無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 葛飾区東新小岩で強風にあおられて捲れたトタン瓦棒葺き屋根の部.....

葛飾区東新小岩で強風にあおられて捲れたトタン瓦棒葺き屋根の部分葺き替え工事を行いました

【施工前】
施工前

【施工後】
施工後

【お問い合わせのきっかけ】


担当:渡辺


以前にも管理物件でお世話になりました葛飾区東新小岩にあるA不動産様から自社の屋根が一昨年の台風で捲れてしまっているので直してほしい、と私たち「街の屋根やさん」にお問合せ頂きました。被害を受けてすぐにお知り合いの屋根業者に養生はしてもらっていたそうだったのですが、何かのご都合で施工にまでは至らずだったようです。その養生がズレて来てしまい雨漏りも発生しお困りでご連絡を頂きました。被害は瓦棒葺きの屋根の一部が捲れてしまっている状態でした。屋根全体は経年劣化も進み、可能であれば全体の修繕を行った方が良い感じでしたが、ご希望は捲れた部分の復旧とのことでしたので捲れたしまった部分の瓦棒屋根を部分的に葺き替え工事を行いました。
以前にも管理物件でお世話になりました葛飾区東新小岩にあるA不動産様から自社の屋根が一昨年の台風で捲れてしまっているので直してほしい、と私たち「街の屋根やさん」にお問合せ頂きました。被害を受けてすぐにお知り合いの屋根業者に養生はしてもらっていたそうだったのですが、何かのご都合で施工にまでは至らずだったようです。その養生がズレて来てしまい雨漏りも発生しお困りでご連絡を頂きました。被害は瓦棒葺きの屋根の一部が捲れてしまっている状態でした。屋根全体は経年劣化も進み、可能であれば全体の修繕を行った方が良い感じでしたが、ご希望は捲れた部分の復旧とのことでしたので捲れたしまった部分の瓦棒屋根を部分的に葺き替え工事を行いました。


担当:渡辺


【工事内容】
金属屋根補修工事 ガルバリウム鋼板
【工事詳細】
使用材料
ガルバリウム鋼板
施工期間
1日間
築年数
不明
平米数
小面積の為、1式扱い
施工金額
詳しくはお問い合わせください
お施主様
A不動産様
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
お付けしておりません
【工事内容】
金属屋根補修工事 ガルバリウム鋼板
【工事詳細】
使用材料
ガルバリウム鋼板
施工期間
1日間
築年数
不明
平米数
小面積の為、1式扱い
施工金額
詳しくはお問い合わせください
お施主様
A不動産様
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
お付けしておりません
台風アイコン貸し店舗アイコン

点検

養生された屋根

 葛飾区東新小岩にあるA不動産様は以前にも管理物件の屋根補修工事でお世話になったお客様です。今回は自社の入っていらっしゃる建物の屋根が一昨年の台風で被害を受けられたとのことで私たち「街の屋根やさん」にご連絡を下さいました。被害を受けてすぐにお知り合いの屋根業者様に養生はしてもらったものの、施工にまでは至っていない状態だったそうです。養生が弱くなってしまったのか雨漏りも発生する様になって直してほしいとのことでお伺いさせていただくことになりました。建物屋根は瓦棒葺きとなっておりました。築年数ははっきりと確認はできないようですが、見る限りかなりの年月が経過しているように思えました。屋根に登らせていただくとブルーシートで覆われた部分が見えます。この養生の下が被害を受けた部分と思われました。

養生済み屋根 被災部分の屋根

 一部パラペット状になった屋根にはクランプまで使用してブルーシートが飛ばないように養生が施されておりましたが、一昨年の台風からもすでに1年半ほど経過するため、養生も弱って来てしまったようです。被害状況を見るために一部養生を外させていただくと、瓦棒葺きの屋根の野地板がむき出しになってしまっておりました。防水紙も一緒に飛ばされてしまっているようで養生が無ければ、即雨漏りの状態です。そのため弱った養生部分から浸水してしまったことが考えられました。

養生下の屋根 

 過去に塗装をされた形跡のある瓦棒葺き屋根でしたが、全体的な傷みが見られます。今回、台風で被災された部分は谷という、雨水が集まる部分も絡んでいたので、全体的な改修もおススメいたしましたが、ご希望は被災した部分のみの工事でした。そのため被災して無くなってしまった部分の瓦棒屋根の葺き替え工事を行わせていただくご契約を頂き、工事を行って参ります。

瓦棒屋根部分葺き替え工事

防水紙敷設

 工事は、養生を外し瓦棒葺き屋根特有の「芯木」で残っている部分も撤去し、吹き飛ばされてしまった防水紙の施工から始まります。水上側の雨押え板金を持ち上げて防水紙を奥まで差し込んでいます。

防水紙の施工 芯木とドブ

 屋根の形状が変形している為、防水紙も一部は二重に重ねて雨水が入らないように施工していきました。その後、撤去してしまった「芯木」を新しいものに交換し、芯木と芯木の間にドブと呼ばれる屋根材部分を施工していきます。新しい屋根材部分は、もちろんガルバリウム鋼板製です。谷の折り返し部分に引っかけてパラペット側の雨押え内部でもガルバリウム鋼板製のドブを立ち上げて浸水を防ぎます。

カッパ 完成前

 ドブを設置し、芯木の上にカッパを被せて、カッパと芯木を釘止めしたら工事は終了です。一部カッパの無くなってしまっている部分のカッパも補修を行いました。

工事終了

補修完了

 被災した部分の瓦棒葺き屋根部分葺き替え工事が終了いたしました。被災していない部分の劣化が心配ではありますが、養生なしでも被災した部分からの雨漏りはこれでおさまる事でしょう。

完成

 一部無くなってしまっていた棟板金も新しいもので補修を行いました。できる限り早めに全体の修繕を検討していただければより安心していただけると思います。私たち「街の屋根やさん」ではお客様のご要望を第一に考え工事を行わせていただいております。また新型コロナウイルス感染拡大対策もしっかりと行っておりますのでご安心下さい。

 

葛飾区で令和元年房総半島台風・令和元年東日本台風によって被災してしまった方へ

 2019年9月9日の台風15号、10月12日の台風19号の勢力は凄まじく、各地より被害のご相談をいただきました。葛飾区にお住まいのお客様からもお問合せをいただき、私たち街の屋根やさんでは、数多くの災害復旧工事を実施してきました。
 台風発生当時に比べて、ブルーシートがかかった屋根を見かける機会も減り、それだけ復旧工事が進んでいるように感じますが、中には、まだ工事を行えていない方もいらっしゃると思います。台風シーズン前にしっかりと補修を行いましょう。

令和元年房総半島台風・令和元年東日本台風に関する葛飾区特設ページはこちら

このページに関連するコンテンツをご紹介

令和元年台風15号・19号で被災され、屋根工事をお待ちいただいている方へ

令和元年台風15号・19号で被災され、屋根工事をお待ちいただいている方へ

令和2年6月1日更新 現在、台風に関するお問い合わせは落ち着いてきており、現地調査や工事着工についても通常通りお伺いすることができます。街の屋根やさんでは工事後、長く安心して暮らしていただくため、品質の高い適切な施工を行っています。お気軽にお問い合わせください。現在の東東京支店と品川支店、多摩川支店…続きを読む
古くなったトタン屋根に最適なメンテナンスは塗装か屋根カバー工法か葺き替えか

古くなったトタン屋根に最適なメンテナンスは塗装か屋根カバー工法か葺き替えか

 安くて丈夫、施工もしやすいということから普及がはじまったトタン屋根。ガルバリウムが主流になってきたこともありお住まいを新築する際には使われることも少なくなった建材ですが、今でもトタンが使われているという建物や倉庫は意外と目にしますよね。現在のトタン屋根はそのほとんどが大分、古くなってきて…続きを読む
粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

  古くから使用されている屋根材、それはなんといっても「瓦」でしょう。皆さんが瓦と言ってイメージするのは寺社仏閣のような和風建築のものですか?それとも地中海風の建物に見られるオレンジ色のグラデーションのかかった屋根でしょうか?瓦屋根はその形状により分類もできますし、使用している材質によっても分類でき…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん東東京支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      足立区谷中で庇屋根の立ちハゼ葺きの部分葺き替え工事を行いました

      【施工内容】

      金属屋根工事、屋根葺き替え、ガルバリウム鋼板

      荒川区東尾久で強風で飛ばされた棟板金の交換に合わせてパラペット笠木の交換も行いました

      【施工内容】

      棟板金交換、ガルバリウム鋼板

      練馬区高野台で雨漏りした瓦屋根を、地震対策もかねてスーパーガルテクトに葺き替え工事します

      【施工内容】

      瓦屋根工事、金属屋根工事、屋根葺き替え、ガルバリウム鋼板、瓦屋根から金属屋根へ葺き替え工事

      その他の施工事例一覧→

      葛飾区と近隣地区の施工事例のご紹介

      葛飾区東四つ木で下屋根下の雨漏りのご相談から下屋根のカバー工事を施工致しました

      【施工内容】

      屋根カバー工法、雨樋交換、雨漏り修理

      葛飾区東新小岩で雨漏りの発生に伴い笠木の交換工事を行いました

      【施工内容】

      雨漏り修理、ガルバリウム鋼板、その他の工事

      江戸川区西瑞江で軒天落下防止対策で破風板板金カバー工事を施工、併せて塗装仕上げを行いました

      【施工内容】

      その他の工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求
      工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
      新型コロナウィルス対策について
      オンラインでの無料相談・ご提案について
      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る