無題ドキュメント

西東京市で屋根工事・雨漏り修理なら街の屋根やさん東京

西東京市で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

西東京市で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

西東京市で屋根工事の依頼が初めての方へ

雨漏りにお困りの西東京市にお住まいの方へ雨漏り修理15000円~

西東京市で屋根工事をお考えの方各工事はこちらから

西東京市は街の屋根やさん多摩川が対応致します

街の屋根やさん多摩川
〒182-0025 東京都調布市多摩川3-68-1

<?php echo 西東京市; ?>での屋根工事は東京

工事メニューと価格

工事メニューと価格

屋根葺き替え 屋根カバー 漆喰工事
屋根塗装・外壁塗装 棟板金工事 雨樋工事
防水工事 アパートマンションメンテナンス
火災保険 施工の流れ 瑕疵保険
無料点検

工事メニューと価格

工事メニューと価格

西東京市で屋根葺き替え 西東京市で屋根カバー 西東京市で漆喰工事 西東京市で屋根塗装・外壁塗装
西東京市で棟板金工事 西東京市で雨樋工事 西東京市で防水工事 西東京市でアパートマンションメンテナンス
西東京市で火災保険 西東京市で施工の流れ 西東京市で瑕疵保険 西東京市で無料点検

西東京市にお住まいの方へ

西東京市で屋根工事、屋根リフォームをお考えの方へ、こちらのページでは、西東京市で行った工事の事例や日々の現場ブログ、お客様の声を掲載しております。
西東京市で屋根工事、リフォームをご検討の方はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。お住まいの屋根は、紫外線や雨風の影響と一番受けやすく劣化のしやすい箇所です。
お住まいの中でも特に劣化がしやすいため、定期的な点検と約10年に1度はメンテナンスを行うことがおすすめです。

西東京市で行った施工事例をご紹介

西東京市中町でヒビ割れが酷いスレート屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

【施工前】
西東京市のビフォー写真

【施工後】
西東京市のアフター写真

【お問い合わせのきっかけ】
西東京市中町で屋根カバー工事をおこないました。お問合せのきっかけは築13年が経過して、そろそろ塗装工事をおこないたいという事でした。屋根の調査をおこなうと、スレート葺き屋根は全体的にヒビ割れが入っており、ノンアスベストのコロニアルNEOである事がわかりました。コロニアルNEOは耐久性に問題があるためにヒビ割れが出てしまうスレートで、塗装工事をおこなってもスレート自体が割れてしまう為に、屋根塗装が無駄になってしまう屋根材です。下地には問題がありませんでしたので、上から屋根材を被せる屋根カバー工事をおこなう事になりました。使用したのは『スーパーガルテクト』で、これまでのガルバリウム鋼板よりも耐久性が高い超耐久ガルバの裏に断熱材を張り付けてあるので、工事をおこなったあとも殆どメンテナンスが必要ありません。製品自体に塗膜15年・赤さび20年・穴あき25年のメーカー保証が付く材料です。弊社の施工保証もおつけしますので、工事後も安心してお住まいになれます。お客様にも仕上がりに大変満足していただきました。

【工事内容】
屋根カバー工事
【工事詳細】
使用材料
スーパーガルテクト
施工期間
7日間
築年数
13年
平米数
71㎡

塗装が出来るかスレート屋根の調査をおこないます

パッと見はそれ程酷くない様です 屋根に上らなければ分からない劣化の状況

塗装工事でのお問合せをいただきました。築13年の建物で今回が初めてのメンテナンスです。スレート葺きの屋根は塗装工事でのメンテナンスが必要な屋根材の為、お客様も塗装工事をご検討されておりました。

角が欠けてボロボロになっています この様なヒビ割れが屋根全体に出ています

パッと見はちょっと汚れが付いたかなという程度の状態ですが、よく見ると問題が有る事がわかりました。全体的にヒビ割れが入っていて欠けている所もあります。

ヒビ割れが全体に出ています

続きはこちらから

西東京市ひばりが丘で強風で飛散した屋根の笠木をガルバリウム鋼板製へ交換します

【施工前】
西東京市のビフォー写真

【施工後】
西東京市のアフター写真

【お問い合わせのきっかけ】
西東京市ひばりが丘で屋根の補修工事をおこないました。強風によって屋根の上にある笠木が飛ばされてしまったので、新しい笠木へ交換しました。屋根には一部壁があり、その上に被せる様に笠木が取り付けてありましたが、強風で飛ばされた事によって下地の木が剥き出しになり、傷みが出始めていました。元々は赤いカラートタンが使われていましたが、新しく交換する笠木にはガルバリウム鋼板を使用します。耐久性が高い板金なので、サビも出難くなります。笠木の固定には釘ではなくビスを使用しますので、抜けにくくガッチリと固定出来ます。新しく交換したあとは同じ様な強風が吹いたとしても飛ばされにくくなり安心です。

【工事内容】
【工事詳細】
使用材料
ガルバリウム鋼板製笠木
施工期間
1日
築年数
25年

強風によって飛ばされた屋根の笠木

屋根には笠木が被せてありましたが飛ばされています 下地の木が腐食した事が飛ばされた原因です

屋根には金属製の屋根材が被せてありました。元々あった屋根の上に瓦形状の金属屋根を被せて棟部分を納める為に笠木が固定してあります。その笠木の一部が強風によって飛ばされてぶら下がっていました。

笠木が捲れて下地が剥き出しになっていました 木が腐っているので釘が効きません

捲れた部分は下地の木が剥き出しになっていて腐食しています。剥がれた跡に腐食していたのではなく、先に下地の木が腐った為に固定てい有る釘が効かずに飛ばされた様です。自然災害などによって建物が被害を受けた場合は、建物に掛けてある火災保険が適用出来ます。強風の場合は風災を適用して、被害を受けた部分を直すための費用を保険会社が負担してくれます。自然災害によって被害を受けた場合は、ご加入の火災保険の内容を確認する事をお薦めします。

 

続きはこちらから

西東京市で行ったその他の施工事例をご紹介

西東京市で屋根工事を行ったお客様の声

西東京市保谷町にてスーパーガルテクトで屋根カバー工法を行ったK様

【施工後】

西東京市工事後アンケート

Q1.工事を依頼する会社を決める時にどんなことで悩まれていましたか?
知識と経験を持ち合わせた業者がどうしたら見つかるか分からない
Q2.当社にご依頼いただく際にどのような点を比較・検討されましたか?
誠実さ、ていねいな対応、専門性
Q3.お見積り提出後すぐに工事をご依頼されましたか?もしご依頼されなかったとしたらどんな点が不安でしたか?
費用の調整をさせていただいたため、お時間を頂きました。
Q4.何が決め手となり当社にお問い合わせをされましたか?
屋根工事の方法を説明していただいた上で、方法や屋根材をえらべるような見積もりをいくつも出してくれた。
Q5.工事が終わってみていかがですか?忌憚のないご意見を頂戴出来ましたら幸いです。
費用の関係上、カバー工法を行いましたが葺き替えとはまた違ったメリットを教えていただいて、工事をやって良かったと感じました。ありがとうございました。

お客様の声一覧はこちら

西東京市での現場ブログをご紹介

西東京市で行われた日々の現場ブログをご紹介いたします。

2019/11/3 西東京市下保谷で調査した棟板金は下地の木が腐食のため棟板金交換をおこないます 西東京市下保谷で調査した棟板金は下地の木が腐食のため棟板金交換をおこないます

西東京市下保谷で屋根の調査をおこないます。棟板金が飛んでしまったとういうお問合せでしたが、実際に飛んできたのはお向かいの屋根からで、調査にお伺いした屋根は台風の被害は受けていませんでした。被害は受けていませんでしたが、棟板金は浮いている所があります。下地が腐食している為で、木から新しく交換する必要が...続きを読む

2019/7/24 西東京市谷戸町で雨漏りを止める為に穴を埋めと一緒に雨水の逃げ道を作ります 西東京市谷戸町で雨漏りを止める為に穴を埋めと一緒に雨水の逃げ道を作ります

西東京市谷戸町で雨漏り修理工事をおこないました。先日散水試験をおこない雨漏りの原因箇所を特定しましたので、原因になっている部分の補修作業です。バルコニーに出るドア部分から溢れた雨水が、枠の隙間から天井裏へ回り込んでいました。普通の雨であれば雨漏りしませんが、台風の様にドアに吹き付ける様な降り方の時に...続きを読む

2019/7/17 西東京市柳沢で排水口回りから雨漏りしているバルコニーを防水工事で直します 西東京市柳沢で排水口回りから雨漏りしているバルコニーを防水工事で直します

西東京市柳沢で雨漏りの調査をおこないました。一階の天井から大量の雨漏りをしていると事で原因調査に伺いました。雨漏りしていれ天井の上はバルコニーになっています。床にはモルタルは打ってありますが全体にヒビが入っていて補修した跡があります。雨漏りの原因には床のヒビ、壁際、排水口の回りと、全体的に直さなけれ...続きを読む

2019/7/12 西東京市谷戸町で雨漏りの原因箇所特定のため散水試験をおこないました 西東京市谷戸町で雨漏りの原因箇所特定のため散水試験をおこないました

まずは室内の雨漏り箇所を確認します 西東京市谷戸町で雨漏りにお困りの建物です。普段の雨では雨漏りしないそうですが、台風などの横から吹き付ける雨の時に和室の天袋部分から雨漏りするそうです。天袋の天井板が外せるようになっているので、確認しやすくなっていました。 雨漏りしている...続きを読む

2019/6/24 西東京市新町で劣化したニチハのパミールの屋根をカバー工事でメンテナンス 西東京市新町で劣化したニチハのパミールの屋根をカバー工事でメンテナンス

西東京市新町で塗装工事を検討されている建物の調査をおこないました。スレート葺きの屋根は塗装工事でのメンテナンスをおこなう必要があるのですが、スレートの劣化状況によっては塗装工事が出来ない場合があります。塗装工事をおこなわないと、撥水性が落ちてしまい雨水を吸いこむ様になり、どんどんボロボロになっていき...続きを読む

2019/6/2 西東京市中町でヒビが出始めたスレート葺き屋根を塗装工事でメンテナンス 西東京市中町でヒビが出始めたスレート葺き屋根を塗装工事でメンテナンス

西東京市中町で屋根の調査をおこないました。今回が初めてのメンテナンスで塗装工事を検討中のお客様です。スレート葺きの屋根は、定期的に塗装工事が必要で塗装をおこなわないと表面の撥水性が落ちてしまい、汚れやコケが付着していきます。劣化が酷くなるとスレートの耐久性が急激に落ちてしまい、反りや割れも起こってし...続きを読む

2019/5/30 西東京市中町でヒビ割れたコロニアルNEOをガルバリウム鋼板で屋根カバー工事します 西東京市中町でヒビ割れたコロニアルNEOをガルバリウム鋼板で屋根カバー工事します

西東京市中町で屋根の調査をおこないました。スレート葺きの屋根は今まで一度もメンテナンスをした事が無いそうで、表面が大分劣化していました。撥水性が無くなり雨が降ると雨水を吸いこんでしまう状態です。通常のスレート屋根の場合は、塗装工事をおこなう事で撥水性を戻して雨水を弾く様にするのですが、全体的にヒビ割...続きを読む

2019/5/25 西東京市東町でコロニアルNEOの上にスーパーガルテクトで屋根カバー工事 西東京市東町でコロニアルNEOの上にスーパーガルテクトで屋根カバー工事

西東京市東町で工事中の建物です。スレート葺き屋根の上にガルバリウム鋼板製の屋根材を被せるカバー工事をおこなっています。元々葺いてあるスレートが、コロニアルNEOというヒビ割れが起きてしまう材料だったため、塗装工事でのメンテナンスを検討していましたが、塗装が出来ない屋根材なので、カバー工事をおこなう事...続きを読む

2019/5/11 西東京市新町でボロボロになっているセキスイのかわらUを葺き替え工事で直します 西東京市新町でボロボロになっているセキスイのかわらUを葺き替え工事で直します

西東京市新町で屋根の調査をおこないました。塗装工事をご希望の建物ですが、屋根に上って確認すると傷みが大分酷いことが確認出来ました。屋根に葺かれているのはセキスイのかわらUで、傷みが出ていなけければ塗装工事が可能なのですが、調査にお伺いした建物はかわらUの劣化が大分酷い為に塗装工事は出来ません。既に瓦...続きを読む

2019/5/8 西東京市東町で剥がれた漆喰(しっくい)を詰め直し工事で直します 西東京市東町で剥がれた漆喰(しっくい)を詰め直し工事で直します

西東京市東町で屋根の漆喰工事をおこなっています。瓦葺きの屋根は、棟の回りに漆喰が詰めてあるのですが、漆喰が剥がれている所が結構あるので詰め直し工事をおこなう事になりました。瓦葺きの屋根といっても、和風な日本瓦と洋風瓦があり納め方が違うので一番適切な工事方法でメンテナンスをおこないます。 &nb...続きを読む

2019/4/20 西東京市南町でボロボロになったニチハパミールを葺き替え工事で直します 西東京市南町でボロボロになったニチハパミールを葺き替え工事で直します

西東京市南町で屋根の調査をおこないました。昨年の台風の時に屋根材が落ちてきた、というのがお問合せのきっかけです。屋根の状態を確認すると、スレート葺きの屋根はボロボロになっていました。これは、ニチハというメーカーが製造していた『パミール』という化粧スレートです。街の屋根やさんのブログにも何度も出ていま...続きを読む

2019/4/13 西東京市新町で塗膜が剥がれた化粧スレートには屋根カバー工事がお薦めです 西東京市新町で塗膜が剥がれた化粧スレートには屋根カバー工事がお薦めです

西東京市新町で化粧スレート屋根の調査をおこないました。過去に塗装工事をおこなった跡がありますが、塗膜が劣化していてベロベロに剥がれています。スレート屋根の塗装工事の役割は表面の撥水性を元に戻す事で、撥水性が落ちて雨水を弾かなくなるとスレートの劣化が進んでしまいます。雨水を吸いこんでしまうと割れや反り...続きを読む

2019/4/4 西東京市新町で急勾配のスレート葺き屋根を塗装工事にてメンテナンス 西東京市新町で急勾配のスレート葺き屋根を塗装工事にてメンテナンス

西東京市新町で急勾配のスレート葺き屋根の調査をおこないました。屋根材には必要な確度があり、化粧スレートは3寸勾配以上の角度が必要です。調査した屋根は角度が急勾配なので雨漏りしにくい屋根ですが、あまりにも角度が急な場合、メンテナンスをおこなう時に余分な費用が掛かってしまうというデメリットもあります。紫...続きを読む

2019/3/24 西東京市中町で塗装不可能なコロニアルNEOのメンテナンスは屋根カバー工事がお薦めです 西東京市中町で塗装不可能なコロニアルNEOのメンテナンスは屋根カバー工事がお薦めです

西東京市中町で屋根の調査をおこないました。築13年で塗装工事をおこないたいというお問合せでしたので、屋根に上って状態を確認しました。パッと見は問題無さそうに見えますが、結論を言えば塗装工事は出来ません。なぜ?と思われるかもしれませんが、屋根材自体に問題が有ります。反りが若干出ているのが下から見てもわ...続きを読む

2019/3/23 西東京市保谷町で雨漏りしているトップライトを撤去し、屋根を葺き替えます 西東京市保谷町で雨漏りしているトップライトを撤去し、屋根を葺き替えます

西東京市保谷町で屋根の葺き替え工事をおこなっています。雨漏りしているスレート屋根ですが、雨漏りの原因は劣化したトップライト(天窓)からでした。トップライトは、室内に光を取り込むのに有効ですが、何も無い屋根と比べれば開口部が多くなりますので、間違いなく雨漏りのリスクは高くなります。今回は、今後の事を考...続きを読む

2019/3/4 西東京市新町でヒビ割れが酷い化粧スレートをガルバリウム鋼板で屋根カバー工事します 西東京市新町でヒビ割れが酷い化粧スレートをガルバリウム鋼板で屋根カバー工事します

西東京市新町で屋根の調査をおこないました。スレート葺きの屋根にはコケの付着があります。これは、スレート表面の撥水性が落ちてくると起こる症状で、コケが付着しない様にするには塗装工事で撥水性を戻す事が必要になります。しかし、スレートの傷みが酷い時には塗装工事が出来ない場合があります。今回調査に伺った建物...続きを読む

2019/2/26 西東京市緑町で強風により飛散した棟板金を火災保険で直します 西東京市緑町で強風により飛散した棟板金を火災保険で直します

西東京市緑町で屋根の調査をおこないました。先日の強風によって屋根から金属の板が落ちてきたので見て欲しい、というお問合せでした。スレート葺きの屋根の面と面が合わせる部分には、棟板金が取り付けてあります。スレートを葺いた後に貫板という木を打ち付けてから、板金を被せて横から釘で固定しています。強風で煽られ...続きを読む

2019/2/17 西東京市住吉町でマンションの斜壁の老朽化したアスファルトシングルをガルバリウムでカバー工事 西東京市住吉町でマンションの斜壁の老朽化したアスファルトシングルをガルバリウムでカバー工事

西東京市住吉町で屋根の調査をおこないました。マンションの一部の部分にアスファルトシングルが葺かれています。斜壁と呼ぶ外壁の延長で斜めになっている部分ですが、良くここを外壁と同じ様にタイル張りなどにしている建物があります。垂直な面以外は基本的には屋根として考える必要がありますので、屋根材のアスファルト...続きを読む

2018/12/26 西東京市ひばりが丘で台風で飛散した笠木を下地から直します 西東京市ひばりが丘で台風で飛散した笠木を下地から直します

西東京市ひばりが丘で台風で飛んでしまった笠木の交換工事をおこなっています。片流れの屋根の一番高い所に一部立上りが出来ていて、その上にかぶせてあるのが笠木(かさぎ)といいます。外壁と屋根の板金が立ち上がっている部分を塞いでいるので、隙間から雨水が入らない様に塞いでいますので、笠木が無いと隙間から雨水が...続きを読む

2018/12/24 西東京市ひばりが丘で台風で飛んでしまった屋根の笠木(かさぎ)を新しく交換します 西東京市ひばりが丘で台風で飛んでしまった屋根の笠木(かさぎ)を新しく交換します

西東京市ひばりが丘で台風で被害を受けた屋根の調査をおこないました。台風24号の影響はまだまだ残っていて、お問い合わせをいただいております。屋根から板金が落ちてきたので見て欲しい、というのがお問合せの内容で、屋根に上って調べてみると、笠木(かさぎ)部分が飛んでしまい、下地が剥き出しになっていました。屋...続きを読む

ブログの一覧はこちら

お問い合わせから工事までの流れ

西東京市、お問い合わせから工事までの流れ

西東京市、お問い合わせから工事までの流れ

西東京市にお住まいの方へ助成金制度のご紹介

西東京市で対応しているリフォーム助成金
西東京市では高齢者住宅改造費給付サービスや立支援住宅改修費給付サービス、生垣設置助成金、省エネ設備の設置費用を半額助成、木造住宅の耐震リフォームまたは耐震診断に対し費用の一部を助成する制度の5種類があります。

高齢者住宅改造費給付サービスは、介護保険で対象ならない改造について必要と認められる改造の費用を助成する助成金です。
  自立支援住宅改修費給付サービスは高齢者の転倒防止などの手すりの取り付けや段差解消などの工事にかかる金額を補助します。
生垣設置助成金はブロック塀などを撤去し生垣を作るためにかかった費用を補助するサービスです。
省エネ設備の設置費用を半額助成は蛇口やLED、トイレなどの省エネ設備を設置するためにかかった費用の一部を補助します。
木造住宅の耐震リフォームまたは耐震診断に対し費用の一部を助成する制度は昭和56年5月31日以前に施工された木造住宅の耐震リフォームや診断にかかった費用の一部を補助します。

助成金申請方法や注意点
高齢者住宅改造費給付サービスは高齢者支援課に申請し、市が指定する業者に浴槽や給湯器設備の工事を依頼する必要があります。注意点は条件が65歳以上の介護認定で要支援又は要介護と認定されサービスが必要と認められ、所得に応じて自己負担額がある場合もあることです。
自立支援住宅改修費給付サービスは条件が65歳以上の介護認定で自立となられた方でサービスが必要と認められ、申請方法は工事をする前に手続きを済ませる必要があります。助成金は限度額があり、事前に確認してから依頼することが大事です。
生垣設置助成金は土地の所有または生垣の設置に権限を有することが求められ、申請方法は製作前に申し込む必要があります。生垣の設置は1m当たり1万円で30mまでと制限され、既存ブロック塀の撤去は1m当たり6000円で30mまでになります。
省エネ設備の設置費用を半額助成は工事を依頼する前にみどり公園課に申請し、補助金額は一般家庭向けであれば節水節湯水栓なら上限5万円で、戸建住宅及び集合住宅の専有・共用部分向けなら直管型LED照明器具は上限15万円又は2万円になり、事業所向けは節水型トイレで上限10万円になります。
木造住宅の耐震リフォームまたは耐震診断に対し費用の一部を助成する制度は、耐震改修に要した費用の3分の1で最大30万円まで受け取れてさらに、緊急耐震重点区域として指定された地域については追加で30万円の助成金を受けることが可能です。

お問合せ先
西東京市の高齢者支援課やみどり公園課で受け付けています。

西東京市は街の屋根やさん多摩川が対応致します

街の屋根やさん多摩川は東京都調布市多摩川にあります。直接のご来店によるご相談も大歓迎です。
お気軽にご来店ください。

街の屋根やさん多摩川
〒182-0025 東京都調布市多摩川3-68-1

車でお越しの場合

西東京市

武蔵境通り/都道12号 まで向台東通りを進む

右折して向台東通りに入る

都道12号 を進む

街の屋根やさん多摩川店

電車でお越しの場合

西東京市 徒歩

富士見橋(バス) 武蔵境駅行

武蔵境駅(バス)

武蔵境駅南口(バス) 吉祥寺駅中央口行

野崎 調布駅北口行

調布消防署前(バス) 徒歩

街の屋根やさん東京

お問い合わせフォーム

街の屋根やさん東京では、お住まいの点検・調査・お見積り・ご相談を無料で承っております。お気軽にご相談ください。

西東京市、お問い合わせはこちらへ

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
ページトップへ戻る