無題ドキュメント

HOME > ブログ > 練馬区関町南で劣化してボロボロになった小波スレートをガルバリ.....

練馬区関町南で劣化してボロボロになった小波スレートをガルバリウム鋼板で葺き替えます

更新日:2019年3月5日

練馬区関町南で屋根の葺き替え工事をおこないます。倉庫の屋根には小波スレートが葺かれていますが、経年によってボロボロになり、下地の無い部分に乗ってしまうと割れて落っこちてしまう状態です。雨水を弾く撥水性は無くなっていますので、雨水を吸って更に劣化が進行しています。釘を打つ時に先に下穴を開けておかないと、小さなヒビ割れが起きてしまい、スレートが割れてしまう事があります。元々はパッキン付きの釘で固定されていますが、釘はサビてパッキンも硬化していて効果を期待できない状態です。木製の下地になっていますので、釘を伝わって雨水が回ってしまい腐食させる事になります。傷んだ部分だけ直す事も出来ますが、全体的な傷みと今後のメンテナンスを考えて、ガルバリウム鋼板への葺き替え工事をおこなう事になりました。

【小波スレート屋根は劣化すると割れるので乗るのは危険です】

大波スレート葺きの屋根 釘を打ったことで割れています

倉庫の屋根には小波スレートが葺かれているのですが、経年裂果で大分ボロボロな状態です。劣化すると撥水性が落ちてしまい、雨が降るたびに雨水を吸いこんでしまい、どんどん劣化が進んでしまいます。雨水を吸うと耐久性が急激に落ちてしまうので、下地が無い所を踏んでしまうと突き抜けて下へ落下してしまうので、大変危険です。

サビたパッキン付きの釘

パッキン付きの釘で固定されていますが、釘はサビてボロボロになり、パッキンは硬化していて止水の役割を果たしていません。

【木製の下地に雨水による腐食が見られます】

釘が抜けて屋根が浮いています 木製の下地に雨水がまわっています

屋根の骨組みには木が使われていますので、雨水が入り込むと腐食して朽ちてしまう事になります。今の状態でもパッキンの効果が期待できず、釘の周囲にヒビ割れが出ている事を考えて、新しい屋根材への葺き替え工事をご提案しました。天井裏からみてもスレートが剥き出しな状態で、木下地が雨水によって黒く変色していました。練馬区関町南で調査したスレート葺きの屋根は、古い小波スレートを全て剥がして下地をなおしてから、新しい屋根材を葺く『葺き替え工事』をおこなう事になります。新しい屋根材は、ガルバリウム鋼板です。非常に軽くて耐久性が高い屋根材なので、一度葺いてしまえばその後のメンテナンスは殆ど必要なくなります。まだ木下地の腐食はそれ程でもありませんので、早めにガルバリウム鋼板へ葺き替え工事をおこなって、安心して使える様にしていきましょう。

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根材や外壁材の素材であるガルバリウム鋼板とは?特徴とメリットを徹底解説

屋根材や外壁材の素材であるガルバリウム鋼板とは?特徴とメリットを徹底解説

 一般的な戸建て住宅においては今や使われていない建物を探す方が難しいと思わせる素材がガルバリウム鋼板です。軽いことから屋根リフォームで人気の高い屋根カバー工法の選択肢となりやすい屋根材ですし、耐用年数が長いことから屋根葺き替えでも選ばれることが多くなってきました。2014年には従来のガルバリウム鋼板…続きを読む
工場・倉庫の屋根や外壁に使用される大波スレートと小波スレートの最適なメンテナンス方法

工場・倉庫の屋根や外壁に使用される大波スレートと小波スレートの最適なメンテナンス方法

 耐用年数がとても長く、工場や倉庫によく使われている建築資材が大波スレートなどの波板スレートです。とても丈夫なものですが、さすがに長く使われてきただけあって、メンテナンスが必要なものも見受けられます。工場や倉庫のオーナー様や定修・改修の担当者様でそのメンテナンスにお悩みになっている方も多いのではない…続きを読む
屋根葺き替え813,000円~(消費税・諸経費別)雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別)散水検査30,000円~(消費税・諸経費別) 雪害漫画コンテンツ落葉除けネット漫画コンテンツ
街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん東東京支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      江戸川区平井で勾配の取れていないベランダに勾配を作成しウレタン塗膜防水工事にいたしました

      【施工内容】

      雨漏り修理、防水工事

      杉並区阿佐谷北で強風の被害を受けた波板をポリカーボネートで張り替えます

      【施工内容】

      屋根補修工事

      足立区鹿浜で雨漏りをしているポリカ波板工場庇屋根をガルバリウム波板に屋根葺き替え工事しました

      【施工内容】

      屋根葺き替え、雨漏り修理、ガルバリウム鋼板

      その他の施工事例一覧→

      練馬区と近隣地区の施工事例のご紹介

      練馬区下石神井でテラスへ雪止めを設置しました

      【施工内容】

      雪止め設置

      西東京市中町でモニエル瓦葺き屋根をジンカリウム鋼板のエコグラーニへ葺き替え工事

      【施工内容】

      瓦屋根からエコグラーニへ葺き替え工事

      杉並区阿佐谷南で傷んだ半月型の雨樋を水が溢れにくい角型のものに交換しました

      【施工内容】

      雨樋交換

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      イオン銀行住宅ローン

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る