無題ドキュメント

HOME > 屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装が必要なわけ

屋根塗装・外壁塗装工事は大きくわけると2つの理由があります。
1.機能・性能UP
塗料を外壁や屋根に塗装すると、膜(塗膜)を形成し、雨や紫外線などから保護してくれます。
しかし、この塗膜も、経年とともに劣化してきてしまいます。
塗膜が劣化すると、塗装が剥げ、やがて屋根や外壁の素地が外部に晒されてしまいます。

 

外部に露出した部分は、雨や紫外線の影響を受け、急速に劣化していきます。
鉄部であれば錆、木部であれば腐ってきます。
そうなってしまう前に、塗装を行う事で補修・メンテナンスを行っていく事が重要になってきます。

屋根塗装・外壁塗装の塗り替え時期とは?

お住まいの立地状況などによっても変わってきますが、平均するとおよそ10年~15年に1度は最低でも塗装のメンテナンスを行いたいものです。
以前は7~8年と言われていた事もありますが、現在では塗料の性能も大きく上昇していますので、しっかりとした塗料をきちんとした施工で行えば、10年の間は、まず問題ないと言えます。

塗料について

◎塗料とはそもそも何からできているのか
塗料は主に「顔料」「樹脂」「添加剤」「溶剤」から出来ています。
この中で色を出すのは「顔料」です。
顔料は水や油、溶剤などには解けない物質です。
塗装が劣化してくると色あせが起こるのは、この顔料が剥がれてしまうためです。

様々な塗料の種類装飾見出し

塗料には様々な種類があります。
現在一般的に使用されている塗料は大きく分けて「アクリル樹脂塗料」「ウレタン樹脂塗料」「シリコン樹脂塗料」「フッ素樹脂塗料」の4種類です。
また、さらにこの中から1液タイプと2液タイプに分かれます。

◎アクリル樹脂塗料
透明で高温に強く、光沢保持・保色性が強い塗料です。
屋根や外壁の塗装にはメインではあまり使用されませんが、仕上げに使用する事はあります。

◎ウレタン樹脂塗料
耐摩耗性・たわみ性によく、床などにも使用します。
木部との相性がよく、破風板や軒天などの塗装に使用する事が多い塗料です。

◎シリコン樹脂塗料
屋根・外壁共に使用するスタンダードな塗料です。
アクリルやウレタン塗料に比べ持ちが良く、価格もお手頃です。
光沢が良く出、塗装後はお住まいがピカピカに輝きます。
街の屋根やさんでも屋根塗装に使用すると「まるで新品みたい!」とお客様にお喜び頂いております。

◎フッ素樹脂塗料
一般住宅向けではなく、ビルやマンションなどのこまめに塗装工事が行えない建物などで使用する事を目的としていた塗料です。
最近では一般住宅でも使用されるようになってきました。
耐久年数は一番長いのですが、その分費用もかかる塗料です。

関連するブログ一覧

  • 青梅市東青梅で雨漏りしているスレート屋根を葺き替え工事で直します

    野地板がふやけています

     青梅市東青梅で屋根の調査をおこないました。  雨漏りでお困りというお問合せをいただき状況を確認すると、二階のお部屋の天井に雨漏りの跡が有り、天井材が下がっている部分が有りました。雨水が垂れてくる事はないそうなのですが、1カ月ほど前からこの様な症状になってしまったそうです。  4年程前に外壁の塗装工事をおこなったそうですが、屋根は一緒に塗装をおこなっていないという事ですので、傷みの状態を確認してい...続きはこちら

  • 世田谷区上北沢にて屋根の点検をドローンで行いました

    コロニアルNEO

    屋根の調査にドローンを使用しました  世田谷区上北沢にお住いのお客様よりお問い合わせいただき屋根の調査を行いました。実際に現場を確認してみると梯子をかけることが難しいという事と、勾配が急でしたので仮に梯子をかけられたとしても実際に登っての調査は難しかったのでドローンを使用して調査を行いました。  ドローンでの調査を行った結果使用されている屋根材が「コロニアルNEO」だという事が判明しておりました。...続きはこちら

  • 江戸川区西小岩にて、ボロボロになったパミール屋根をアスファルトシングル屋根材「オークリッジスーパー」で屋根カバー工事

    工事完了

     江戸川区西小岩のS様邸で、スレート屋根のカバー工事を行いました。S様は、他の業者さまより「屋根が傷んでいる」とご指摘を受け、街の屋根やさんへお問い合わせくださいました。現地調査を行ったところ、パミールというスレート屋根だったのですが、このパミールは10年ほどでボロボロになってしまうのが特徴で、塗装では補修することができません。S様に今後安心してお過ごしいただけるよう、現在の屋根の上に新しい屋根を...続きはこちら

  • 関連する施工事例一覧

    小平市花小金井にて瓦棒葺きトタン屋根の塗装工事を行いました

    【施工内容】

    屋根塗装

    東京都狛江市西野川で散水試験で雨漏り箇所特定して葺き替え工事で直します

    【施工内容】

    屋根葺き替え 雨漏り修理

    葛飾区新小岩にてスーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事を実施、色はSシェイドブラックになります

    【施工内容】

    屋根カバー工法

    あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

     街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

    屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

    お問い合わせ・資料請求
    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について
    • 屋根リフォームの流れ
    • 徹底したお住まい調査
    • 不安ゼロ宣

言
    • 屋根のお役立ち情報
    • 当社のご案内
    • 屋根の資料請求

    点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

    株式会社シェアテック
    街の屋根やさん東京
    東東京支店
    〒132-0023
    東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
    TEL :0120-989-936 
    E-mail : info@sharetech.co.jp
    品川支店
    〒141-0031
    東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
    多摩川支店
    〒182-0025
    東京都調布市多摩川3-68-1
    Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
    ページトップへ戻る