無題ドキュメント

HOME > ブログ > 調布市上石原で台風被害を受けたアパートのスレート屋根を調査し.....

調布市上石原で台風被害を受けたアパートのスレート屋根を調査します

更新日:2020年6月8日

 調布市上石原で屋根の調査をおこないました。

 2階建てアパートの屋根には化粧スレートが葺かれているのですが、昨年の台風によって屋根が被害を受けてしまいました。スレート葺き屋根は定期的に塗装工事をおこなう必要があり、こちらのアパートも塗装工事をおこなった形跡がありましたが、塗膜がベロベロと剥がれていました。

 台風による被害の場合は、建物に掛けられている火災保険の風災が適用になりますので、今回の被害も火災保険を使って屋根を直します。

台風被害を受けたスレート葺き屋根

スレート葺き屋根 浮き上がっていて波打っています

 アパートのスレート葺き屋根です。屋根が2面で構成されている切り妻屋根で、南面と北面に屋根があります。台風の被害を受けたのは北面で、スレートが持ち上げられていて表面が波打っています。

釘ごと浮いてしまったスレート屋根

 化粧スレート屋根は屋根の野地板へ釘を打ち付けて固定しています。軒先から横一列葺いた後は、釘が隠れる様に上の段を重ねて釘を打っての繰り返しで葺かれていて、仕上がった時には釘が見えない状態になっています。

 経年劣化によって反りなどが酷くなった場合、風の影響を受けて割れてしまう事がありますが、今回調査したアパートの屋根はスレートを固定ている釘ごと浮き上がっていました。

 釘が持ち上がっている為にスレートが波打った状態になっているのすが、この様に釘が抜ける原因は下地が劣化していて釘が効いていないからです。この様な状態になった場合は、下地を直す必要があり必然的に葺き替え工事をおこなう事になります。

塗装で効果が出るのは屋根材の表面だけです

釘ごと持ち上がったスレート 塗膜もベロベロに剥がれています

 傷んだスレートを保護する為に塗装工事をおこないますが、塗装の効果が出せるのは屋根材の表面だけで下地の劣化を止める事は出来ません。このことからも、築年数が経過した建物はスレートだけ見れば塗装が可能であっても、屋根工事をおこなう必要があります。

 調布市上白石で調査したアパートのスレート屋根は、以前の塗装がベロベロになっていて塗装の際の高圧洗浄がしっかりとおこなわれていなかったか、下塗りをおこなわずに上塗りだけした可能性があります。下地の傷みを考えて葺き替え工事をご提案しました。

 今回の被害は台風の強風によるため、火災保険の申請をおこなってなるべるく自己負担を少なく直す事が可能です。

 私たち街の屋根やさんでは、調査に伺う際にはマスクを着用してお伺いしておりますのでご安心ください。

調布市で令和元年房総半島台風・令和元年東日本台風によって被災してしまった方へ

 2019年9月9日の台風15号、10月12日の台風19号の勢力は凄まじく、各地より被害のご相談をいただきました。調布市にお住まいのお客様からもお問合せをいただき、私たち街の屋根やさんでは、数多くの災害復旧工事を実施してきました。
 台風発生当時に比べて、ブルーシートがかかった屋根を見かける機会も減り、それだけ復旧工事が進んでいるように感じますが、中には、まだ工事を行えていない方もいらっしゃると思います。台風シーズン前にしっかりと補修を行いましょう。

令和元年房総半島台風・令和元年東日本台風に関する調布市特設ページはこちら 屋根葺き替え813,000円~(消費税・諸経費別) 台風漫画コンテンツ火災保険漫画コンテンツ
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      三鷹市大沢にて令和元年東日本台風で被害を受けた瓦から、立平スタンビーへの屋根葺き替え工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事、瓦屋根工事、屋根葺き替え、瓦屋根葺き替え、ガルバリウム鋼板、瓦屋根から金属屋根へ葺き替え工事

      墨田区東墨田にて令和元年房総半島台風で被災した工場のポリカ波板屋根の貼り替え工事を行いました

      【施工内容】

      屋根葺き替え、雨樋交換、庇工事

      葛飾区西水元にて雨漏りの原因だった天窓を撤去、モニエル瓦からスーパーガルテクトへ屋根葺き替え

      【施工内容】

      屋根葺き替え、天窓工事

      その他の施工事例一覧→

      調布市と近隣地区の施工事例のご紹介

      三鷹市新川で樹脂製木材「タフモック」を使用した棟板金交換工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事

      三鷹市中原にて令和元年東日本台風で発生した雨漏りを葺き直し工事で改善

      【施工内容】

      屋根補修工事

      世田谷区宇奈根にて令和元年東日本台風で剥がれ始めた漆喰の劣化を含め棟瓦取り直し工事で改善

      【施工内容】

      屋根補修工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る