点検・調査・お問い合わせ
無題ドキュメント

HOME > 街の屋根やさん東京のブログ一覧

現場ブログ

2018/09/25 武蔵野市でテラスとして使用されている車庫の屋根から雨漏り、その原因を追究 NEW
ブログタイトル

半地下というかお住まいがちょっと高い所にあり、その高い所を繰り抜いて半分地中のような部分に車庫を設けているお家です。半分地中にあるような車庫は秘密基地のようでもあり、何かと男心をくすぐられるのは私だけではないはずです。その車庫の部分に雨漏りしているとなると、かなりショックですよね。 お客様のお家の症状がそれにあたり...続きを読む

2018/09/25 八王子市の雨漏りしている瓦棒屋根をガルバリウム鋼板の屋根材を使った屋根葺き替え工事で改善 NEW
ブログタイトル

傾斜の緩い屋根にも使える瓦棒屋根 本日ご紹介いたしますのは八王子市で行った瓦棒屋根の葺き替え工事の様子です。瓦棒屋根とは金属屋根材を使って、屋根の上の部分から軒先に向かって縦方向に葺いた、いわゆる「縦葺き屋根」の一つです。縦方向に一枚の屋根材を使うので境目から雨水が浸入しにくいことから比較的傾斜のない屋根にも使われることが多い...続きを読む

2018/09/24 国立市でスレート屋根の表面の劣化を確認、下地に傷みはないので屋根塗装で表面を保護
ブログタイトル

国立市で調査した建物は、スレート葺きの屋根が大分劣化していて汚れとコケの付着が全体に出ています。大分劣化してるのですが、傷みが出ているのは表面だけで、スレート自体には割れや反りなどが出ていません。スレート葺きの屋根は塗装のメンテナンスが必ず必要なのですが、傷みの状態を確認して屋根塗装工事が可能かどうかをしっかりと調査しなければな...続きを読む

2018/09/24 八王子市で補修したスレート屋根が剥がれ落ちたので、直すには葺き替えが必要です
ブログタイトル

八王子市のスレート葺きの屋根は、表面が劣化していてコケが生えている部分と全然生えていない部分があります。屋根全体を見ると古いスレートから新しいスレートに差し替えた部分が結構あります。部分的な差し替えの場合、新しいスレートを接着するしか固定する方法が無いのですが、剥がれてずり落ちている所が何枚もありました。スレートの下に葺いてある...続きを読む

2018/09/24 八王子市で雨漏りしているバルコニー床のウレタン防水工事
ブログタイトル

雨漏りの原因はバルコニーの床の劣化でした 本日ご紹介いたしますのは八王子市で行ったバルコニー床のウレタン防水工の様子です。雨漏りしていることから調査したところ、バルコニーの床が古くなってそこから屋内に浸水していることが分かりました。雨漏りしてしまうと屋内を汚すことや、躯体を水分によって劣化させるなど様々な問題に発展いたします。...続きを読む

2018/09/24 稲城市で塗装が劣化したスレート屋根を葺き替え工事で直します
ブログタイトル

東京都稲城市で屋根の調査をおこないました。塗装工事をご希望とのお問合せでしたが、スレート葺きの屋根は以前に塗装をした事がありますが、塗膜が剥がれてボロボロになっていました。築30年の建物で、スレートの下の防水紙(ルーフィング)の劣化があり、下地の野地板にも腐食が見られます。古い塗膜を綺麗に高圧洗浄と洗い流せば塗装工事をおこなう事...続きを読む

2018/09/23 小金井市で屋根のセメント瓦の漆喰(しっくい)剥がれと鬼瓦の修理
ブログタイトル

小金井市で屋根の調査をおこないました。屋根から鬼瓦が落ちてきたので見て欲しい、というお問合せで、屋根に上ってみると確かに鬼瓦が一か所外れているのが分かります。鬼瓦は棟の中から銅線などで引っ張っているのですが、その銅線が完全に切れてしまった様です。棟瓦に詰めてある漆喰(しっくい)の剥がれが全体に出ていますが、屋根に葺かれているのは...続きを読む

2018/09/22 東京都国立市で雨漏り調査、屋根の勾配によって使用できる屋根材は替わります
ブログタイトル

東京都国立市で雨漏りしている屋根の調査をおこないました。室内の天井や壁際などから何箇所も雨漏りしているので見て欲しい、というのがお問合せの内容です。結果からいいますと、屋根の勾配と屋根材の選択に間違いがあった事が原因です。瓦やスレート、金属屋根など色々な種類の屋根材がありますが、それぞれの屋根材に必要な勾配(角度)があります。こ...続きを読む

2018/09/22 東京都府中市でコケが生えたスレート屋根を塗装工事で綺麗に塗り替えます
ブログタイトル

東京都府中市でスレート屋根の調査をおこないました。築17年で初めてのメンテナンスをおこなう建物です。スレート葺きの屋根は、必ず塗装のメンテナンスが必須になりますが、出来れば一度10年以内で塗装工事をおこなっておくと、スレート自体の傷みを抑えられます。新築から17年間何もしていない事を考えても、スレートの傷みはそれ程酷くありません...続きを読む

2018/09/22 稲城市で雨樋のご相談、雨樋とスレート屋根の無料点検を行ってまいりました
ブログタイトル

東京都稲城市にお住まいのお客様より、雨樋が外れているのが気になるのでお見積もりをお願いしたいとのご相談をいただきました。 また、屋根のメンテナンスも考えているため、屋根の無料点検も一緒に行ってほしいということで、早速ご相談をくださったお客様のお住まいを点検してまいりました。 雨樋の劣化状況を確認 まずは、雨樋の劣化...続きを読む

2018/09/22 東京都府中市で瓦屋根の漆喰(しっくい)が剥がれて棟瓦がズレています
ブログタイトル

東京都府中市で瓦屋根の調査をおこないました。瓦屋根の棟部分には漆喰(しっくい)が使われています。築年数が経過する事で、段々とヒビ割れが入ったり剥がれてしまいます。しっくいは棟瓦を支えている土を雨水から守る役割がありますので、しっくいが剥がれると土が削られて棟瓦が崩れてしまいます。こちらの建物も漆喰が剥がれた事で棟瓦が下がって下地...続きを読む

2018/09/21 小金井市でスレート屋根の点検、棟板金の浮きが間違った方法で補修されてました
ブログタイトル

そろそろ「屋根塗装をしたい」というご相談を小金井市のお客様から受けまして、本日はその事前点検にやってきました。お客様のお家の屋根は毛ショースレート(カラーベスト・コロニアル)で、意匠性の高いものが使われています。屋根材の表面には木目を模した模様になっています。   スレート屋根の重なりあう部分に水が...続きを読む

2018/09/21 武蔵野市でスレート屋根の劣化と棟板金の釘浮きを確認、屋根塗装と屋根カバー工事をご提案
ブログタイトル

武蔵野市にお住まいのお客様より、屋根の点検をお願いしたいとのご相談をいただきました。 築26年ほどのお家だそうです。10年前に屋根のメンテナンスを行ったそうですが、それ以来屋根のメンテナンスを行っていなかったそうです。 屋根のメンテナンスといえば塗り替えが一般的で、約10年に1度の間隔で行うことが理想です。 それ以上屋根の...続きを読む

2018/09/21 足立区にて築25年のコロニアル屋根を調査した結果、屋根塗装をご提案
ブログタイトル

足立区にて築20年経過している屋根の塗装工事をご検討されているM様邸に調査にお伺い致しました。ご検討のきっかけはTVアンテナを設置する際に業者さんに屋根がボロボロになっていると指摘されたという所からでした。その他にも屋根の頂点にある棟板金が少し浮いているような気がするとも言われたそうです。25年経過している中で外壁の塗装は2回行...続きを読む

2018/09/20 東京都府中市でスレート屋根から雨漏り、太陽光パネルが原因の可能性大
ブログタイトル

東京都府中市で屋根の調査をおこないました。お客様から雨漏りしているかもしれないので見て欲しい、というお問合せでした。室内で雨漏りしている訳では無いそうですが、天井裏に雨水が落ちる音が聞こえるという事でした。屋根に上ってみると太陽光パネルが設置してあり、固定するのに屋根のスレート材に穴があけてあり、コーキングで埋めてありました。屋...続きを読む

2018/09/20 八王子市で瓦屋根を点検、ラバーロックは棟の崩れに無力でした
ブログタイトル

八王子のお客様から「たまに雨漏りがするので点検してほしい」とご相談を受けて屋根の点検を行いました。お客様の屋根は瓦屋根でアンテナは傾いていますが、一見すると棟の歪みもなく健全なように見えます。瓦のひびや割れもありません。雨漏りの原因は別のところにありそうなのですが…   この角度では問題なさそうです...続きを読む

2018/09/20 葛飾区にて瓦屋根の雨漏り調査、防水紙の劣化が原因でした
ブログタイトル

葛飾区にて瓦屋根の雨漏り調査にお伺い致しました。雨漏りのお問合せをいただいたのが、夕方でしたのでまずは雨が漏らないように応急処置を行いました。後日改めて調査にお伺いし、原因を探っていきます。部屋の内部から見てみたら雨漏り箇所は屋根の中腹辺りから漏っているような印象でした。 改めてお客様宅にお邪魔して屋根に登り調査を...続きを読む

2018/09/14 江戸川区で台風21号で飛ばされたベランダ波板屋根の交換を実施
ブログタイトル

江戸川区で台風などの強風被害TOP3に入るベランダ波板屋根飛散による交換工事を実施いたしました。今回の台風21号は関東に直撃はしませんでしたが、多くのお客様よりベランダ波板の飛散や破損のご相談を頂きました。 被害を受けるベランダ波板には共通点があります。それは「網入り」のタイプと言う事です。最近は「ポリカーボネイト製」のタ...続きを読む

2018/09/11 江戸川区にて屋根葺き替え、階段葺きとケラバの一工夫
ブログタイトル

江戸川区にて屋根の葺き替え工事を行っております。今回は葺き替え工事の葺き方の種類をお伝えできればと思います。使用している屋根材はIG工業のスーパーガルテクトです。遮熱性鋼板と断熱材の効果で優れた断熱性能を発揮できる屋根材として人気の商品となります。質感にもこだわっており上品な葺きあがりとなります。そんなスーパーガルテクトですが、...続きを読む

2018/09/9 江戸川区でスーパーガルテクトに屋根葺き替え、足場仮設とかわらUの品番確認
ブログタイトル

江戸川区でセキスイ瓦かわらUをIG工業スーパーガルテクトに葺き替え工事を行う為に足場仮設工事を行いました。前回の事前調査では確認が出来なかった屋根北面の状態とセキスイ瓦かわらUの品番を確認も行うことが出来ました。 かわらUの品番を確認したわけは、「アスベストを含んでいるかいないか」を調べる為でもあります。アスベストを含んで...続きを読む

2018/09/6 文京区にて台風被害、隣接されているビルのタイルが屋根に落下
ブログタイトル

【台風被害による屋根破損】 文京区にて隣接している屋根の外壁のタイルが屋根に落下してしまうという事故が起こりました。今回の台風によって思わぬところからの被害となりました。被害に遭われたお客様邸は1週間前にも私が調査にお伺いしていたお家でした。 その時の写真が左の写真でございます。築30年程経過しているお家で、1...続きを読む

2018/09/5 江戸川区で足場から施工まで1日で終了、半丸型雨樋交換工事
ブログタイトル

江戸川区のアパートで雪の重さで排水不良になってしまっていた半丸型雨樋の交換工事を実施いたしました。集合住宅ということもあり早急に工事を実施していかないと入居者様にご迷惑をかけてしまうので、朝いちばんで部分足場仮設、雨樋交換工事、足場解体と超特急で工事を実施いたしました。 【足場仮設】 建物のベランダ側の雨樋の不具合と...続きを読む

2018/09/5 練馬区でS型瓦からアスファルトシングル(テラコッタ調)への屋根葺き替え工事
ブログタイトル

屋根を軽量にすることで地震の揺れからお住まいを守る 本日ご紹介いたしますのは練馬区で行った屋根葺き替え工事の様子です。屋根材は元々S型瓦ということですが、漆喰が剥がれていたりしていることをきっかけに葺き替えを行って屋根の軽量化をしたいとご連絡をいただきました。屋根を軽量化することで地震による揺れが軽減し、建物が受けるダメージが...続きを読む

2018/09/3 江戸川区でセキスイ瓦かわらUの塗装が剥がれてお困りのお客様の屋根調査に伺いました
ブログタイトル

江戸川区のお客様はセキスイ瓦かわらUを数年前に塗装されたそうです。外壁塗装の時に屋根もと、当然の流れなのですが、塗装後2年もたたないうちに剥がれはじめてしまい再塗装をしても効果が無く困っていたそうです。 その時の使用した塗料が分からないのですが、かわらUには不適な塗料を使用したのかもしれません。状況を見させて頂くことにいた...続きを読む

2018/09/2 強風で外れた雨樋を火災保険で修理するため、浦安市へ調査に伺いました
ブログタイトル

台風21号の動きが非常に気になるところですが、本日は先日の台風の余波の強風で雨樋が外れてしまった浦安市のお客様のお宅に調査に伺いました。 お客様は自然災害で火災保険を使えることをご存じたっだようで、すでに保険会社への申請は行っていてくれましたので、保険会社へ提出する「被災状況の写真」「被災部分の修理見積り」をご用意します。...続きを読む

2018/09/1 江戸川区で過去に雨漏り修理を行ったお客様から軒天修理のご相談をいただきました
ブログタイトル

以前に雨漏り修理と一部外壁張替工事を行った江戸川区小松川のお客様から屋根の軒天修理のご相談を頂き調査に伺って参りました。 木造住宅瓦葺きの家屋で、今回ご相談を頂いた軒天の屋根はトタンの瓦棒屋根になっております。軒天は薄いベニヤ板に塗装がされていますが、経年で塗装がはがれてしまっていました。また、一部ではベニヤ板の劣化により...続きを読む

2018/09/1 練馬区で屋根調査から漆喰詰め直し工事を実施!漆喰の劣化を知らせる3つのサイン
ブログタイトル

本日ご紹介いたしますのは練馬区で行った漆喰詰め直し工事の様子です。漆喰といっても用途は色々ですが、今回は屋根に使われている漆喰の工事となります。屋根用の漆喰の特徴として、常に紫外線や風雨にさらされますのでそれに耐えうる耐久性が必要です。また、棟などに塗った漆喰部分から雨水が入らないように、水分の侵入を防ぐという働きもあります。こ...続きを読む

2018/08/31 葛飾区で台風が原因で飛んでしまったコロニアル屋根の棟板金、火災保険で修理申請いたします
ブログタイトル

お盆時期に一度台風がかすめたことが有るのは記憶に新しいですが、また来週はデカい台風が上陸かも?といま言われています。 葛飾区のお客様は前回の台風でコロニアル屋根の棟を覆っている板金の一部が飛ばされたのを気が付かずに、落下した先の近隣さんから教えてもらって分かったそうです。 葛飾区に限らず、都内の住宅は近隣様とのスペー...続きを読む

2018/08/31 渋谷区で瓦のずれから雨漏り発生!部分的な屋根葺き直し工事で改善いたしました
ブログタイトル

本日ご紹介いたしますのは渋谷区でおこなった屋根葺き直し工事の様子です。雨漏りがしているということでお問合せをいただき、詳しく話をお聞きすると瓦がずれているようだとのことです。和瓦の固定にはさまざまな方法がありますが、釘などを使用せずに固定している場合経年によってずれる場合があります。また、雨漏りしていることは屋根材だけの問題では...続きを読む

2018/08/29 江戸川区にて片流れ瓦棒屋根に雨漏り発生、カバールーフ455で屋根カバー工事を行います
ブログタイトル

江戸川区の雨漏りを起こしている片流れ形状瓦棒屋根にカバールーフ455を使って雨漏り改修のための屋根カバー工事を行っております。本日は屋根の平場部分へのカバールーフの敷設工事がメインとなります。と言うのも、水上部分の壁の立上り部への板金は加工が必要で、平場部分のおさまり具合を実際に行ってから最善の形状で作成をするためです。加工場で...続きを読む

1 / 3312345...102030...最後 »

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東東京
〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
街の屋根やさん東京大田
〒145-0071 東京都大田区田園調布1-5-5 1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
ページトップへ戻る