無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 葛飾区青戸で軒先がなくなってしまったトタン製霧除け屋根の葺き.....

葛飾区青戸で軒先がなくなってしまったトタン製霧除け屋根の葺き替え工事を行いました

【施工前】
破損した霧除け屋根

【施工後】
工事後の霧除け屋根

【お問い合わせのきっかけ】


担当:渡辺


葛飾区青戸のK様は以前にも雨漏りのご相談を頂き、工事をさせていただいているお客様です。
今回は雨漏りではないのですが、区道沿いにある霧除け庇屋根の改修工事のご相談を頂きました。
ここ最近は台風なども強烈であるため気になっているとのことでした。霧除け庇屋根を見てみると軒先のトタンがサビにより無くなっている部分もあり、それに伴い下地の野地板も無くなっていて霧除け庇屋根の1/3程が風が吹くとはためいてしまう状態にありました。
現在の状態から改修方法としては既存霧除け庇屋根を剥がして野地板から新しくし、サビに強いガルバリウム鋼板製の庇屋根に葺き替えを行う工事のご提案をさせていただき工事を承る事になりました。
葛飾区青戸のK様は以前にも雨漏りのご相談を頂き、工事をさせていただいているお客様です。
今回は雨漏りではないのですが、区道沿いにある霧除け庇屋根の改修工事のご相談を頂きました。
ここ最近は台風なども強烈であるため気になっているとのことでした。霧除け庇屋根を見てみると軒先のトタンがサビにより無くなっている部分もあり、それに伴い下地の野地板も無くなっていて霧除け庇屋根の1/3程が風が吹くとはためいてしまう状態にありました。
現在の状態から改修方法としては既存霧除け庇屋根を剥がして野地板から新しくし、サビに強いガルバリウム鋼板製の庇屋根に葺き替えを行う工事のご提案をさせていただき工事を承る事になりました。


担当:渡辺


【工事内容】
庇工事 ガルバリウム鋼板
【工事詳細】
使用材料
針葉樹合板,杉広小舞,アスファルトルーフィング,ガルバリウム鋼板
施工期間
1日間
築年数
50年
平米数
2.4㎡
施工金額
詳しくはお問い合わせください
お施主様
K様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
1年間
【工事内容】
庇工事 ガルバリウム鋼板
【工事詳細】
使用材料
針葉樹合板,杉広小舞,アスファルトルーフィング,ガルバリウム鋼板
施工期間
1日間
築年数
50年
平米数
2.4㎡
施工金額
詳しくはお問い合わせください
お施主様
K様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
1年間
足場アイコン庇工事

点検

霧除け屋根

 葛飾区青戸のK様は以前にも雨漏りで「街の屋根やさん」にお問い合わせを頂いたお客様です。その時は屋根の瓦が割れたことによる雨漏りであったため瓦交換の軽工事で改善いたしました。今回お問い合わせを頂いたのは、霧除け庇屋根の修繕依頼でした。築年数は正確な年数はわからないようですがかなり経ってしまっている建物で区道に面した二階の霧除け庇屋根がかなり傷んで危険だ、という事で修繕のご相談でした。まずは地上から確認をしてみます。

野地板破損霧除け左 野地板破損霧除け右

 まず気が付くことは、霧除け庇屋根の軒先がない事です。それに伴って軒先の広小舞、庇屋根の幅の半分くらいの野地板もなくなってしまっているようです。

壊れかけの霧除け屋根 べろべろになったトタン屋根

 梯子を掛けてより詳しく調査を進めていきます。トタン製と思われる霧除け庇屋根の屋根材の軒先側が完全になくなってしまっておりました。もともと霧除け庇屋根は勾配が緩やかなものが多いので軒先は水切れが悪いので傷みやすいのですが定期的な塗装である程度は防ぐことが出来ます。調査の結果、下地の野地板もなくなってしまっているので、既存屋根を撤去して新しい霧除け庇屋根に葺き替える工事を承る事になりました。

霧除け屋根葺き替え工事(既存解体)

タルキだけになった霧除け屋根

 霧除け庇屋根は二階部分にあるため、部分的に足場を仮設しての工事となります。既存の屋根材、残った野地板などを撤去します。霧除け庇屋根は構造上水上側が壁の内部に立ち上がる形になっています。外壁がモルタル塗りやサイディングボード貼りの場合は水上側は取り外すことが難しいため新しい水切りを水上側に被せてシーリング処理をしますが、K様の外壁はトタン波板を貼っている外壁だったため、霧除け庇屋根に接する波板壁も撤去していきます。

トタンの下は土壁 廃材

 トタン波板外壁の下地は、土壁でした。ここにもK様邸の歴史の長さを感じられます。土壁は竹を編んだ「小舞」という格子状の枠の中に土を塗り固めてある壁です。外壁際からの浸水などはなかったようで壁側は問題ありません。霧除け庇屋根のタルキも軒先の一部は少し腐食しておりましたが交換するまでは至りませんのでそのまま使用していきます。

霧除け屋根葺き替え工事(下地作成~屋根材敷設)

野地板貼り替え タルキ位置墨だし

 古い屋根材などを剥がし、タルキだけになった庇に野地板と広小舞を取り付けます。野地板はタルキに打ち付けるためタルキの位置に墨だしを行います。

軒先唐草 役物施工

 野地板の固定後はケラバ板金、軒先唐草板金を設置します。ここは新しい屋根材を固定する部分になります。

防水紙 新しく葺く霧除け屋根

 役物板金の設置後はアスファルトルーフィング(防水紙)を敷設します。壁側も立ち上げてあります。今回の霧除け庇葺き替え工事ではトタンではなく、ガルバリウム鋼板を使用いたします。ガルバリウム鋼板は非常にサビにくい鋼板です。また霧除け庇屋根につなぎ目のない一枚の鋼板で仕上げていきます。つなぎ目が無いという事はそこから浸水がしないという事になります。勾配が緩い霧除け庇屋根には安心です。

完成

霧除け屋根完成

 長さ4m、出幅60センチの霧除け庇屋根が一枚物のガルバリウム鋼板で作成した新しい屋根になりました。野地板も新しくなっておりますので台風などの強風でも簡単に飛ばされる心配はなくなりました。

壁波板貼り替え

 庇屋根の葺き替えに伴って剥がしたトタン波板もガルバリウム鋼板製の波板に替わりました。下地への固定は釘ではなく保持力の高いステンレス製ビスを使用しています。

霧除け屋根下側

 軒裏もキレイになりました。これでK様の心配されていた周辺への被害もかなり安心できるものになりました。新型コロナウイルスで工事を迷っているお客様もいらっしゃるかと思われますが私たち「街の屋根やさん」ではマスク着用、手指消毒など可能な限りの対応をしてお伺いさせていただいております。安心してお問い合わせください。

雪害漫画コンテンツ落葉除けネット漫画コンテンツ
街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      墨田区東墨田にて令和元年房総半島台風で被災した工場のポリカ波板屋根の貼り替え工事を行いました

      【施工内容】

      屋根葺き替え、雨樋交換、庇工事

      足立区花畑で玄関庇から雨漏り、ゼロ勾配が原因だったので屋根を作り変えました

      【施工内容】

      屋根補修工事、金属屋根葺き替え工事、雨漏り修理、庇工事、ガルバリウム鋼板

      大田区西糀谷にて台風の強風で壊れた玄関の庇を火災保険を利用して元通りに

      【施工内容】

      屋根葺き替え、庇工事

      その他の施工事例一覧→

      葛飾区と近隣地区の施工事例のご紹介

      葛飾区金町にて遮熱塗料(高日射反射率塗料)が対象の助成金で外壁塗装工事、合わせて屋根カバー工事も実施しました

      【施工内容】

      屋根カバー工法、外壁塗装、遮熱塗料

      葛飾区東新小岩で令和元年東日本台風のご被害により棟板金が飛散、火災保険を使用して修繕工事を行いました

      【施工内容】

      棟板金交換

      江戸川区篠崎町にてアイジー工業のスーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事を実施

      【施工内容】

      屋根カバー工法、換気棟

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る

      質問してね!

      私は街の屋根やさんの人工知能、AIコンシェルジュ!
      何を知りたい?

      9:03

      質問してね!