無題ドキュメント

HOME > ブログ > 品川区小山台、築23年・雨漏りしているスレート屋根をカバー工.....

品川区小山台、築23年・雨漏りしているスレート屋根をカバー工法で修理します

更新日:2020年5月28日

品川区小山台で雨漏りに悩まれているお客様から屋根修理のご相談をいただきました。
新築時より23年が経過しており、今までメンテナンスについては気にされていなかった、雨漏りが始まったので驚いてご連絡をくださったそうです。

雨漏りが始まっている場合は建物自体がすでに大きなダメージを受けている場合も多く、早急に修理する必要があります。
早速現場に伺って雨漏りの原因箇所を特定いたします。

スレート屋根を点検

スレート材で葺かれた屋根には「棟板金」という金属板が屋根の頂点に設置されています。
棟板金とその芯木が無くなっている箇所がありますね。

棟板金が無くなったスレート屋根

棟板金はスレート材の継ぎ目部分を覆って雨の浸入を防いでいる大切な部位なので無くなってしまうとその部分から雨水が浸入してしまいます。

スレート材の下には防水紙が敷かれており、通常であれば雨漏りは起らないようになっているのですが防水紙にも20年程度の寿命があり、耐用年数を過ぎると穴や割れが発生してしまいます。
その際にスレートの継ぎ目などの雨水の浸入経路があると雨漏りにつながってしまうことは想像できますね。

釘の浮きやスレート材の割れ スレート材が割れている箇所があります

また、スレート自体にも割れや変色、苔やカビの発生が見られます。

変色したスレート材 苔やカビが発生しています

定期的に塗装をしておくことで、屋根の美観だけでなく防水性も保つことができます。
このような苔やカビの発生も防ぐことができ、屋根材の寿命を延ばすことにもつながります。
お家の屋根がスレートだという方は10~15年に1度は塗装を行うとよいでしょう。

屋根の修繕方法

すでに雨漏りが始まっておりますので屋根下地から新しくする必要があります。
こちらの屋根に使われているスレートは築年数から考えてもアスベストが含まれている可能性が高いものです。
アスベストの処分費用が高額になることなども考慮し、屋根カバー工法をご検討いただくことになりました。
屋根カバー工法は現在の屋根の上に下地を作り新しい屋根材で覆う方法で、全面交換を行う屋根葺き替えよりもリーズナブルに行えます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

 国内でもっとも使用されている屋根材の一つが今回のテーマにもなっているスレート(化粧スレート)と呼ばれる屋根材です。コロニアルやカラーベストとも呼ばれることも多く、「我が家も屋根材にスレートを使っている」という方も多いかもしれませんね。仮に瓦や金属といった他の屋根材のお住まいに住んでいらっしゃる方で…続きを読む
地震に備えるなら軽い屋根を!スレート屋根へのカバー工法と種類をご紹介

地震に備えるなら軽い屋根を!スレート屋根へのカバー工法と種類をご紹介

 スレート屋根への屋根リフォームとして行われる屋根カバー工法。これまでの屋根の上に新しい屋根を被せる工法で、その新しい屋根には金属屋根材が用いられることがほとんどです。実は金属屋根材以外でも屋根カバー工法は可能ということをご存知ですか。それでも金属屋根材が使われるのには合理的な理由があるのです。 …続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別)散水検査30,000円~(消費税・諸経費別)

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

江戸川区南篠崎町でパミール屋根のカバー工事、スーパーガルテクトを使用致しました

【施工内容】

屋根カバー工法

荒川区町屋で切妻形状の化粧スレート屋根の天窓を撤去しながらIG工業スーパーガルテクトで屋根カバー工事を行いました

【施工内容】

屋根カバー工法、ガルバリウム鋼板

豊島区駒込で台風被害で破損したドーム型天窓カバーの交換工事を行いました

【施工内容】

雨漏り修理、天窓工事

その他の施工事例一覧→

品川区と近隣地区の施工事例のご紹介

渋谷区幡ヶ谷でサビて穴が空いたアパートの瓦棒屋根をガルバリウム鋼板で葺き替え工事

【施工内容】

屋根葺き替え

江東区東砂で築20年のお宅の陸屋根屋上の防水工事、ウレタン防水通気緩衝工法で施工致しました

【施工内容】

防水工事

港区白金台で老朽化で釘が浮いてしまった棟板金を新しく取り替えます

【施工内容】

棟板金交換

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る