無題ドキュメント

HOME > ブログ > 練馬区大泉学園町で葺き替え中の屋根の野地はバラ板が使われてい.....

練馬区大泉学園町で葺き替え中の屋根の野地はバラ板が使われていました

更新日:2020年12月22日

瓦を撤去した後の屋根、防水紙は捲れている状態でした

防水紙が劣化していた 捲れた防水紙

 練馬区大泉学園町で瓦屋根の葺き替え工事を行っています。今回のブログでは葺き替えの際の一幕をお伝えします。瓦を全て撤去し終わった屋根が画像の状態です。瓦の下には防水紙と呼ばれる防水シートが敷かれていて、瓦の下に入り込んだ雨水などから屋根を守る最後の砦として存在しています。この防水紙に穴が空いてしまうと雨漏りを起こしてしまうのですが、右の写真を見ていただくとわかるように、防水紙が大きく捲れて中が見えてしまっている状態でした。もともと雨漏りをしていたことがきっかけで今回の工事のご依頼となった現場ですが、この状態ではほぼ確実に雨漏りを起こしてしまうと言えるでしょう。

野地はバラ板でした

バラ板の屋根 バラ板の下地

 古くなった防水紙を撤去すると、野地が現れました。最近の住宅では野地には野地板と言われる板が使われるので、今回のお住いのように隙間が空いている状態は見かけません。この野地はバラ板や荒野地と言われており、築30年以上前の住宅で見かけるものです。通気性がよく湿気に強いというメリットがあり、隙間がたくさん空いていますが、通気のためにわざとそのような施工がされています。昔は防水紙の性能があまり良くなかったのでこの通気性能が重宝されていましたが、現在では防水紙の性能が大きく向上したため、バラ板で施工することは滅多になくなってしまいました。

補強も兼ねて野地板を貼り合わせます

野地板を貼った屋根

 バラ板のままでは新しい屋根材を固定することが難しいため、新しい野地板を上から貼り合わせて行きます。この野地板は構造用合板とも呼ばれ、最近の屋根の下地にはほとんどこの野地板が使われています。施工が容易で、耐震補強としても活躍する優れものです。そのまま釘で打ち付けてもバラ板の隙間に釘が入って固定されないため、垂木(たるき)と言われる屋根の柱に対して打ち付けていく必要があります。しっかりと貼り終えたら、この上から新しい防水紙を巻いて、屋根材を葺いていく流れとなります。

 私達街の屋根やさんでは、感染拡大が続いている新型コロナウィルスへの感染対策としてマスクの着用や手指の消毒を徹底して実施しております。お問い合わせの際はご安心いただければ幸いです。

このページに関連するコンテンツをご紹介

野地板は屋根材と防水紙の下の超重要部分、張り替えと増し張りでより強く

野地板は屋根材と防水紙の下の超重要部分、張り替えと増し張りでより強く

 屋根の最重要部分でありながら、それほど目にする機会もなく、耳にすることもないのが野地板です。表面の屋根材、その下の防水紙、その下にあるのが野地板で、防水紙や屋根材の土台となっていることを考えれば、かなり重要な部分であることはお分かりになると思います。また、メンテナンスしにくい部分であり、手を入れる…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む
屋根葺き替え813,000円~(消費税・諸経費別)

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

葛飾区東金町で棟際の洋瓦のズレを棟積み直し工事で解消しました

【施工内容】

瓦屋根工事、棟瓦取り直し 

町田市西成瀬で強風の被害を受けた瓦屋根をアスファルトシングルへ葺き替え工事

【施工内容】

屋根葺き替え

西東京市泉町で旧松下電工製のレサス屋根の葺き替え工事を行いました

【施工内容】

屋根葺き替え、スレート屋根葺き替え工事

その他の施工事例一覧→

練馬区と近隣地区の施工事例のご紹介

練馬区大泉学園町で台風被害にあった雨樋を火災保険で交換工事しました

【施工内容】

雨樋交換

豊島区池袋本町で屋上陸屋根直下の部屋の雨漏りをウレタン塗膜防水の通気緩衝工法と密着工法で解消しました

【施工内容】

陸屋根工事 

豊島区東池袋で瓦屋根からコロニアルに葺き替えられた屋根をIG工業スーパーガルテクトでカバー工事しました

【施工内容】

屋根カバー工法

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルス対策について

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

イオン銀行住宅ローン

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る