無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 国分寺市で訪問業者に危険と言われた化粧スレートを屋根塗装

国分寺市で訪問業者に危険と言われた化粧スレートを屋根塗装

【施工前】
スレート屋根塗装前

【施工後】
スレート屋根塗装後

【お問い合わせのきっかけ】


ITS事業部:魚住


突然、やってきたリフォームの訪問販売業者に「屋根にアスベストが入っているので、危険だから、屋根を葺き替えた方がいい」と言われて大変、不安になってしまったという国分寺市のZ様。不安で悩んでいる最中に「そう言えば、自宅の周りにも私の家よりも古く、同じような屋根の建物もある」ということに気付いたそうです。分からないことは専門業者に聞いてみようということで、私達にご相談くださいました。
突然、やってきたリフォームの訪問販売業者に「屋根にアスベストが入っているので、危険だから、屋根を葺き替えた方がいい」と言われて大変、不安になってしまったという国分寺市のZ様。不安で悩んでいる最中に「そう言えば、自宅の周りにも私の家よりも古く、同じような屋根の建物もある」ということに気付いたそうです。分からないことは専門業者に聞いてみようということで、私達にご相談くださいました。


ITS事業部:魚住


【工事内容】
屋根塗装
【工事詳細】
使用材料
ファインパーフェクトベスト
施工期間
4日間
築年数
17年
平米数
67.4㎡
お施主様
Z様邸
【工事内容】
屋根塗装
【工事詳細】
使用材料
ファインパーフェクトベスト
施工期間
4日間
築年数
17年
平米数
67.4㎡
お施主様
Z様邸
屋根塗装

【点検の様子】

スレート屋根を点検 スレートの割れ

お施主様のZ様が気にしていたのはアスベストのことでした。築30年以上のスレート屋根ということで、ほぼ確実にアスベスト含有屋根材です。アスベストは確かに有害物質ですが、化粧スレートに含まれているものは危険度も低く、屋根材を破砕しない限りは飛散することはありません。スレートを含め、屋根材に含まれているアスベストは普通に生活している限り、全く害はないのです。

 

スレートの浮き 塗膜の剥がれ

お施主様のZ様は一応、納得いただいたようですが、飛散のリスクを減らすために屋根塗装をしたいということでした。確かにちょうど屋根塗装をする頃合に来ています。築30年ということでスレートの耐用年数も近付いてきていますから、おそらく今回が最後の屋根塗装になるでしょう。

 

【屋根塗装】

足場仮設 足場は便利

ちょっと高い所からかなり高いところまで、作業する上で安全性と効率を高めてくれるのが足場です。これがないといい仕事はできません。足場として使用するだけではなく、一時的にものを置いたりすることもできるのでかなり便利です。

 

高圧洗浄 スレートのひびを補修

まずは屋根の高圧洗浄です。これまでしっかりメンテナンスを続けてきたことが分かりますね。塗装面がほぼ死膜となっており、高圧洗浄でほとんどが流されてしまうものもあれば、ほとんどが活膜であり、汚れ以外は落ちないという屋根もあります。こちらのスレート屋根は後者のようです。ただし、経年には勝てないようでクラックが発生しているところもありました。これは塗装前に補修します。

 

スレート屋根塗装・下塗り ファイン浸透シーラー

化粧スレートへの屋根塗装の開始です。まずは下塗りからです。下塗りにはファイン浸透シーラーを使用しました。これから行う中塗り・上塗りの塗料の密着性を挙げてくれるだけでなく、化粧スレートへ含浸し、表面を強化してくれるはたらきもある下塗り材です。

 

スレート屋根塗装に必須のタスペーサー 縁切り作業

下塗りが終わりましたら、スレート屋根塗装に必須の縁切り作業を行います。タスペーサーをスレートとスレートの重なり部分に挟み込み、適度な隙間を作ります。この隙間が雨水の排出口や蒸気の通り道となることによって、雨漏りや結露を防止するのです。

中塗り ファインパーフェクトベスト

続いて、中塗りです。中塗りにはファインパーフェクトベストを使用しました。ファインパーフェクトベストはラジカル制御技術で塗膜にラジカルが発生することを抑制します。ラジカルは塗膜を破壊する原因で、チョーキング現象もこのラジカルによって引き起こされます。

 

上塗り 屋根塗装完成

屋根塗装の最後の工程です。中塗りと同じ塗料で、最後の仕上げ塗りである上塗りを行います。かなり綺麗になりました。

 

【完工】

屋根塗装完成

アスベストを含有している建材は未だに多く残されており、社会問題化しています。建築や建設関係者には現在の同様の建材もよりも昔のアスベスト入りの方が強かったという人もいます。しっかりとお手入れすれば、安全にいつまでも使い続けることができるのです。ただし、アスベストの処分日は年々、高くなりつつありますから、思い切って新しいものに交換してしまうのも一つの手です。

屋根塗装348,000円~(消費税・諸経費別)
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      墨田区押上にて棟板金交換工事と日本ペイントのサーモアイ4Fを使用した屋根塗装工事を実施

      【施工内容】

      棟板金交換、屋根塗装

      葛飾区水元にて台風で飛来した屋根材で破損したコロニアル屋根を部分葺き替えして既存屋根に近い色で塗装しました

      【施工内容】

      屋根補修工事、スレート屋根葺き替え工事、棟板金交換、屋根塗装、ガルバリウム鋼板

      三鷹市下連雀にて折板屋根を遮熱塗料のサーモアイクールホワイトで塗装しました

      【施工内容】

      屋根塗装、遮熱塗料

      その他の施工事例一覧→

      国分寺市と近隣地区の施工事例のご紹介

      立川市柏町でコケが付着したスレート屋根を、関西ペイントのスーパーシリコンで塗装します

      【施工内容】

      屋根塗装

      立川市柴崎町で雨漏りで腐食した屋根と軒天を部分葺き替え工事で直しました

      【施工内容】

      屋根葺き替え

      小金井市中町で瓦棒屋根の飛散した棟板金を交換

      【施工内容】

      棟板金交換

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る

      質問してね!

      私は街の屋根やさんの人工知能、AIコンシェルジュ!
      何を知りたい?

      質問してね!