無題ドキュメント

HOME > ブログ > 品川区旗の台で屋根葺き替えのご依頼、スレート屋根リフォームの.....

品川区旗の台で屋根葺き替えのご依頼、スレート屋根リフォームのタイミングは?

更新日:2020年3月13日

品川区旗の台にあるお宅より、屋根葺き替えを検討しているとのお問い合わせがあり、事前調査に伺いました。30年以上、お家を守ってきたスレート屋根には相応の劣化が見られました。スレート屋根のリフォームを考えるべきタイミングとは?

スレート屋根点検

スレートは現在日本の住宅屋根に最も使われているポピュラーな屋根材です。セメントを主な成分として成形され、塗装されています。しかし年月が経つうちに塗装が剥げ、撥水性が失われます。こちらの屋根も元々は鮮やかなブルーグレーだったようですが、塗膜が剥げ落ち地の色が見えているだけでなく、茶色い苔が生えています。

30年以上使用されたスレート屋根

色褪せたスレート屋根 経年によりスレートの塗装が剥げてしまう
スレートの劣化具合を見るのに一番分かりやすいのはその色です。色褪せてきた、塗装が剥がれてきた、というのが確認できたら、早めに塗り替えを行うと寿命を延ばせます。塗膜を失ったスレートは水を吸いそのものの耐久性も落ちてしまいますので放っておけばヒビが入って割れたり変形したりという問題が起こります。
釘が抜けかかっている コーキングの劣化に注意

屋根の山部分(棟)などに設置してある板金部品も、やはり塗装してありますので塗膜の剥げから錆につながらないよう注意すると良いです。さらに、使用されている釘や、隙間を保護しているコーキングは屋根材よりも寿命がずっと短いので10年程度で点検してもらうことをおすすめします。(危険なのでご自身で屋根に上ることはしないで下さい。)

リフォーム時期を迎えたスレート

スレートの耐用年数は25~30年といわれます。環境やそれまでのメンテナンス頻度によっても変わるかと思いますが、30年も経てば下地の防水紙や野地板もダメージを受けている頃です。これからも長く住み続けるお家であれば全面的に新しい屋根材にしてリフォームするのがベストです。今回は屋根材を下地から一新する「葺き替え」をご検討とのことでしたが、スレートであれば、上から新しい屋根をかぶせる「カバー工法」にも対応できリーズナブルです。屋根リフォームについてお悩みであればまずは無料点検からお申し込みください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根葺き替えと屋根カバー工法 どちらを選ぶのが正解?

屋根葺き替えと屋根カバー工法 どちらを選ぶのが正解?

 屋根工事の中で大型リフォームと言えば屋根葺き替えと屋根カバー工法が挙げられます。いずれも屋根材を新設するリフォームですが、工期やコストの違いがあるなどそれぞれにメリットやデメリット、特徴があります。こうした大型の屋根葺き替えや屋根カバー工法を検討するタイミングとしては経年劣化により屋根が寿命を迎え…続きを読む
スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

 国内でもっとも使用されている屋根材の一つが今回のテーマにもなっているスレート(化粧スレート)と呼ばれる屋根材です。コロニアルやカラーベストとも呼ばれることも多く、「我が家も屋根材にスレートを使っている」という方も多いかもしれませんね。仮に瓦や金属といった他の屋根材のお住まいに住んでいらっしゃる方で…続きを読む
屋根葺き替えで不安を解消しませんか?

屋根葺き替えで不安を解消しませんか?

 これまでの屋根を解体・撤去し、新しい屋根に葺き替える工事です。屋根材を取り外しますので、その下の防水紙や野地板といった手の入れにくい部分も同時にメンテナンスや補修を行うことができます。屋根の葺き替えというと老朽化した屋根というイメージがありますが、最近では耐震対策としての軽い屋根へ葺き替えるお客様…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む
雪害漫画コンテンツ落葉除けネット漫画コンテンツ
街の屋根やさん品川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒141-0031
        東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      三鷹市井之頭で劣化が気になってきた厚型スレートを遮熱塗料サーモアイで屋根塗装

      【施工内容】

      屋根補修工事、スレート屋根工事、屋根塗装、遮熱塗料

      三鷹市新川で樹脂製木材「タフモック」を使用した棟板金交換工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事、スレート屋根工事、棟板金交換、ガルバリウム鋼板

      杉並区西荻北で雹害を受けたコロニアルネオのスレート屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

      【施工内容】

      屋根カバー工法、スレート屋根カバー工事

      その他の施工事例一覧→

      品川区と近隣地区の施工事例のご紹介

      港区白金台で老朽化で釘が浮いてしまった棟板金を新しく取り替えます

      【施工内容】

      棟板金交換

      大田区下丸子で台風の被害を受けた波板と雨樋を火災保険で直します

      【施工内容】

      屋根補修工事

      品川区中延にて火災保険の風災で波板張り替えと雨樋交換工事をおこないます

      【施工内容】

      雨樋交換

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る