無題ドキュメント

狛江市で屋根工事・雨漏り修理なら街の屋根やさん東京

狛江市で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

狛江市で屋根のことなら街の屋根やさんにお任せください!

狛江市で屋根工事の依頼が初めての方へ

雨漏りにお困りの狛江市にお住まいの方へ雨漏り修理15000円~

狛江市で屋根工事をお考えの方各工事はこちらから

狛江市は街の屋根やさん多摩川が対応致します

街の屋根やさん多摩川
〒182-0025 東京都調布市多摩川3-68-1

<?php echo 狛江市; ?>での屋根工事は東京

工事メニューと価格

工事メニューと価格

屋根葺き替え 屋根カバー 漆喰工事
屋根塗装・外壁塗装 棟板金工事 雨樋工事
防水工事 アパートマンションメンテナンス
火災保険 施工の流れ 瑕疵保険
無料点検

工事メニューと価格

工事メニューと価格

狛江市で屋根葺き替え 狛江市で屋根カバー 狛江市で漆喰工事 狛江市で屋根塗装・外壁塗装
狛江市で棟板金工事 狛江市で雨樋工事 狛江市で防水工事 狛江市でアパートマンションメンテナンス
狛江市で火災保険 狛江市で施工の流れ 狛江市で瑕疵保険 狛江市で無料点検

狛江市にお住まいの方へ

狛江市で行った施工事例をご紹介

狛江市東和泉でセキスイかわらUを撤去した後、スーパーガルテクトで葺き替え工事いたしました

【施工前】
狛江市のビフォー写真

【施工後】
狛江市のアフター写真

【お問い合わせのきっかけ】
 狛江市東和泉にお住まいのS様より、以前別の会社で工事した屋根がボロボロになって飛散し、ご近所にも飛んでしまっているので工事の見積りをお願いしたいとお問い合わせをいただいたことが今回の工事のきっかけでした。  実際に現地にお伺いすると、使われていた屋根はセキスイの「かわらU」という屋根が使われていました。この業界では良く聞き良く見かける屋根で、いろいろと特徴のある屋根材です。まずこちらの屋根は、当時では珍しかったカバー工事ができる屋根材です。既存のスレート屋根を剥がすことなく、上からそのまま被せて新しい屋根を葺くカバー工事は、後期も短く廃材もほとんど発生しないため非常に画期的な工事で現在でも行われています。カバー工事ができる屋根なのではじめからかわらUが使われていることはあまりなく、ほとんどのケースで下にはじめのころの屋根が残っています。S様のお住まいでもやはり以前のスレート屋根が残っていました。  2つ目はアスベスト含有と、そうでないタイプの2パターンが存在します。調査の結果S様邸のかわらUはアスベスト含有ではないタイプのものと分かりました。  3つ目はアスベストの無いタイプのかわらUは非常に脆いという特徴があります。今回のS様邸でもそうでしたが、特に何をしたわけでもないのにボロボロと崩れてしまい、無残な姿になってしまいます。そのため、塗装によるメンテナンスもオススメできない屋根材として知られています。  今回はかわらUを全て撤去して、元々のスレート屋根の上にスーパーがルテクトという金属屋根を葺く少し特殊なカバー工事を行いました。(分類としては葺き替え工事になります。)きれいに生まれ変わった屋根をS様にとても喜んでいただけました。

【工事内容】
スレート屋根工事 屋根葺き替え 屋根カバー工法
【工事詳細】
使用材料
スーパーガルテクト Sシェイドモスグリーン
施工期間
8日間
築年数
50年
平米数
107㎡

ボロボロになってしまったかわらU

ボロボロのかわらU 表面が剥がれたかわらU

 狛江市東和泉にお住まいのS様より、以前別の会社で工事した屋根がボロボロになって飛散し、ご近所にも飛んでしまっているので工事の見積りをお願いしたいとお問い合わせをいただいたことが今回の工事のきっかけでした。現場にお伺いして現状を拝見すると、ボロボロに表面が剥がれている屋根が確認できました。この屋根はセキスイの「かわらU」という屋根材で、様々な特徴をもつことから業界では少し有名な屋根材です。

 特徴は大きく3つございます。まず、かわらU当時では珍しかったカバー工事ができる屋根材です。既存のスレート屋根を剥がすことなく、上からそのまま被せて新しい屋根を葺くカバー工事は、工期も短く廃材もほとんど発生しないため非常に画期的な工事で現在でも行われています。カバー工事ができる屋根なのではじめからかわらUが使われていることはあまりなく、ほとんどのケースで下に最初に葺かれていた屋根が残っています。S様のお住まいでもやはり以前のスレート屋根が残っていました。

かわらUの見分け方

かわらUのシリアルナンバー 表面の状態

 2つ目はアスベスト含有と、そうでないタイプの2パターンが存在するということです。判別の方法としては、棟瓦に刻印された英数字を確認する方法がございます。写真を見ていただくと、その刻印がおわかりかと思いますが、Xの後に書かれた数字が重要になります。この数字は製造年の下1桁を表しています。今回は5となっているため、1975年、1985年、1995年、2005年のいずれかということになります。お客様に前回の施工時期を確認すると、1995年の製品であると特定ができました。アスベストが含まれていたのは1990年までのかわらUなので、今回のS様邸のかわらUはアスベストが含まれていない物であると断定できます。また、2枚目の写真で分かるように、表面に網目状の模様が付いているものも、1994年以降の製品からとなるので、この模様からもS様邸のかわらUはアスベスト含有ではないタイプのものと分かりました。

続きはこちらから

狛江市岩戸南でトタンが捲れて雨漏りしている瓦棒屋根を葺き替え工事で直します

【施工前】
狛江市のビフォー写真

【施工後】
狛江市のアフター写真

【お問い合わせのきっかけ】
狛江市岩戸南で屋根の葺き替え工事をおこないました。台風の強風で捲れて雨漏りしていたトタン屋根を、ガルバリウム鋼板で葺き替えます。完全に下地が剥き出しになっていて、屋根の上から天井裏が見える状態でした。工事開始までの間、めくれたトタンを元に戻して養生します。捲れたのは下屋の一部ですが、下地の傷みは全体に出ていますので、下屋を全て葺き替えました。古いトタンを撤去してから新しい下地として12ミリの合板を敷いていき、防水紙(ルーフィング)を葺いていきます。材質はガルバリウム鋼板に変えましたが、今までと同じ瓦棒葺きで納めました。下地から新しくして材質も耐久性が高いガルバリウム鋼板にしましたので、これで安心です。

【工事内容】
金属屋根工事 屋根葺き替え 雨漏り修理
【工事詳細】
使用材料
ガルバリウム鋼板
施工期間
5日間
築年数
20年
平米数
45㎡

【台風の強風で捲れたトタン屋根】

捲れて下地が丸見えです 捲れたトタンを元に戻します

台風の強風で下屋のトタンが捲れて下地が見ています。瓦棒葺きの屋根で棟から軒先までが一枚の板金で作られていますので、軒先が浮き上がるとそのままバサッと捲れてしまいます。工事が始まるまでのあいだ捲れたトタンを元に戻して仮の養生です。

【下屋の葺き替え工事開始】

剥がしたトタン屋根 板金と野地板

まずは古いトタンを剥がしていきます。めくれたのは屋根の一部ですが、全体に下地の傷みが出ているので下屋全部の葺き替え工事をおこないます。

古い屋根をめくった状態

続きはこちらから

狛江市で行ったその他の施工事例をご紹介

狛江市で屋根工事を行ったお客様の声

狛江市東野川のO様邸で瓦屋根の調査、ルーガへ葺き替えをご提案

【施工前】

狛江市工事前アンケート!

Q2.工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
屋根のかわらの腐食が見られたため
Q3.弊社をどのように探しましたか?
インターネット広告
Q4.弊社を知りすぐにお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
すぐに問い合わせた
Q5.何が決め手となり弊社にお問合せをされましたか?
近隣に支店があり顧客第一を考えている印象があったため
Q6.実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたでしょうか?
丁寧にご対応頂けました

お客様の声一覧はこちら

狛江市での現場ブログをご紹介

狛江市で行われた日々の現場ブログをご紹介いたします。

2021/6/8 狛江市東野川で屋根からの雨漏りを小屋裏から点検しました 狛江市東野川で屋根からの雨漏りを小屋裏から点検しました

小屋裏に入って点検  狛江市東野川で点検した屋根からの雨漏りの調査をご紹介いたします。2階のお部屋で雨漏りが起きていて、屋根からの雨漏りだと思うので調査して欲しいとのことでした。屋根からの雨漏りは壁からの雨漏りに比べると比較的簡単に調査ができます。天井に点検口といわれる点検用の穴が空いてい...続きを読む

2021/2/28 狛江市和泉本町で天窓からの雨漏りを調査しました 狛江市和泉本町で天窓からの雨漏りを調査しました

雨漏りを起こした天窓  狛江市和泉本町で天窓(トップライト)からの雨漏りを調査いたしました。天窓は最近では採用する新築住宅が減ってきたように感じますが、一昔前はとても流行って付けられていました。寿命は約20年ほどが目安と言われており、屋根全体のメンテナンスを考え始める時期にちょうど寿命を迎...続きを読む

2021/1/13 狛江市東和泉でセキスイかわらUの点検、アスベストは入っていないモデルでした 狛江市東和泉でセキスイかわらUの点検、アスベストは入っていないモデルでした

セキスイかわらUの点検  狛江市東和泉のお客様より屋根の葺き替えを考えているから点検に来てほしいとお問い合わせをいただき、無料点検にお伺いいたしました。街の屋根やさんでは点検からお見積りまでを無料で実施しております。  屋根を見させていただくと、セキスイのかわらUが使われていました。...続きを読む

2020/8/20 狛江市中和泉で穴が空いて下地が腐食したバルコニーの笠木交換工事をおこないます 狛江市中和泉で穴が空いて下地が腐食したバルコニーの笠木交換工事をおこないます

 狛江市中和泉で笠木の交換工事が始まりました。  バルコニーの腰壁の上に被せてある笠木はトタン製の為、サビが広がって穴が空いているところがありました。トタンの下は木下地になっていますが、防水処理がおこなわれてない為に雨水によって下地が腐食してしまいました。  笠木は新しい物に交換するので...続きを読む

2020/6/23 狛江市和泉本町で錆びたトタン屋根にはケレンとサビ止め塗装で下地処理します 狛江市和泉本町で錆びたトタン屋根にはケレンとサビ止め塗装で下地処理します

 狛江市和泉本町でトタン屋根の塗装工事をおこなっています。  トタン屋根は塗装をおこなわないとサビが出てしまうので、定期的な塗装工事が必要です。一度塗装してあるトタン屋根は、サビによって塗膜がベロベロに剥がれていましたので、古い塗膜を全て除去してから新しい塗装をおこないます。 下屋のトタン葺...続きを読む

2020/6/17 狛江市東野川、築40年の屋根からの雨漏りを調査しました 狛江市東野川、築40年の屋根からの雨漏りを調査しました

築40年の屋根とのことでしたが、一見するととても綺麗な状態でした  狛江市東野川のお客様より、築40年のご自宅の屋根のメンテナンスを考えているため、調査してほしいとのご依頼をいただきました。現地で詳しくお話を伺うと、建物は中古で数年前にご購入されたとのことで、過去にどのようなメンテナンス...続きを読む

2020/6/9 狛江市中和泉で劣化して穴があいたバルコニーの笠木をガルバリウム鋼板製の笠木へ交換します 狛江市中和泉で劣化して穴があいたバルコニーの笠木をガルバリウム鋼板製の笠木へ交換します

 狛江市中和泉で雨漏りしている建物の調査をおこないました。  昨年の台風以降に押し入れの中から雨漏りしてしまうとの事でお問合せいただきました。雨漏りしている部屋の上はルーフバルコニーになっていますので、防水などが原因かと考え調査をおこないました。調査した結果、原因は笠木の劣化でサビて穴が空いて...続きを読む

2020/3/14 狛江市岩戸北でメンテナンスをした事が無い劣化したスレート屋根を葺き替え工事で直します 狛江市岩戸北でメンテナンスをした事が無い劣化したスレート屋根を葺き替え工事で直します

 狛江市岩戸北で屋根の調査をおこないました。屋根から板金が剥がれ落ちてきたのですが、スレート葺き屋根の棟板金が脱落していました。今まで一度もスレート屋根のメンテナンスをおこなった事が無いそうなので、屋根の劣化状況を調べて適切なメンテナンスが必要です。  スレート屋根は定期的に塗装工事でのメンテ...続きを読む

2020/2/8 狛江市岩戸南で浮いてしまった屋上のシート防水を直します 狛江市岩戸南で浮いてしまった屋上のシート防水を直します

狛江市岩戸南で劣化した屋上防水の調査をおこないました。屋根ではない平らな面の屋上には防水工事が施工されています。防水層の下の湿気を逃がす通気緩衝工法になっていますが、シート防水があちこちで剥がれてしまい雨水が入ってしまった所もあります。角の所は触るとタプンタプンになっていて、結構な量の雨水が入り込ん...続きを読む

2020/1/29 狛江市西野川で劣化して水が溜まった屋上の防水工事を調べます 狛江市西野川で劣化して水が溜まった屋上の防水工事を調べます

狛江市西野川で劣化した屋上防水を調べました。建物には屋根の代わりに平らになっていて防水工事が施工されていました。元々防水の上に保護モルタルで仕上げてあったのですが、数年前に上から新しい防水工事をおこなったそうです。脱気筒を付けて防水層の湿気を逃がす造りになっていますが、何か所か防水層の下に雨水が張り...続きを読む

2020/1/26 狛江市元和泉で剥がれ落ちた外壁のタイルを張り替え工事で直します 狛江市元和泉で剥がれ落ちた外壁のタイルを張り替え工事で直します

狛江市元和泉で外壁の修理工事をおこないます。台風の強風に煽られて外壁のタイルが剥がれてしまったアパートです。タイル張りの外壁の一部が剥がれ落ちていて、二階へ上る階段の真上ですので放置しておくと更に剥がれる可能性があり非常に危険です。いろいろと調べましたが全く同じタイルがありませんので、同じサイズの近...続きを読む

2019/12/27 狛江市緒方でモニエル瓦葺きハイロールの棟を取り直し工事します 狛江市緒方でモニエル瓦葺きハイロールの棟を取り直し工事します

狛江市緒方で屋根の調査をおこないました。瓦が浮いていると指摘されたとの事でお問合せをいただき、調査に伺いました。伺った屋根はモニエル瓦が葺かれています。洋風のセメント瓦で一時期よく使われていました。現在では製造中止の屋根材です。屋根の表面にはコケが付着しており明け方まで雨が降っていた影響で上ることが...続きを読む

2019/12/9 狛江市西野川で雨漏りを止めるために散水試験で雨水の浸入箇所を特定します 狛江市西野川で雨漏りを止めるために散水試験で雨水の浸入箇所を特定します

狛江市西野川で雨漏りしている建物の修理工事をおこないます。普段の雨では雨漏りしないそうですが、台風などの風雨が強いときに天井から雨漏りしてしまうとの事でした。確認するために天井を剥がして天井裏の状態が見れる状態にしました。雨漏りの原因を突き止めるには散水試験で水をかけるのが一番です。散水試験で雨天の...続きを読む

2019/11/24 狛江市岩戸南で調査した屋根は雨漏りを止めるためにトップライトを撤去します 狛江市岩戸南で調査した屋根は雨漏りを止めるためにトップライトを撤去します

狛江市岩戸南で雨漏りしている屋根の調査をおこないました。スレート葺き屋根にはトップライトが設置されていますが、そのトップライトが原因になって雨漏りしています。室内の枠にシミが出来たことで雨漏りしている事に気づかれたそうです。トップライトは屋根に開口部を設けて、明り取りや換気の為に設置していますが、屋...続きを読む

2019/10/21 狛江市中和泉で劣化したスレート葺き屋根の雨漏りを葺き替え工事で直します 狛江市中和泉で劣化したスレート葺き屋根の雨漏りを葺き替え工事で直します

狛江市中和泉で雨漏りししている屋根の調査をおこないました。エアコンが設置されている壁面が雨漏りによってグズグズになっていました。直ぐ上は屋根になっていてドーマーも作られていました。ドーマー自体は奥に換気口がついていて、ガラリがボロボロになっていたのでビニールで雨水が吹き込まない様にビニールで覆いまし...続きを読む

2019/10/2 狛江市東野川で台風15号の強風で捲れたトタン屋根をガルバリウム鋼板で葺き替え工事します 狛江市東野川で台風15号の強風で捲れたトタン屋根をガルバリウム鋼板で葺き替え工事します

狛江市東野川で台風の被害を受けた屋根の調査をおこないました。台風15号の強風によって軒先からトタンの瓦棒葺き屋根が捲れてしまったそうです。トタンの下は下地の木が剥き出しになっているので、雨が降ったら雨漏りしてしまいます。めくれたトタンを元の位置に被せてありますが、トタンも切れていて隙間もあいています...続きを読む

2019/9/23 狛江市岩戸南で台風15号の強風でアンテナが倒れたスレート屋根を調べます 狛江市岩戸南で台風15号の強風でアンテナが倒れたスレート屋根を調べます

狛江市岩戸南で屋根の調査をおこないました。台風15号の強風によって屋根の上に設置されたアンテナが倒れてしまったそうです。アンテナは既に撤去されていましたが、衝撃が大きかったので屋根が破損していないか見て欲しい、というお問合せです。屋根はスレート葺きで薄い屋根材ですので、何かがぶつかれば簡単に割れてし...続きを読む

2019/9/15 狛江市猪方で台風15号で飛ばされたカーポートの波板を張り替えます 狛江市猪方で台風15号で飛ばされたカーポートの波板を張り替えます

狛江市猪方でカーポートの波板張り替えをおこないます。台風15号の休風によって半分飛ばされてしまったカーポートの波板を、火災保険の風災を適用して直します。アルミのフレームに専用のフックで固定されていますが、下から煽られる様に吹いた風によって波板が持ち上げられて飛ばされてしまいます。 被害の状況を確認...続きを読む

2019/9/12 狛江市岩戸南で火災保険と使って台風15号の強風で飛ばされた棟板金を新しく交換します 狛江市岩戸南で火災保険と使って台風15号の強風で飛ばされた棟板金を新しく交換します

狛江市岩戸南で屋根の調査をおこないました。首都圏を直撃した台風15号の強風によって棟板金が飛ばされていました。今回の台風では棟板金が飛ばされてしまう被害が非常に多く、回りを探しても見つからない建物もありました。落ちていた棟板金は、曲がったり裂けたりしている事がありますので、再利用は出来ません。板金を...続きを読む

2019/8/21 狛江市和泉本町で雨漏りしているスレート屋根を葺き替え工事します 狛江市和泉本町で雨漏りしているスレート屋根を葺き替え工事します

狛江市和泉本町で屋根の調査をおこないました。築25年で一度塗装工事をおこなっている化粧スレート葺きの屋根です。数年前からたまに雨漏りするそうで、雨漏り修理と塗装工事をご希望されています。どこが傷んでいるのか、塗装工事が可能なのかを確認して、必要なメンテナンスのご提案を致します。 以前に塗装した事の...続きを読む

ブログの一覧はこちら

お問い合わせから工事までの流れ

狛江市、お問い合わせから工事までの流れ

狛江市、お問い合わせから工事までの流れ

狛江市にお住まいで火災・風水害により被災された方へ

<災害見舞金等の支給>

地震や風水害によって住居が被害に遭った際に各種支援制度(生活再建支援金・義援金・税の減免等)の適用を受けられる可能性があります。

<対象>

災害発生時に狛江市内に居住(持家か賃貸かは問わず)し、住家に被害が発生した世帯

災害発生時に狛江市内において住家を所有している方

罹災証明書は原則、住居以外(倉庫、カーポートなど)に関しては発行されませんが、被災届出受理証が発行されますのでお問い合わせください。

<罹災証明書の発行>

車両や家財等が破損した場合は被災証明となる罹災証明書が必要となります。。必要とされる方は市担当課までご連絡ください。必要に応じて職員が被害調査に伺いますが、すでに修繕されており被害の状況が不明の場合、罹災証明書が発行されないこともありますので、事前に狛江市役所での確認をお願いいたします。

火災による罹災証明書は狛江消防署が窓口です。

詳しくは狛江市公式ホームページをご覧ください。

狛江市にお住まいの方へ助成金制度のご紹介

<狛江市で対応しているリフォーム助成金の一覧>
・特定緊急輸送道路沿道建築物耐震化推進事業助成制度

<各助成金に対する説明>
特定緊急輸送道路沿道建築物耐震化推進事業助成制度は、災害時に地震による倒壊で主要な道路が閉塞し、緊急車両が通れなくなることを防ぐために沿道の耐震化が助成される制度です。

<助成金申請方法や注意点>
特定緊急輸送道路は、世田谷通りおよび狛江通りの一部が指定されています。道路の幅の半分以上の高さをもつ建築物が対象です。耐震診断・補強設計・耐震改修・建替え・除去に助成が出ます。

<お問い合わせ先>
都市建設部 まちづくり推進課
住所:〒201-8585 狛江市和泉本町1-1-5
TEL:03-3430-1305 FAX:03-3430-6870

狛江市は街の屋根やさん多摩川が対応致します

街の屋根やさん多摩川は東京都調布市多摩川にあります。直接のご来店によるご相談も大歓迎です。
お気軽にご来店ください。

街の屋根やさん多摩川
〒182-0025 東京都調布市多摩川3-68-1

<?php echo 狛江市; ?>での屋根工事は東京

お問い合わせフォーム

街の屋根やさん東京では、お住まいの点検・調査・お見積り・ご相談を無料で承っております。お気軽にご相談ください。

狛江市、お問い合わせはこちらへ

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る