無題ドキュメント

葛飾区で屋根工事をお考えなら街の屋根やさん東京

葛飾区で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

屋根工事のメニュー

屋根葺き替え 屋根カバー工法 屋根塗装・外壁塗装 棟板金工事 漆喰工事 雨樋工事 屋根葺き直し 防水工事 その他工事

葛飾区の新着施工事例

葛飾区の施工事例new!
葛飾区施工前
葛飾区施工後
施工内容
雨漏り修理、ガルバリウム鋼板、その他の工事
使用材料
ガルバリウム鋼板
築年数
30年

葛飾区の新着ブログ一覧

2020/01/8 葛飾区東金町で台風被害により火災保険を使用してポリカーボネートの波板交換工事を行いました
葛飾区ブログタイトル

葛飾区東金町で昨年の台風被害によりベランダ屋根や駐車場屋根に使用していた波板が飛散してしまい、修繕のご相談をお受け致しました。当初施主様は修繕に火災保険が使用出来る事をご存じなかったので、丁寧にご説明させて頂き、火災保険の申請、承認を待って交換工事に着手致しました。 台風の影響で波板が飛散   昨年の台風は関東地方一帯...続きを読む

2019/12/14 葛飾区堀切で台風で壊れたセメント瓦のケラバを養生しました
葛飾区ブログタイトル

葛飾区堀切のお客様は台風19号から雨漏りが発生したそうです。原因は何かと思い屋根を見てみると屋根の袖部分の瓦がなくなってしまっているのがわかりました。雨漏りの位置関係的にも雨漏りの原因として間違いないようです。お客様の屋根の瓦はセメント瓦といわれるもので、現在はすでに製造もされていなく在庫で持っている会社もないものです。かといっ...続きを読む

2019/12/2 葛飾区東金町で屋根の棟板金が台風の影響で脱落被害、全体の板金交換をお勧め致しました
葛飾区ブログタイトル

葛飾区東金町で台風15号、19号の一連の強風被害で棟板金の一部が脱落し地面に落下してしまいました。ここ数年直撃する台風は年を追うごとに被害も拡大傾向にあり、こう言った被害は随所で見られます。 台風で棟板金が剥がれる 寄棟屋根の隅棟と呼ばれる斜めに流れている部分がほぼ全て剥がされてしまった様です。この付近は川も近く風の...続きを読む

2019/11/28 葛飾区東新小岩で棟板金の浮きの現地調査、パミールの屋根材を使用していたので屋根カバー工事をご提案
葛飾区ブログタイトル

葛飾区東新小岩で棟板金の浮きを近くで施工している他の工事業者さんに指摘されたとの事で、現地調査にお伺い致しました。確認させて頂くと確かに棟板金の浮きも発生しておりましたが、屋根材にニチハのパミールを使用しており、その件はご存じなかったとの事で材料の特徴をお伝え致しました。 パミール屋根の剥離と捲れ症状 パミールの屋根...続きを読む

2019/11/25 葛飾区立石で瓦棒屋根の棟板金が台風19号で飛散、現地調査を行いました。
葛飾区ブログタイトル

葛飾区立石で建てられてから40年を超えたお住まいのお客様より、屋根のてっぺんの棟板金が取れて落ちてきてしまったとのご相談を受け、早速現地調査にお伺い致しました。屋根材はトタン製で瓦棒屋根と呼ばれる形式の屋根となり、過去に塗装を施してあるとの事でした。 棟板金が離脱、貫板も完全に外れてしまっています 棟板金と共に、その...続きを読む

その他の現場ブログ一覧→

葛飾区のお客様の声

葛飾区|1年前からの雨漏りで補修見積り依頼

葛飾区お客様の写真

葛飾区お客様の声スキャン画像

【施工前アンケート】
Q1.屋根工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
・雨漏り
Q2.屋根工事会社をどのように探しましたか?
・ネット
Q3.街の屋根やさんを知りすぐお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
・ネットで各社を比較してから連絡しました。
Q4.何が決め手となり街の屋根やさんにお問い合わせ頂きましたか?
・自宅に比較的近い為。
Q5.実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
・親切・丁寧に現状報告と今後の補修工事について説明して頂きました。

葛飾区|台風時にサッシ周りからの雨漏りで点検依頼

葛飾区お客様の声スキャン画像

Q1.屋根工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
1Fサッシ周りの雨漏り
Q2.屋根工事会社をどのように探しましたか?
インターネット等
Q3.街の屋根やさんを知りすぐお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
全体の金額。
Q4.何が決め手となり街の屋根やさんにお問い合わせ頂きましたか?
何社か問い合せしましたが、迅速でしたので。
Q5.実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
屋根も含め全体を目視して頂きました。

葛飾区|雨漏りに気づかず1年放置!屋根の状態は?

葛飾区お客様の声スキャン画像

何が決め手となり街の屋根やさんにお問い合わせ頂きましたか?
ネットの評価
屋根工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
雨漏りしていたため
屋根工事会社をどのように探しましたか?
ネット
街の屋根やさんを知りすぐお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
すぐに問合せました

葛飾区のお客様からのご質問

葛飾区のお客様からの質問

葛飾区のお客様からの質問

葛飾区|30代女性のお客様からのご質問

[雪止め設置]

雪が降ると勢い良く雪が滑り落ちる。ゆきもちくんの取り付けは可能?

葛飾区のお客様からの質問・回答

葛飾区のお客様からの質問・回答

「ゆきもちくん」設置、弊社にて設置承っております。

葛飾区のお客様からの質問回答の続きはこちらから

葛飾区のお客様からの質問回答の続きはこちらから

葛飾区のお客様からの質問

葛飾区のお客様からの質問

葛飾区|50代男性のお客様からのご質問

[その他の工事]

ベランダ手すりの腐食、交換できますか?

葛飾区のお客様からの質問・回答

葛飾区のお客様からの質問・回答

全体的に腐食が進んでいる可能性も否定できません。

葛飾区のお客様からの質問回答の続きはこちらから

葛飾区のお客様からの質問回答の続きはこちらから

葛飾区にお住まいの方へ助成金制度のご紹介

<葛飾区で対応しているリフォーム助成金の一覧>
・木造住宅の耐震促進事業
・非木造民間建築物の耐震助成制度
・住宅設備改修費助成

<各助成金に対する説明>
木造住宅の耐震促進事業では、2階建て以下の木造住宅を対象に、耐震化の費用の助成を受けることができます。耐震化とは、耐震診断や耐震改修設計、耐震改修工事、建替えや除却のことを指します。耐震診断は無料で受けることができます。耐震改修設計は費用の3分の2が助成され、上限は20万円です。耐震改修・建替えの助成額は3分の2で上限は160万円です。除却の助成額は2分の1で、上限は50万円です。
非木造民間建築物の耐震助成制度では、昭和56年(1981年)5月31日以前建築の鉄骨造・鉄筋コンクリート造・鉄骨鉄筋コンクリート造の建物を対象に耐震化の助成を受けられる制度です。助成対象は、長屋や共同住宅を含む住宅と、マンション、公共施設、一般緊急輸送道路沿道建築物を含みます。 住宅設備改修費助成では、介護認定が要支援以上の人を対象に、住宅設備の改修費が受けられる制度です。

<助成金申請方法や注意点>
耐震診断で派遣されるのは、一般社団法人 東京都建築士事務所協会 葛飾支部に所属する建築士事務所、または東京都木造住宅耐震診断事務所登録制度実施要綱に基づく耐震診断事務所に所属している建築士です。
耐震診断の結果構造評点が1.0未満だった、昭和56年(1981年)5月31日以前建築の建物を、構造評点が1.0以上になるような工事にするための費用が助成されます。耐震改修設計の助成対象となる設計者は、一般社団法人 東京都建築士事務所協会 葛飾支部の建築士と、東京都木造住宅耐震診断事務所登録制度実施要綱に基づき耐震診断事務所に所属する者と、上記以外の建築士が耐震改修設計を行う場合は、その設計について、一般社団法人 東京都建築士事務所協会 葛飾支部の評価を受けた者です。耐震改修工事助成の対象となる工事業者は、葛飾区内に事業所・支店・営業所を開設している者、または区長が適当と認める者です。いずれも区の承認が下りてから契約ができるため、事前相談が必須です。
非木造民間建築物の耐震助成制度を受けるには、契約の前に区の承認を受ける必要があります。そのため事前相談が必須です。
住宅設備改修費助成の対象は、浴槽や洗面台の取替え等の工事です。

<お問い合わせ先>
建築課指導・耐震促進係
住所:〒124-8555 葛飾区立石5-13-1 葛飾区役所3階305番窓口
TEL:03-5654-8552 FAX:03-3697-1660

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
ページトップへ戻る