点検・調査・お問い合わせ
無題ドキュメント

HOME > 街の屋根やさん東京のブログ一覧

現場ブログ

2018/07/20 江戸川区の雨漏りは外部からでは無く内部からの物でした
ブログタイトル

「何でこんな所から雨漏り?」そんな雨漏りにお悩みでは無いですか? 江戸川区のお客様は、屋根のないところである、一階のお部屋からの雨漏りにお困りでした。 屋根が有る場合は、その関係での雨漏りが中心となりますが、一階などで壁際でもなく部屋の真ん中あたりから雨漏りをしていると疑問はMAXになりますよね。 雨漏りは、外...続きを読む

2018/07/15 葛飾区で飛び込み業者から棟板金の浮きを指摘された屋根の調査
ブログタイトル

本日は葛飾区で棟板金の調査を行いました。調査のきっかけは近隣でマンションの工事をしているという業者の方から「棟板金が浮いている」と指摘があったそうです。しかしその時は屋根の写真を見せるでもなく、すぐに帰ってしまったそうです。 屋根に登って実際に見てみましょう。見る限りでは棟板金に浮きは一切見られませんでした。ただ...続きを読む

2018/07/14 江戸川区で瓦屋根から何か塊が落ちてきたお客様の屋根点検
ブログタイトル

江戸川区のお客様は何か塊が屋根から落ちてきたようだ、と言うことでご相談をくださいました。果たして何が落ちてきたのか?屋根材、部品?お客様にどのような屋根かをお伺いすると、どうも瓦屋根とのことなので、これは「漆喰」かな?という予測を立てつつ点検にお伺いさせていただきました。 落ちてきた塊のようなものは、どこかへ行って...続きを読む

2018/07/14 渋谷区でファインパーフェクトベストを使ったスレート屋根の塗装
ブログタイトル

スレート屋根は定期的なメンテナンスで長持ちさせる 本日ご紹介いたしますのは渋谷区で行ったファインパーフェクトベストによる屋根塗装の様子です。スレート(コロニアル)屋根において、メンテナンスは切っても切れない関係にあります。それは経年による劣化で、20年ほど何もせずに経てば表面には苔が生えたり紫外線の影響で変色、さらには脆くなっ...続きを読む

2018/07/13 練馬区で雨樋の一部交換を高所作業車を使って実施
ブログタイトル

高所作業車を使うことで足場架設の費用と時間を削減 本日ご紹介いたしますのは練馬区で行った雨樋交換の様子です。雨樋交換において、考えることが「足場が必要かどうか」というところです。例えば一部分だけの交換をする場合でも、条件によっては足場を設置する可能性がありますので、ちょっとした工事にも関わらず足場代の方が高くなってしまった。な...続きを読む

2018/07/12 中野区|遮熱塗料のサーモアイSiを使った屋根塗装
ブログタイトル

スレート屋根は定期的なメンテナンスが必要 本日ご紹介いたしますのは中野区で行った屋根塗装の様子です。スレート屋根の場合は和瓦などと違い定期的に塗装を行ってメンテナンスをしていかないと、水分や紫外線の影響で劣化していきます。劣化したスレートは割れや欠けなど起こすので、それが酷くなれば屋根自体を新しく作り直す工事が必要ですが、そう...続きを読む

2018/07/11 渋谷区|倉庫の傷んだ折板屋根を重ね葺き(屋根カバー工法)
ブログタイトル

ご自宅の倉庫も定期的にメンテナンスが必要です 本日ご紹介いたしますのは倉庫の屋根のカバー工法です。倉庫に使われる屋根にはさまざまな種類がありますが、今回は折板屋根の工事です。30年以上経っている屋根ということで、過去にも塗装を何度も行っているそうですが、屋根材自体の寿命で腐食が進んでしまったため今回屋根カバー工法を行い屋根を新...続きを読む

2018/07/8 文京区で鉄板に受けた雹の被害はこう見えます
ブログタイトル

文京区で昨年の雹で被害を受けたお客様の庇はどのようになっているのかを見ていきたいと思います。雨樋をぶち割るような勢いのある雹があたった後は、少なからずダメージを受けています。コロニアル屋根の場合の棟板金なども同じように被害を受けていることが多いです。 ボコボコとなっているのは、おそらく雹が当たった跡と思われます。庇...続きを読む

2018/07/7 文京区で一年前の雹災被害の火災保険鑑定に立ち合いしました
ブログタイトル

九州関西地方では数十年に一度と言われる豪雨でたくさんの方が被害に遭われたそうです。自然災害には、人間の力は及ばないものだとつくづく考えさせられてしまいますね。 東京では、ゲリラ豪雨はあってもあそこまでの雨は聞いたことがありませんが、備えあれば憂いなしです。昨年の丁度この位の時期に東京では一部地域で大粒の雹が降り建物や車など...続きを読む

2018/07/3 江戸川区|漆喰の剥がれが招く危険性とは
ブログタイトル

江戸川区にて瓦屋根の調査を行いました。お客様からは土居のしが前に出てきていることと、漆喰が剥がれている所があるので見てほしいということでした。築35年経過しているお家でしたが、所々補修している箇所が見て取れましたが、屋根は1度もメンテナンスしたことがなかったとのことでした。ご自身ではなかなか屋根を見ることはできませんので状況がわ...続きを読む

2018/07/2 江戸川区で最近またパミール屋根にお困りのお客様からのお問い合わせが多くなっています
ブログタイトル

梅雨明け後、毎日暑くて大変ですね。暑いせいなのかはともかくとして最近また「パミール」の屋根でお悩みのお客様からのご相談が増えてきています。 築年数で言うと、10年から15年くらいのお客様で、丁度初めての塗り替えの時期にあたるためでしょうか。 「塗装業者さんに指摘された」とか「お隣さんが屋根工事を始めたから聞いてみたら...続きを読む

2018/07/1 葛飾区の雨漏りは増築部分との取り合いの可能性が高そうです
ブログタイトル

葛飾区のお客様は一階の押入の中などに発生していた雨漏りにお困りでした。築年数は40年近くになるそうで、一部増築を行っているとの事でした。 また、ご自分でなんでもやってしまわれる方で、雨漏りの原因となってそうな部分への補修の痕跡も多く残っていました。 原因に対して適切になされていれば、ご自身で行われて解決できれば、それ...続きを読む

2018/06/28 江戸川区のアパートにベランダの雨樋を新設しました
ブログタイトル

江戸川区で塗装工事を行っているアパートのベランダには排水を流す「雨樋」が付いていなく、そのまま二階から地面に垂れ流しの状態になっておりました。ベランダの大きさも小さいので、少量の雨なら影響は少ないのかもしれませんが、昨今はゲリラ豪雨もあります。せっかく足場もあるので雨樋を新設することになりました。 ベランダの長さは...続きを読む

2018/06/25 江戸川区のアパート廊下へ防水の為の長尺シート貼り準備をおこないます
ブログタイトル

江戸川区アパートの廊下の鉄部の錆は、廊下のコンクリート板の目地がボロボロになってしまっているために起こっておりました。そこで、錆の防止を行う為に目地の打ち替えと長尺シートを貼って防水工事を行います。   塗装の為の養生が有りましたので、一度撤去をおこない、更にゴミなどの清掃をおこない準備にかかります。 ...続きを読む

2018/06/24 荒川区の雹災塗膜剥がれの鋼板屋根カバー工事が終了いたしました
ブログタイトル

荒川区のお客様の鋼板瓦棒屋根に月星商事NSタフルーフでのカバー工事が終了いたしました。これで塗膜が剥がれてしまう心配は相当の間、ありません。 今回のカバー工事で使用した屋根材はガルバリウム鋼板製の屋根材です。ガルバリウム鋼板は非常に錆に強いので今後の省メンテナンスに期待がもてます。また、塗装もペンキを塗っているわけ...続きを読む

2018/06/22 江戸川区で鋼板屋根に明るいグレーで塗装を行いました
ブログタイトル

久しぶりではないでしょうか?二日間も雨が降らないなんて! 江戸川区のアパート屋根外壁塗装工事もおかげさまで作業が順調に進められます。 アパート鋼板屋根の錆ケレン、錆止め塗料のよる下塗りまでは終わっていたものの、中塗り以降が雨の不安から行えずでおりましたが、本日、取り掛かることが出来ました。 朝から、やや...続きを読む

2018/06/20 荒川区で塗膜の剥がれた鋼板屋根をガルバリウム鋼板屋根材でカバー工事へ
ブログタイトル

荒川区で雹災にあったお客様の屋根カバー工事を行います。鋼板製の瓦棒屋根です。 昨年の7月に雹災に遭われた屋根です。もともと経年によって劣化し、錆や塗膜の剥がれもありましたので火災保険で雹災として認定されたのは申請した分の半分程度でした。 こちらの認定に関しては、事前にお客さまとも経年劣化が相当みられるので、と言うこと...続きを読む

2018/06/17 江戸川区でアパート鋼板屋根の錆止め塗料下塗りを行いました
ブログタイトル

江戸川区でお客様アパート塗装工事をおこなっております。 今年の梅雨は、例年と違って梅雨らしい天候となっています。工事の管理が難しいですが品質重視で作業を行っております。 お客様の屋根は鋼板素材の瓦棒屋根です。屋根勾配が緩やかなため錆もかなり進んでしまっています。カバー工事の方がベストなのですが、ご希望の内容に即して塗...続きを読む

2018/06/16 文京区でもうすぐ一年経つ雹被害の調査はお客様の気が付かないところも見ています
ブログタイトル

もうすぐ一年が経つのですね。昨年の7月に文京区や豊島区で被害の多かった雹が降ってから。つい先日も長野県の方では雹が降ったニュースが放送されていました。 まだまだ被害に気が付いていらっしゃらないお客様も多く、屋根の点検に伺った際に雨樋の破損を発見したりしております。 文京区のお客様も雹被害に最近になって気が付かれたそう...続きを読む

2018/06/14 荒川区で車輛置き場の許可申請後の足場仮設工事
ブログタイトル

荒川区の下町で屋根工事を行うにあたり、足場が必要なのですが、問題は足場仮設部材を積んだ車両がお客様の敷地に入れない、横づけもできない、と言った状況の為、少し離れた道路に仮設工事中に車輛を停めておく道路使用許可を荒川警察署に申請して許可を頂きました。スクールゾーンでもありましたのでシッカリ法令遵守しております。 一方...続きを読む

2018/06/12 江戸川区の片流れ屋根の雨染み原因は雨漏り?それとも?
ブログタイトル

ふとしたことで「雨漏りかな?」と思うことがありますよね。江戸川区のお客様も、ふとロフト部分を見たときに天井と壁に変色の跡を見つけて、調査の御連絡を頂きました。 梅雨時期や雨が続くような時は、とかく雨漏りが発生しがちです。デザイン性に富んだ屋根は雨漏りが発生しやすい傾向にあります。 今回のお客様の屋根は、片流れ、と言わ...続きを読む

2018/06/11 江東区で雨に合わせて工場屋根からの雨漏り修理状態確認を実施
ブログタイトル

先日、雨漏り修理を行った江東区の工場屋根の雨漏り状況を確認に伺ってまいりました。工事の後、まとまった雨が降ることが無かったので、ある意味絶好のタイミングです。 工事の際に、気になっていた部分もありますので点検を兼ねて見させて頂きました。 前回の工事は、主に明り取りの部分をガルバリウム鋼板のカバー屋根材で塞ぐ工...続きを読む

2018/06/7 江戸川区で錆びた鋼板屋根塗装を含むアパート塗装工事が着工しました
ブログタイトル

江戸川区で、あと10年は持たせたいというご要望を頂いて屋根外壁塗装工事を承らせていただいたアパートオーナー様の工事が着工いたしました。 工事をして行く過程で、調査では見えなかった部分も出てくるかとは思いますが、シッカリとお客様のご要望にお応えできる工事を行って参りたいと思います。 30年近くほとんどメンテナン...続きを読む

2018/06/1 江戸川区の屋根塗装工事に反射率の高い色の遮熱塗料を使用するためのアイデア
ブログタイトル

江戸川区のお客様の屋根外壁塗装を実施しています。 お客様は、お打合せの段階から屋根塗装には遮熱塗料を使用したいことを伺っておりました。 今は屋根塗装に遮熱塗料をお選びになるお客様が凄く多いです。夏が暑くなったのと、建物の構造が天井を高く取る構造で屋根なりに天井が作ってあるお家であることも理由の様です。 天井が屋...続きを読む

2018/05/30 練馬区で少し大きめの雨樋パナソニックPC77の交換工事を行いました
ブログタイトル

今日は、練馬区で少し大きめの軒樋パナソニックPC77の交換工事を行いました。アパートの為、屋根が大きいのでその分雨樋も大きくなっています。午後からは雨予報が出ておりましたが、何とか人数を多くして対応し、本格的な雨になる前に工事を終わらせることが出来ました。 もともとは風災で樋の一部が外れてしまっていたために、一部交換の予定...続きを読む

2018/05/27 江戸川区で遮熱塗料を使って大胆カラーチェンジの屋根塗装工事
ブログタイトル

江戸川区のお客様の屋根外壁塗装工事を行っております。今回の塗装が初めてのお塗り替えとなるのですが全体的にイメージチェンジを考えられていらっしゃいました。外壁は濃紺を基調とした色に変更することになったので、屋根も同じ色調の色を使用していきます。今までがブラウン系だったのでかなりの変化があり楽しみです。 使用する塗料は、もはや...続きを読む

2018/05/26 江東区で小波スレートカバー屋根の明り取り部を塞いで雨漏り対策
ブログタイトル

江東区の工場のお客様は屋根に小波スレートを使用していて、以前にガルバリウム鋼板で小波スレート屋根カバー工事を実施していたようですが、雨漏りにお困りでした。 カバー工事をしてしまった後の雨漏りは、原因箇所の特定が非常に難しいのですが、お客様の屋根の雨漏り箇所に共通しているのが「明り取り」の部分です。 今回はこの雨漏りを...続きを読む

2018/05/25 江戸川区|FRPルーフバルコニーのプカプカを修理する方法
ブログタイトル

ベランダやルーフバルコニーの床は防水処理がされています。種類もウレタン塗膜防水、アスファルト防水など種類がありますが、一般住宅ではFRP防水が主流ではないでしょうか。 江戸川区のお客様のルーフバルコニーもFRP防水になっております。築10年になるという事で屋根外壁塗装工事を行うことになったのですが、ルーフバルコニーの一部が...続きを読む

2018/05/24 江戸川区の屋根カバーの葺き替え工事終了しました
ブログタイトル

江戸川区でカバー済みの屋根からの雨漏りでお悩みのお客様の屋根葺き替え工事が終了いたしました。既存金属カバー屋根を解体しながら分かったことは、シッカリした施工の大事さです。 もともと雨漏りはしていなかった屋根に、金属屋根をカバー工事してあったのですが、この時点では防水シートも元気な状態であったために大きな影響はなかったのかも...続きを読む

2018/05/23 江戸川区でマンション斜壁防水対策の屋根材ヒランビー施工
ブログタイトル

江戸川区のお客様のマンション斜壁への防水対策で、屋根材のガルバリウム鋼板製ヒランビーを葺いています。粘着式ルーフィングをタイル面に敷設し、屋根材をビス固定するために墨だしを行います。 黄色のチョークラインで印をつけているのが、これから屋根材を固定するビスの場所であったり、軒先側の板金を固定する位置です。下地がタイル...続きを読む

1 / 3112345...102030...最後 »

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もりなど無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東東京
〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
街の屋根やさん東京大田
〒145-0071 東京都大田区田園調布1-5-5 1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
ページトップへ戻る