点検・調査・お問い合わせ
無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 新宿区でファインシリコンベストを使ったアパートの屋根塗装

新宿区でファインシリコンベストを使ったアパートの屋根塗装

【施工前】
アパートの屋根塗装施工前

【施工後】
アパートの屋根塗装施工後

【お問い合わせのきっかけ】
新宿区にアパートをお持ちのO様、これまで屋根のメンテナンスは棟板金が剥がれた時に部分的に直したくらいだそうです。気がつけば既に築10年以上が経過していたとのことでした。ちょうど同じ時期に建てられた戸建て住宅が屋根塗装をしているのを見て、「うちのアパートはどうなっているのだろう」と心配になったそうです。街の屋根やさんのサイトを見て、無料点検があったことから私達にご相談をくださいました。

【工事内容】
棟板金交換 屋根塗装
【工事詳細】
使用材料
ファインシリコンベスト
施工期間
6日間
築年数
13年
平米数
160㎡
お施主様
O様

【点検】

担当による屋根の上の点検 苔の発生したスレート屋根

築13年のアパートのスレート屋根の様子です。苔が繁殖しているのが気になりますが、この程度の築年数だったら、平均的なところでしょう。それよりも気になるのが棟板金の色がところどころ変わっていることです。オーナー様がおっしゃるには台風被害で何回か部分的に変えたそうです。

 

棟板金の浮き スレートのひび割れ

屋根が2面で形成される切り妻屋根なので風の影響を受けやすいのでしょう。棟板金の浮きが他のところにも見られました。これは推測なのですが強風の時、アンテナのケーブルも悪い影響を与えているような気がします。スレートの欠けが1箇所、見られました。

 

【工事前のご挨拶と足場の仮設】

屋根塗装の告知の貼り紙 足場の仮設

何世帯もの方が住むアパートです。街の屋根やさんではできるだけ、ご住人の方に直接訪問し、屋根工事のお知らせをしていますが、ご不在でなかなか会えない方もいらっしゃいます。そういった方々に屋根工事がはじまることをお知らせするためにオーナー様の許可を得て、外壁に告知を貼らせてもらいました。もちろん、会えなかった方のポストへはお知らせと連絡先を投函しています。ご挨拶が終わりましたら、日程に合わせて工事を進めていきます。本日は足場を仮設しました。

 

【高圧洗浄】

足場で高圧洗浄する人 屋根の高圧洗浄

スレート屋根屋根を高圧洗浄していきます。築年数が経過したスレート屋根というのは苔が目立ちますが、それも高圧洗浄で綺麗に洗い流します。高圧洗浄機は水に高水圧を掛けるだけでなく、その水の吐出のさせ方も変えることができます。回転を掛けることもできますし、ワイドに吐出することも可能です。

 

【屋根塗装】下塗りとタスペーサー挿入、棟板金交換

屋根塗装・下塗り  下塗り完了

いよいよ屋根塗装を行います。まずは下塗りからです。下塗りはこれから重ね塗りする塗料の密着率を上げるために行います。さまざまな下塗り塗料がありますが、だいたいは透明か白色です。

 

タスペーサーで縁切り 棟板金交換

続いてはスレートの屋根の塗装において最重要工程である縁切りです。タスペーサーと呼ばれる小さなポリカ製の五角形の建材をスレートの重なり部分に挿入し、隙間を設けてあげます。この隙間は水蒸気を逃がしたり、屋根材の下に入り込んでしまった雨水を排出するために絶対に必要なのです。浮きの出ていた棟板金も交換します。

 

【屋根塗装】中塗りと仕上げの上塗り

スレート屋根塗装・中塗り スレート屋根塗装・中塗り

縁切りを終えたので塗料によってスレートの重なり部分の隙間が埋まってしまうこともなくなりました。続いて中塗りの工程です。もともと濃く深いグリーンで塗装されていたスレート屋根ですが、今回は同じグリーンでもモスグリーンをご指定をお選びになられました。

 

スレート屋根塗装・上塗り スレート屋根塗装・上塗り完了

塗り替えで最後の工程となる上塗りです。今回、塗料は日本ペイントのファインシリコンベストを使用しました。上塗りの終了時間と夕暮れが重なってしまったため、かなり暗めのグリーンに見えますが、お施主様にも満足いただける仕上がりになったと思います。

 

【屋根塗装】竣工

屋根塗装竣工

足場があるうちにアンテナを元に戻したら、屋根の塗り替えは完了です。今後、10年は安心でしょう。切り妻屋根のため、棟板金が長く、それだけ風の影響を受けやすいと言えます。今後、定期点検に訪れた時は屋根塗装だけでなく、棟板金もしっかりと点検いたしますので、ご安心ください。

屋根塗装348,000円~(消費税・諸経費別)
街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
    1. 街の屋根やさん大田店

      1. 電話 0120-989-936
        1. 〒145-0071
          東京都大田区田園調布1-5-5 1F
      1. お問い合わせはこちらから

        あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

         街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

        このページと共通する工事内容の新着施工事例

        江戸川区にて都民共済を利用して強風で飛散してしまった棟板金を補修

        【施工内容】

        屋根補修工事、スレート屋根工事、スレート屋根補修工事、棟板金交換

        小金井市緑町で剥がれた棟板金を交換、腐食しない樹脂製貫板でより強く!

        【施工内容】

        棟板金交換

        狛江市駒井町で強風で浮いてしまった棟板金をガルバリウム鋼板製のものへ交換

        【施工内容】

        棟板金交換、火災保険

        その他の施工事例一覧→

        新宿区と近隣地区の施工事例のご紹介

        江戸川区のアパートにて積雪により歪んでしまった雨樋を火災保険を利用して交換

        【施工内容】

        葛飾区にてガラスネット波板から高耐久性のポリカーボネート製波板へ張替

        【施工内容】

        屋根補修工事

        葛飾区にて棟板金交換工事、飛散した理由は施工方法が悪いからでした

        【施工内容】

        棟板金交換、足場

        その他の施工事例一覧→

        屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

        お問い合わせ・資料請求

        台風で被害を受けた方・受けたかも知れない方へ

        台風で被害を受けた方・受けたかも知れない方へ

        年末年始休業のお知らせ


        12月29(土)~1月6日(日)まで休業いたします。


         1月7日より通常営業いたします。年末年始はほとんどの業者がお休みになってしまいます。急な雨漏りなどでお困りにならないよう年越し前に街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。

        お問い合わせはこちら

        • 屋根リフォームの流れ
        • 徹底したお住まい調査
        • 不安ゼロ宣

言
        • 屋根のお役立ち情報
        • 当社のご案内
        • 屋根の資料請求

        点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

        株式会社シェアテック
        街の屋根やさん東東京
        〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階
        TEL :0120-989-936 
        E-mail : info@sharetech.co.jp
        街の屋根やさん東京大田
        〒145-0071 東京都大田区田園調布1-5-5 1F
        TEL :0120-989-936 
        E-mail : info@sharetech.co.jp
        ページトップへ戻る