無題ドキュメント

品川区で屋根工事をお考えなら街の屋根やさん東京

品川区で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

屋根工事のメニュー

屋根葺き替え 屋根カバー工法 屋根塗装・外壁塗装 棟板金工事 漆喰工事 雨樋工事 屋根葺き直し 防水工事 その他工事

品川区の新着施工事例

品川区の施工事例new!
品川区施工前
品川区施工後
施工内容
雨樋交換
使用材料
エスロンX70
品川区の施工事例new!
品川区施工前
品川区施工後
施工内容
その他の工事
使用材料
ベイヤ板、軒天部分塗装

品川区の新着ブログ一覧

2020/01/20 品川区南大井にてメンテナンスを放置してしまったスレート屋根の調査を実施 NEW
品川区ブログタイトル

品川区南大井のお客様より屋根リフォームのご相談をいただきまして現地調査を実施いたしました。屋根リフォームには葺き替えやカバー工法、また塗装といったメンテナンスがありますがお住まいのどれくらいお住みになるのか、予算等によってベストな選択肢は変わってきます。それでは早速見ていきましょう。 色褪せと苔の繁殖が顕著なスレート屋根 ...続きを読む

2020/01/17 品川区小山台で棟板金の交換と補修をし今後の台風被害の心配を軽減 NEW
品川区ブログタイトル

品川区小山台の住宅にて棟板金の交換を行いました。前回の点検の際、隅棟の一部が浮き上がっているのが確認できましたので、甚大な被害にならないうちに処置を致します。棟は、屋根の面と面のつなぎ目です。棟板金によりしっかりとふさぐことで雨水が建物内部に浸入するのを防いでいます。まずは該当の棟板金を全て取り外しました。下地になっている木製の...続きを読む

2020/01/15 品川区旗の台で強風によるカーポート破損、支柱も歪み危険です NEW
品川区ブログタイトル

品川区旗の台のお宅でカーポートの屋根パネルが外れ、破損しているとのご連絡です。 夏の台風の際にすでに破損していたそうですが、様々な都合で年明けの調査依頼。 よくある事例かと考えていましたが現場に到着してみると、支柱も歪むほどのひどい状態でした。 台風の強風でカーポートとの屋根が外れる事例はよくあります。 そ...続きを読む

2020/01/15 品川区大崎に天井にカビが繁殖した雨漏り調査にお伺いいたしました NEW
品川区ブログタイトル

品川区大崎にて数年前からの雨漏りを直したいというご要望をいただきましてまずは現場調査にお伺いいたしました。お施主様の言うところでは雨漏りの染みやカビが広がっていくことに気づいてはいたが様子を見てしまっていたということです。 まずご注意いただきたいのは、被害を放置してしまえばしまうほど部分補修で済んだはずの補修が大がかりな補修と...続きを読む

2020/01/14 品川区豊町で塗膜が剥がれて防水性を失ったスレート屋根調査を実施しました NEW
品川区ブログタイトル

品川区豊町のお客様よりお住まいの屋根の塗り替えのご依頼をいただき現場調査を実施いたしました。お客様がご希望されていたのはスレート屋根の塗装です。早速屋根の様子を見ていきたいと思います。 スレート屋根の劣化状態 スレート屋根自体の寿命は長くて30年ほどですが、防水性を塗装によって維持しているため、寿命を迎えるまでに...続きを読む

その他の現場ブログ一覧→

品川区のお客様の声

品川区で屋根カバー工法を行ったS様の声

品川区お客様の声スキャン画像!
Q1.施工業者を決められる際にどんなことで悩んでいましたか?
屋根が古くなっていたので雨漏りする前に工事をしておきたいと思っていました。
Q2.何がきっかけで弊社をお知りになりましたか?また何故弊社にお問い合わせをしようと思われたのですか?
インターネット検索
Q3.弊社への発注をすぐにご決断頂けましたか?もしご決断されなかったとしたらどんなことが不安になりましたか?
知人の紹介の業者にもあたってみたのですが、見積もり金額が高かったので数社に相見積をお願いしました。実際にこの金額が適切なのか判断し、シェアテックさんに決めました。
Q4.数ある会社の中から、弊社へ工事を発注して頂いた一番の決め手は何でしたか?
工事の提案が適切で、丁寧な説明も大きな決め手でした。
Q5.工事が終わってみていかがですか?忌憚のないご意見を頂戴できましたら幸いです。
今のところ屋根に異常はありませんが、数年後に正しい評価ができると思います。

品川区のお客様からのご質問

品川区のお客様からの質問

品川区のお客様からの質問

品川区|50代女性のお客様からのご質問

[雨樋交換]

雨樋の詰まり、メンテナンスの方法は?

品川区のお客様からの質問・回答

品川区のお客様からの質問・回答

雨樋の詰まりは、落ち葉や枯葉によるものでしょうか。

品川区のお客様からの質問回答の続きはこちらから

品川区のお客様からの質問回答の続きはこちらから

品川区にお住まいの方へ助成金制度のご紹介

<品川区で対応しているリフォーム助成金の一覧>
・木造住宅の耐震改修支援
・非木造住宅の耐震改修支援
・住宅改善工事助成事業(エコ&バリアフリー住宅改修)

<各助成金に対する説明>
木造住宅の耐震改修支援は、昭和56年(1981年)5月31日以前に建築された木造の戸建て住宅・長屋・共同住宅を対象に、耐震化の助成を受けられる制度です。耐震化の内容は、簡易診断、耐震診断、耐震補強設計、精密診断、耐震改修です。
非木造住宅の耐震改修支援を受けられるのは昭和56年(1981年)5月31日以前に建築された非木造住宅です。助成が受けられるのは、耐震診断、耐震補強設計v、耐震改修です。耐震診断・補強設計は2分の1が助成されて上限は20万円です。耐震改修は上限が150万円になります。
住宅改善工事助成事業は、区内施工業者を利用による既存住宅のリフォーム工事に助成を受けることができる制度です。対象工事は環境やバリアフリーに配慮したリフォーム工事で、対象者はマンション管理組合、または賃貸住宅個人オーナーです。助成額は工事費用の10%です。上限は区民が20万円で、マンションの管理組合や賃貸住宅の個人オーナーは100万円です。

<助成金申請方法や注意点>
木造住宅の耐震改修支援を受けるには、最初に簡易診断または耐震診断を受ける必要があります。簡易診断は無料で受けることができます。耐震診断と耐震補強設計、精密診断は費用の2分の1が助成されます。耐震改修は戸建て住宅・長屋は2分の1、共同住宅は3分の1の助成を受けられます。
非木造住宅の耐震改修支援を受けるには、まず事前相談する必要があります。その後、耐震診断を行い、倒壊の恐れありという結果が出た場合、耐震改修工事の助成を受けることができます。
住宅改善工事助成事業を受けるには事前申請が必要です。エコ住宅改修の対象工事は、LED照明器具設置、 遮熱性塗装、日射調整フィルム設置、断熱化、高断熱浴槽設置、節水型便器設置、換気設備新設、環境に配慮した内装材使用等です。バリアフリー住宅改修の対象工事は、手すり設置、段差解消、廊下や出入口の拡張、扉改修、浴室改修、トイレ改修等です。またその他の工事として、屋根の軽量化、外壁耐火パネル設置、防犯ガラスや扉等の設置、家具転倒防止器具の設置等です。

<お問い合わせ先>
・耐震化助成のお問い合わせ先
建築課 耐震化促進担当
TEL:03-5742-6634 FAX:03-5742-6898

・住宅改善工事助成のお問い合わせ先
住宅課 住宅運営担当
TEl:03-5742-6776 FAX:03-5742-6963

〒140-8715 品川区広町2-1-36 品川区役所本庁舎6階

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
ページトップへ戻る