無題ドキュメント

HOME > アスベストでの健康被害について正しく理解して適切に取り扱いま.....

アスベストでの健康被害について正しく理解して適切に取り扱いましょう

40年以上前から健康被害が問題となっているアスベスト正しく理解して適切に取り扱いましょう

40年以上前から健康被害が問題となっているアスベスト正しく理解して適切に取り扱いましょう

そもそもアスベストって何なのでしょうか?

 鉱石が繊維状に変化した鉱物の総称です。石綿とも呼ばれ、昔は学校の理科室にも石綿金網としておいてありました。その繊維の太さは髪の毛の5000分の1程度で無機物ですから、非常に耐久性に優れています。
また耐熱性、耐薬品性、電気絶縁性などに優れており、価格も安かったことから、様々なものに加工され、いろいろな製品が作られました。

アスベストのイメージ画像

吸音・防音材

吸音・防音材

建材では外壁材・屋根材・
室内用の壁材・煙突

建材では外壁材・屋根材・室内用の壁材・煙突

工場の断熱材や
保温材、耐火壁

工場の断熱材や保温材、耐火壁

排気管などの低圧管と
上下水道用高圧管とそのシーリング材

排気管などの低圧管と 上下水道用高圧管とそのシーリング材

車のブレーキやクラッチ

車のブレーキやクラッチ

配電盤

上記は一例です。
一説にはアスベストの用途は3000以上に渡ると言われています。
昔は本当にアスベストに囲まれて過ごしていたのです。

配電盤

アスベストって何が問題なの?

 ドイツでは第二次世界大戦前から肺癌の原因となる可能性のあることが指摘されていましたが、大戦中や大戦後の混乱もあってしばらくは話題になりませんでした。1970年代に入るとアメリカで健康被害に対する訴訟が巻き起こります。

健康被害のイメージ画像

アスベストによる健康被害

aアスベストが人体にもたらす影響

 アスベストは前述の通り、髪の毛の5000分の1程度の太さで、肺に入った場合、排出されるのが非常に難しく、生体内で分解もできないとされています。
このことにより、中皮腫や発癌性が高まるとされています。

中皮腫…胸膜にできる腫瘍で悪性と良性のものがある。アスベストは悪性中皮腫を引き起こすとされている。

肺癌…アスベストの被曝により発癌性が高まると言われている。

アスベストに対する規制

 日本では1975年から段階的に規制が強化されてきました。

1975年 アスベストの吹き付け原則禁止
1985年 水道用石綿セメント管生産中止
1989年 大気汚染防止法改正で石綿が規制対象に
1991年 廃棄物処理法改正(飛散性石綿含有廃棄物を特別管理)
2004年 石綿を1%以上含む製品の出荷が原則禁止
2006年 石綿を0.1%以上含む製品の出荷が原則禁止
2012年 石綿を完全に製造禁止

 石綿が完全に製造禁止なったのは2012年のことです。
「じゃあ、つい最近まで使われていたの?」という疑問が湧いてきます。確かに使われていましたが、ご安心ください。破壊しない限り、アスベストが飛散することはありません


アスベストのことをもっと知りたい!お客様とのQA

Q

水道水に含まれていると聞きましたが…

何でも石綿セメント管が水道管にも使用されており、その関係で水道水にも含まれていると聞きましたが、本当ですか。飲んでも大丈夫ですか。

A

水道管に石綿セメント管が使われていたことは事実ですが無害です。

 水道管に石綿セメント管は撤去が進んでおりますが、まだ一部で使用されています。石綿は呼吸時に肺に入ることが問題なのであって、世界保健機関(WHO)や厚生労働省の見解では飲んでも問題ないとされています。

Q

A

アスベスト含有の建材か知りたい

自分の家に使われている建材にアスベストが入っているかどうかを調べる方法はありますか。

Q

国土交通省のホームページなどで検索ができます。

メーカーと品番が分かれば国土交通省のホームページや日本石綿協会、ロックウール工業会、石膏ボード工業会のホームページで調べることができます。

A

築15年のスレート屋根、アスベストは入っているでしょうか

 21世紀を記念して2001年に家を建てました。
屋根はコロニアルです。アスベストは入っているでしょうか?

Q

A

入っていますが、ご安心ください

 破砕しない限り、飛散することはございませんので安心してお過ごしください。

Q

古い近所の工場が屋根も外壁もスレート、アスベストが心配

 家の近くに数十年前から工場が建っています。
屋根も外壁も波型のスレートが使われており、アスベストが心配です。

A

大丈夫ですので、安心してください

アスベスト入りの建材は丈夫ですので、古くて見た目が悪くても頑健です。破壊されない限り、飛散することはありません。心配なようでしたら、お住まいの自治体へご相談ください。

Q

訪問業者にアスベスト入りの建材だから肺ガンで死ぬといわれました。

屋根も外壁もアスベスト入りの建材だから、家族全員はおろかご近所を巻き込んで全員肺ガンで死ぬといわれました。不安です。

 

A

アスベスト曝露の肺ガンリスクは喫煙の2分の1以下です

 アスベストの浮遊と飛散が問題であって、通常の使用環境ではそんなことは起こりません。
喫煙の方が肺がんになる可能性が高いというデータもあります。

 

A

私たちがお客様へお伝えしたいこと

その1、訪問業者のアスベスト詐欺に騙されないでください

その1、訪問業者のアスベスト詐欺に騙されないでください

 飛び込みでお住まいを訪問してくる飛込み業者の中には、
「アスベストが入った建材がたくさん使われているからリフォームした方がいい」
「このままだとアスベストでご近所にも迷惑をかけてしまう」
と嘘を語る人もいます。
 よほど建物の老朽化ず進まない限り、アスベストが飛散する可能性はほとんどありません。普通に暮らしている限り、問題はないのです。

 

間違った知識で営業してくる営業マンに要注意

DIYにちょっと待った、その建材、アスベストが含有されているかもしれません

DIYにちょっと待った、その建材、アスベストが含有されているかもしれません

 「室内のリフォームだったら雨が降っても大丈夫だからDIYでリフォームにチャレンジしたい」という方もいると思います。
ちょっと待ってください。
壁を壊したりするリフォームはアスベストが入っている可能性もあるので、やめておいた方がよいでしょう。モルタルに石綿が混ぜられている可能性もあります。成分が明らかでない場合は手を出さない方が無難です。

判断に迷うようなことがあれば専門業者に相談してみましょう

建物でアスベスト含有の建材が使われている可能性がある
部位一覧

アスベスト含有の建材が使われている可能性がある部位

外装材 根・外壁・軒天井・ピロティ・ベランダ隔壁・外装目地
内装材 居室天井・居室壁・間仕切り・床・台所天井・台所壁・トイレ天井・
トイレ壁・浴室天井・浴室壁・廊下天井・廊下壁・駐車場天井・巾木・階段裏
耐火被覆材 鉄骨柱はり・デッキプレート・カーテンウォール
設備 煙突・臭気抜き・給排水管
その他 仕上げ材・下地材

アスベストが使用されている撤去や解体も街の屋根やさんにおまかせください

アスベストが使用されている撤去や解体も街の屋根やさんにおまかせください

関連するブログ一覧

  • 国立市泉にてアスベスト入りのスレート屋根を調査、塗装のメンテナンスをオススメします

    屋根材の先端の塗装が剥がれている

    塗装が劣化したスレート屋根  国立市泉にお住まいのお客様より、築25年の家の点検をお願いしたいとお声掛けをいただき、屋根を調査してまいりました。ハシゴで屋根に登らせていただくと、まっすぐに横向きに線が入ったかのような屋根になっていました。築年数が経ったスレート屋根でよく見かける現象ですが、スレート屋根の先端が劣化したことで起きてきます。屋根に降った雨水は当然上から下に流れていきますが、スレートの切...続きはこちら

  • 狛江市東和泉でセキスイかわらUの点検、アスベストは入っていないモデルでした

    ボロボロになったかわらU

    セキスイかわらUの点検  狛江市東和泉のお客様より屋根の葺き替えを考えているから点検に来てほしいとお問い合わせをいただき、無料点検にお伺いいたしました。街の屋根やさんでは点検からお見積りまでを無料で実施しております。  屋根を見させていただくと、セキスイのかわらUが使われていました。かわらUは1970年から2007年まで販売されたロングセラー商品で、現在でもよく見かけることのある屋根です。当時では...続きはこちら

  • 新宿区下落合で点検した屋根はアスベスト入りのニューコロニアルでした

    ペンが入るほど浮いた屋根

    アスベスト入りのニューコロニアルの屋根  新宿区下落合で屋根の無料点検のご依頼をいただきました。街の屋根やさんでは点検・見積もりまでは無料で対応しておりますので、ご自宅の点検などはぜひおまかせいただければと思います。屋根に登らせていただくと、旧クボタ㈱(現ケイミュー㈱)のニューコロニアルという屋根材が使われていました。築20年以上が経過したスレート屋根のお住いではよく使われている屋根材です。この屋...続きはこちら

  • 関連する施工事例一覧

    町田市大蔵町でコロニアルNEOの屋根をエコグラーニでカバー工事しました

    【施工内容】

    スレート屋根工事 屋根カバー工法 スレート屋根カバー工事 金属屋根カバー工事

    江戸川区東葛西でコロニアル屋根に高耐候の遮熱塗料サーモアイ4Fを使用した屋根塗装工事を行いました

    【施工内容】

    屋根塗装 遮熱塗料

    西東京市泉町で旧松下電工製のレサス屋根の葺き替え工事を行いました

    【施工内容】

    屋根葺き替え スレート屋根葺き替え工事

    関連するお客様の声一覧

    調布市多摩川にて玄関庇の調査、M様のご感想

    【施工内容】

    その他の工事

    【一言メッセージ】

    親切ていねいだと思いました。

    福生市にて瓦屋根の調査、A様のアンケート

    【施工内容】

    棟瓦取り直し

    【一言メッセージ】

    最高の対応です

    府中市矢崎町にて雨樋に穴が発生、点検後のM様のアンケート

    【施工内容】

    雨樋交換

    【一言メッセージ】

    屋根の専門業社だったので

    あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

     街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

    屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

    お問い合わせ・資料請求

    新型コロナウィルス対策について

    新型コロナウィルス対策について

    • 屋根リフォームの流れ
    • 徹底したお住まい調査
    • 不安ゼロ宣

言
    • 屋根のお役立ち情報
    • 当社のご案内
    • 屋根の資料請求

    点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

    イオン銀行住宅ローン

    株式会社シェアテック
    街の屋根やさん東京
    東東京支店
    〒132-0023
    東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
    TEL :0120-989-936 
    E-mail : info@sharetech.co.jp
    品川支店
    〒141-0031
    東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
    多摩川支店
    〒182-0025
    東京都調布市多摩川3-68-1
    Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
    ページトップへ戻る