無題ドキュメント

HOME > 街の屋根やさん東京のブログ一覧

現場ブログ

2019/10/16 調布市深大寺北町で台風で飛ばされた3階建ての棟板金を交換します NEW
ブログタイトル

調布市深大寺北町で台風で被害を受けた屋根の工事をおこないました。台風15号の強風によって屋根の棟板金が飛ばされてしまったのですが、3階建ての建物で足場を架けないと屋根に上れない為、向の建物方屋根の状況を確認しました。ちょっと遠いのですが、確かに屋根の棟板金が飛ばされているのが確認出来ました。工事をおこなう為に足場を架けて作業を始...続きを読む

2019/10/16 大田区山王で破風板の劣化を調査!屋根の塗装もご提案しました
ブログタイトル

大田区山王にお住いのお客様から、屋根の劣化が気になるので一度調査をして欲しいとのご連絡を頂きました。 特に気になる部分は破風板で、塗装が剥がれてしまっているとのことでした、 破風板とは屋根と外壁の間にある屋根の張り出した先端の部分のことです。風や雨水が屋根内部へと浸入することを防ぐ役割を担っています。 他にも、ケラバ・鼻隠...続きを読む

2019/10/15 世田谷区深沢で台風で剥がれたトタンの瓦部葺き屋根をガルバリウム鋼板で葺き替えます
ブログタイトル

世田谷区深沢で屋根の葺き替え工事をおこなっています。台風15号の強風でトタンの瓦棒葺き屋根が捲れてしまい、階下に大量の雨漏りしている状態でした。ここまで被害が酷くなると葺き替え工事で直すしかありません。工事までの間に雨漏りしない様に、ブルーシートを被せて養生しておきます。瓦棒葺き屋根は桟木に釘を打って屋根を葺いていきますので、雨...続きを読む

2019/10/15 品川区戸越で台風によって雨樋が破損・変形!現場調査に向かいました
ブログタイトル

品川区戸越で雨樋が壊れてしまったとの連絡を受けて、現場調査に伺いました。 お客様にお話を聞くと、先日の台風の日に二階の軒先の雨樋が破損して落ちてしまったそうです。 雨樋が無いと屋根からの雨水をスムーズに排水することができません。このままの状態だと、雨水は外壁を伝って地面へと流れていくことになります。 水分は建物にとって大敵...続きを読む

2019/10/14 調布市国領町で台風の強風で捲れた板金とスレートを葺き替え工事で直します
ブログタイトル

調布市国領町で屋根の調査をおこないました。9月に上陸した台風15号と先日の台風19号によって被害を受けた屋根です。板金が飛ばされてしまいスレートも捲れていました。スレートの下の防水紙も大分劣化していたので、剥がれた部分から雨漏りしてしまったそうです。下地が剥き出しな状態になっていますので、葺き替え工事で下地から直さなければなりま...続きを読む

2019/10/13 多摩市落合で調査したスレート屋根は塗装ではなく屋根カバー工事でメンテナンスします
ブログタイトル

多摩市落合で屋根の調査をおこないました。スレート葺き屋根で塗装工事でのメンテナンスをご希望されています。スレートは定期的に塗装工事でのメンテナンスが必要な屋根材ですが、劣化の状態によっては塗装工事が出来ない場合もあります。経年によって反りや割れが酷い場合は、塗装をおこなっても一度反ってしまったスレートは元の状態に戻りませんので、...続きを読む

2019/10/11 羽村市神明台で劣化した穴が空いた倉庫の大波スレート屋根をカバー工事で直します
ブログタイトル

羽村市神明台で屋根の調査をおこないました。雨漏りしているのは倉庫の屋根で、大波スレートが劣化していて割れがあちこちに出ていました。中から見ると光が差し込むのが確認出来るくらいの割れが、屋根全体に出ていました。この状態では更に劣化が進んでしまい、割れや穴が空き最悪の場合屋根材が落ちてくる危険もあります。この様な劣化した大波スレート...続きを読む

2019/10/10 足立区花畑でセキスイ製瓦Uのお住まいで台風被害、現地調査を行いました。
ブログタイトル

足立区花畑で先日の台風15号による被害で、屋根材が落下してしまったとのご相談を受け現地調査へお伺い致しました。こちらのお住まいは20年弱前にトタン屋根をセキスイの瓦Uに変更したお住まいで、今回隅棟瓦の離脱落下と大棟瓦のズレが発生してしまいました。 大棟瓦が外れ掛かって浮きが発生 大棟の中央部分にズレが発生しています。...続きを読む

2019/10/10 杉並区浜田山で台風の強風によって飛ばされた廃盤品のセキスイかわらU葺き屋根
ブログタイトル

杉並区浜田山で屋根の調査をおこないました。今週末に台風19号が接近していますが、調査に伺った建物は台風15号で被害を受けていました。屋根材が台風15号の強風によって落下して割れていたそうで、お向かいのマンションから確認すると、確かに屋根の上にズレている部分が確認出来ました。屋根材はセキスイが販売していた『かわらU』です。古い屋根...続きを読む

2019/10/10 品川区荏原で強風により割れてしまったカーポート屋根を調査しました
ブログタイトル

品川区荏原で割れてしまったカーポートの屋根を見て欲しいとのお問合せを受けました。 カーポートの屋根の素材はポリカで、先日の台風の時に強風の影響を受けて割れてしまったそうです。 現場で確認すると全体の半分くらいパネルが外れていました。 パネルが割れた時は運が良く車は駐車していなかったそうですが、もしカーポートに車を停めていた...続きを読む

2019/10/10 品川区旗の台にてスレートとトタンの接合部からの雨漏りを調査しました
ブログタイトル

品川区旗の台で雨漏りの調査を行いました。 お客様のお宅の屋根は西側がスレート屋根、東側がトタン屋根に分かれている少し変わった建物でした。 お話をお伺いすると、元々は全てトタン屋根の建物だったのですが、西側の屋根に雨漏りが発生して、10年程前にトタン屋根からスレート屋根に葺き替えられたそうです。 その時に東側の屋根には被害が...続きを読む

2019/10/10 杉並区成田東で調査した軒天の破損は屋根からの雨漏りが原因です
ブログタイトル

杉並区成田東で屋根の調査をおこないました。築年年数が大分経過した木造住宅ですが、外装は綺麗に仕上げてあります。何度かメンテナンスをおこなている様です。お問合せの内容は『軒天が落ちてきた』というものでした。建物を調べてみると確かに屋根の一番端の部分が落ちかかっていました。外壁の仕上げは、モルタルを塗ったあとに塗装で仕上げてあります...続きを読む

2019/10/8 世田谷区喜多見で台風の強風で飛ばされたマンションのアルミ製棟板金を直します
ブログタイトル

世田谷区喜多見でマンションの屋根の調査をおこないました。屋根の一部にスレートが葺かれた片流れ屋根があり、棟板金が被せてあるのですが、アルミ製の棟板金が飛ばされていました。長さが4mもある棟板金が2本も飛ばされてバルコニーに落ちてきたそうです。結構な重量がある材料ですので、もっと飛ばされていたら非常に危険な状態でした。この様なアル...続きを読む

2019/10/7 江戸川区西瑞江で台風15号で棟板金と一緒に化粧スレート屋根材の飛ばされた屋根にIGスーパーガルテクトで屋根カバー工事を行いました
ブログタイトル

江戸川区西瑞江で台風15号の強風で棟板金が飛ばされ、三階建ての為、詳細が調査できなかったため足場を先に仮設し調査を行ったところスレート屋根材も飛ばされた影響で防水紙が切れてしまい野地板まで被害を受けてしまったお客様の屋根にIG工業のスーパーガルテクトを使用して屋根カバー工事を行いました。野地板の下の屋根タルキが影響を受けていなか...続きを読む

2019/10/7 三鷹市上連雀で台風15号の強風による棟板金の被害は火災保険で直します
ブログタイトル

三鷹市上連雀で屋根の調査をおこないました。9月に上陸した台風15号で被害を受けた建物です。スレート葺き屋根のい取り付けてある棟板金が、強風で持ち上げられて外れそうになっていました。スレートを葺いた後に木(貫板)を取り付けてから棟板金を被せて横から釘で固定してあります。貫板が腐食していたり釘が緩んで抜け掛かっていると、屋根に乗って...続きを読む

2019/10/6 調布市国領町で台風15号で外壁のトタンが飛ばされた倉庫の外壁を直します
ブログタイトル

調布市国領町で台風15号の被害を受けた建物の調査をおこないました。元々住居になっていたのですが、現在では倉庫として使用している建物です。何年か前の台風の時にはトタン屋根が捲れてしまい、剥がれた面の葺き替え工事をおこなったたてものです。被害を受けた部分は外壁でトタンが貼ってありましたが、台風の強風によって何枚か剥がれて飛ばされてし...続きを読む

2019/10/6 江戸川区西篠崎で台風15号により棟板金が飛散、棟板金復旧工事を行いました
ブログタイトル

江戸川区西篠崎で今回の台風15号による被害で、棟の板金が取り付けられている貫板もろともめくれ、飛散してしまったお住まいで、棟板金の交換工事を施工致しました。 棟板金が貫板ごと外れ飛散してしまいました   棟板金が無くなっております。今回の台風15号は恐るべき猛威を奮い、このような被災を受けてしまったお宅が何件も出てしま...続きを読む

2019/10/5 大田区蒲田にて台風15号の強風で崩れた瓦葺き屋根を雨漏りする前に直します
ブログタイトル

大田区蒲田で屋根の調査をおこないました。台風15号の風は非常に強く、屋根の被害が広がっています。伺った建物は瓦葺き屋根で、建物の横から吹き付けた風によって瓦が崩されていました。日本瓦は、瓦桟という横向きに打ち付けた木に引っ掛けているだけなので、風によって持ち上げられたり飛ばされたりしてしまいます。瓦が崩れて下地が剥き出しになって...続きを読む

2019/10/5 世田谷区野毛で下地が腐食して浮き上がった棟板金を交換工事で直します
ブログタイトル

世田谷区野毛で屋根の調査をおこないました。屋根の板金が浮いているように見えるというお問合せをいただき、屋根の状態を確認しました。スレート葺き屋根には棟板金が取りつけてありますが、経年によって下地が劣化してしまうと釘が抜けたり、風に煽られて飛ばされてしまう事があります。今回調査した棟板金は釘が抜けて浮いている部分もありましたので、...続きを読む

2019/10/3 世田谷区羽根木でアスファルトシングル屋根に水性塗料で屋根塗装工事
ブログタイトル

世田谷区羽根木で屋根の塗装工事をおこなっています。屋根にはアスファルトシングルという屋根材が葺かれていて、今回が初めてのメンテナンスです。劣化してボロボロになってしまうと塗装工事が出来ませんが、劣化の進行がそれ程進んでいない場合は塗装が出来ます。他の屋根材と同じ様に塗装をおこな事で紫外線の劣化を遅らせる事が出来ますので、早い時期...続きを読む

2019/10/3 葛飾区金町にて台風15号被害で棟板金が離脱し落下、その調査に伺いました
ブログタイトル

葛飾区金町で台風15号による被害で、屋根の部材が飛んでしまったとのご相談がありました。詳細を確認するとスレート屋根の棟の部分の板金で数枚離脱しご近所に飛んで行ってしまったそうです。お客様はご近所さんから教えてもらって初めて知ったととの事で、今回の建物調査のご依頼となりました。 棟板金が飛散、貫板が顕に 今回の台風15...続きを読む

2019/10/3 品川区荏原にて塗膜の剥がれたスレート屋根を調査を実施しました
ブログタイトル

品川区荏原のお客様より屋根塗装のご依頼を受けお伺いいたしました。 お客様のお住まいは建てられてから15年程の二階建てスレート屋根の建物です。 先日訪ねてきた訪問業者から「屋根の塗装が剥がれてきているので、雨漏りに気をつけた方が良い」と指摘を受けたそうです。 屋根の塗装はあまり気にしていなかったのですが雨漏りになってしまうと...続きを読む

2019/10/3 品川区西五反田にて割れてしまったカーポートの屋根の調査を行いました
ブログタイトル

品川区西五反田のお客様より連絡があり、カーポートの屋根が割れてしまったので見て欲しいとのことでした。 カーポートの屋根はアクリル製のパネルで、経年劣化により色も変色してしまっているそうです。 お客様は見栄えも悪いし、今後割れ目が広がってパネルが本体の骨組みから外れるようなことがあったら、駐車している車を傷つけてしまう可能性も...続きを読む

2019/10/2 狛江市東野川で台風15号の強風で捲れたトタン屋根をガルバリウム鋼板で葺き替え工事します
ブログタイトル

狛江市東野川で台風の被害を受けた屋根の調査をおこないました。台風15号の強風によって軒先からトタンの瓦棒葺き屋根が捲れてしまったそうです。トタンの下は下地の木が剥き出しになっているので、雨が降ったら雨漏りしてしまいます。めくれたトタンを元の位置に被せてありますが、トタンも切れていて隙間もあいていますので、葺き替え工事で下地から直...続きを読む

2019/10/2 品川区二葉にて反り返ってしまったスレート屋根と棟板金の調査をしました
ブログタイトル

品川区二葉のお客様より屋根の調査の依頼を受けてお伺いしました。 お客様のお住まいは建てられてから約15年程で、これまで屋根のメンテナンスは行っていないそうです。 ご近所で同じ時期に建てたお知り合いのお家が雨漏りになってしまったということで「あなたのお家は大丈夫?雨漏りしてない?」と指摘を受けたそうで心配になったそうです。 ...続きを読む

2019/10/1 品川区中延で棟瓦が飛ばされて割れた原因は台風15号による強風でした
ブログタイトル

品川区中延で瓦屋根の調査をおこないました。台風15号の強風によって棟瓦が飛ばされてしまい、回りの瓦にぶつかって割ってしまいました。剥がれた棟瓦はビニールで養生してありますので、直ぐに雨漏りする心配はありません。断面がS字になっている瓦は、棟瓦の下に芯木という木があり、棟瓦を釘で固定しています。釘穴から雨水が入りこんでしまうので、...続きを読む

2019/10/1 豊島区上池袋にて台風15号で棟板金を飛ばされた瓦棒屋根の調査に伺いました
ブログタイトル

豊島区上池袋のお客様の瓦棒屋根の棟が台風15号で飛ばされてしまいました。板金だけではなく木材の貫板も飛ばされてしまっておりました。飛ばされた板金側は道路になっている為ちょうど強風の通り道になってしまったのかもしれません。マンションとビルのはざまでもあったことも影響していそうでした。木材の貫板が引きちぎられてしまっています。自然の...続きを読む

2019/10/1 大田区蒲田で台風15号の強風で飛ばされた瓦屋根を直します
ブログタイトル

大田区蒲田で屋根の調査をおこないました。台風15号の強風によって屋根のスレートが剥がされてしまったので、火災保険を使って直す事になりました。お隣の屋根も被害を受けたということで屋上からお隣の屋根を確認しました。瓦葺き屋根の側面部分の瓦が一枚無くなっています。袖瓦という部分が落ちて割れてしまったので、新しい瓦へ交換工事をおこないま...続きを読む

2019/09/30 品川区旗の台にて経年劣化したベランダ屋根、ポリカの変色・破損など調査
ブログタイトル

品川区旗の台のお客様より、先日の強風のためベランダの屋根が破損してしまったので調査して欲しいとご連絡をいただきました。 お客様からはベランダの屋根が一部、強風の影響で飛んでしまった。そして、屋根材が古くなってしまって色が変色しているのを何とかして欲しいとのご相談でした。 このままの状態では洗濯物も干せなくて困っているので、一...続きを読む

2019/09/30 品川区戸越にて苔やカビの生えたスレート屋根を調査、棟板金の浮きも発見!
ブログタイトル

品川区戸越のお客様よりスレート屋根の調査の依頼をいただき、現地まで行ってきました。 お客様にお話をお伺いするとこれまで屋根のメンテナンスをやったことはなく、屋根に苔やカビが生えてしまっているのでよくリフォーム会社から屋根の葺き替えをやった方が良いと声をかけられるそうです。 早速屋根の状況を確認していきたいと思います。 ...続きを読む

1 / 7112345...102030...最後 »

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

重要なお知らせ

台風15号と台風19号の影響で電話が大変混み合っており、通じにくくご迷惑をおかけしております。メールであれば確実にご返信できますので、お手数だとは思いますができるだけメールでのお問い合わせ・ご相談をお願い申し上げます。

メールでのお問い合わせはこちら

台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
ページトップへ戻る