無題ドキュメント

HOME > 街の屋根やさん東京のブログ一覧

現場ブログ

2020/01/20 江東区北砂で台風19号被害でベランダ屋根が損壊、波板、雨樋、支柱等にご被害が出ております NEW
ブログタイトル

江東区北砂で昨年の台風19号被害でベランダ屋根が一部吹き飛ばされてしまったとのご相談を受け、現地調査にお伺い致しました。いくつか業者を当たられたそうですが、その業者さんは個人でやっている方で、保険の申請を扱っていない等のお話をされたそうで、なかなか業者が見つからなかったそうです。 台風被害でベランダ屋根が損壊 下から...続きを読む

2020/01/20 品川区南大井にてメンテナンスを放置してしまったスレート屋根の調査を実施 NEW
ブログタイトル

品川区南大井のお客様より屋根リフォームのご相談をいただきまして現地調査を実施いたしました。屋根リフォームには葺き替えやカバー工法、また塗装といったメンテナンスがありますがお住まいのどれくらいお住みになるのか、予算等によってベストな選択肢は変わってきます。それでは早速見ていきましょう。 色褪せと苔の繁殖が顕著なスレート屋根 ...続きを読む

2020/01/19 三鷹市北野にて台風で被害を受けたアーバニー葺き屋根を屋根カバー工事で改修
ブログタイトル

三鷹市北野で屋根の調査をおこないました。台風の強風によって屋根材が剥がれてしまったということで、火災保険の風災を適用して屋根の修理をおこないます。被害を受けた部分を元に戻す為に掛かる工事費を保険申請して対応します。屋根に葺いてあるのは廃盤品のアーバニーです。破損した場合、廃盤品の材料ですと破損した部分だけを直すことが出来ませんの...続きを読む

2020/01/18 多摩市聖ヶ丘で屋根葺き替え、屋根材と同じくらい重要なのが防水紙(ルーフィング)です
ブログタイトル

多摩市聖ヶ丘で葺き替え工事をおこなっています。屋根材には沢山種類があり、それぞれに特徴を持っています。屋根工事で大切なのは屋根材の耐久性や性能などは勿論、屋根材の下に葺いてある防水紙の選択も重要になります。屋根は屋根材と防水紙(ルーフィング)によって雨から建物を守っていますので、耐久性が高いルーフィングを選択していきましょう。 ...続きを読む

2020/01/18 府中市南町でクラックの入ったモルタル外壁を外壁塗装の前にコーキングで補修
ブログタイトル

府中市南町でクラックの入った外壁の補修工事をおこないます。モルタル塗りの外壁は建物の動きについていけず、力が掛かる部分にクラックが入ってしまいます。クラックの補修方法は太さによって変わります。コーキングで穴埋めの補修をおこなった後は、塗装工事をおこないますので、塗膜によってコーキングの劣化の進行を抑える事が出来ますので、長持ちし...続きを読む

2020/01/17 品川区小山台で棟板金の交換と補修をし今後の台風被害の心配を軽減
ブログタイトル

品川区小山台の住宅にて棟板金の交換を行いました。前回の点検の際、隅棟の一部が浮き上がっているのが確認できましたので、甚大な被害にならないうちに処置を致します。棟は、屋根の面と面のつなぎ目です。棟板金によりしっかりとふさぐことで雨水が建物内部に浸入するのを防いでいます。まずは該当の棟板金を全て取り外しました。下地になっている木製の...続きを読む

2020/01/17 豊島区長崎で台風で飛んだコロニアル屋根の補修工事を行いました
ブログタイトル

豊島区長崎のお客様は台風15号の強風でコロニアル屋根の一部を飛ばされてしまいました。屋根といっても壁の様に切り立った屋根の一番上の部分の数枚が飛ばされてしまっておりました。まだ築年数も浅いのですが自然の力にはかなわなかったようです。マンションが細い通りを隔てて建っているのですが、それも影響したのかもしれません。調査でお伺いしたお...続きを読む

2020/01/17 八王子市片倉町で調査したスレート屋根の棟板金は下地の貫板が腐食しています
ブログタイトル

八王子市片倉町で屋根の調査をおこないました。昨年の台風によって屋根の板金が飛ばされたので直したい、というのがお問合せのきっかけです。スレート屋根に設置されていた棟板金が台風の強風で飛ばされています。棟板金が飛ばされる原因は、下地の貫板の腐食です。木製の貫板をスレートを葺いた後に屋根に設置していき、棟板金を被せて釘を打ち付けて固定...続きを読む

2020/01/15 品川区旗の台で強風によるカーポート破損、支柱も歪み危険です
ブログタイトル

品川区旗の台のお宅でカーポートの屋根パネルが外れ、破損しているとのご連絡です。 夏の台風の際にすでに破損していたそうですが、様々な都合で年明けの調査依頼。 よくある事例かと考えていましたが現場に到着してみると、支柱も歪むほどのひどい状態でした。 台風の強風でカーポートとの屋根が外れる事例はよくあります。 そ...続きを読む

2020/01/15 品川区大崎に天井にカビが繁殖した雨漏り調査にお伺いいたしました
ブログタイトル

品川区大崎にて数年前からの雨漏りを直したいというご要望をいただきましてまずは現場調査にお伺いいたしました。お施主様の言うところでは雨漏りの染みやカビが広がっていくことに気づいてはいたが様子を見てしまっていたということです。 まずご注意いただきたいのは、被害を放置してしまえばしまうほど部分補修で済んだはずの補修が大がかりな補修と...続きを読む

2020/01/15 江戸川区松島で台風で被害を受けた屋根のドローン調査を実施
ブログタイトル

江戸川区松島のお客様は昨年秋の強烈な台風で屋根の部品が取れてしまったとのことでお問い合わせを頂きました。調査前に状況確認でお電話をさせていただき話を伺ったところ、どうやら落ちてきたものは棟板金のようでした。また屋根にはもしかすると上れないかもしれない、というお話も伺うことが出来ましたので、調査の際は、ドローンをお持ちするとお伝え...続きを読む

2020/01/15 大田区池上で共用廊下屋根からの雨水のあふれは雨樋の詰まりが原因です
ブログタイトル

大田区池上で屋根の作業をおこないました。雨が降ると雨水が流れずにバシャバシャと溢れてしまいお困りの建物です。雨水が溢れるのは共用廊下に掛けられた波板製の屋根部分です。屋根はアルミフレームで作られていて、軒先部分に一体化されている雨樋が詰まっている事が原因になっていました。 何が原因になっているのかを正確に把握します ...続きを読む

2020/01/14 品川区豊町で塗膜が剥がれて防水性を失ったスレート屋根調査を実施しました
ブログタイトル

品川区豊町のお客様よりお住まいの屋根の塗り替えのご依頼をいただき現場調査を実施いたしました。お客様がご希望されていたのはスレート屋根の塗装です。早速屋根の様子を見ていきたいと思います。 スレート屋根の劣化状態 スレート屋根自体の寿命は長くて30年ほどですが、防水性を塗装によって維持しているため、寿命を迎えるまでに...続きを読む

2020/01/13 墨田区東墨田で台風で飛ばされた倉庫屋根のポリカ波板を貼り替え工事します
ブログタイトル

墨田区東墨田のお客様は台風15号の強風で倉庫の庇屋根の波板が飛ばされてしまいました。工場も兼ねているのでお客様がお休みの祝日を選んでポリカ波板交換工事を実施することになりました。雨樋の吊り替え工事も行います。軒先につってあった大型の雨樋も強風の影響か歪んでしまっておりました。 撤去と設置を手際よく 倉庫の庇屋根の波板...続きを読む

2020/01/13 世田谷区東玉川のテナントビルの雨漏りの原因は屋上防水の劣化です
ブログタイトル

世田谷区東玉川で雨漏りしているテナントビルの調査をおこないました。雨漏りの原因は屋上の防水材の劣化にありましたので、適切な防水工事をおこなわないと被害が拡大してしまいます。シート防水の下に雨水が入り込んで防水材が膨れています。触ると中がタプタプとしていて雨水がたっぷり入っているのが分かりました。この様に入り込んだ雨水が抜けるのは...続きを読む

2020/01/12 稲城市矢野口で複雑に入り組んだ屋根を柔軟性の高いアスファルトシングルで葺き替え工事
ブログタイトル

稲城市矢野口で屋根の調査をおこないました。スレート葺き屋根で雨漏りしているそうですので、屋根の状況をしっかり調べる必要があります。屋根の形状が複雑になっていて、これは北側斜線に掛からない様にするためで三角になった屋根が何か所もありました。雨樋の納まりも複雑になっているので雨水を受けきれていない所もありました。一部の屋根でスレート...続きを読む

2020/01/11 足立区西伊興で風災害により棟板金が飛散し落下、火災保険を利用して修繕工事を実施
ブログタイトル

足立区西伊興で台風15号のご被害で棟板金が剥がれてしまい、隣家の敷地に落下してしまったとのご相談をお受け致しました。現状確認を行ったところ、隅棟と呼ばれる斜めに下がった棟板金が全域に亘って剥がれてしまい下地の貫板も顕になってしまっている状況でした。 棟板金が落下、貫板ごと飛ばされてしまいました   寄棟屋根の斜めに下が...続きを読む

2020/01/10 品川区中延で雨漏りにより軒天が破損、軒板も剥がれて張替えが必須に
ブログタイトル

品川区中延で軒天が剥がれてボロボロになっているので見てほしいとのご連絡です。 剥がれた箇所には雨漏りもあったらしく雨染みもあり、穴もあいているいるとのこと。 聞いた時点で軒天の張替え工事は必要と感じましたが、急ぎ現場調査に伺いました。 現場にて屋根を見上げると、すぐに軒天の破損箇所が見当たりました。 べニア板...続きを読む

2020/01/10 品川区中延にてうろこ状のノンアスベスト屋根材「アーバニー」の調査を実施しました
ブログタイトル

多くの屋根で使用されているスレート屋根材ですが、スレート屋根にはアスベストが含まれているもの、含まれていないものが存在するというのはご存知ですか? 現在製造されているものには当然含まれてはいませんが、以前は屋根材を強度を保つために使用されていたことがあるのです。しかし健康問題に発展するなどの問題が発覚したこともあり、そのスレー...続きを読む

2020/01/8 葛飾区東金町で台風被害により火災保険を使用してポリカーボネートの波板交換工事を行いました
ブログタイトル

葛飾区東金町で昨年の台風被害によりベランダ屋根や駐車場屋根に使用していた波板が飛散してしまい、修繕のご相談をお受け致しました。当初施主様は修繕に火災保険が使用出来る事をご存じなかったので、丁寧にご説明させて頂き、火災保険の申請、承認を待って交換工事に着手致しました。 台風の影響で波板が飛散   昨年の台風は関東地方一帯...続きを読む

2020/01/8 品川区東品川で強風のため雨樋が落下寸前、スレート屋根にも苔が発生
ブログタイトル

品川区東品川のお宅で雨樋が外れているとのご連絡を受け、現場調査に伺いました。 一見して雨樋の外れを確認。スレート屋根には苔が生えているようで緑色の汚れが散見されました。 屋根に上がらせていただくと、ご覧のようにいくつもの留め具が外れている状態です。これまでよく落下しなかったと驚かされます。 気づいたのは最近との...続きを読む

2020/01/8 品川区西中延にて塗装の剥がれを放置したトタン屋根(瓦棒)の点検を実施
ブログタイトル

品川区西中延にて建物の老朽化が激しいということでお悩みのお施主様が屋根の点検について弊社にご相談いただき、点検にお伺いいたしました。 トタン屋根の劣化状態   屋根はトタンが用いられた瓦棒屋根です。凹凸のある屋根表面の凸部分に心木という木材が入っているのが特徴です。20年ほどメンテナンスを怠ってきたということで、その代...続きを読む

2020/01/7 世田谷区若林で雨漏りの原因特定の為に散水試験を実施します
ブログタイトル

世田谷区若林で雨漏り調査をおこないました。雨量や風向きによって雨漏りする場合としない場合がありますので、雨水がどこから侵入したのかを調べる必要があります。室内のドア枠が雨漏りによって剥がれていて、常に湿った状態になっていました。雨漏りを放置していると建物の柱などが腐食して被害が拡大してしまいますので、早急に対処しなければなりませ...続きを読む

2020/01/7 八王子市片倉町でバルコニーからの雨漏り修理工事
ブログタイトル

八王子市片倉町で雨漏り修理工事をおこなっています。散水試験で雨漏り箇所を特定して防水工事をおこなって雨漏りを止めました。なかなか原因箇所が特定できませんでしたが、可能性がある部分への散水をおこなってサッシの下側が原因である事が角煮出来ました。 散水試験で雨漏りの原因を調べます 通常の雨では雨漏りする事はないのですが、...続きを読む

2020/01/6 江戸川区春江町で台風でズレた瓦屋根の補修工事を行いました
ブログタイトル

江戸川区春江町のお客様の瓦屋根は台風の被害で瓦が外れて落ちてしまったり、ズレてしまったとのことでした。瓦がズレたことで雨漏りも発生してしまったそうです。雨漏りは防水紙が劣化してしまっていることが原因と考えられますが、瓦のズレだけを戻しても台風などの吹き込みでは雨漏りは止められません。今回の補修工事では瓦がズレてしまった部分の瓦を...続きを読む

2019/12/28 足立区舎人で台風19号で被災したベランダ屋根のアクリル板をポリカ板に交換工事しました
ブログタイトル

足立区舎人のお客様は台風19号でベランダ屋根のアクリル板が割れて飛ばされてしまったそうです。ベランダ屋根のアクリル板飛散や波板飛散は台風時期に多い被害です。幸い火災共済にご加入だったため、全額負担にならずにベランダ屋根復旧工事を行う事が出来ました。台風の被害で火災保険が使用できることはだいぶ認知されてきたようですね。 ベランダ...続きを読む

2019/12/27 狛江市緒方でモニエル瓦葺きハイロールの棟を取り直し工事します
ブログタイトル

狛江市緒方で屋根の調査をおこないました。瓦が浮いていると指摘されたとの事でお問合せをいただき、調査に伺いました。伺った屋根はモニエル瓦が葺かれています。洋風のセメント瓦で一時期よく使われていました。現在では製造中止の屋根材です。屋根の表面にはコケが付着しており明け方まで雨が降っていた影響で上ることが出来ませんでしたが、梯子を架け...続きを読む

2019/12/27 品川区旗の台で屋根点検、谷樋・外壁取り合いは雨漏りの頻発箇所です
ブログタイトル

品川区旗の台で屋根・外装の点検を実施いたしました。今回はお住まいの外装において雨漏りが発生しやすい場所について解説いたします。 谷樋は屋根の中でも最も雨漏りがしやすい場所の一つです   そもそも屋根はお住まいの中でも雨漏りが最も起こりやすい場所で、それは屋根に詳しくない方も想像できるという方が多いと思います。ただ屋根...続きを読む

2019/12/25 八王子市四谷町で雨漏りしているスレート葺き屋根を葺き替え工事で下地から直します
ブログタイトル

八王子市四谷町で雨漏りしている屋根の調査をおこないました。台風の時から雨漏りし始めたそうですが、小屋裏収納になっていて天井が張ってあり、グラスウールという断熱材が詰めてあるために、多少の雨漏りは断熱材が雨水を吸い込んで雨漏りとして現れなかった可能性もあります。屋根からの雨漏りの場合、断熱材がある事で発覚が遅れてしまう事もあります...続きを読む

2019/12/25 大田区池上で歪み、詰まりによる排水不良を起こした雨樋、考えられる不具合とは?
ブログタイトル

大田区池上で経年劣化によって歪みや詰まりが発生した雨樋の点検にお伺いいたしました。歪みや詰まりによって引き起こされるのは雨水の排水不良ですが、雨樋が排水不良を起こすことで建物にとってどのような不具合が起こるのか解説いたします。 歪み・詰まりで排水不良を引き起こす雨樋の状態   雨水を排水する役割を持つのが雨樋ですから、...続きを読む

1 / 7512345...102030...最後 »

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
ページトップへ戻る