無題ドキュメント

HOME > ブログ > 大田区中馬込で軒天の破損、軒天の破損は屋根工事として直すこと.....

大田区中馬込で軒天の破損、軒天の破損は屋根工事として直すことが可能です

更新日:2020年6月12日

 「自宅の軒天が傷んで剥がれてきている」とお困りのご相談がございましたのは、大田区中馬込にお住いになられているH様からでした。軒天とは、建物の外壁よりも外側に突き出した屋根の裏側のことで、下を向いた天井のような箇所のことを言います。出幅の長さとしましては、大きい軒で900mmほどございますが、ほとんどの軒は400mm以内で納まっていることが多いです。大田区中馬込H様のお宅にお伺いして実際に軒天を確認いたしました。新型コロナウイルス(covid-19)の影響が収まっていない中でも、建物の問題は起こります。街の屋根やさんでは講じた対策を引き続き行って参ります。

大田区中馬込で軒天が破損

 

軒天の破損は築年数の経過した建物に目立ちます

軒天に使用された木材が傷んでいる 軒天に使用された木材に染みが出ている

 軒天に起こる不具合や問題は、破損や剥がれといった現調が主です。築年数の経過とともに起こるケースがほとんどで、特に木で造られている軒天に多い傾向がございます。木を使用した軒天は表面を塗装で仕上がったあり、その塗膜が劣化してくると雨水を吸い込みやすくなります。塗膜が雨水の浸透を防げなくなると、木にも雨水が浸透するようになりますので、木が傷み出すことに繋がります。雨水の浸透が繰り返されると、木は傷み続けてしまうため、やがて柔らかくなり腐食してしまいす。

 

街の屋根やさんでは軒天の補修や改修も承ります

築年数が経過してきたら軒天の改修 築年数が経過してきたら軒天のメンテナンス

 柔らかくなり腐食した状態の木に強い風が吹き付けると、剥がれたり破損したりする現象が起こります。軒天は塗られた塗膜が劣化する前に、定期的に塗り替えていけば、木を傷ませずに済みます。塗装がされているのは、建物の見栄えを良くするためだけではなく、建物を傷ませないためでもあります。また、屋根から雨水が漏れていることで傷んでしまうこともございますが、これは雨漏りです。軒天は、屋根に絡んでいることもあり、屋根工事として扱われることほとんどです。私達、街の屋根やさんでは、軒天や破風板、雨樋などの屋根に絡んだ箇所も直しております。軒天や破風板、雨樋などの屋根に絡んだ箇所のお困りごとは、街の屋根やさんにお任せください。

 

 

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根工事の種類を詳細解説!費用、業者選びのポイントもご紹介

屋根工事の種類を詳細解説!費用、業者選びのポイントもご紹介

 普段の生活の中でじっくりと屋根を見ることなんてなかなかありませんよね。自分のお住まいであっても、高くて見にくいのでよほどのことがない限り、気にすることは少ないと思います。 また強風などの後、気になることがあっても、屋根にのぼることは危険なのでお勧めできません。屋根にのぼってみても、専門知…続きを読む
軒天の雨染みと剥がれは見逃し厳禁! 雨漏りや鳥獣被害に繋がります

軒天の雨染みと剥がれは見逃し厳禁! 雨漏りや鳥獣被害に繋がります

 お家を維持する上でかなり重要なお家の各部位の名前というと「破風板」や「鼻隠し」、「ケラバ」など聞きなじみのないものも多く、漢字も難しいものが多いのですが、「軒天」という字面を見るとどの場所かは何となく想像がつくのではないでしょうか。 そうです、「屋根の軒」の「天井」だから軒天で…続きを読む
被害が出る前!? 出た後!? 屋根工事のタイミングはどちらがオトク

被害が出る前!? 出た後!? 屋根工事のタイミングはどちらがオトク

 建物の屋根に不具合が発生した場合、部分補修で済ますべきなのか、それとも思い切って全面的な改修をしてしまうのか、迷うことがあると思います。金銭的に余裕があるならば、全面改修の方が間違いはないのですが、世の中にそういう方は少数です。部分補修と全面改修、時と場合によってを使い分けるのが賢い屋根リフォーム…続きを読む
屋根工事・屋根リフォームを相談するのが初めての方に、相談の仕方をご紹介

屋根工事・屋根リフォームを相談するのが初めての方に、相談の仕方をご紹介

 「屋根のことで悩んでいるけど、どこに相談したらよいか分からない」、「一度、電話をかけるとしつこく営業されそう」、「屋根の状態が悪いことは分かっているけど、各部の名称が分からないから、話がうまく伝わるか分からない」、こういったことで悩んでいる方も多いのではないでしょうか。街の屋根やさんではお電話とメ…続きを読む
屋根リフォームのお問い合わせから工事完了後まで、屋根工事の工程をご説明します

屋根リフォームのお問い合わせから工事完了後まで、屋根工事の工程をご説明します

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!お客様メールかお電話でお問い合わせください。どんなことでもお気軽にご相談ください!●屋根や外壁などのお悩み、お客様のご希望をお伺いいたします。●現地調査、無料点検のご依頼を承ります。●お客様の連絡先、お名前、対象地の住所をお伺いいたします。●お客様の希…続きを読む
屋根工事に関する3つのお得情報を教えます

屋根工事に関する3つのお得情報を教えます

年中日ざらし雨ざらしの屋根にはダメージが蓄積! 屋根のメンテナンスやリフォームというと、老朽化が進んだ家と決め付けてしまう方も多いようですが、実は違います。昔に較べて住宅の建材の性能は飛躍的に伸びました。そのことで、安心している方も多いでしょう。では、昔に較べて天候の方はどうでしょうか。季節を問わず…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む
屋根工事・屋根のリフォームに対する不安を解消致します!不安ゼロ宣言

屋根工事・屋根のリフォームに対する不安を解消致します!不安ゼロ宣言

 街の屋根やさんのサイトをご覧いただき、まことにありがとうございます。今このページをご覧になっている方の多くが、屋根リフォームに対して心配や気がかりな事があるのではないでしょうか? 【動画で確認「不安ゼロ宣言」】 長い文章のページとなっていますので、内容を動画でもまとめています。動画で見たいという…続きを読む
屋根工事に関する工事別必要日数

屋根工事に関する工事別必要日数

 屋根工事をご発注いただく場合、気になることの一つに工事日数があると思います。確かに工事中は普段とは違い、施工スタッフなどがお住まいを出入りするので通常の生活が送れずご不便に感じることも多いと思います。最初に工事の日数がある程度わかっていれば、ご安心という声もよく伺います。建物の大きさや工事の内容に…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

昭島市東町で穴が空いた軒天の補修工事を行いました

【施工内容】

破風板・軒天部分補修

調布市西つつじケ丘で剥がれてしまった軒天の補修工事をいたしました

【施工内容】

破風板・軒天部分補修

小平市小川町で強風で飛ばされたベニヤ製の軒天の張り替え

【施工内容】

破風板・軒天部分補修

その他の施工事例一覧→

大田区と近隣地区の施工事例のご紹介

大田区大森北でトップライトからの雨漏りをイージーフラッシュで防水しました

【施工内容】

陸屋根工事 

世田谷区弦巻で台風被害に遭った棟板金を火災保険で交換工事しました

【施工内容】

屋根補修工事

目黒区柿の木坂で強風で破損した竪樋を火災保険の風災を適用して元通りに直します

【施工内容】

雨樋交換

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る