無題ドキュメント

HOME > ブログ > 調布市深大寺で雨漏りの原因はガルバリウム鋼板の屋根と木製サッ.....

調布市深大寺で雨漏りの原因はガルバリウム鋼板の屋根と木製サッシでした

更新日:2020年9月12日

 調布市深大寺で雨漏りの調査をおこないました。

 雨漏りの状況は、強い雨が降るときに起こるそうでお客様ご自身でも何度か補修工事をおこなっているとの事でした。雨漏りはどこから雨水が入り込んでいるのかを特定する事が重要になりますので、原因調査をしっかりとおこないます。

 雨漏りしている上は屋根になっているのですが、壁との取り合いもありサッシも作り付けの木製サッシが取り付けてあるので、雨水によって木が大分腐食しているのが確認出来ました。

雨漏りは原因を特定する事が重要です

雨漏りの跡が彼方此方にあります

 室内側では、梁が化粧で見える納め方になっています。天井を張らずに構造材の梁などをそのまま見せているのですが、雨漏りによって雨水が流れた跡が無数に出来ていました。ちょうどこの梁の上は二階部分の外壁との壁になっていますので、上の状態を確認してみます。

浮き上がった珪藻土の壁 雨漏りによって浮き上がっています

 室内の壁は珪藻土(けいそうど)を塗って仕上げてあるのですが、雨漏りによって下地が傷んでいる様で、珪藻土が浮き上がっていました。珪藻土は簡単に言うと植物プランクトンの化石で自然の物です。小さな穴が空いている多孔質なのが特徴で、臭いを吸着したり調質性があります。調質性がある珪藻土が剥がれてしまうので大分下地が傷んでいる可能性があります。

コーキングが雨漏りを悪化させてしまう事もあるので注意が必要です

壁と屋根とサッシが入り組んでいます 木製サッシの作り付けの敷居

 雨漏りしている上の状況です、左側のサッシが付いている壁の真下が先程雨漏りしていた梁がある部分です。

 非常にデザイン性が高い建物で、一部には作り付けの木製サッシが取り付けてありますが、この木製サッシが雨漏りの原因になっていました。

 敷居はトタンを張った上にレールを釘で固定しているだけの為、雨水が室内側に入り込んだりトタンのジョイント部分から雨水が入り込んでいます。竪枠も雨水によって下の方が腐っていてスカスカな状態なので、更にここから雨水が入り込む可能性があります。

 雨漏りしていて隙間を見つけるとコーキングなどで埋めたくなると思いますが、建物には雨水を逃がす為に必要な穴もありますので、コーキングをおこなった事で雨漏りを悪化させてしまう事もあるので注意が必要です。

 調布市深大寺で調査した建物は、雨漏り修理工事をおこなうには木製サッシ回りや屋根を剥がす必要がありますが、これ以上被害が広がる前に早めに直します。

 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスクの着用・アルコール消毒を徹底しておりますので、安心してお問合せください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

雨漏り修理・雨漏り改修工事

雨漏り修理・雨漏り改修工事

※梯子をかけず、高所作業とならない(下屋・陸屋根・屋上・バルコニー)詳細:明らかに破損していたり、穴が開いていたりする箇所に対しコーキングまたは防水テープにて、訪問担当者が即時対応・補修が可能な場合に限る。 皆さんは常に大切なお住まいで雨漏りが起きる事を想像しながら想像して生活している訳ではありませ…続きを読む
屋根材や外壁材の素材であるガルバリウム鋼板とは?特徴とメリットを徹底解説

屋根材や外壁材の素材であるガルバリウム鋼板とは?特徴とメリットを徹底解説

 一般的な戸建て住宅においては今や使われていない建物を探す方が難しいと思わせる素材がガルバリウム鋼板です。軽いことから屋根リフォームで人気の高い屋根カバー工法の選択肢となりやすい屋根材ですし、耐用年数が長いことから屋根葺き替えでも選ばれることが多くなってきました。2014年には従来のガルバリウム鋼板…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

世田谷区成城で階段手摺の工事中、下地の腐食が判明したため鉄骨の手摺に交換いたしました

【施工内容】

雨漏り修理、部分塗装

江戸川区北小岩で斜壁と瓦棒屋根の境目からの雨漏りを斜壁カバーと瓦棒カバー工事で解消しました

【施工内容】

屋根カバー工法、雨漏り修理、ガルバリウム鋼板、その他の工事

稲城市矢野口で3階建て屋上の排水口が原因の雨漏りは改修用ドレンを使って防水工事をおこないました

【施工内容】

雨漏り修理、防水工事

その他の施工事例一覧→

調布市と近隣地区の施工事例のご紹介

府中市府中町で強風で破損した軒天のべニアを足場を架けて張り替え工事します

【施工内容】

その他の工事

三鷹市深大寺で漆喰が剥がれて棟が崩れ始めたので棟瓦取り直し工事で元通りにします

【施工内容】

棟瓦取り直し 

世田谷区成城で外れかけた天井のボードを張替え工事で修復しました

【施工内容】

その他の工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルス対策について

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

イオン銀行住宅ローン

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る