無題ドキュメント

三鷹市で屋根工事・雨漏り修理なら街の屋根やさん東京

三鷹市で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

三鷹市で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

三鷹市で屋根工事の依頼が初めての方へ

雨漏りにお困りの三鷹市にお住まいの方へ雨漏り修理15000円~

三鷹市で屋根工事をお考えの方各工事はこちらから

三鷹市は街の屋根やさん多摩川が対応致します

街の屋根やさん多摩川
〒182-0025 東京都調布市多摩川3-68-1

<?php echo 三鷹市; ?>での屋根工事は東京

工事メニューと価格

工事メニューと価格

屋根葺き替え 屋根カバー 漆喰工事
屋根塗装・外壁塗装 棟板金工事 雨樋工事
防水工事 アパートマンションメンテナンス
火災保険 施工の流れ 瑕疵保険
無料点検

工事メニューと価格

工事メニューと価格

三鷹市で屋根葺き替え 三鷹市で屋根カバー 三鷹市で漆喰工事 三鷹市で屋根塗装・外壁塗装
三鷹市で棟板金工事 三鷹市で雨樋工事 三鷹市で防水工事 三鷹市でアパートマンションメンテナンス
三鷹市で火災保険 三鷹市で施工の流れ 三鷹市で瑕疵保険 三鷹市で無料点検

三鷹市にお住まいの方へ

三鷹市にお住まいの皆様、ご自宅の屋根のメンテナンスはしっかりと行っていますでしょうか。
屋根はお住まいの立地環境やメンテナンスの頻度にもよりますが、瓦屋根を除き約20~30年が寿命といわれています。
長い間劣化した状態を放置しておくと雨漏りを引き起こす可能性もありますので、定期的に屋根の点検やメンテナンスは行うことが大切です。
こちらのページでは、三鷹市で行った工事の事例や実際に工事現場を見ているスタッフの日々のブログ、三鷹市で工事をおこなったお客様の声を掲載しております。
ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

三鷹市で行った施工事例をご紹介

三鷹市大沢にて令和元年東日本台風で被害を受けた瓦から、立平スタンビーへの屋根葺き替え工事を実施

【施工前】
三鷹市のビフォー写真

【施工後】
三鷹市のアフター写真

【お問い合わせのきっかけ】
 三鷹市大沢にお住まいのお客様は、昨年の令和元年東日本台風の影響を受けて、屋根瓦に被害が出てしまいました。屋根を修理するにも築年数が約50年近く経っており住宅自体が古くなってしまっている事や、火災保険にご加入していない事などが不安とのことでした。ご自宅に今後住む年数を考えると立派な金属屋根も必要なく、少しでも工事費用を抑えたいと言うのが当初のご希望でした。  必要最低限の工事費用で今後災害などに対応でき、雨漏りが心配ない屋根復旧工事をご要望でしたが瓦を修理しても今後の台風で新たに破損しても困ってしまうし、今後メンテナンスをやらないと今回の台風の様に被害が出てしまう可能性の事を踏まえ瓦屋根から金属屋根材への葺き替え工事をお考えになったそうです。

【工事内容】
屋根補修工事 瓦屋根工事 屋根葺き替え 瓦屋根葺き替え ガルバリウム鋼板 瓦屋根から金属屋根へ葺き替え工事
【工事詳細】
使用材料
IC立平スタンビー
施工期間
2日
築年数
約50年
平米数
54㎡

台風15号(令和元年東日本台風)で瓦の歪みが発生

台風被害 瓦の劣化

 三鷹市大沢にお住まいのお客様は、昨年の台風15号(令和元年東日本台風)の影響で屋根瓦に被害が出てしまいました。住宅被害は今までなく火災保険料金が高く感じてしまい、火災保険の契約を昨年やめてしまったばかりだそうです。辞めたとたん、まさかこんなに大きな台風が発生して直撃するとは思いもしなかったそうです。どこの工事店に事情を話しても、火災保険に入っていないので出来るだけ安く工事したいと言うと各工事店が、あまりいい返事をしてくれず調査にも来てくれなかったようです。(点検などの事はこちらまで)

台風被害調査

屋根の不具合

 屋根は日本瓦でしたが住宅が建って約50年経過しており、日本瓦でも現在の販売している瓦より規格が小さい古瓦と言われる瓦でした。現在販売されていない事から、屋根の瓦修理は出来ない瓦になっています。屋根の調査をして見ると台風での被害で棟瓦の歪みや、棟瓦のズレその他の瓦にも浮きなどが目立っている状況です。屋根全体が劣化により少々傷んできておりましたので、現在雨漏りが生じていなくてもこのままにしていると棟瓦は崩れてしまい、必ず雨漏りが発生してしまう状態だと判断しました。

ルーフィングの劣化による雨漏りリスク

屋根の劣化 屋根の不具合の原因

続きはこちらから

三鷹市下連雀にて折板屋根を遮熱塗料のサーモアイクールホワイトで塗装しました

【施工前】
三鷹市のビフォー写真

【施工後】
三鷹市のアフター写真

【お問い合わせのきっかけ】
 三鷹市下連雀で屋根の塗装工事をおこないました。今回が初めてのメンテナンスになるのですが、一番の保希望は暑さ対策です。 屋根は金属の板を折り曲げて作られている折板屋根で、金属屋根の為に熱伝導率が高く、室内の暑さが結構酷かったそうです。通常の屋根の形状と違い、ほぼフラットな折板屋根は下から全く見えませんので、見た目よりも性能を重要視して塗料を選択しました。今回使用したのは、日本ペイントで出している遮熱塗料のサーモアイを使用しております。太陽からの熱を反射する性能を持っていて、色によって反射率が違います。黒やこげ茶などの濃い色の場合、反射率は30%程度ですが、色が薄くなると反射率が上がり70%や80%の反射率の色もあります。  今回は、サーモアイの中でも一番反射率が高いクールホワイトで塗装しました。反射率が90%ありますので、殆ど熱を伝えずに反射してくれます。真っ白に仕上がりますので、経年によって汚れが付き始めますと非常に目立ちますが、下から全く見えない屋根ですので反射率と室内の快適な環境を一番に考えて塗装しました。夏場が楽しみだと、お客様にも大変喜んでいただけました。

【工事内容】
屋根塗装 遮熱塗料
【工事詳細】
使用材料
サーモアイ(クールホワイト)
施工期間
7日間
築年数
15年
平米数
85㎡

金属を折り曲げた折板屋根

汚れが付着している折半屋根 金属屋根は暑くなりやすくなります

折板屋根は文字通り、板状の金属を折り曲げて加工したものを連ねたものです。一番高くなっている棟から軒先までが一枚の板金で作られているので、屋根の勾配が緩くても葺くことが可能です。しかし、勾配が緩いので汚れが溜まりやすくなってしまいます。

屋根塗装工事開始しました

高圧洗浄で汚れを綺麗に洗い流していきます 高圧洗浄で汚れを丁寧に落とします

塗装工事の一番最初の工程は高圧洗浄です。塗装する面にこびり付いた汚れを綺麗に洗い流します。見た目にはそれ程汚れていない様に見えても、実際には結構汚れています。真っ黒に汚れた水が雨樋まで流れていきます。

遮熱塗料のサーモアイのクールホワイトで塗装します

遮熱塗料のサーモアイクールホワイト 3回塗りで仕上げます

続きはこちらから

三鷹市で行ったその他の施工事例をご紹介

三鷹市new!
三鷹市施行事例、施工前
三鷹市施行事例、施工後
施工内容
屋根補修工事 スレート屋根工事 棟板金交換 ガルバリウム鋼板
使用材料
三鷹市new!
三鷹市施行事例、施工前
三鷹市施行事例、施工後
施工内容
屋根補修工事 瓦屋根工事 瓦屋根補修工事 屋根葺き直し
使用材料
なんばん漆喰、アスファルトルーフィング・瓦桟

施工事例一覧をはこちら

三鷹市で屋根工事を行ったお客様の声

三鷹市にて台風でズレた瓦の補修を行いました

三鷹市工事後お客様写真

【工事後】 三鷹市工事後アンケート

Q1.工事を依頼する会社を決める時にどんなことで悩まれていましたか?
台風24号で屋根瓦がズレていると指摘され、どこに連絡をしてよいか悩んだ
Q2.当社にご依頼いただく際にどのような点を比較・検討されましたか?
特に比較はしていない。シェアテックさんに連絡をして決めました
Q3.お見積り提出後すぐに工事をご依頼されましたか?もしご依頼されなかったとしたらどんな点が不安でしたか?
はい。すぐにお願いしました。
Q4.数ある会社の中から当社に工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
担当の渡辺さんの人柄
Q5.工事が終わってみていかがですか?忌憚のないご意見を頂戴出来ましたら幸いです。
誠実な対応に感謝いたします。ありがとうございました。

お客様の声一覧はこちら

三鷹市での現場ブログをご紹介

三鷹市で行われた日々の現場ブログをご紹介いたします。

2020/11/14 三鷹市牟礼でシロアリ被害に遭った柱を確認しました 三鷹市牟礼でシロアリ被害に遭った柱を確認しました

白蟻の被害で柱が崩れかけていた  三鷹市牟礼にお住まいのお客様より、お住いの全体的な点検をご依頼いただき、現場を確認いたしました。駐車スペースの柱が大きく崩れていることが目に入りました。どうやら白蟻の被害で中の柱がグズグズになっており、柱に塗られたモルタルを固定することができずに崩れてしま...続きを読む

2020/9/27 三鷹市深大寺で剥がれた棟瓦の漆喰は詰め直し工事でメンテナンスします 三鷹市深大寺で剥がれた棟瓦の漆喰は詰め直し工事でメンテナンスします

 三鷹市深大寺で屋根の調査をおこないました。  瓦葺き屋根で屋根の上に欠片が乗っているというお問合せでした。お隣りの方が屋根に欠片が乗っているのを教えてくださったそうで、下からでは屋根の状態が確認出来ませんでしたので梯子を架けて屋根を調べていきます。  瓦は非常に長持ちする屋根材ですが、...続きを読む

2020/8/2 三鷹市新川でスレート屋根の棟板金が浮いて屋根全体に傷みが出ています 三鷹市新川でスレート屋根の棟板金が浮いて屋根全体に傷みが出ています

 三鷹市新川で屋根の調査をおこないました。  スレート葺き屋根の棟板金が浮いていると指摘されたそうでお問合せをいただいたのですが、指摘した業者に屋根の状態をみてもらいその時に屋根で撮影した画像を確認したそうです。  実際に屋根に上ってい見ると棟板金は浮いておらず仮で固定している跡がありま...続きを読む

2020/5/26 三鷹市野崎でヒビ割れの酷いコロニアルNEOには屋根カバー工事のご提案 三鷹市野崎でヒビ割れの酷いコロニアルNEOには屋根カバー工事のご提案

 三鷹市野崎でスレート屋根の調査をおこないました。  屋根から屋根材の欠片が落ちてくるというお問合せで調査に伺い屋根の状況を調べました。表面は劣化していてコケの付着が目立ちます。表面の劣化よりも気になるのがヒビ割れです。屋根全体にひび割れが出ていて、ボロボロに崩れている部分もありました。屋根か...続きを読む

2020/4/25 三鷹市井口で落ち葉対策で雨樋に落ち葉除けネットを取り付けます 三鷹市井口で落ち葉対策で雨樋に落ち葉除けネットを取り付けます

 三鷹市井口で落ち葉でお困りの建物の調査をおこないました。  建物の回りに木が多いと雨樋の中に落ち葉が溜まってしまい雨水が流れない事があります。屋根の軒先に取り付けた雨樋が屋根からの雨水を受けて、壁沿いに下まで取り付けたタテ樋を伝わって地面に埋めてある排水管に流れ込みます。  しかし、雨...続きを読む

2020/2/11 三鷹市牟礼でコロニアルNEOが葺いてある屋根をカバー工事でメンテナンス 三鷹市牟礼でコロニアルNEOが葺いてある屋根をカバー工事でメンテナンス

三鷹市牟礼で屋根の調査をおこないました。割れが目立つという事でお問合せを頂きましたが、屋根の形状によって梯子を安全に架けられるところが無かったために、ドローンを飛ばして屋根の状況を調べました。上から屋根を見てみると確かにあちこちのスレートが割れているのが確認出来ました。割れている原因はスレート自体に...続きを読む

2019/12/1 三鷹市中原で釘穴から雨水が回った冠瓦1本伏せは芯木が腐食しています 三鷹市中原で釘穴から雨水が回った冠瓦1本伏せは芯木が腐食しています

三鷹市中原で棟瓦のメンテナンスをおこないます。棟の納め方にも種類があり、今回は冠瓦1本伏せの棟を直します。『のし瓦』という平たいかまぼこ板の様な瓦を何段にも積んで納める方法もありますが、大きな半丸の瓦だけで納めている棟があります。冠瓦1本伏せの場合は7寸丸という瓦を使用します。のし瓦が積んである場合...続きを読む

2019/11/19 三鷹市中原で台風の強風でトタン屋根が捲れたので火災保険で直します 三鷹市中原で台風の強風でトタン屋根が捲れたので火災保険で直します

三鷹市中原で台風の強風の影響を受けた屋根を調べました。トタン葺き屋根は塗装工事をおこなわないとサビが広がってしまい穴が開きます。穴が開いて雨水が下地を腐食してしまうと固定できずに屋根が浮き上がってしまいます。今のところ雨漏りしていませんが、トタンの劣化が大分進んでいますので、ガルバリウム鋼板で葺き替...続きを読む

2019/10/7 三鷹市上連雀で台風15号の強風による棟板金の被害は火災保険で直します 三鷹市上連雀で台風15号の強風による棟板金の被害は火災保険で直します

三鷹市上連雀で屋根の調査をおこないました。9月に上陸した台風15号で被害を受けた建物です。スレート葺き屋根のい取り付けてある棟板金が、強風で持ち上げられて外れそうになっていました。スレートを葺いた後に木(貫板)を取り付けてから棟板金を被せて横から釘で固定してあります。貫板が腐食していたり釘が緩んで抜...続きを読む

2019/8/25 三鷹市新川で大粒の雹(ひょう)の被害を受けたスレート屋根を火災保険で直します 三鷹市新川で大粒の雹(ひょう)の被害を受けたスレート屋根を火災保険で直します

三鷹市新川でスレート屋根の調査をおこないました。大粒の雹(ひょう)が降った事で屋根が被害を受けたので見て欲しいというお問合せでした。雹は氷の塊ですので、雹が降ると屋根に限らず色々な所が被害を受けてしまいます。スレート屋根の場合、スレートの表面がえぐれてしまったり、棟板金がへこんだりします。スレートは...続きを読む

2019/8/5 三鷹市大沢で工事中の屋根塗装はベスコロフィラーHGで下塗りします 三鷹市大沢で工事中の屋根塗装はベスコロフィラーHGで下塗りします

三鷹市大沢で屋根塗装工事をおこなっています。高圧洗浄でスレートの汚れを綺麗に洗い流した後は、しっかりと乾燥させてから下塗りをおこなっていきます。まずは棟板金や雪止めなどの金属部分にサビ止めを塗ってから、スレート屋根の下塗をおこなっていきます。 金属部分にはサビ止めを塗ります 高圧洗浄を...続きを読む

2019/8/4 三鷹市大沢で傷みが出る前にスレート屋根を塗装工事します 三鷹市大沢で傷みが出る前にスレート屋根を塗装工事します

三鷹市大沢で屋根の塗装工事をおこなっています。スレート葺き屋根の塗装工事で、屋根材自体にはそれ程傷みは出ていませんでした。反りや割れが無く下地に傷みも出ていませんでしたので、塗装工事でのメンテナンスをおこなう事になりました。塗装工事をおこなう際には足場は必須で、作業の安全面と汚れや塗料が周りに飛散し...続きを読む

2019/7/20 三鷹市中原で雨漏りの原因になっているルーフバルコニーの笠木を直します 三鷹市中原で雨漏りの原因になっているルーフバルコニーの笠木を直します

三鷹市中原で雨漏りの調査をおこないました。雨漏りしているのは1階のサッシの上です。最初は染みが出来る程度でしたが、段々と染みが広がって雨水も垂れてくるようになりました。雨漏りしている部屋の上はルーフバルコニーになっており、何度か補修をおこなっていました。しかし、補修直後はいったん止まるのですが、また...続きを読む

2019/6/21 三鷹市大沢で塗装が出来ないコロニアルNEO葺きの屋根をカバー工事します 三鷹市大沢で塗装が出来ないコロニアルNEO葺きの屋根をカバー工事します

三鷹市大沢で調査したスレート葺きの屋根は、塗装が出来ない屋根でした。スレートの中でもアスベストが含まれていないコロニアルNEOという屋根材で、製品に問題が有る為にヒビ割れが出てしまう為に、パミールと合わせて塗装工事が出来ない屋根材なんです。築年数でいうと15年程前の建物に多く使用されている為に、年数...続きを読む

2019/4/30 三鷹市中原でボロボロに劣化したパミールは葺き替え工事が最適な工事方法です 三鷹市中原でボロボロに劣化したパミールは葺き替え工事が最適な工事方法です

三鷹市中原で劣化したスレート屋根の調査をおこないました。古い化粧スレート屋根は、アスベストが含まれている屋根材なので、塗装工事で撥水性を戻していけば長持ちする屋根材でした。しかし、アスベストに規制が掛かった時に各メーカーが出したノンアスベストの化粧スレートには、耐久性に問題がありボロボロになってしま...続きを読む

2019/3/6 三鷹市中原で錆びた板金屋根を調査、軒先の腐食を確認 三鷹市中原で錆びた板金屋根を調査、軒先の腐食を確認

板金はどの材質でも比較的に軽量で屋根で使用するには持って来いですが、板金屋根も他の屋根材と一緒で定期的にメンテナンスが必要です。金属を使用しておりますから錆びは天敵となります。板金は表面に加工が施されておりますが、「気が付いたときには錆びていた」というのはよくある話です。三鷹市中原にお住いのE様のお...続きを読む

2019/2/24 三鷹市新川の棟板金を調査、錆びが著しい棟板金は交換が必要です 三鷹市新川の棟板金を調査、錆びが著しい棟板金は交換が必要です

屋根にある部材で一番風の影響を受けて飛ばされやすいのが棟板金です。屋根というとどうしても屋根材を最初にイメージしがちですが、棟板金のことを忘れる訳にはいきません。棟板金が飛ばされてしまうと、周囲の建物や通行人に当たってしまう可能性があるからです。停車している車や駐車場の車にも当たってしまう可能性はあ...続きを読む

2019/2/20 三鷹市下連雀で外壁塗装に合わせて棟の漆喰詰めなし工事を実施 三鷹市下連雀で外壁塗装に合わせて棟の漆喰詰めなし工事を実施

漆喰経年劣化で変色や剥がれが発生する 本日は三鷹市下連雀で行った漆喰詰め直し工事をご紹介いたします。今回はもともと外壁塗装をすることになっておりましたが、お住まい全体の調査を事前に行ったところ屋根の漆喰も劣化が進んでいたことから漆喰の工事も合わせて行うこととなりました。漆喰は10年以上経ってくると...続きを読む

2019/2/18 三鷹市下連雀で屋根の煙突からの雨漏り補修を実施 三鷹市下連雀で屋根の煙突からの雨漏り補修を実施

屋根の煙突付近からの雨漏り 本日は三鷹市下連雀で行った雨漏り修理をご紹介いたします。雨漏りがしているということですが、屋根全体がかなり長いことメンテナンスをしていないということで、まずは屋根の状態の調査、雨漏りの原因、さらにどのような工事が適切かのご提案をさせていただきました。 調査の結果、屋根...続きを読む

2019/2/15 三鷹市北野で見かけた金属製雨樋、部分交換が不可能な場合はございます 三鷹市北野で見かけた金属製雨樋、部分交換が不可能な場合はございます

外壁に関する調査のお問合せをいただきまして、三鷹市北野のお住いのF様のお宅へお邪魔いたしました。外壁や付帯部を調査してまわっているなかで、雨樋がアルミ製であることに気が付きました。アルミ製の雨樋は硬質塩化ビニール製の雨樋よりも強度が高いですが、部分的な交換が出来ないものが多いです。今回はアルミ製を含...続きを読む

ブログの一覧はこちら

お問い合わせから工事までの流れ

三鷹市、お問い合わせから工事までの流れ

三鷹市、お問い合わせから工事までの流れ

三鷹市にお住まいの方へ助成金制度のご紹介

<三鷹市で対応しているリフォーム助成金の一覧>
・木造住宅耐震改修工事等助成制度
・住宅の省エネ改修に伴う固定資産税の減額制度
・住宅のバリアフリー改修に伴う固定資産税の減額制度
・マンションアドバイザー制度利用助成
・雨水浸透ますの設置

<各助成金に対する説明>
木造住宅耐震改修工事等助成制度は、地震発生時の倒壊被害の軽減のため、耐震改修工事等の費用が助成される制度です。
住宅の省エネ改修に伴う固定資産税の減額制度は、現行の省エネ基準に適合させる改修工事が行われた住宅の固定資産税が減額となる制度です。省エネ化の工事の例は、窓や床・天井・壁などの断熱改修工事などです。
住宅のバリアフリー改修に伴う固定資産税の減額制度は、住宅にバリアフリー工事を行うと固定資産税が減額される制度です。バリアフリー工事は、廊下の幅を拡げたり、階段の勾配を緩和したり、浴室・便所の改良、手すりの取り付け、段差の解消、戸の改良、床の滑り止め化のことを指します。
マンションアドバイザー制度利用助成とは、マンションの建替え・改修にアドバイザーを利用した際、助成を受けられる制度です。
雨水浸透ますとは、住宅の屋根に降った水を地下に浸透させる設備です。既存住宅に雨水浸透ますを設置する場合、公費で設置してもらえます。

<助成金申請方法や注意点>
木造住宅耐震改修工事等助成制度は、三鷹市木造住宅耐震診断等助成金交付制度を利用して、「倒壊する可能性がある」または「倒壊する可能性が高い」と診断された住宅が助成対象になります。なおこの耐震診断の助成金は、2階建てまでの木造住宅で、平成12年5月31日以前に着工したものが対象になります。改修工事助成金を受け取るには、工事の契約前に申請を行い、通知書を受け取る必要があります。
住宅の省エネ改修に伴う固定資産税の減額制度を受けるには、一定の条件が必要なため事前に相談することが必要です。
住宅のバリアフリー改修に伴う固定資産税の減額制度が適用になるためには、65歳以上の方、または介護保険法の要介護または要支援の認定を受けている方、または障害のある方である必要があります。
マンションアドバイザー制度利用助成の対象は、三鷹市内の分譲マンションの管理組合です。分譲マンションの区分所有者や賃貸マンションのオーナーは対象外です。
雨水浸透ますの設置は、戸建住宅もしくは3階までの共同住宅が対象です。

<お問い合わせ先>
都市整備部 都市計画課 住宅政策係
住所:〒181-8555 東京都三鷹市野崎1-1-1
TEL:0422-45-1151 FAX:0422-46-4745

三鷹市は街の屋根やさん多摩川が対応致します

街の屋根やさん多摩川は東京都調布市多摩川にあります。直接のご来店によるご相談も大歓迎です。
お気軽にご来店ください。

街の屋根やさん多摩川
〒182-0025 東京都調布市多摩川3-68-1

お問い合わせフォーム

街の屋根やさん東京では、お住まいの点検・調査・お見積り・ご相談を無料で承っております。お気軽にご相談ください。

三鷹市、お問い合わせはこちらへ

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルス対策について

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

イオン銀行住宅ローン

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る