点検・調査・お問い合わせ
無題ドキュメント

HOME > 街の屋根やさん東京のブログ一覧

雹によるお家の被害、火災保険で直せます

現場ブログ

2017/08/21 荒川区|パミールという屋根材にご注意ください NEW
ブログタイトル

本日は荒川区のお客様のところへ屋根調査にお伺いいたしました。荒川区ではひょうの被害が多く出ております。今回調査に伺ったお家もひょうの被害がありました。実際ご自身では気づいてなかったのですがお隣さんに指摘を受けて気づいたそうです。 確かに屋根に登ったところ板金部分にひょうによる痕跡が多数見つかりました。へこんでしま...続きを読む

2017/08/20 荒川区で雹災被害の保険鑑定2件に立ち合い、それぞれの見解は? NEW
ブログタイトル

本日は荒川区の二件のお客様の保険鑑定への立ち合いを行って参りました。一軒目のお客様は今年三月に屋根カバー工事を行ったばかりのお客様です。同じ荒川区内でも少しの距離で被害の状況は大きく変わります。屋根カバー工事で使用した材料はIG工業スーパーガルテクトフッ素でした。お客様も大丈夫だろうと思っていたところに屋根全体に雹によるへこみが...続きを読む

2017/08/19 北区|被害を受けていても気が付きにくい屋根の上の雹災、トップライトの破損 NEW
ブログタイトル

本日も夕方から豪雨!場所によってはまた雹も降ったようです。7月18日の雹ほどではなかったようですが雷鳴を聞くとあの光景がフラッシュバックしそうです。北区のお客様からの調査依頼は屋上のトップライトカバーの破損でした。これもやはり先月の雹の影響です。あの日からすでに一か月がたちますがまだまだお問い合わせを多く頂いております。と言うの...続きを読む

2017/08/17 北区|雨樋の詰まりの調査で屋根に苔 NEW
ブログタイトル

本日は北区のお客様より「雨樋が詰まっているかもしれない」との調査依頼が入りましたのでお伺いいたしました。お家の裏手の樋でしたのでなかなか気づかないかったのでしょう。ある日、ジャバジャバ水が溢れていることに気づいたそうです。 これが詰まりの原因です。軒樋は高いところにありますから普段見えないものです。知らない間に枯れ...続きを読む

2017/08/14 葛飾区|雨樋の詰まりの調査にお伺いしました NEW
ブログタイトル

本日は葛飾区のお客様より、雨樋の詰まりが気になるとのことで調査にお伺いいたしました。雨漏り自体はしていないが少し前に他の業者さんにご指摘されたそうで、弊社に調査の依頼を頂戴いたしました。掃除すれば解消するものか、樋自体になにか原因があり詰まっているのか調査してみましょう。   集水器にも樋自体にも全体的には詰まってい...続きを読む

2017/08/13 葛飾区|飛び込み・テレアポ業者にご注意ください NEW
ブログタイトル

本日は葛飾区のお客様にお邪魔してまいりました。お問い合わせの内容は業者に屋根の瓦が欠けているところがあるから葺き替えたほうがいいと見積りが来たので本当に工事が必要なのか確認してほしいとのことでした。状況がわからない部分も多かったのですが実際に見させていただいて判断させていただきます。 少し雨がパラついておりましたの...続きを読む

2017/08/11 足立区|火災保険を適用する為、鑑定に立会ました NEW
ブログタイトル

本日は足立区のお客様の火災保険対応の為、鑑定の立会をしてきました。実はこのお家は今回で2回目の鑑定となります。調査をした際に屋根材がポロポロと剥がれてしまっていました。火災保険にご加入でしたので風災で申請をさせていただきました。しかし1回目の鑑定の際には経年劣化と見られ保険適用不可との結果でした。しかし築11年で屋根材がポロポロ...続きを読む

2017/08/11 葛飾区|致命的な雨漏りを屋根カバー工事で対策 NEW
ブログタイトル

本日は雨漏りを調査してきました。1Fのキッチンと2Fの2部屋で雨漏りをしているとのことです。1Fの雨漏りは単純にその上から雨漏りしているのではない可能性がありますので少しやっかいです。原因を探る為くまなく調査していきます。まずはやはり屋根を見るべきなのでのぼります。 棟が・・・無い。棟交換工事しているわけではないで...続きを読む

2017/08/9 葛飾区|スレートのひび割れ、カバー工事をオススメします NEW
ブログタイトル

本日は葛飾区のお客様のところへ屋根塗装の調査のためにお伺いいたしました。築10年で初めての屋根塗装をお考えとのことです。お客様のご要望といたしましては遮熱性の高い塗料を使用したいとのことです。では実際に屋根に登って調査していきましょう。 まだ1回も塗装しておりませんので色褪せているのがわかります。近くで見ると屋根材...続きを読む

2017/08/9 葛飾区|スレートから金属製の屋根材(エコグラーニ)への屋根カバー工法 NEW
ブログタイトル

葛飾区のお客様より屋根カバー工法のご依頼をお受けいたしました。当初のお問い合わせでは、屋根の塗り替えを希望されておりましたが、実際に屋根を見させていただいたところ、スレートの割れが多く見られたため、スレート自体が寿命を迎えていることがわかりました。そこで、今回は既存の屋根の上に新しい屋根を作る屋根カバー工法を行って屋根をリフレッ...続きを読む

2017/08/7 ひょうの被害から屋根カバー工事|東京都北区 NEW
ブログタイトル

本日はひょう被害にあったお客様へ調査にお伺いいたしました。弊社に問い合わせがあったのはベランダポリカに穴が空いているとのことで、その箇所の補修依頼でした。ひょう災では火災保険が適用となります。実際に建物すべてを調査して屋根や雨戸、1Fのひさしにもひょうの跡があることが判明しました。 こちらの建物は新築から1回も塗装...続きを読む

2017/08/6 葛飾区で室内に残る雨漏り跡、どこから雨漏り? NEW
ブログタイトル

室内の天井にシミが・・・。これは雨漏りなのか?いつ、どこから?そんなお悩みで葛飾区のお客様から調査依頼を頂き、早速伺って参りました。実際に現場を見てみないとなかなか原因はわからないものです。まずは屋根の素材、形状、築年数、メンテナンス歴などなど、事前にわかる限りの情報があると想像はしやすいのですが、現場現場でそう上手くはいかない...続きを読む

2017/08/5 荒川区|ひょうの被害で樋が破損したお家に伺いました NEW
ブログタイトル

ひょうの被害により雨樋が破損したお家に調査に伺いました。火災保険に加入されておりましたので保険を使って直します。火災保険は使っても保険料が上がりませんのでひょう災や風災の際にはぜひ使って直してくださいね。 樋に穴がぽっかりあいておりました。実はこちらのお客様はひょうが降ったあと樋に穴が空いているのに気づかれなかった...続きを読む

2017/08/3 文京区|ひょうの被害でベランダの屋根のポリカが穴だらけに! NEW
ブログタイトル

文京区でひょう被害にあったアパートに調査に行ってまいりました。火災保険で対応します。皆様ひょう災、風災でも火災保険は適用されますよ!保険適用箇所は被害箇所と断定されますが保険料が上がることもないですし、絶対に保険を使って直したほうが得策です! 4F建てのアパートでしたが、すぐに破損個所を特定することができました。し...続きを読む

2017/07/31 荒川区|ひょう被害により破損したカーポートとお家の点検 NEW
ブログタイトル

荒川区でひょう被害により、カーポートが破損したお家にお邪魔いたしました。ひょう被害ということで保険対応になります。このお家のオーナー様は保険が下りることを知っておられましたので問い合わせの段階から保険の話が出ておりました。免責も20万から下りるとのことです。 幸いにもカーポートの破損部分は1ヶ所だけでした。お家の方も被害を...続きを読む

2017/07/29 墨田区|屋根工事をしたお客様からこんなご質問が・・・ NEW
ブログタイトル

先日屋根工事が完了したお客様からこんな質問がありました。 「どうしてあまり雪が降らないのに雪止めをつけるの?」 あまり降らないからこそ雪止めを付ける必要があるのです。関東地方では冬でも雪が降らないです。でもたまに中途半端に積もることがあります。その時のために雪止めを付けているのです。雪は積もると想像以上に思いです。た...続きを読む

2017/07/28 豊島区|ひょうにより天窓カバーが破損 NEW
ブログタイトル

本日もひょう被害を調査してまいりました。マンションの屋上の天窓カバーが破損しておりました。 ひょうの被害でございますので保険を使い新しく取り替えます。天窓カバー以外にも保険申請できそうな箇所があるか調査していきます。 屋上に置いてあるプレハブの壁にもひょうが当たったような形跡を発見いたしました。凹ん...続きを読む

2017/07/27 墨田区|スーパーガルバ(SGL)での屋根カバー工法、完了しました NEW
ブログタイトル

先日スーパーガルバによるカバー工法の工事が完了いたしました。スーパーガルバとは次世代ガルバリウムのことで、メーカーではSGLと呼んでいます。今回、使用したものは加工した鋼板と断熱材を組み合わせた屋根材になりますので、遮熱性に優れており高耐久なうえ軽量なのも持ち味となります。屋根カバー工法は既存の屋根の上に屋根材を新しく被せる工事...続きを読む

2017/07/26 江戸川区|雨樋の不具合の補修依頼、地面に大きな水溜りができていました NEW
ブログタイトル

本日は江戸川区のお客様に雨樋補修調査にお伺いしました。雨樋の不良は建物にとって致命的なダメージを与える可能性があります。雨樋を吊るしている場所が劣化や自然災害により下がってしまったり、雨樋の接合部が離れてしまったり、落ち葉が雨樋の中に溜まってしまったり・・・ 雨樋がうまく機能しないと雨水が正常に流れません。そうなると外壁に...続きを読む

2017/07/24 墨田区|瓦屋根が飛んでしまった屋根の調査 NEW
ブログタイトル

墨田区のお客様の八千代市にある別宅の屋根瓦が飛んでしまったとのことでしたので至急調査に伺いました。 今日は風が強かったので二次災害に気を付けながらの調査となります。   ケラバ瓦が3枚落下しておりました。 原因としてはケラバ部が特殊な形状をしており、雨水がケラバの赤い〇のところに集まってしまいケラバを取り...続きを読む

2017/07/23 荒川区も雹害多発、雨樋、波板屋根が穴だらけに! NEW
ブログタイトル

2017年7月18日の雹災は一部地域で相当のダメージを与えている模様です。先日は豊島区へ、本日は荒川区、江東区、またまた豊島区へと雹災の調査にお伺いさせていただきました。どの現場にお伺いさせていただいても、まさに圧巻の一言に尽きます。樋という樋は穴だらけ、樹脂製波板の庇なども穴だらけでこれぞ「蜂の巣」状態です。災害発生からもうす...続きを読む

2017/07/22 荒川区|雹被害を受けたお客様へ火災保険申請のお手伝い NEW
ブログタイトル

荒川区東尾久で雹の被害にあわれたお客様に保険対応の為、お邪魔いたしました。7月18日に降った雹はかなりの爪痕を残してくれました。こちらのお家は2017年の3月に屋根カバー工事が完了したばかりのお家です。 行ってみてまず最初に目に飛び込んできたのは穴だらけになったカーポートでした。車のボンネットにも雹によるへこみがあ...続きを読む

2017/07/21 墨田区|超高耐久ガルバで屋根カバー工事着工いたしました NEW
ブログタイトル

スーパーガルテクトによるカバー工事が始まりました。スーパーガルテクトとは屋根材と断熱材を一つにした屋根材でございます。従来の断熱性・遮熱性を受け継いで、表面材には超高耐久ガルバを使用しておりますので保証も25年となっております。 カバー工法は従来の屋根材の上に新たな屋根材を設置する工事ですので、その分の重量が加算されるわけ...続きを読む

2017/07/20 江戸川区|棟が飛んでしまったお家の工事が完了しました NEW
ブログタイトル

強風により棟板金が飛んでしまったお客様の保険申請が終わったので着工いたしました。保険の適用範囲は現状回復ですので全額は下りませんが申請して損はないです。 もともと付いていた棟板金と貫板を撤去します。やはり貫板がだいぶ老朽化していましたので釘を抜いているところからパキパキ折れてしまいます。釘が抜けているところもありま...続きを読む

2017/07/20 江戸川区で瓦屋根棟の漆喰を部分詰め替えしました NEW
ブログタイトル

晴天に恵まれた本日は江戸川区のお客様の工事を行いました。瓦屋根の棟部分にある漆喰が部分的に剥がれてしまっていたため漆喰の詰め替え作業を行いました。漆喰が剥がれてきてしまった原因は大きく棟が動いたことによるものと推測できます。大きく棟が動くもの、それは「地震」です。立地的に大風の影響ではないと考えます。本来であれば棟全体を取り直し...続きを読む

2017/07/19 豊島区|雹の被害はこんなところにも及びます NEW
ブログタイトル

昨日の雹はすごかったですね!2cm程の大きな雹が降ってきました。みなさんお怪我はなかったですか? 雹って固くて当たったらものすごく痛いですよね。 それは建物も同じなんです。本日お伺いしたお家も雹によって被害が出てしまいました。 画像では分かりづらいと思いますが、雹で棟板金がへこんでしまっています。老朽...続きを読む

2017/07/18 江戸川区|雨漏りが原因の外壁の崩れを応急処置 NEW
ブログタイトル

以前ブログにも取り上げさせていただいた瓦棒屋根のお家です。このお家は屋根と谷(異なる方向の流れが合うところ)の一部が鋼板の腐食により穴が空いてしまい、窓枠や屋根面から漏水してしまっていたお家でした。 前回の調査後、雨漏りの原因が特定できましたのでシーリング処理をして雨漏りを改善いたしました。 ただ、鋼板の腐食が原因で...続きを読む

2017/07/18 文京区で大きな雹が降りましたがお家は大丈夫ですか? NEW
ブログタイトル

本日は文京区のお客様のところにお伺いさせていただいていたところ突然の雷鳴と共に急に風が強まり、豪雨に混じって大きな雹が降ってまいりました。こんなに暑い中、氷の塊が降ってくるとは!かなりのビックリでした。時間にしたら強く降っていたのは30分ほどでしたがあまりの勢いにビルの陰でじっと耐えるのみの状態でした。 もしかすると地域に...続きを読む

2017/07/17 江戸川区で棟板金交換を火災保険にて修理しました NEW
ブログタイトル

江戸川区で強風によって飛ばされてしまった棟板金の交換工事を行ってまいりました。本日は都内ではこの夏初の真夏日になったとのことで、どうりで超暑かったわけですね。天気はそれほど日光が出ているわけではなかったのですが、気がつくとボーッとしてしまう危険な暑さでした。それでも現地に向かうときにところどころ路面がぬれていて雨が降ったのだな、...続きを読む

2017/07/16 金属屋根トタン、ガルバリウム、エスジーエル、金属屋根材徹底比較 NEW
ブログタイトル

金属屋根トタン、ガルバリウム、エスジーエル、金属屋根材徹底比較     今、屋根材で最も注目されているのは、金属屋根材です。新築やリフォームの際、金属屋根材を選ばれるお客さまが圧倒的に多いです。「価格が安め」、「丈夫で耐用年数が長い」などの利点が多々ありますが、最も注目すべき点は、金属屋根材...続きを読む

1 / 2512345...1020...最後 »

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もりなど無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東東京
〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
街の屋根やさん東京大田
〒145-0071 東京都大田区田園調布1-5-5 1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
ページトップへ戻る