無題ドキュメント

HOME > ブログ > 品川区旗の台にて太陽光パネル設置スレート屋根の塗装前の調査を.....

品川区旗の台にて太陽光パネル設置スレート屋根の塗装前の調査を行いました

更新日:2019年9月4日

品川区旗の台でスレート屋根住宅の現地調査を行いました。
お客様のお住まいは築10年程の平屋の建物で、お知り合いが屋根塗装をされたと聞いて、「自分の家の屋根もそろそろ塗り替えの時期では?」とご連絡をされたとの事です。
お客様のお住まいは太陽光パネルを設置しているスレート屋根の建物で、太陽光パネルを設置したまま屋根塗装ができるのか気にされておりました。
太陽光パネルを設置した屋根の塗装をする場合、設置したパネルを取り外して屋根全体を塗装する方法と、取り外さずに塗装する方法がございます。
屋根塗装は屋根全体を防水性のある塗料で保護するために行うので屋根全体に塗装するのが本来ではベストな方法です。そして太陽光パネルを設置したままですと、今後取り外した時に屋根の色が変わってしまうこともありますので、どうしても気になる方は取り外したタイミングで全体を塗装することをおすすめしております。
そして太陽光パネルを取り外すには着脱するための工事費用もかかりますので、メンテナンス時期や塗装の状態によりコストに合わせた提案をさせて頂いております。

太陽光パネル設置スレート屋根

 

屋根の上を確認

屋根の上に上がらせていただき確認しましたが、太陽光パネルの設置は特に問題ありませんでした。
ですが、屋根の塗装が剥げてきています。
屋根の塗装は防水の役割も担っています。塗装が剥げると撥水加工された塗膜がなくなり屋根材に雨水が直接染み込んでいきます。
染み込んだ雨水は屋根材の下まで侵入して、木材で出来ている野地板を腐食させたり、防水シートを劣化させてしまいます。
屋根を長持ちさせるためには定期的に新しく塗装をするのがオススメになります。

スレート屋根 スレート屋根塗装劣化

 

雨樋なども確認

その他に問題がないか、雨樋などの傾きや固定してある金具の劣化、落ち葉などのゴミでつまりは無いか確認しましたが、今のところ問題はありませんでした。

雨樋確認 太陽光パネル設置スレート屋根

お客様には現状を報告して、屋根塗装をご提案いたしました。
太陽光パネルを設置したまま施工を行う場合には、パネルに塗料が付かないようにしっかりと養生をしてから行います。
費用の面で見ても太陽光パネルを外すために着脱費用が掛かるので外さない方が費用的に見ても安くすみますが、太陽光パネルは屋根に穴を開けて設置しているので、一度取り外ずして点検も兼ねて施工を行っても良い機会だと思います。
屋根の状態や費用面でもお客様と相談して、一番良い方法を提案させていただきます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

 国内でもっとも使用されている屋根材の一つが今回のテーマにもなっているスレート(化粧スレート)と呼ばれる屋根材です。コロニアルやカラーベストとも呼ばれることも多く、「我が家も屋根材にスレートを使っている」という方も多いかもしれませんね。仮に瓦や金属といった他の屋根材のお住まいに住んでいらっしゃる方でも「スレート」と聞けばどんな屋根材かイメージできるという方も多いかもしれません。それほど一般的で大変よく見かける屋根…続きを読む
必見!太陽光パネルを設置した屋根を塗装する際の注意点

必見!太陽光パネルを設置した屋根を塗装する際の注意点

 近年、自家発電で電気料金の節約や売電が可能な太陽光パネルを屋根に設置している住宅が増えてきました。イニシャルコストはかかるものの、運用期間次第では回収も見込め、さらに副収入にも期待が持てるためです。環境に優しくエコロジーであるということも後押ししているでしょう。今後、更に太陽光パネルを設置した住宅が増加することが考えられます。しかし、お住まいでは太陽光パネルを設置した時には考えもしなかったメンテナンスを行ってい…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。  また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。 素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。 目次【非表示表示】 ・屋根の勾配とデザイン  -屋根の勾配が緩やかだと雨漏りの危険性が高まる  …続きを読む
屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装が必要なわけ 屋根塗装・外壁塗装工事は大きくわけると2つの理由があります。 1.機能・性能UP 塗料を外壁や屋根に塗装すると、膜(塗膜)を形成し、雨や紫外線などから保護してくれます。 しかし、この塗膜も、経年とともに劣化してきてしまいます。 塗膜が劣化すると、塗装が剥げ、やがて屋根や外壁の素地が外部に晒されてしまいます。   外部に露出…続きを読む
街の屋根やさん品川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒141-0031
        東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      足立区入谷で令和元年東日本台風で棟板金を飛ばされたお客様の棟板金交換修理と屋根塗装を行いました

      【施工内容】

      棟板金交換、屋根塗装、ガルバリウム鋼板

      江戸川区船堀で雨漏りの発生から天窓を撤去、部分葺き替えと屋根塗装工事を施工致しました

      【施工内容】

      スレート屋根葺き替え工事、屋根塗装、天窓工事

      相模原市東橋本で塗膜の劣化したトタン屋根を遮熱塗料による屋根塗装工事でメンテナンス

      【施工内容】

      金属屋根工事、屋根塗装、遮熱塗料

      その他の施工事例一覧→

      品川区と近隣地区の施工事例のご紹介

      港区白金台で老朽化で釘が浮いてしまった棟板金を新しく取り替えます

      【施工内容】

      棟板金交換

      大田区下丸子で台風の被害を受けた波板と雨樋を火災保険で直します

      【施工内容】

      屋根補修工事

      品川区中延にて火災保険の風災で波板張り替えと雨樋交換工事をおこないます

      【施工内容】

      雨樋交換

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る