無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 板橋区成増でアスベスト含有のスレートからスーパーガルテクトへ.....

板橋区成増でアスベスト含有のスレートからスーパーガルテクトへ屋根葺き替え

【施工前】
葺き替え前のスレート屋根

【施工後】
葺き替え後のスレート屋根

【お問い合わせのきっかけ】


担当:岡野


突然、尋ねてきた訪問業者に「屋根にアスベストが入っている」と言われたという板橋区成増のお客様です。1983年に建てられたお家で、スレート屋根ですから、当然のことながらアスベスト含有の化粧スレートが使われています。破砕しない限り、アスベストが飛散するとことはなく、健康被害はないのですが、お客様は「少しでもそういった不安を減らしたい」ということで金属屋根材を使用した屋根葺き替えをすることになりました。
突然、尋ねてきた訪問業者に「屋根にアスベストが入っている」と言われたという板橋区成増のお客様です。1983年に建てられたお家で、スレート屋根ですから、当然のことながらアスベスト含有の化粧スレートが使われています。破砕しない限り、アスベストが飛散するとことはなく、健康被害はないのですが、お客様は「少しでもそういった不安を減らしたい」ということで金属屋根材を使用した屋根葺き替えをすることになりました。


担当:岡野


【工事内容】
スレート屋根葺き替え工事
【工事詳細】
施工期間
8日間
築年数
35年
平米数
47.1 ㎡(屋根)
お施主様
O様邸
【工事内容】
スレート屋根葺き替え工事
【工事詳細】
施工期間
8日間
築年数
35年
平米数
47.1 ㎡(屋根)
お施主様
O様邸
屋根葺き替え

【点検の様子】

アスベスト含有のスレート屋根 屋根材の変形

昭和58年に建てられたということですから、35年が経過しているスレート屋根ということになります。定期的にメンテナンスを行っていたようで、苔や藻、カビなどの発生はありません。ただ、屋根の耐用年数がそろそろ限界ではないてじょうか。屋根材が変形して反りが出ています。

 

スレートの欠け スレートの欠け2

他の部分では屋根材が欠けていました。スレートの屋根材が欠けてしまったり、割れてしまうことは稀にあることで、それほど珍しいことではないのですが…

 

スレートの欠け3 大きく割れたスレート

こちらのお家の屋根はそういった部分が多過ぎます。大きく割れ始まっている部分もありますので、今後はこのように大きく割れていく可能性も否めません。屋根カバー工法か葺き替えを行った方がいいでしょう。

 

【施工の様子~金属屋根材スーパーガルテクトへの葺き替え】

化粧スレートの撤去 野地板はバラ板

お施主様は「少しでも屋根に不安を残したくない」ということで、アスベスト含有のスレート屋根材の上に新たな屋根を被せる屋根カバー工法ではなくて、完全に新しい屋根にする屋根葺き替えをお選びになられました。アスベスト含有のスレート屋根材なので、丁寧になるべく原型を保ったまま屋根から撤去していきます。

 

構造用合板を加工して野地板にする 野地板の増し張り

屋根に野地板を増し張りします。木材の繊維方向を縦横にして張り合わせた合板ですから、増し張りするとこによって屋根の強度も上がり、お家全体の強さに繋がります。

 

水切り金具設置 防水紙カラールーフ

野地板の増し張りが終わったら、軒先に水切り金具を取り付けます。その後、防水紙を敷いていきます。防水紙はカラールーフを使用しました。

 

防水紙カラールーフの敷設 スーパーガルテクトを葺いていく

カラールーフは滑りにくいように表面が着色されていますので、作業性は抜群です。防水紙の設置が終わりましたら、いよいよ新しい屋根材を葺いて行きます。屋根材はただいま人気のスーパーガルテクトを使用しました。こちらの耐用年数は30年近くあると言われており、製造メーカーでは25年の錆による穴開き保証を実施しています。

 

棟板金設置 板金の継ぎ目にシーリング

スーパーガルテクトを葺き終わりましたら、貫板を取り付け、そこに棟板金を設置していきます。棟板金の継ぎ目にシーリング材を充填して、雨水の浸入を防止します。養生を剥がしたら、屋根葺き替えは完了です。

 

【竣工、スレートからスーパーガルテクトへの屋根葺き替え】

屋根葺き替え、竣工

アスベストというとかなり危険な物として認識されている方が多いようですが、屋根材に含まれているものは破砕しない限り、飛散することがほぼありません。訪問業者に指摘されたからといって、慌てて工事をする必要はありません。じっくりと検討する時間は充分あります。心配や不安という方は私達にご相談ください。

 

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根葺き替えと屋根カバー工法 どちらを選ぶのが正解?

屋根葺き替えと屋根カバー工法 どちらを選ぶのが正解?

 屋根工事の中で大型リフォームと言えば屋根葺き替えと屋根カバー工法が挙げられます。いずれも屋根材を新設するリフォームですが、工期やコストの違いがあるなどそれぞれにメリットやデメリット、特徴があります。 こうした大型の屋根葺き替えや屋根カバー工法を検討するタイミングとしては経年劣化により屋根が寿命を迎えてしまった、雨漏りなどの不具合が顕著で部分補修では解決に至らないといった事情があるケースがほとんどです。もしかし…続きを読む
アスベスト含有屋根材の見分け方と最適な解決方法|街の屋根やさん東京

アスベスト含有屋根材の見分け方と最適な解決方法|街の屋根やさん東京

 戸建て住宅などの建築において最後にアスベスト入りの屋根材、スレート(カラーベスト・コロニアル)が使われてから十数年が経過しようとしています。屋根葺き替え・屋根カバー工法などの大規模な屋根リフォームをそろそろ検討しなければならない時期に来ていると言っていいでしょう。 有害と言われるアスベスト、それが含有された屋根材にはどのような改修が適切なのでしょうか。お家がスレート屋根という方に向けて、最適な屋根リフォームを…続きを読む
屋根葺き替えで不安を解消しませんか?

屋根葺き替えで不安を解消しませんか?

 これまでの屋根を解体・撤去し、新しい屋根に葺き替える工事です。 屋根材を取り外しますので、その下の防水紙や野地板といった手の入れにくい部分も同時にメンテナンスや補修を行うことができます。屋根の葺き替えというと老朽化した屋根というイメージがありますが、最近では耐震対策としての軽い屋根へ葺き替えるお客様もいらっしゃいます。 街の屋根やさんではお客様の事情や好みに応じて様々な葺き替え工事を行っております。 …続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。  また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。 素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。 目次【非表示表示】 ・屋根の勾配とデザイン  -屋根の勾配が緩やかだと雨漏りの危険性が高まる  …続きを読む
進化したガルバリウムでより強い屋根材へスーパーガルテクト

進化したガルバリウムでより強い屋根材へスーパーガルテクト

耐久性・快適性・意匠性が見事にマッチした 屋根材の新しいスタンダード  ガルバリウム鋼板の屋根材はリフォーム市場においてナンバー1のシェアを誇ります。 そもそも、ガルバリウム銅板とは、JIS規格では「溶融55%アルミニウム亜鉛合金めっき鋼板」と定められています。アルミと亜鉛で鉄を守ることで生まれた鋼板です。  スーパーガルテクトは、金属素材の良い特性を最大限生かせるよう配合して誕生した素材とい…続きを読む
アスベストでの健康被害について正しく理解して適切に取り扱いましょう

アスベストでの健康被害について正しく理解して適切に取り扱いましょう

目次【非表示表示】 ●そもそもアスベストって何なのでしょうか? ●アスベストって何が問題なの? ●アスベストのことをもっと知りたい!お客様とのQA ●私たちがお客様へお伝えしたいこと ●建物でアスベスト含有の建材が使われている可能性がある部位一覧 ●アスベストが使用されている撤去や解体も街の屋根やさんにおまかせください そもそもアスベス…続きを読む
金属屋根材への葺き替え工事

金属屋根材への葺き替え工事

  実際に瓦屋根から金属屋根材への葺き替え工事の流れをご紹介しています。 そもそも、葺き替え工事とは一体どんな工事なのか、も合わせてご紹介していきたいと思います。                     …続きを読む
街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん東東京支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      江戸川区船堀で雨漏りの発生から天窓を撤去、部分葺き替えと屋根塗装工事を施工致しました

      【施工内容】

      スレート屋根葺き替え工事、屋根塗装、天窓工事

      葛飾区水元にて台風で飛来した屋根材で破損したコロニアル屋根を部分葺き替えして既存屋根に近い色で塗装しました

      【施工内容】

      屋根補修工事、スレート屋根葺き替え工事、棟板金交換、屋根塗装、ガルバリウム鋼板

      豊島区長崎にて台風で飛散した急斜面のコロニアル屋根の一部を葺き替えて部分補修

      【施工内容】

      屋根補修工事、スレート屋根工事、屋根葺き替え、スレート屋根葺き替え工事

      その他の施工事例一覧→

      板橋区と近隣地区の施工事例のご紹介

      豊島区高松にて全体に錆が広がったトタン屋根を短工期・廃材撤去不要の屋根カバー工法でリニューアル

      【施工内容】

      屋根カバー工法

      練馬区西大泉で滑りやすい金属屋根に雪止めを増設して落雪対策

      【施工内容】

      雪止め設置

      板橋区若木で3階建て戸建て住宅のスレート屋根の棟板金交換

      【施工内容】

      棟板金交換

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る