無題ドキュメント

葛飾区で屋根工事・雨漏り修理なら街の屋根やさん東京

葛飾区で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

葛飾区で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

葛飾区で屋根工事の依頼が初めての方へ

雨漏りにお困りの葛飾区にお住まいの方へ雨漏り修理15000円~

葛飾区で屋根工事をお考えの方各工事はこちらから

葛飾区は街の屋根やさん東京が対応致します

街の屋根やさん東京
〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1

<?php echo 葛飾区; ?>での屋根工事は東京

工事メニューと価格

工事メニューと価格

屋根葺き替え 屋根カバー 漆喰工事
屋根塗装・外壁塗装 棟板金工事 雨樋工事
防水工事 アパートマンションメンテナンス
火災保険 施工の流れ 瑕疵保険
無料点検

工事メニューと価格

工事メニューと価格

葛飾区で屋根葺き替え 葛飾区で屋根カバー 葛飾区で漆喰工事 葛飾区で屋根塗装・外壁塗装
葛飾区で棟板金工事 葛飾区で雨樋工事 葛飾区で防水工事 葛飾区でアパートマンションメンテナンス
葛飾区で火災保険 葛飾区で施工の流れ 葛飾区で瑕疵保険 葛飾区で無料点検

葛飾区にお住まいの方へ

 葛飾区にお住まいの方、屋根の定期的な点検やメンテナンスは行っていますでしょうか?屋根は1年を通して紫外線や雨風などの影響を受けており、お住まいの中でも特に劣化しやすい箇所です。また、屋根の劣化症状を放置しておくことは雨漏りを引き起こす原因にもなります。  屋根のメンテナンスには、屋根葺き替え工事や屋根カバー工法、屋根塗装などがあります。このページでは葛飾区で行った屋根葺き替え工事や屋根カバー工法、屋根塗装などの施工事例や実際に工事を行ったお客様の声、現場ブログを掲載しております。  現在葛飾区にお住まいの方、お住まいの点検やメンテナンスをまだ一度もされたことのない方はぜひ一度屋根の点検、メンテナンスを考えてみてはいかがでしょうか。

葛飾区で行った施工事例をご紹介

葛飾区新小岩にてスーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事を実施、色はSシェイドブラックになります

【施工前】
葛飾区のビフォー写真

【施工後】
葛飾区のアフター写真

【お問い合わせのきっかけ】
 葛飾区新小岩で訪問業者より棟板金に異状があるとの指摘を受けたとの事で、当社の方に点検調査のご相談を頂いた事が始まりです。  屋根の確認を行いましたところ、棟板金自体には言う程の劣化症状は無く、若干の釘の浮き等が発生している程度でした。しかしスレート屋根自体に全体的な汚れやコケの付着が見られ、数年前に塗装工事は行ったとのお話でしたが、若干塗装塗膜の撥水性が失われて、徐々に劣化の症状が進みつつある状況でした。  お客様もその辺りを気にかけておられ、この際なので屋根全体のメンテナンスを進めて行きたいとのお話となり、塗装施工によるお手入れよりもっと耐久性のある金属屋根によるカバー工事を選択され、工事を進めて行く運びとなりました。  今回使用する屋根材はアイジー工業のスーパーガルテクトとなります。ガルバリウム鋼板製の屋根材で、断熱材も有している事から、耐久性と快適性の両者を兼ね備えた非常に良い材料でのメンテナンスとなりました。色は全5色の中からお客様ご希望のSシェイドブラックをお選びいただきました。

【工事内容】
屋根カバー工法
【工事詳細】
使用材料
スーパーガルテクト Sシェイドブラック
施工期間
足場設置から足場撤去まで1週間
築年数
30年
平米数
47㎡

現地調査の状況

屋根のひび割れ

 先ずは現地調査となります。冒頭にも申し上げた通り、訪問業者による指摘を受けたとの事で、内容としては棟板金の浮きやめくれが発生しているのでは無いかとのお話でした。しかし言う程の症状は見受けられず、お客様にもその旨をきちんとご報告させて頂きました。見受けられた症状としては、若干スレートにひび割れが入っている箇所が有る事や、全体的に汚れやコケの付着が見られる事が挙げられ、これらの内容を併せてご報告させて頂きました。

雪止め金具の変形 汚れとコケの付着状況

 前回塗装施工をされている様ですが、年数を経過してしまっている事も有り、表面塗膜の撥水性が少しずつ低下していると事が想定されます。水分を吸収し易くなる事で、汚れやコケの付着が発生する様になり、これらはお手入れのタイミングを知らせるサインであるとも判断出来ます。お客様もその辺りを気にされており、更に雪止め金具が変形している事や、テレビアンテナの結束線が外れてしまっている事等もあり、全体的なメンテナンスをご検討される事はお住まいを維持していく上でも、非常に良い頃合いである事はお伝えさせて頂きました。

築30年のスレート屋根

続きはこちらから

葛飾区東四つ木で下屋根下の雨漏りのご相談から下屋根のカバー工事を施工致しました

【施工前】
葛飾区のビフォー写真

【施工後】
葛飾区のアフター写真

【お問い合わせのきっかけ】
 葛飾区東四つ木で雨漏りでお悩みのお客様よりご相談を頂いた事が始まりとなります。と言うのも約2年前に同様の箇所からの雨漏りが発生したとのお話から、一度他業者で屋根の葺き替え施工を行っており、それでも解消されなかった為弊社へのご相談に至りました。  現地調査にお伺いし状況の確認をしたところ、対象箇所は1階上部の下屋根で、非常に緩い勾配の箇所に横葺き形式の屋根材を葺いておりました。こう言った緩勾配屋根においての横葺きは、水の滞留や場合によっては逆流を呼び込む事に繋がり、雨漏り症状を来たす原因と成り得ます。  その辺りの事を説明し、既存屋根に新たな下地野地板を設置し防水紙敷設、立平葺きの屋根材取付によるカバー工法をご提案し弊社で施工させて頂く事となりました。今回はその一連の工事の流れをご紹介させて頂きます。

【工事内容】
屋根カバー工法 雨樋交換 雨漏り修理
【工事詳細】
使用材料
アールロック(嵌合式屋根材)ガルバリウム鋼板
施工期間
2日間
築年数
40年
平米数
5.0㎡

雨漏り状況の現地調査

雨漏りで天井材が落下

 こちらが雨漏りの状況となります。天井材に不具合が生じたとの事で1枚完全に外してしまったとのお話でした。廻りの天井材にも若干水染みが発生しておりこの直上と周囲に原因が有る事は明白な状況です。

雨漏り箇所の特定

下屋根直下の防水紙から雨漏り 野地板、垂木にも腐蝕

 部分的に言うとこの外した天井材の丁度中央部分に水染みの広がりが見受けられました。野地板が黒ずんでいる症状が水染みとなります。バラ板の野地板ですので隙間から屋根の防水シートの方も見えています。要はこの防水シートに劣化、或いは穴あきの症状が有り、そこから水の浸入が想定される訳です。

下屋根の状況

緩勾配に横葺き屋根

続きはこちらから

葛飾区で行ったその他の施工事例をご紹介

葛飾区new!
葛飾区施行事例、施工前
葛飾区施行事例、施工後
施工内容
雨漏り修理 ガルバリウム鋼板 その他の工事
使用材料
笠木板金 ガルバリウム鋼板
葛飾区new!
葛飾区施行事例、施工前
葛飾区施行事例、施工後
施工内容
棟板金交換 ガルバリウム鋼板
使用材料
ガルバリウム鋼板製棟板金、樹脂製貫板

施工事例一覧はこちら

葛飾区で屋根工事を行ったお客様の声

葛飾区鎌倉のお客様邸で雨漏りが発生、調査に伺いました

【施工前】

葛飾区工事前アンケート!

Q2.工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
今般の集中豪雨等で雨の吹きこみや雨もりが始まっていたため 検討しました
Q3.弊社をどのように探しましたか?
インターネットで探しました
Q4.弊社を知りすぐにお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
知った日のうちにメールをさせて頂きました
Q5.何が決め手となり弊社にお問合せをされましたか?
ホームページ上の内容やこれまでの施工実績を見て問い合わせを行いました
Q6.実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたでしょうか?
ひとつひとつていねいにチェックをして頂きました

お客様の声一覧はこちら

葛飾区での現場ブログをご紹介

葛飾区で行われた日々の現場ブログをご紹介いたします。

2021/7/11 葛飾区新小岩でスレート屋根のお手入れのご相談、カバー工事をご提案致します 葛飾区新小岩でスレート屋根のお手入れのご相談、カバー工事をご提案致します

 葛飾区新小岩でスレート屋根の点検をお願いしたいとのご相談を頂き、現地調査にお伺い致しました。お客様より近隣で工事をしている作業員から、屋根が傷んでいるとの指摘を受けた事がご相談の始まりです。状況としてはその指摘を受けた部分は、それ程でもない状況でしたが、全体的な汚れや細かい傷みの症状が各所で発生し...続きを読む

2021/6/20 葛飾区四つ木で築25年のお住まいのスレート屋根調査、複数のお手入れ法をご提案 葛飾区四つ木で築25年のお住まいのスレート屋根調査、複数のお手入れ法をご提案

 葛飾区四つ木で建てられてから25年を超えたお住まいのスレート屋根の点検調査にお伺い致しました。これまで屋根については部分的なメンテナンスのみで、全体としてはお手入れをされた事は無いとの事で、今回は全体的なお手入れを実施したいとのご要望から、複数の工事提案をさせて頂く事となりました。 現地調査の様...続きを読む

2021/5/30 葛飾区柴又でセメント瓦屋根のお宅の点検調査、メンテナンス方法について 葛飾区柴又でセメント瓦屋根のお宅の点検調査、メンテナンス方法について

 葛飾区柴又で建てられてから35年程経過したお住まいのセメント瓦屋根の点検調査にお伺い致しました。ご相談のきっかけは、ご近所で工事をしていた方より屋根材が落ちてしまうかもしれないとのご指摘を受けられたとの事からの調査のご依頼となります。 セメント瓦屋根の浮きが発生  こちらが屋根の状況と...続きを読む

2021/5/15 葛飾区新小岩でOB客様から屋根の補修工事の調査依頼を頂きました 葛飾区新小岩でOB客様から屋根の補修工事の調査依頼を頂きました

 葛飾区新小岩で二年程前に化粧スレート屋根の棟板金工事でお世話になったOB客様から、先日の強風の時に以前修理したところとは別の部分の屋根の板金が外れてしまった、とのことで私たち「街の屋根やさん」にお問い合わせを頂きました。何かお困りの時にこのようにお声かけ頂けるなんてとてもありがたい事です。今回は違...続きを読む

2021/5/2 葛飾区金町で雨漏りのご相談を受け現地調査、雨樋の詰まりが原因の模様です 葛飾区金町で雨漏りのご相談を受け現地調査、雨樋の詰まりが原因の模様です

 葛飾区金町で、最上階のお部屋で雨漏りが発生してお困りのお客様よりご相談を受け、現地調査にお伺いさせて頂きました。かなり前から大雨や風を伴う降雨の際に症状を来たしてしまうとの事で、早速直上階の状況確認もさせて頂きました。 雨漏りの発生状況    こちらがお部屋の内部の雨漏り状況となります。...続きを読む

2021/4/24 葛飾区堀切で棟板金が外れてしまったとのご相談から屋根の点検調査を実施 葛飾区堀切で棟板金が外れてしまったとのご相談から屋根の点検調査を実施

 葛飾区堀切で棟板金が外れてしまったので一度見てもらいたいとのご相談を頂き、現地調査にお伺いさせて頂きました。屋根はスレート材を使用した屋根で大棟の棟板金が一部飛ばされて、貫板が顕になっている状況でした。 強風で被災した棟板金  このように大棟の棟板金が飛ばされてしまっている状況です。強...続きを読む

2021/4/1 葛飾区東金町で雨樋の不具合によるご相談、現地調査にお伺い致しました 葛飾区東金町で雨樋の不具合によるご相談、現地調査にお伺い致しました

 葛飾区東金町で雨樋が所々で破損してしまっている事と、一部雨樋から水が垂れてくる事があるとのご相談を頂き、雨樋交換工事の事前現地調査にお伺い致しました。現地を確認させて頂いたところお客様の仰る通り、幾つかの損傷箇所が見受けられる状況でした。 雨樋の破損によるテープ養生の形跡    ご覧の様...続きを読む

2021/3/24 葛飾区東新小岩で瓦屋根の点検調査、メンテナンスが必要な状況です 葛飾区東新小岩で瓦屋根の点検調査、メンテナンスが必要な状況です

 葛飾区東新小岩で築年数50年程経過したお住まいの瓦屋根の点検調査を行いました。やはりところどころに傷みの症状が見受けられ、何かしらのメンテナンスは行った方が良い状況です。お客様に状況報告を行い修繕方法についてご検討頂く事となりました。 瓦屋根の状況  こちらが屋根全体の状況となります。...続きを読む

2021/2/22 葛飾区立石でスーパーガルテクトシェイドチャコールで屋根カバー工事を行っています 葛飾区立石でスーパーガルテクトシェイドチャコールで屋根カバー工事を行っています

 葛飾区立石で急勾配化粧スレート屋根に、IG工業スーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事を行っております。今回は外壁塗装工事も合わせて行うので、屋根材の色もシミュレーションを行って、現状の化粧スレート屋根の色に近い「シェイドチャコール」をお選びになりました。IG工業スーパーガルテクトは大きく分ける...続きを読む

2021/2/20 葛飾区立石でスーパーガルテクトを使った屋根カバー工事を始めます 葛飾区立石でスーパーガルテクトを使った屋根カバー工事を始めます

 葛飾区立石にお住いのお客様の屋根をスーパーガルテクトを使用して屋根カバー工事していきます。以前にあった台風で化粧スレート屋根の一部が剥がれてしまったことから、今回の屋根カバー工事を行う事になりました。お客様の屋根は、急勾配の屋根ですので、足場仮設は通常の足場プラス屋根足場を設けていきます。 足場...続きを読む

2021/2/18 葛飾区東新小岩でパラペット上部の笠木板金の捲れが発生、火災保険を使用しての修繕工事のご提案 葛飾区東新小岩でパラペット上部の笠木板金の捲れが発生、火災保険を使用しての修繕工事のご提案

 葛飾区東新小岩で屋根補修工事のご相談を頂きました。基本的に屋根に上る機会も無いとの事で、一度状況を見て頂いて、その上で必要工事の提案をしてもらいたいとのご依頼です。 屋根全体の様子  屋根は瓦となります。やはり年数を経過しているので、出来れば葺き替え工事などのメンテナンスも一つの方法で...続きを読む

2021/1/23 葛飾区東金町で台風被害にあった塩ビ波板をポリカ波板に交換工事しました 葛飾区東金町で台風被害にあった塩ビ波板をポリカ波板に交換工事しました

 葛飾区東金町にお住いのお客様から、一昨年の台風で家に数か所ついている塩ビ波板屋根の波板が破損してしまった、というお問い合わせを私たち「街の屋根やさん」に頂きました。台風被害の場合は、ご加入の火災保険の内容にも拠りますが火災保険を使用して修繕が可能です。お客様に保険加入の有無を確認したところご加入と...続きを読む

2021/1/22 葛飾区柴又|ソーラーパネルの設置された屋根の塗装メンテナンス方法 葛飾区柴又|ソーラーパネルの設置された屋根の塗装メンテナンス方法

 葛飾区柴又にお住まいのお客様より、屋根の塗装の見積を頂きたいとのお問い合わせを頂きました。このお宅はソーラーパネルが屋根に設置されていてお客様も屋根の塗装が行えるのかどうか不安なご様子でした。  私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス感染予防を徹底して行っております。住宅の事で分からな...続きを読む

2021/1/21 葛飾区細田にてクールナポリブラウンへ屋根塗装 葛飾区細田にてクールナポリブラウンへ屋根塗装

 葛飾区細田にお住まいのH様のお宅にて、屋根の塗装工事を行っております。  今回の屋根塗装で使用する塗料は、ニッペサーモアイ4Fという塗料で色はクールナポリブラウンを使用して行きます。下塗り材は専用下塗り材のニッペサーモアイシーラーを使用して行きます。 下塗り  下塗りは専用の下塗り材を使用し...続きを読む

2021/1/16 葛飾区立石でコロニアル葺き急勾配屋根のメンテナンスのご相談を頂き調査に伺いました 葛飾区立石でコロニアル葺き急勾配屋根のメンテナンスのご相談を頂き調査に伺いました

 葛飾区立石で築16年になるコロニアル葺きのお客様から屋根のメンテナンスのご相談を、私たち「街の屋根やさん」に頂きました。一昨年の台風で屋根の一部が剥がれてしまったそうです。築16年という事もあり、外壁の塗装も検討されていて屋根は塗装の方が良いのか、カバー工事の方が良いのかお悩みだとのことでした。新...続きを読む

2021/1/15 葛飾区奥戸でアパートオーナー様から瓦屋根の状態調査依頼を頂きドローン調査を行いました 葛飾区奥戸でアパートオーナー様から瓦屋根の状態調査依頼を頂きドローン調査を行いました

 葛飾区奥戸でアパートを所有されているオーナー様からのご依頼です。アパートの周りに建物があって屋根が見えないので瓦などが割れていないか調査をしてほしいという内容で、私たち「街の屋根やさん」にお問合せを頂きました。事前に住所を頂いておりましたので、グーグルマップで事前下見をしましたがお客様のおっしゃる...続きを読む

2021/1/8 葛飾区東金町で洋瓦屋根の棟際の瓦がズレている原因を調査してきました 葛飾区東金町で洋瓦屋根の棟際の瓦がズレている原因を調査してきました

 葛飾区東金町のお客様から「瓦がズレているようだ」という事で、私たち「街の屋根やさん」にお問合せを頂きました。どのようにズレてしまっているのかをお尋ねしたところ、どうやら屋根の頂点(棟部分)の際にある瓦がズレてしまっているようでした。 ドローンを使って状態調査  調査日を決めさせて調査に...続きを読む

2021/1/6 葛飾区堀切でベランダ屋根のポリカ波板交換工事を施工致しました 葛飾区堀切でベランダ屋根のポリカ波板交換工事を施工致しました

 葛飾区堀切でベランダのポリカ製波板屋根が風の度にガタガタ音が鳴ってしまうとのご相談を頂き、先ずは現地調査にお伺い致しました。取付状況を確認するとあまりいい取り付け方をしておらず、交換してさほど年数も経っておりませんでしたが、きちんとした形で交換をする必要性が有る状態でした。 波板がシーリングで取...続きを読む

2020/11/30 葛飾区東水元で台風被害に遭った棟板金の交換工事を行いました 葛飾区東水元で台風被害に遭った棟板金の交換工事を行いました

 葛飾区東水元で昨年の台風で棟板金の一部が飛散してしまったお客様の棟板金総交換工事を行いました。台風被害は主に一か所の棟板金でしたが、棟板金全体にサビが酷くなっていたので今後の台風の被害を避ける意味でもすべてを交換することになりました。ご自宅の被害は「火災保険」にご加入であれば、ご加入の内容にも拠り...続きを読む

2020/11/28 葛飾区東水元で昨年の台風19号(東日本台風)で被害を受けたコロニアル屋根の棟板金点検に伺いました 葛飾区東水元で昨年の台風19号(東日本台風)で被害を受けたコロニアル屋根の棟板金点検に伺いました

 葛飾区東水元のお客様から、私たち「街の屋根やさん」にお問合せを頂いたのは棟板金の修理見積依頼でした。ご近所でたまたま工事に入っていた業者さんに指摘され写真まで見せられたとのことでご相談いただきました。今年は台風の直撃はありませんでしたが、実はこのようなお問い合わせは結構いただきます。というのも屋根...続きを読む

ブログの一覧はこちら

お問い合わせから工事までの流れ

葛飾区、お問い合わせから工事までの流れ

葛飾区、お問い合わせから工事までの流れ

葛飾区にお住まいの方へ助成金制度のご紹介

<葛飾区で対応しているリフォーム助成金の一覧>
・木造住宅の耐震促進事業
・非木造民間建築物の耐震助成制度
・住宅設備改修費助成

<各助成金に対する説明>
木造住宅の耐震促進事業では、2階建て以下の木造住宅を対象に、耐震化の費用の助成を受けることができます。耐震化とは、耐震診断や耐震改修設計、耐震改修工事、建替えや除却のことを指します。耐震診断は無料で受けることができます。耐震改修設計は費用の3分の2が助成され、上限は20万円です。耐震改修・建替えの助成額は3分の2で上限は160万円です。除却の助成額は2分の1で、上限は50万円です。
非木造民間建築物の耐震助成制度では、昭和56年(1981年)5月31日以前建築の鉄骨造・鉄筋コンクリート造・鉄骨鉄筋コンクリート造の建物を対象に耐震化の助成を受けられる制度です。助成対象は、長屋や共同住宅を含む住宅と、マンション、公共施設、一般緊急輸送道路沿道建築物を含みます。 住宅設備改修費助成では、介護認定が要支援以上の人を対象に、住宅設備の改修費が受けられる制度です。

<助成金申請方法や注意点>
耐震診断で派遣されるのは、一般社団法人 東京都建築士事務所協会 葛飾支部に所属する建築士事務所、または東京都木造住宅耐震診断事務所登録制度実施要綱に基づく耐震診断事務所に所属している建築士です。
耐震診断の結果構造評点が1.0未満だった、昭和56年(1981年)5月31日以前建築の建物を、構造評点が1.0以上になるような工事にするための費用が助成されます。耐震改修設計の助成対象となる設計者は、一般社団法人 東京都建築士事務所協会 葛飾支部の建築士と、東京都木造住宅耐震診断事務所登録制度実施要綱に基づき耐震診断事務所に所属する者と、上記以外の建築士が耐震改修設計を行う場合は、その設計について、一般社団法人 東京都建築士事務所協会 葛飾支部の評価を受けた者です。耐震改修工事助成の対象となる工事業者は、葛飾区内に事業所・支店・営業所を開設している者、または区長が適当と認める者です。いずれも区の承認が下りてから契約ができるため、事前相談が必須です。
非木造民間建築物の耐震助成制度を受けるには、契約の前に区の承認を受ける必要があります。そのため事前相談が必須です。
住宅設備改修費助成の対象は、浴槽や洗面台の取替え等の工事です。

<お問い合わせ先>
建築課指導・耐震促進係
住所:〒124-8555 葛飾区立石5-13-1 葛飾区役所3階305番窓口
TEL:03-5654-8552 FAX:03-3697-1660

葛飾区は街の屋根やさん東京が対応致します

街の屋根やさん東京は東京都江戸川区西一之江にあります。直接のご来店によるご相談も大歓迎です。
お気軽にご来店ください。

街の屋根やさん東京
〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F

<?php echo 葛飾区; ?>での屋根工事は東京

お問い合わせフォーム

街の屋根やさん東京では、お住まいの点検・調査・お見積り・ご相談を無料で承っております。お気軽にご相談ください。

葛飾区、お問い合わせはこちらへ

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る