点検・調査・お問い合わせ
無題ドキュメント

HOME > 街の屋根やさん東京のブログ一覧

現場ブログ

2019/01/22 狛江市中和泉で発生した折半屋根からの雨漏りを屋根カバー工法で改善します NEW
ブログタイトル

雨漏りしているため、まずは原因調査と必要な工事のご提案をいたします 本日は狛江市中和泉で行った屋根カバー工法をご紹介いたします。一般住宅では比較的めずらしい折板屋根で、どうやら屋根から雨漏りしているということで弊社にお問い合わせがありました。屋根の状況はご自分では確認できないようで、まずは点検し雨漏りの原因調査。さらにどのよう...続きを読む

2019/01/21 小平市小川町で「屋根材が剥がれている」と指摘された屋根に不具合はありませんでした NEW
ブログタイトル

「近くで屋根の工事をしているものですが、お宅の屋根に剥がれかかっているもので…」、このようなありもしないことを言って、屋根工事を契約しようとする悪い業者がいます。小平市小川町にお住まいのお客様がこのようなことを経験し、私達にご相談されました。   この画像のように屋根の上はほとんど見えません。それを...続きを読む

2019/01/21 三鷹市井の頭でカーポートの建て替え工事、まずは既存のカーポートを解体します NEW
ブログタイトル

三鷹市井の頭で台風の影響により破損したカーポートを建て替える工事を行います。破損したのは屋根材だけですが、屋根材が曲げ加工されていることと既存の型番のカーポートも生産中止となっており、直すための同じ材料が手に入らないことから、火災保険を申請したうえで建て替え工事を行う運びとなりました。   カーポー...続きを読む

2019/01/20 稲城市矢野口で台風の強風により瓦が落下した屋根を火災保険で直します
ブログタイトル

稲城市矢野口で台風の被害を受けた瓦屋根の調査です。台風の強風で瓦が落ちて割れていました。二階の屋根から一階の屋根へ落ちた事で下の瓦がパカッと割れています。下地に傷みがあるとこの部分から雨漏りしてしまう可能性がありますので、全体の傷みを確認していきます。今回の被害は台風の強風によるものですので、火災保険の風災を適用して直す事が可能...続きを読む

2019/01/20 東京都中央区晴海で台風被害を受けた折板屋根の倉庫を調査
ブログタイトル

東京都中央区と言えば、月島など昔ながらの風情を残しているところもあれば、勝どきや晴海のように現在も開発真っ最中というところもあります。本日はその晴海の倉庫の点検にやってきました。「台風による被害でできた屋根の凹みを何とかしたいのと鳥除けネットの再設置、あと錆の状態を見てもらいたい」というご相談でした。   ...続きを読む

2019/01/20 八王子市川口町で漆喰剥がれから南蛮漆喰を使った棟取り直し工事
ブログタイトル

漆喰剥がれによる棟の歪みが発生 本日は八王子市川口町にて行なった棟取り直し工事をご紹介いたします。屋根の漆喰が剥がれているということで、お問い合わせをいただきましたが、現地調査を行なったところ棟の歪みなどもあることがわかったため、漆喰工事だけでなく棟自体と新しく作る棟取り直し工事で復旧させることになりました。  ...続きを読む

2019/01/19 板橋区若木にてスーパーガルテクトによる屋根カバー工事で雨漏り解消、屋根の色はシェイドチャコール
ブログタイトル

板橋区若木で雨漏り改修の為、コロニアル屋根にガルバリウム鋼板製屋根材「IGスーパーガルテクト」を使用して屋根カバー工事を行いました。今回の工事で使用したスーパーガルテクトの色は「シェイドチャコール色」です。IG工業スーパーガルテクトの遮熱ポリエステル樹脂塗装バージョンにある一色です。スタンダードな黒色と共に、ある意味「間違いが起...続きを読む

2019/01/19 小金井市梶野町の工場で屋根材の破損、破損するとそのまま雨漏りに繋がります
ブログタイトル

工場や倉庫などの大きめの建物に良く使用される大波スレートや小波スレート。屋根だけでなく外壁にも使用することが可能で、価格も安価で施工性にも優れているので、工場や倉庫用の建物を造る際は非常に重宝されて参りました。建てられてから築年数が経過していくと屋根も外壁も劣化しますので、段々と脆くなってきます。大波スレートや小波スレートは脆く...続きを読む

2019/01/19 多摩市百草で雨漏りしているセメント瓦屋根を金属屋根へ葺き替えます
ブログタイトル

多摩市百草で雨漏りしている屋根の調査をおこないました。屋根に葺いてあるセメント瓦は現在製造されていませんので、割れたりしても一部を差し替えたりする事は出来ません。また、セメント瓦は葺かれている建物は築年数も経過しているので、瓦の下地の状態も気になります。瓦屋根は瓦の下にも必ず雨水が回る造りなのですが、回った雨水を防ぐ為に防水紙(...続きを読む

2019/01/19 多摩区堰で瓦屋根の漆喰(しっくい)の剥がれと下地の傷みにより、屋根葺き替えを行います
ブログタイトル

多摩区堰で屋根の調査をおこないました。屋根の上に何だからわからないけど白い欠片が乗っている、というのがお問い合わせの内容で、心配なので屋根の状態を見て欲しいというご希望でした。屋根に上って状況を確認すると、白い欠片は棟の下から剥がれた漆喰(しっくい)です。棟瓦の下には土の下地を雨から守る為に漆喰(しっくい)が詰めてあります。経年...続きを読む

2019/01/19 八王子市川町の工場にて屋根の腐食による雨漏り発生!金属屋根の葺き替え工事で改善しました
ブログタイトル

トタンは塗装を定期的にしないと腐食によって雨漏りの危険があります 本日ご紹介いたしますのは八王子市川町の工場の屋根葺き替え工事です。雨漏りしているという問い合わせから、街の屋根やさんにて調査を行い、屋根材が傷んでしまっていることが原因と分かりました。金属屋根材が使われていて、過去には定期的に塗装をしていたそうですが、ここ数年は...続きを読む

2019/01/18 墨田区東向島でスーパーガルテクトシェイドモスグリーンを使った屋根カバー工事が完成
ブログタイトル

墨田区東向島でスーパーガルテクトシェイドモスグリーン色を使った屋根カバー工事が完了いたしました。スーパーガルテクトはフッ素樹脂塗装をしたタイプとポリエステル樹脂塗装をしたタイプの二種類に大別されますが双方ともに遮熱性の塗装となっております。今回の工事ではポリエステル樹脂塗装をされたタイプのシェイドモスグリーン色を使用いたしました...続きを読む

2019/01/18 国立市青柳で雨水によってコケが生えたバルコニーの防水工事をおこないます
ブログタイトル

国立市青柳でバルコニーの調査をおこないました。バルコニーの床には防水が施工されていますが、伺った建物は防水層の上に防水層を保護する為のモルタルが塗ってあります。保護モルタルには撥水性がありませんので、塗れた状態になればどんどんコケも付着してしまいます。モルタルの下にある防水層がどの様な傷みなのかを確認する事は出来ませんので、モル...続きを読む

2019/01/18 狛江市岩戸南で棟板金のお問い合わせも問題は無く、屋根塗装工事のご提案
ブログタイトル

狛江市岩戸南で屋根の調査をおこないました。近所で工事中の職人がやってきて『屋根の板金が今にも飛びそうな状態になっている』と言われたそうです。下から屋根の状態を確認する事が出来ないので、台風24号が経過して被害を受けていたのかと心配になってお問い合わせいただきました。屋根は勾配が急で慎重にあるかなければなりません。まずハシゴを架け...続きを読む

2019/01/18 昭島市拝島町の住宅で天井から雨漏り、1階の屋根(下屋)の調査を行いました
ブログタイトル

「天井から雨漏りしている」とのことでお悩みのご相談が御座いましたのは、昭島市拝島町におすまいのT様からでした。以前より度々雨漏りしているそうで、最近は雨が降る度に雨漏りが発生するそうです。頻度が増えてきたとのことで依頼をしたそうです。実際にご自宅へお邪魔して状況を確認し、原因の究明をいたします。   &nb...続きを読む

2019/01/18 武蔵野市中町で台風の強風によって割れた瓦の差し替え工事を実施
ブログタイトル

強風によって瓦が割れた場合、雨漏りしやすいので早めの対処が必要 武蔵野市中町のお客様より「台風の風で瓦が割れてしまったようだ」との問い合わせをお受けいたしました。瓦は屋根材の中でも最も重いのですが、それを吹き飛ばしてしまう台風の風も相当であることがわかります。幸いにも雨漏りはしていないということなので、屋根材の下に取り付けてい...続きを読む

2019/01/17 武蔵野市吉祥寺東町で反りが酷くなったスレート屋根は葺き替え工事が最適です
ブログタイトル

武蔵野市吉祥寺東町で屋根の調査をおこないました。築23年で今まで一度もメンテナンスをした事が無いそうで、雨漏りしていないので大丈夫とお考えだったのですが、流石にそろそろ直さないと駄目だという事でお問い合わせいただきました。スレート葺きの屋根はパッと見ても劣化しているのが分かります。表面の撥水性は落ちていて塗膜も剥がれているために...続きを読む

2019/01/17 文京区千駄木で台風被害の塩ビ波板屋根を丈夫なポリカ波板に貼り換え工事
ブログタイトル

文京区千駄木で台風で破損してしまった塩ビ波板屋根を火災保険で修理をすることになりました。塩ビ製の波板は経年によって「粘り」が無くなり、少しの衝撃でも割れてしまいます。その為、台風のような強風だったり、雹が降ったりすると砕け散ってしまったり、ポッコリ穴が開いてしまいます。今回の工事では、塩ビ波板より「粘り」もあり耐衝撃性にも優れた...続きを読む

2019/01/17 府中市白糸台でヒビ割れて雨漏りしているバルコニーは防水工事が必要です
ブログタイトル

府中市白糸台で雨漏りの調査に伺いました。1階の天井から雨漏りしているとの事で原因の調査です。雨漏りしている部分の上はバルコニーになっています。築20年で今まで一度もメンテナンスをした事が無いので、全体にヒビ割れが多数出ていました。バルコニーに施工してある防水は、塗料型のウレタン防水ですが、ヒビ割れが酷いのであちこちで剥がれてしま...続きを読む

2019/01/17 強風で外れた川崎市麻生区万福寺の工場雨樋の補修工事
ブログタイトル

工場のような大きな建物の場合雨樋も大きい 本日は川崎市麻生区万福寺で行った工場の雨樋交換をご紹介いたします。工場の雨樋なので、一般的なお住まいと違い雨樋自体も結構な大きさがあります。それが強風の影響で外れかかっており、危険と感じたことから弊社にご依頼がありました。 工場なので屋根自体も大きく、その分屋根に降る雨の量も多くなる...続きを読む

2019/01/16 国分寺市戸倉で強風被害にあった屋根の調査、棟板金の剥がれとスレートの欠損が発生
ブログタイトル

台風や強風で屋根に不具合が発生することはよくあることで、台風や強風と屋根は切っても切れない関係があります。その中でも台風や強風の被害を特に受けやすいのが棟板金で、お困りやお悩みのご相談を受けるのも一番多いです。国分寺市戸倉にお住いのT様も「新築1年の家ですが屋根の板金が1部分剥がれた」とお困りのご相談が御座いましたのでお伺いいた...続きを読む

2019/01/16 日野市多摩平で強風によって飛散した棟板金を樹脂製貫板タフモックを使って交換工事
ブログタイトル

強風(台風)による棟板金外れ 本日は日野市多摩平で行った棟板金交換工事をご紹介いたします。台風の強風によって板金が外れてしまったと問い合わせがありました。その当時は風が吹くたびに屋根から大きな音がしていたそうで、翌日地上から見ると棟板金がめくれていることが判明したそうです。棟板金が外れた箇所から雨漏りする危険もあるため、まずは...続きを読む

2019/01/15 多摩市聖ヶ丘にて塗料で隙間が埋まっている為に雨漏りしたスレート屋根を直します
ブログタイトル

多摩市聖ヶ丘で屋根の調査をおこないました。以前に塗装工事をおこなった後に雨漏りしてしまったそうで、原因を特定する為に屋根に上りました。塗装工事後に雨漏りした時には、原因はスレートの『縁切り(えんきり)』だと想定できます。屋根には必要な隙間があり、その隙間を埋めてしまうと雨漏りの原因になる事があります。今回もスレートとスレートの重...続きを読む

2019/01/15 小平市花小金井で雨漏りの原因調査した結果、屋根の造りを直す必要がありました
ブログタイトル

小平市花小金井で雨漏りしている屋根の調査をおこないました。普通の雨の場合は雨漏りしないのですが、雪が降った時に必ず雨漏りしてしまうそうです。普段雨漏りしないのに雪が降ると雨漏りする事は良くあります。雪が積もると常に水溜りが有るのと同じ状態になりますので、溜まらない様に対策をとらなければなりません。 【雨漏の原因を特定していきま...続きを読む

2019/01/14 多摩区宿河原で塗装工事を検討中、スレート屋根の表面に汚れが付着しています
ブログタイトル

多摩区宿河原でスレート屋根の調査のために屋根に上りました。築14年でそろそろ屋根の塗装工事を検討中との事ですので、屋根がどの様な状態になっているのかしっかり調べていきます。スレート屋根は塗装工事が必要なのですが、傷みが進んでくるとスレート自体が駄目になり塗装工事が出来なくなってしまうので、早めのメンテナンスをしていきます。 【...続きを読む

2019/01/14 墨田区向島で屋根カバー工事に合わせて天窓交換工事を行う準備をしました
ブログタイトル

墨田区向島の化粧スレート屋根のお客様の屋根が台風で被害を受けた為、火災保険で修理申請を行い屋根カバー工事を実施することになりました。被害は棟板金の飛散だったのですが、屋根材にも老朽化の影響が出てきていたため足場を掛けるタイミングでメンテナンスをしてしまいたい、というお客様のご要望でした。 屋根カバー工事なり屋根の葺き替え工...続きを読む

2019/01/14 武蔵野市桜堤で見つけた珍しい瓦、瓦屋根のメンテナンス頻度を少なくすることが出来る面戸瓦
ブログタイトル

武蔵野市桜堤J様のお宅で屋根調査をしていたところ珍しい瓦を見つけました。面戸瓦(めんどかわら)と言います。普段あまり目にすることがない瓦です。武蔵野市桜堤にお住いのJ様からは「建ててから10年が経過したので、1度屋根を見てほしい」とご相談がございましてお伺いいたしました。何でも建てた工務店さんに10年が経過したら点検や調査を依頼...続きを読む

2019/01/13 国立市谷保でアパートの折板屋根に遮熱塗料での屋根塗装をおこないます
ブログタイトル

国立市谷保で屋根の調査をおこないました。アパートの屋根で金属の折板屋根が葺いてあります。折板屋根とは板金を山と谷状に折り曲げた屋根材で、工場や倉庫などの大型の建物に良く使われている屋根材です。金属ですので経年によってサビが出てしまいますので、サビ止めを塗って塗装工事をおこなう必要があります。 【屋根の状態を確認してみましょう】...続きを読む

2019/01/13 足立区舎人で台風被害で壊れた軒天とカーポート波板交換を実施
ブログタイトル

足立区舎人で台風被害で破損してしまった軒天とカーポート波板交換工事を実施いたしました。東京地方にも初雪の予報が出た寒い日で、パラパラと雪が舞った程度で工事は無事に終了いたしました。 【軒天とカーポート波板の被害】 二階の軒天の一部が強風で剥がれてしまっています。写真では分かりにくいですが、カーポートの波板も強風で煽ら...続きを読む

2019/01/13 稲城市矢野口で調査したスレート屋根は、塗装工事と一緒に棟板金交換が必要
ブログタイトル

稲城市矢野口で屋根の調査をおこないました。築14年で初めてのメンテナンスを検討中の建物です。スレート葺きの屋根の塗装工事をおこないたいというご希望ですので、屋根に上って傷みの状態を確認しました。新築した後、スレート葺きの屋根は必ず塗装工事が必要になります。経年によって表面の撥水性が落ちてしまう為、雨は降るたびに雨水を吸い込んでし...続きを読む

1 / 4512345...102030...最後 »

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東東京
〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
街の屋根やさん東京大田
〒145-0071 東京都大田区田園調布1-5-5 1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
ページトップへ戻る