無題ドキュメント

日野市で屋根工事・雨漏り修理なら街の屋根やさん東京

日野市で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

日野市で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

日野市で屋根工事の依頼が初めての方へ

雨漏りにお困りの日野市にお住まいの方へ雨漏り修理15000円~

日野市で屋根工事をお考えの方各工事はこちらから

日野市は街の屋根やさん多摩川が対応致します

街の屋根やさん多摩川
〒182-0025 東京都調布市多摩川3-68-1

<?php echo 日野市; ?>での屋根工事は東京

工事メニューと価格

工事メニューと価格

屋根葺き替え 屋根カバー 漆喰工事
屋根塗装・外壁塗装 棟板金工事 雨樋工事
防水工事 アパートマンションメンテナンス
火災保険 施工の流れ 瑕疵保険
無料点検

工事メニューと価格

工事メニューと価格

日野市で屋根葺き替え 日野市で屋根カバー 日野市で漆喰工事 日野市で屋根塗装・外壁塗装
日野市で棟板金工事 日野市で雨樋工事 日野市で防水工事 日野市でアパートマンションメンテナンス
日野市で火災保険 日野市で施工の流れ 日野市で瑕疵保険 日野市で無料点検

日野市にお住まいの方へ

日野市にお住まいの方、屋根の点検やメンテナンスは定期的に行っていますでしょうか。このページでは、日野市で行った工事の施工例や日々の現場ブログ、日野市で実際に工事を行った方の感想を紹介しております。
日野市で屋根のメンテナンスをお考えの方、そろそろ前回メンテナンスをしてから、あるいはお住まいを立ててから数年経つという方は一度屋根の無料点検を活用してみてはいかがでしょうか。
屋根は定期的に点検やメンテナンスを行うことで、屋根の寿命を延ばすことが可能です。ぜひ大切なお住まいの屋根を一度点検してみてはいかがでしょうか。

日野市で行った施工事例をご紹介

日野市で瓦屋根を軽い金属屋根、エコグラーニへ葺き替え

【施工前】
日野市のビフォー写真

【施工後】
日野市のアフター写真

【お問い合わせのきっかけ】
S様は最初のご相談の時から「棟の取り直し、もしくはエコグラーニでの葺き替えを検討している」とおっしゃっていました。エコグラーニはとてもおしゃれな屋根材で、屋根をリフォームするならエコグラーニと指名してくるお客様もいらっしゃるほどです。S様のお家は瓦屋根で、防水紙が限界でしたので、棟の取り直しではなく、エコグラーニにへの葺き替えを行いました。

【工事内容】
瓦屋根葺き替え
【工事詳細】
使用材料
エコグラーニ
施工期間
9日間
築年数
40 年
平米数
63.1㎡

【点検の様子】

瓦屋根、棟の漆喰の剥がれ 雑な施工

棟の取り直しか屋根葺き替えを考えているというS様邸です。現在は瓦屋根でちょうど棟の漆喰も傷みだし、剥がれだしていたり、剥がれきってしまったところもありました。なぜか、大棟と隅棟の接合部が雑な施工をされており、漆喰が見当たりません。瓦の加工の仕方も雑だし、これは中に雨が入り放題になっていると思います。

 

防水の破れ 防水の破れ複数

瓦を捲ってみると、防水が破れているところが複数、ありました。現在、雨漏りしていないということですから、瓦の下に入った雨水はこういった穴を除けるようにして流れているのでしょう。ある意味、ラッキーですが、遠からず雨漏りがはじまるのは確実です。防水が破れているところが複数あることをお伝えすると、以前からご検討されていたエコグラーニによる葺き替えをすぐにご決断されました。

続きはこちらから

日野市で横暖ルーフテラコッタを使用した屋根カバー工法

【施工前】
日野市のビフォー写真

【施工後】
日野市のアフター写真

【お問い合わせのきっかけ】
東京都日野市のF様より屋根リフォームを検討していて、できるだけ急ぎで工事をしたいとのご相談をいただき点検にお伺いしました。 塗膜の剥がれ、屋根材の反り、棟板金の釘浮きなど全体的に屋根は劣化している状態で塗装の対応範囲外でした。 そのため、屋根塗装ではなく屋根カバー工法でのご提案をさせていただきました。 屋根カバー工法は既存の屋根の上に新しい屋根を被せる工法になります。 葺き替えと比べて屋根材の廃材処理費を節約することができますので、コストを抑えることができ、工期が短縮できるといったメリットがあります。 デメリットとしては、屋根をかぶせるので屋根の重量が少し上がってしまいますが、スレート屋根に軽い金属屋根での屋根カバー工法を行った場合、重量は23~26kg/㎡になります。 一般的な瓦屋根の重さが約60kg/㎡になりますので、瓦屋根と比べた場合にはかなり軽量となります。 そのため、屋根材には横暖ルーフテラコッタでのご提案をさせていただきました。鮮やかで自然な濃淡を作る南欧風のテラコッタはおしゃれな外観を演出できることから人気の高い屋根材となっています。 従来の横暖ルーフの機能である遮熱性、断熱性に優れている、幅広い条件下で安定した耐久性をを持っているなどが特徴としてあげられます。

【工事内容】
スレート屋根工事 屋根カバー工法
【工事詳細】
使用材料
横暖ルーフ テラコッタ
施工期間
2日
平米数
69.6㎡

【点検の様子】

F様_外観全景 F様邸_スレート屋根劣化

眼下に街並みが広がる素敵なお住まいでした。

早速、屋根の点検を開始します。ブルーで塗装されたスレート屋根でしたが、塗膜の剥がれ、屋根材の反りなどが目立ちます。

屋根材が水分を含んでしまい、一部歩くとブカブカと浮いている感覚がある箇所もありました。

スレート屋根板金の劣化 スレート屋根板金の劣化2

棟板金には釘の浮きや抜けが目立ちます。

手で簡単に抜き差しが出来てしまうことから、中の貫板は雨水の浸入により腐食してしまっているようです。

この状態を放置してしまうと強風時に棟板金が飛散してしまう可能性もありますので、しっかりとメンテナンスを行いたい部分です。

続きはこちらから

日野市で行ったその他の施工事例をご紹介

日野市で屋根工事を行ったお客様の声

日野市で屋根の補修工事のご依頼をいただきました

日野市工事後お客様写真

【工事後】 日野市工事後アンケート

Q1.工事を依頼する会社を決める時にどんなことで悩まれていましたか?
安心して工事を任せられるか
Q2.当社にご依頼いただく際にどのような点を比較・検討されましたか?
価格
Q3.お見積り提出後すぐに工事をご依頼されましたか?もしご依頼されなかったとしたらどんな点が不安でしたか?
他所との価格の違い
Q4.数ある会社の中から当社に工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
電話対応の良さ
Q5.工事が終わってみていかがですか?忌憚のないご意見を頂戴出来ましたら幸いです。
こちらに任せてよかったです。大変満足しております。

お客様の声一覧はこちら

日野市での現場ブログをご紹介

日野市で行われた日々の現場ブログをご紹介いたします。

2020/8/4 日野市三沢で屋根の造りが原因で雨漏りしている屋根は葺き替え工事で直します 日野市三沢で屋根の造りが原因で雨漏りしている屋根は葺き替え工事で直します

 日野市三沢で雨漏りしている建物の調査をおこないました。大分以前から雨漏りしているそうで、何度か補修工事をおこなったとの事でした。しかし雨漏りは止まらずにお困りになってお問合せをいただきました。  平屋建ての建物で雨漏りしているのは軒先に近いところでした。何度も雨漏りしているので天井には点検口...続きを読む

2020/5/10 日野市多摩平でバルコニーの床には防水工事が必要です 日野市多摩平でバルコニーの床には防水工事が必要です

 日野市多摩平でアパートのバルコニーを調べました。  私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策として訪問時にはアルコール消毒・マスク着用を徹底しております。  バルコニーの防水工事を検討されているという事でお伺いしました。1階のバルコニーの床はモルタルで仕上げてあり、排水口がある...続きを読む

2020/5/5 日野市豊田でひび割れが出ているスレートのメンテナンス方法 日野市豊田でひび割れが出ているスレートのメンテナンス方法

 日野市豊田で屋根の調査をおこないました。塗装工事をおこなったばかりのスレート屋根で、割れているのが下から確認出来たので心配になられてお問合せいただきました。  私たち街の屋根やさんでは、調査に伺う際にはマスクを着用し新型コロナウイルス対策をおこなっております。  屋根の状態を見てみると...続きを読む

2019/12/7 日野市三沢で台風の強風によって飛ばされた棟板金を火災保険で直します 日野市三沢で台風の強風によって飛ばされた棟板金を火災保険で直します

日野市三沢で台風の被害を受けた屋根の調査にうかがいました。台風19号の強風によって屋根から金属の板が落ちてきたので見てほしい、というお問合せでした。屋根から落ちてきたのは棟板金で、スレート葺き屋根の一番高い部分に取り付けてあるものです。台風の風の勢いは強く下地に傷みが出ている棟板金を大分遠くまで飛ば...続きを読む

2019/12/7 日野市百草でセキスイかわらUにて屋根カバー工事された緩い勾配の屋根、葺き替え工事が必要です 日野市百草でセキスイかわらUにて屋根カバー工事された緩い勾配の屋根、葺き替え工事が必要です

日野市百草で屋根の調査をおこないました。1階の屋根が原因で室内へ雨漏りしていました。元々はトタン葺きの屋根でしたが、大分前にセキスイのかわらUを上から被せるカバー工事がおこなわれていました。かわらUは既存の屋根の上にかぶせる事が出来るので一時期とても多くの屋根に使用されていました。現在では廃盤になっ...続きを読む

2019/8/19 日野市新井で割れが酷いコロニアルNEOを葺き替え工事で直します 日野市新井で割れが酷いコロニアルNEOを葺き替え工事で直します

日野市新井で屋根の調査をおこないました。隣で塗装工事中の職人さんから、『そろそろ塗装した方が良いですよ』と声をかけられたそうでお問合せいただきました。実際に屋根の状態を確認してみると、塗装が出来る屋根材ではありませんでした。屋根に葺いてあるのはコロニアルNEOという化粧スレートで、アスベストを含まな...続きを読む

2019/7/27 日野市南平で漆喰が剥がれて歪んだ棟瓦をハイロールで取り直し工事 日野市南平で漆喰が剥がれて歪んだ棟瓦をハイロールで取り直し工事

日野市南平で瓦屋根の調査をおこないました。屋根から白い欠片が落ちてくるというのがお問合せのきっかけで、欠片は棟瓦の下に詰めてある漆喰でした。洋瓦の棟ですので、芯木という木が棟瓦の下にあり、そこに釘などで固定されています。日本瓦の様に何段も積んである場合は、漆喰は剥がれると崩れてしまう事になりますが、...続きを読む

2019/7/20 日野市落川で雨漏りしているかわらU葺きの屋根のトップライトを撤去して葺き替え工事 日野市落川で雨漏りしているかわらU葺きの屋根のトップライトを撤去して葺き替え工事

日野市落川で屋根葺き替え工事をおこないます。雨漏りしているので直したいというお問合せをいただき、原因を調べた所、トップライトの回りと矢根と壁がぶつかる所から雨漏りしている事が確認出来ました。トプライトは全く使用していないという事ですので、屋根の葺き替え工事と一緒に撤去する事になりました。屋根はかわら...続きを読む

2019/6/13 日野市日野で築25年の塗装した事のあるスレート屋根にはカバー工事が最適です 日野市日野で築25年の塗装した事のあるスレート屋根にはカバー工事が最適です

日野市日野で屋根の調査をおこないました。築25年のスレート葺き屋根は10年ほど前に一度塗装工事をおこなったそうです。お問合せも塗装を検討中という事でしたので、屋根の状態を調べてどの様なメンテナンスが必要かを確認していきます。塗装工事をおこなうのはスレート表面の撥水性を元に戻すのが重要な理由です。雨が...続きを読む

2019/4/21 日野市落川で台風で飛ばされた廃盤品のモニエル瓦を他の屋根材に葺き替えます 日野市落川で台風で飛ばされた廃盤品のモニエル瓦を他の屋根材に葺き替えます

日野市落川で屋根の調査をおこないました。台風の強風によって屋根から瓦が落ちてきたそうです。重い瓦が落下してくると非常に危険ですので、飛ばない様に定期的にメンテナンスをおこなう必要があります。モニエル瓦というセメント瓦が葺かれていて、現在は廃盤の屋根材です。棟は日本瓦などの納め方と違い、芯木という木を...続きを読む

2019/4/3 日野市新町にてジンカリウム鋼板の屋根材エコグラーニを使った屋根葺き替え工事 日野市新町にてジンカリウム鋼板の屋根材エコグラーニを使った屋根葺き替え工事

防水紙の経年劣化から穴が空いて雨漏りしている 本日ご紹介いたしますのは日野市新町で行った屋根葺き替え工事の様子です。築年数が大分経っていることから、防水紙が破れて雨量によって雨漏りしていることから弊社に調査の依頼がありました。現在の屋根材には瓦が使われており、瓦自体は大きな問題はなくともその下の防...続きを読む

2019/3/25 日野市日野台でジョイントから切れて雨漏りしているシート防水を直します 日野市日野台でジョイントから切れて雨漏りしているシート防水を直します

日野市日野台で屋上の調査をおこないました。階下に雨漏りしているので屋上の状態を見て欲しい、というのがお客様のご希望です。角度が付いている屋根ではなく、平らな床の様にな造りになっている場合、屋根材の替りに防水工事をおこないます。屋根材と同じで防水材も定期的にメンテナンスをおこなう必要があります。紫外線...続きを読む

2019/2/21 日野市平山で雨漏りしているセメント瓦屋根をガルバリウム鋼板へ葺き替えます 日野市平山で雨漏りしているセメント瓦屋根をガルバリウム鋼板へ葺き替えます

日野市平山で屋根の調査をおこないました。雨漏りしている屋根にはセメント瓦が葺かれています。築40年で屋根の塗装を20年程前におこなったそうですが、何年も前から雨漏りでお困りになっていたそうです。セメント瓦も割れている所がありますが、下地さえ問題無ければ雨漏りする事はありません。しかし、調査に伺った屋...続きを読む

2019/1/31 日野市東豊田で台風で飛ばされた棟板金をガルバリウム鋼板製のものへ交換します 日野市東豊田で台風で飛ばされた棟板金をガルバリウム鋼板製のものへ交換します

日野市豊田で台風の被害を受けた屋根の調査です。屋根の上にかぶせてある棟板金が、台風24号の強風によって飛ばされて落ちていたそうです。以前に一部の棟板金が被害を受けてしまい交換した事がある様ですが、飛ばされたのは交換しなかった部分です。下地の貫板ももぎ取る様に剥がれていますので、強風の力を目にした感じ...続きを読む

2019/1/28 日野市東平山で調査した屋根はニチハのパミール、不具合が出る前に葺き替えましょう 日野市東平山で調査した屋根はニチハのパミール、不具合が出る前に葺き替えましょう

日野市東平山で調査した屋根には、ニチハのパミールが葺かれていました。ニチハというメーカーで製造されていた『パミール』は、アスベストの使用に規制が掛かった後に出たスレートなのですが、製造工程と耐久性に問題が有る為、割れたり表面が薄く剥離したりする症状が出てしまいます。屋根材自体の不具合なので、これを補...続きを読む

2019/1/26 日野市豊田で雨漏りの原因になっているトップライト(天窓)を撤去して屋根葺き替え 日野市豊田で雨漏りの原因になっているトップライト(天窓)を撤去して屋根葺き替え

日野市豊田で屋根の調査をおこないました。雨漏りしているのですが、原因はトップライト(天窓)でした。トップライト(天窓)は屋根に穴を開けて取りつけてありますので、何も無い状態の屋根と比べると雨漏りの可能性が高くなります。勿論穴水が入り込まない様に防水処理はおこなってありますが、経年によって色々な部分が...続きを読む

2019/1/25 日野市万願寺で重い瓦屋根から軽い屋根へ葺き替えて地震対策します 日野市万願寺で重い瓦屋根から軽い屋根へ葺き替えて地震対策します

日野市万願寺で屋根の葺き替え工事をおこないます。現在瓦葺きの屋根ですが、地震が来た時に落ちたり崩れたりするのが怖いので、軽い屋根へ葺き替えたいというご要望でした。元々が瓦葺きの屋根の場合、建てる時に屋根の重さを考量した骨組みになっているので、瓦屋根だから崩れたり潰れたりする訳ではありません。しかし、...続きを読む

2019/1/24 日野市日野台で横暖ルーフきわみを使ったスレートから金属屋根への屋根カバー工法 日野市日野台で横暖ルーフきわみを使ったスレートから金属屋根への屋根カバー工法

傷んだスレート屋根から金属屋根へ 本日は日野市日野台で行った屋根カバー工法をご紹介いたします。屋根には現在スレートが使われているのですが、だいぶ古くなってきていることから屋根を新しくする工事を検討されていました。屋根を新しくする工事として、一つは屋根葺き替え工事、もう一つは屋根カバー工法があります...続きを読む

2019/1/16 日野市多摩平で強風によって飛散した棟板金を樹脂製貫板タフモックを使って交換工事 日野市多摩平で強風によって飛散した棟板金を樹脂製貫板タフモックを使って交換工事

強風(台風)による棟板金外れ 本日は日野市多摩平で行った棟板金交換工事をご紹介いたします。台風の強風によって板金が外れてしまったと問い合わせがありました。その当時は風が吹くたびに屋根から大きな音がしていたそうで、翌日地上から見ると棟板金がめくれていることが判明したそうです。棟板金が外れた箇所から雨...続きを読む

2018/12/19 日野市東豊田で塗膜が劣化したスレート屋根は葺き替え工事でメンテナンス 日野市東豊田で塗膜が劣化したスレート屋根は葺き替え工事でメンテナンス

日野市東豊田で屋根の調査をおこないました。スレート葺きの屋根は以前に塗装工事をおこなった跡がありますが、塗膜が劣化していてベロベロに剥がれています。塗装してから大分年数が経過していて、スレートの表面を保護出来ていません。スレート自体がボロボロになっていて、スレートの下に葺いてある防水紙(ルーフィング...続きを読む

ブログの一覧はこちら

お問い合わせから工事までの流れ

日野市、お問い合わせから工事までの流れ

日野市、お問い合わせから工事までの流れ

日野市にお住まいで火災・風水害により被災された方へ

<災害見舞金等の支給>

市民の方が、地震や風水害等の自然災害による被害を受けられた場合、法令等に基づき、災害弔慰金や災害障害見舞金の支給、災害援護資金の貸付けが行われます。

<支給対象>

日野市内で住居が5世帯以上滅失した災害

東京都内で住居が5世帯以上滅失した市区町村が3以上ある場合の災害

東京都内において災害救助法が適用された市区町村のある場合の災害

災害救助法が適用された市区町村のある都道府県が2以上ある場合の災害

<罹災証明書の発行>

被災・風災で被害を受けたことを証明するもので、各種の減免制度を申請する際に罹災証明書が必要になる場合があります。

詳しくは日野市公式ホームページをご覧ください。

日野市にお住まいの方へ助成金制度のご紹介

<日野市で対応しているリフォーム助成金の一覧>
住宅耐震化及びバリアフリー化補助金3種
・木造住宅耐震診断助成
・木造住宅耐震改修工事助成
・住宅バリアフリー化改修工事助成

<各助成金に対する説明>
木造住宅耐震診断助成は、耐震化の促進のために、木造住宅を対象にした耐震診断に助成金を受け取れる制度です。木造住宅耐震改修工事助成は、耐震診断の結果によって改修工事を行う場合、費用が助成される制度です。住宅バリアフリー化改修工事助成は、住宅のバリアフリー化のための改修工事について、費用の助成を受けられる制度です。
住宅バリアフリー化工事助成は住宅のバリアフリー化のための工事に助成を受けられる制度です。その対象工事は、段差の解消、廊下や出入り口の幅を拡げる工事、低い浴槽への交換、手すりの設置、ホームエレベーターや階段昇降機を設置の設置、いす座や車いす対応キッチンの設置、高齢者・身体障害者対応のトイレ・洗面所の設置です。
<助成金申請方法や注意点>
木造住宅耐震診断助成を受けるには、下記の条件を満たす必要があります。まず、対象は昭和56年(1981年)5月31日以前に着工された木造住宅です。2階建て以下または自己居住用の一戸建住宅である必要があります。別の用途と併用している場合、面積の2分の1以上を住宅して使用していることが条件です。助成の対象となる診断機関は、一般社団法人東京都建築士事務所協会立川支部もしくは東京都木造住宅耐震診断事務所登録制度に基づく登録事務所です。
木造住宅耐震改修工事助成を受けるには、木造住宅耐震診断助成の条件を満たしている必要があり、実際に診断を受ける必要があります。助成の対象になるのは、耐震診断の上部構造評点が1.0未満である木造住宅です。対象の住宅の評点を1.0以上にする耐震改修工事または、1.0未満である木造住宅を除却し、建替えする工事費用の助成を受けることができます。
住宅バリアフリー化工事助成を受けるためには、下記の条件を満たす必要があります。まず市内に所有されている自己居住用住宅が対象です。用途が複数ある場合、面積の2分の1以上を住宅として使用している必要があります。また、対象となる住宅は築1年以上が経過した建物です。

<お問い合わせ先>
まちづくり部 都市計画課 住宅政策係
住所:〒191-8686 東京都日野市神明1-12-1 日野市役所3階
TEL:042-514-8371 FAX:042-583-4483

日野市は街の屋根やさん多摩川が対応致します

街の屋根やさん多摩川は東京都調布市多摩川にあります。直接のご来店によるご相談も大歓迎です。
お気軽にご来店ください。

街の屋根やさん多摩川
〒182-0025 東京都調布市多摩川3-68-1

お問い合わせフォーム

街の屋根やさん東京では、お住まいの点検・調査・お見積り・ご相談を無料で承っております。お気軽にご相談ください。

日野市、お問い合わせはこちらへ

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルス対策について

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

イオン銀行住宅ローン

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る