点検・調査・お問い合わせ
無題ドキュメント

HOME > リフォーム中や工事中の職人さんへの不安、マイスター制度によっ.....

リフォーム中や工事中の職人さんへの不安、マイスター制度によって全て解消致します

リフォーム中や工事中の職人さんへの不安、マイスター制度によって全て解消致します

 これから外装リフォームを行うというお客様、職人さん達に対してさまざまな不安を抱えていませんか。『休憩時のお茶のこと』、『工事中、不在にしてしまうこと』、『喫煙のこと』、さまざまなことが気になるでしょうし、お客様のご希望もあるでしょう。こうしたお悩みに対してお客様のご負担を減らすのがマイスター制度という取り組みなのです。

お客様の抱える職人さんへの不安を解消するのがマイスター制度

 これから屋根工事など外装リフォームを行うお客様にお伺いしますと、多くの方が職人さんや現場スタッフに対してさまざまな不安を抱えていることが分かります。
「どんな人が来るのかしら」、「仕事で日中は不在なので休憩時にお茶をお出しできないけど、失礼にならないかしら」、「ウチは誰も煙草を吸わないから、工事をしてくれる方も敷地で喫煙しないでほしいな」など、実に多くのことで悩んでいます。

リフォームを行う多くの方が心配されている「職人さんへの対応」

 お客様はご依頼主でお施主様、またはその家族の方なのですから、「お気遣いやご遠慮なさらず、気になったことは何でもおっしゃってください」とお伝えしているのですが、実にお気遣いなさる方が多いのです。工事中は普段とは違い、慣れないことも多いでしょうし、知らない方もお家にやってきますから、気疲れしてしまいますよね。

 こうしたお客様の負担を減らすための取り組みが街の屋根やさんのマイスター制度です。お客様のストレスを限りなく、ゼロに近づけます

お施主様とそのご家族に施工中も安心して快適にお過ごしいただくため厳格な規定を設けました!

実際にお客様の抱えている職人さんへの心配事と不安とその解消方法

 工事初日はこれまで顔を合わせたことのない知らない職人さんや現場スタッフがやってきます。人によってはこれだけでも大変なストレスです。いくらプロの専門家と言っても面識のない職人さんや現場スタッフが大切なお家を工事するとなれば、なおさらでしょう。
施工に携わる職人さんなどは未だに昔ながらのイメージが強いので「頑固そう」、「何か気難しそう」と思ってしまう方も多いでしょう。話しかけにくく感じるのは当然です。

知らない職人さんや現場スタッフが大切なお家を工事する…これだけでも大変なストレスです!

 そこで街の屋根やさんではお施主様のお家を工事するにあたって、厳格な規定を設けました。これらの規定を遵守する職人や現場スタッフでない限り、お客様のお住まいに訪れ、工事をすることはありません。お施主様とそのご家族に施工中も安心して快適にお過ごしいただくため、以下のことを厳守致します。

厳格な規定の「マイスター制度」を遵守する現場スタッフがお客様の元に伺います!

職人さんや現場スタッフのマナーや対応への不安

お施主様とそのご家族のお悩み「どんな人が来るか不安」

職人さんのマナーや対応

ご訪問時には必ずご挨拶を行い、
ご訪問した目的を明確に伝えます。

ご訪問時には必ずご挨拶を行い、ご訪問した目的を明確に伝えます。

職人さんのマナーや対応

約束した
訪問時間は厳守致します。

約束した訪問時間は厳守致します。

 知らない人が家を工事していたら、びっくりしますし、防犯といった意味でも問題があります。街の屋根やさんではこういったことがないように、ご訪問時には必ずご挨拶を行い、ご訪問した目的を明確に伝えます。
 挨拶もなく工事をはじめるのは安全の上でも大きな問題です。突然、外から大きな音がしたら驚くでしょうし、お施主様とそのご家族、ご近隣の方々の安全に関わります。安全を確保する意味でも訪問時と作業終了時の挨拶は必ず行います。

お施主様とそのご家族のお悩み「休憩時のお茶はお出しすべきでしょうか?」

職人さんのマナーや対応

休憩時のお茶は自分達で用意しますから
お気を使わないでください。

塗料は余裕を持って用意します

 休憩時の水分補給、昨今の暑い夏季は安全に作業するためにも絶対に必要です。
 汗が流れる季節の場合、これがなければ安全に作業することはできません。仕事道具と変わりませんので、自分達で用意いたします。
 お施主様はほとんどの方が気を使ってジュースなどを用意してくれるのですが、そのお気持ちだけで充分です。

お施主様とそのご家族のお悩み
「外の工事だし、昼間は不在だから鍵を閉めて外出したいけど、トイレは大丈夫?」

職人さんのマナーや対応

お客様邸のトイレを
お借りすることはありません。

近隣の公共トイレなどを使用します。

お客様邸のトイレをお借りすることはありません。

 お客様邸のトイレをお借りすることはありませんので、外出時には鍵を閉めてお出かけください。近隣の公共トイレなどを使用しますので、ご心配なさらないでください。
 外周りの工事はどうしても埃や汚れが付きやすく、そのままでお客様のお家に上がるのはこちらとしても恐縮してしまいます。私達は美観のためにも工事を行っているのですから、お客様のお家を汚してしまうのは論外と思うのです。

作業時間に関する不安

お施主様とそのご家族のお悩み「昼間は仕事で不在だけど大丈夫?」

職人さんのマナーや対応

外装リフォームは外での工事がメインです。
屋内へ立ち入ることはほぼありませんので
ご不在でも大丈夫です。

外装リフォームは外での工事がメインです。屋内へ立ち入ることはほぼありませんのでご不在でも大丈夫です。

ご不在でも大丈夫です。

 屋根工事などの外装リフォームは屋外で行う工事ですから、屋内へ立ち入りが必要なことはほぼありません。お施主様が不在で工事ができないということはほぼありませんので、安心してお出かけください。
 室内への立ち入りが必要な場合は事前にご連絡致しますので、その時はお手数ですが、よろしくお願い致します。

お施主様とそのご家族のお悩み
「毎日の工事開始前と工事終了後に声を掛けてくれるとありがたいのですが」

職人さんのマナーや対応

工事開始前と工事終了後には
開始と終了のご挨拶を必ず行います。

開始と終了のご挨拶を必ず行います。

 工事によっては大きくて重い資材を搬入することもあります。「工事をしてないと思い、外に出てみたら工事中だった」なんてことになったら、前述のようにお客様とそのご家族、ご近隣の方に危険が及びます。絶対にあってはならないことです。
 天候不良で工事が中止になる場合や途中で作業を中止する場合も必ずご連絡いたします。お客様のご予定が立てやすいようにできるだけ早くお伝え致します。

お施主様とそのご家族のお悩み「早朝作業とか残業は困るんだけど」

職人さんのマナーや対応

作業は
日中の常識的な時間に行います。

日中の常識的な時間行います。

 早朝や夜に工事や作業は行いません。外での工事は職人さんや現場スタッフが安全のために声を掛け合って作業することも多いのです。
 昼間は大きな声で作業を確認しながら工事を行っている様子を見て、「活気があって、しっかりと工事していていい業者だなあ」と好意的に思われることもあるでしょうが、早朝や夜に同じことを行えば、「迷惑を考えない常識はずれの業者」としか思われません。
 工期は余裕を持って組みますが、天候の関係で予定通りに進まないこともあります。そういった場合はお施主様にお願いして、少しだけ残業させてもらうこともありますが、工期内に収まることがほとんどです。

安全面と衛生面に関する不安

お施主様とそのご家族のお悩み「敷地でタバコを吸わないでほしい」

職人さんのマナーや対応

お施主様の敷地内での喫煙は致しません。
喫煙する場合は自己車両内か
近隣の喫煙所にて休憩中に行います。

お施主様の敷地内での喫煙は致しません。喫煙する場合は自己車両内か近隣の喫煙所にて休憩中に行います。

敷地内での喫煙は致しません

 受動喫煙による被害が話題となってからかなりの月日が流れています。お施主様とそのご家族にご迷惑をかけないよう、喫煙は自己車両内か近隣の喫煙所にて休憩中に行います。
 また、資材や廃材の中には塗料などのように非常に燃えやすいものも存在します。安全のためにも敷地内で喫煙をすることは絶対に行いません。

お施主様とそのご家族のお悩み「工事後は毎日、掃除してくれるかしら?」

職人さんのマナーや対応

工事終了後の清掃
かかせない作業ですので必ず行います。

工事終了後の清掃

 工事終了後の清掃は必ず行います。これは見栄えや気持ちの問題だけでなく、現場を整理・整頓し、作業効率と安全性も高めるためにも行っています。職人さんや現場スタッフの敷地内での怪我はお客様にもご迷惑をかけてしまうことにもなりますので、あってはいけないことです。
 また、敷地内が掃除され、整理・整頓されていなければお施主様とそのご家族にとっても危険ですし、ご迷惑をかけてしまいます。敷地内の清掃は工事終了後だけでなく、必要に応じて行い、ゴミや埃などの飛散も防止します。

お施主様とそのご家族のお悩み「敷地だけでなく周辺も掃除してくれるとありがたいけど」

職人さんのマナーや対応

お施主様のお住まいだけでなく、
周辺も清掃することをお約束いたします。

周辺も清掃することをお約束いたします。

 お施主様の敷地内だけでなく、その周辺もしっかりと清掃を行います。気付かないうちに私達が汚してしまっている可能性もあるからです。お施主様だけでなく、ご近隣の方への環境にも気を配ります。現場だけでなく、周辺の清掃も安全性と作業効率のために必要だからです。ご近隣の方も安全に過ごせるように気を配ります。

街の屋根やさんのご近所への
ご挨拶についてもご覧ください

お施主様とそのご家族のお悩み「工事の際に出た廃材やゴミは処分してくれるの?」

職人さんのマナーや対応

工事の際に出た廃材やゴミ
責任を持って持ち帰り適切に処分します。

責任を持って持ち帰り適切に処分します

 工事の際はこれまでに使っていた建材の他、新しい建材の包装資材など少なからずゴミが出てしまいます。これらはお施主様の敷地内に残すことなく、しっかりと持ち帰り、適切に処分致します。
 塗料などは特に適切な取り扱いと処分が必要です。条件が揃うと自然発火し、火災に繋がることもあるからです。アスベストが含まれる問題の建材なども法規制にしたがって処分いたします。

お施主様とそのご家族のお悩み「作業着でもあまりにもボロボロのものはやめてほしい」

職人さんのマナーや対応

衣服の他、頭髪や無精ひげなどの
身嗜みには充分に注意を払います。

身嗜みには充分に注意を払います

 作業していますとどうしても汚れますし、作業着に埃や塗料、建材の臭いがついてしまうこともあります。職人さんや現場スタッフにとって作業着の汚れは一所懸命に仕事をしている証です。お客様にしても夕方、作業終了時に着替えてもいないのに作業着が全く汚れていなかったら、本当に作業していたか不安になりますよね。常に清潔を保つというのは難しいのですが、お施主様や近隣の方々を不快にさせないよう、気を使います。

職人さんへのご不満や気になったことはすぐにご相談ください! 直ちに改善致します!!

守ってほしいこと、ご要望などどんなことでもご相談ください! すぐに対応いたします!

 この他に守ってほしいこと、ご要望などがありましたら、すぐにお伝えください。職人さんや現場スタッフに伝えにくい場合はお電話ください。すぐに対応いたします。

 マイスター制度の他にもお客様とのルールやお約束を定めております。街の屋根やさん10のお約束も併せてお読みいただければ幸いです。

街の屋根やさん10のお約束

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東東京
〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
ページトップへ戻る