお顔を拝見します渡辺様に丁寧に解りやすく対応して頂きました。

文京区で降雹、雨樋が欠損し火災保険を使って雨樋交換工事

文京区お客様の声スキャン画像!
Q1.工事を依頼する会社を決める時にどんなことで悩まれていましたか?
当初、網戸の破れ程度で保険がおりるのか分からなかった事。
Q2.当社にご依頼いただく際にどのような点を比較・検討されましたか?
雹害による施工案件の豊富さ。
Q3.お見積り提出後すぐに工事をご依頼されましたか?もしご依頼されなかったとしたらどんな点が不安でしたか?
直ぐに依頼しました。特に不安はありませんでした。
Q4.数ある会社の中から当社に工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
Q2でも書いた事と、お客さんの声でしょうか。
Q5.工事が終わってみていかがですか?忌憚のないご意見を頂戴出来ましたら幸いです。
しいて言えば、雨樋の新しい金具を打ち込んだ箇所の塗装面(壁の割れ)の処理が気になりましたので、見えていない所はどうなのかと不安になりましたが、後日渡辺様に暑いさなかフォローして頂きありがとうございました。

文京区|きっかけは雹!屋根カバー・外壁塗装・雨樋交換工事施工

文京区お客様の写真

文京区お客様の声スキャン画像

【施工後アンケート】
Q1.工事を依頼する会社を決める時にどんなことで悩まれていましたか?
どちらの業者さんに頼めば良いか悩んでいました。御社は、我家の近くでの施工事例など多くの事例やお客様の声がWebサイトにのっていたのが安心できました。
Q3お見積り提出後すぐに工事をご依頼されましたか?もしご依頼されなかったとしたらどんな点が不安でしたか?
金額的なもの。本当に信頼できるか検討し決断するのに時間を要したため
Q5.工事が終わってみていかがですか?忌憚のないご意見を頂戴出来ましたら幸いです。
ご担当の渡辺さんに丁寧な対応をしていただけ感謝致します。作業後の後始末が少し雑な点があり残念でした。が、概ね満足しております。保証内容について事前に説明いただけたら良かったです。

文京区|雹による被害で屋根カバー工事をしました

文京区お客様の声スキャン画像

Q1.屋根工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
”ひょう”による被害で屋根に損傷が生じた
Q2.屋根工事会社をどのように探しましたか?
ネットで検索
Q3.街の屋根やさんを知りすぐお問合せ頂けましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
信頼して良いかどうかちょっと心配しました
Q4.何が決め手となり街の屋根やさんにお問い合わせ頂きましたか?
ホームページの内容をみて信頼できると思いました。
Q5.実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
とても丁寧な説明で安心できます。

文京区|雹による被害で屋根カバー工事をしました

文京区お客様の写真

文京区お客様の声スキャン画像

【施工後アンケート】
Q1.工事を依頼する会社を決める時にどんなことで悩まれていましたか?
屋根の雹被害に対して火災保険会社から経年劣化で保険はおりないと言われました。納得がいかず、信頼できる専門業者を探していました。
Q2.当社にご依頼いただく際にどのような点を比較・検討されましたか?
HPで過去に依頼された方々のコメントの内容や工事の内容の説明がわかりやすくされているので検討しました
Q3お見積り提出後すぐに工事をご依頼されましたか?もしご依頼されなかったとしたらどんな点が不安でしたか?
すぐに依頼した
Q4.数ある会社の中から当社に工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
対応されて担当者の方の感じが良く、信頼できる会社だと思いました。
Q5.工事が終わってみていたがですか?忌憚のないご意見を頂戴出来ましたら幸いです。
屋根修理は保険ですべてでき、できあがりもきれいで満足です。

文京区のお客様からのご質問

文京区のお客様からの質問

文京区のお客様からの質問

文京区|60代女性のお客様からのご質問

[屋根補修工事][屋根葺き替え][屋根カバー工事]

屋根リフォームにかかる期間はどれくらいでしょうか?

文京区のお客様からの質問・回答

文京区のお客様からの質問・回答

一度ご質問者様の家屋の状況を調査させていただけないでしょうか?

文京区のお客様からの質問回答の続きはこちらから

文京区のお客様からの質問回答の続きはこちらから

文京区のお客様からの質問

文京区のお客様からの質問

文京区|50代男性のお客様からのご質問

[屋根補修工事][屋根葺き替え][屋根カバー工事]

屋根工事に適した時期は?

文京区のお客様からの質問・回答

文京区のお客様からの質問・回答

屋根工事に適した時期というのは特に御座いません。

文京区のお客様からの質問回答の続きはこちらから

文京区のお客様からの質問回答の続きはこちらから

文京区にお住まいの方へ助成金制度のご紹介

<文京区で対応しているリフォーム助成金の一覧>
・耐震改修工事助成(木造住宅・非木造住宅・分譲マンション)
・高齢者等住宅修築資金助成

<各助成金に対する説明>
耐震改修工事助成は、昭和56年(1981年)5月31日以前に建てられた建物を対象に、耐震化の費用の助成を受けられる制度です。助成の種類には、木造住宅耐震化助成、非木造住宅耐震改修工事助成、分譲マンション耐震改修工事助成等があります。それぞれ助成金額は、対象工事費の2分の1以内です。木造住宅の上限金額は120万円、非木造住宅の上限金額は300万円で、分譲マンションの上限金額は2000万円になります。
高齢者等住宅修築資金助成は、高齢者または障害者を含む世帯を対象に、住宅部分の修繕工事について助成を受けられる制度です。対象となる工事は、住宅内での段差の解消や手すりの設置、その他バリアフリーのために行う修繕工事、または浸水による被害の軽減のための防水板設置等の浸水対策工事や、罹災した住宅の復旧工事です。

<助成金申請方法や注意点>
耐震改修工事助成を受けるには、事前の相談が必要です。工事の契約は助成金交付決定があってから行う必要があります。その後、工事に着手する流れになります。工事が完了したら、報告書を提出します。助成金額の確定通知書が来たら、助成金請求書を提出し、交付を受ける流れになります。
対象となる木造・非木造住宅・分譲マンションは、延べ面積の2分の1以上を住宅として使っている必要があります。非木造住宅は、共同住宅を含みます。対象となるのは建物の所有者です。共有している場合は、すべての所有者の同意書が必要になります。また、分譲マンションの場合は総会等で工事の実施に関する議決が必要になります。建物と土地の所有者が異なる場合は、土地所有者の同意書が必要です。
高齢者等住宅修築資金助成を受けるには、事前の申請が必要です。対象者は、65歳以上の高齢者または心身障害者の生活する世帯です。また、住民税を滞納していないことが条件になります。助成費用は10%で、上限は20万円です。


<お問い合わせ先>
・耐震改修工事助成のお問い合わせ先
地域整備課耐震担当
TEL:03-5803-1846 FAX:03-5803-1376

・高齢者等住宅修築資金助成のお問い合わせ先
住環境課管理担当
TEL:03-5803-1374 FAX:03-5803-1376

・区役所住所:〒112-8555 東京都文京区春日1-16-21

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
ページトップへ戻る