無題ドキュメント

HOME > ブログ > 品川区北品川で雨漏り発生、原因は屋根と外壁の取り合いの隙間の.....

品川区北品川で雨漏り発生、原因は屋根と外壁の取り合いの隙間のようです

更新日:2019年5月21日

品川区北品川のお宅より、雨漏りがあるので見てほしいというご要望がありました。一階の居間を拝見させていただくと、天井と壁に大きく染みがありました。だいぶ前から少しずつ広がってきていたが、いよいよ不安になったのでお問い合わせいただいたとの事でした。薄く白カビも生え、天井板には亀裂が入り始めています。

雨漏りの様子

居間の雨漏り

屋根スレートにヒビや苔

スレートの補修跡 スレートに苔

こちらのお宅の屋根はスレートでした。ところどころにヒビや補修の跡があり、劣化が進んでいるようでした。さらに、苔が生えている箇所もあります。スレートは主にセメントでできているのでそのままでは水分を含んでしまいますが、それを塗装によって保護しています。塗装が落ちてきているせいで防水性が弱まり、苔が生えやすくなったり脆くなったりしているのかもしれません。

取り合いに大きな隙間

取り合いの隙間 取り合いの隙間

しかしそれよりも気になったのが、一階部分の屋根と二階の外壁の結合箇所です。こういった箇所を「取り合い」と呼びますが、雨漏りの原因になりやすいところでもあります。写真で分かるように、こちらのお宅では取り合いの処理が何もされておらず、大きな隙間が空いて内部の材質が見えてしまっていました。埋めていたシーリングが剥離したか、家の施工の際に不備があったものと思われます。これでは当然のように隙間から雨水が浸入してしまいます。通常、水切りの板金を取り付けて塞ぎ、建物を傷めないよう水を適切に流すように処理致します。こういった処理を雨仕舞いと呼びます。雨水は思わぬところから浸入し家屋を傷めます。雨漏りに気づいた場合は早めにご相談いただき、原因を確認されることをお勧め致します。

このページに関連するコンテンツをご紹介

知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

稲城市矢野口で3階建て屋上の排水口が原因の雨漏りは改修用ドレンを使って防水工事をおこないました

【施工内容】

雨漏り修理、防水工事

江戸川区平井で勾配の取れていないベランダに勾配を作成しウレタン塗膜防水工事にいたしました

【施工内容】

雨漏り修理、防水工事

足立区鹿浜で雨漏りをしているポリカ波板工場庇屋根をガルバリウム波板に屋根葺き替え工事しました

【施工内容】

屋根葺き替え、雨漏り修理、ガルバリウム鋼板

その他の施工事例一覧→

と近隣地区の施工事例のご紹介

港区白金台で老朽化で釘が浮いてしまった棟板金を新しく取り替えます

【施工内容】

棟板金交換

大田区下丸子で台風の被害を受けた波板と雨樋を火災保険で直します

【施工内容】

屋根補修工事

品川区中延にて火災保険の風災で波板張り替えと雨樋交換工事をおこないます

【施工内容】

雨樋交換

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルス対策について

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

イオン銀行住宅ローン

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る