無題ドキュメント

HOME > ブログ > 品川区中延で狭小地で塗装工事をしたお住まいの一年点検でお伺い.....

品川区中延で狭小地で塗装工事をしたお住まいの一年点検でお伺いしました

更新日:2019年5月16日

塗装1年後のトタン外壁の状態

茶色で塗られたトタン外壁

品川区中延にて昨年トタン屋根や外壁や木部の塗装を施工させていただきましたお宅に一年点検でお伺いいたしました。住宅密集地ならではの狭小地であることからお隣のお住まいの影になっているおかげで紫外線等の自然環境に晒される機会もあまりないためまだ塗膜の艶が残っている状態です。

狭小地でも外壁塗装ってできるの?

狭小地での外壁塗装 茶色で塗装された木製扉

5月という時期は気候も暖かくなり、夏前に外壁塗装をしようと検討されるお客様が一年で最も増える時期でもあります。狭小地にお住まいをお持ちのお客様は「こんなに狭くても塗装できるの?」と塗装に二の足を踏んでいらっしゃる方がいらっしゃるかもしれませんがご安心ください。住宅事情を考慮した狭小地用の足場もあり、30センチ程度の隙間があれば人も入れますし、足場も仮設できるため工事を行うことは可能です。新築から10年以上経過しているお住まいは塗装のメンテナンスの時期に来ておりますのでご検討ください。

街の屋根やさんのアフターサービスや保証について

塗装後の門扉 塗装後の木部

木製の扉や門扉等の木部の塗装も剥げることなく綺麗な状態を維持しております。街の屋根やさんでは施工より1年経過して時点で工事に不具合がなかったか、その後の状態はどうなのかといったことを確認させていただくために1年点検をさせていただいております。当然ですが施工保証もさせていただいており外壁や木部など各部位ごとに詳細な保証をさせていただいております。アフターサービスや保証に不安を感じている方も安心してお問合せいただいております。

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装が必要なわけ屋根塗装・外壁塗装工事は大きくわけると2つの理由があります。1.機能・性能UP塗料を外壁や屋根に塗装すると、膜(塗膜)を形成し、雨や紫外線などから保護してくれます。しかし、この塗膜も、経年とともに劣化してきてしまいます。塗膜が劣化すると、塗装が剥げ、やがて屋根や外壁の素…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

葛飾区金町にて遮熱塗料(高日射反射率塗料)が対象の助成金で外壁塗装工事、合わせて屋根カバー工事も実施しました

【施工内容】

屋根カバー工法、外壁塗装、遮熱塗料

足立区六木にてスーパーガルテクトで屋根カバー工事を施工、新たに換気棟を取り付け暑さ対策もバッチリに

【施工内容】

屋根カバー工法、スレート屋根カバー工事、外壁塗装、部分塗装、ガルバリウム鋼板、換気棟

葛飾区|築10年ニチハのパミールを屋根カバー工法、外壁塗装工事で全体メンテナンス

【施工内容】

スレート屋根工事、屋根カバー工法、外壁塗装、屋根塗装、カラーシミュレーション

その他の施工事例一覧→

と近隣地区の施工事例のご紹介

港区白金台で老朽化で釘が浮いてしまった棟板金を新しく取り替えます

【施工内容】

棟板金交換

大田区下丸子で台風の被害を受けた波板と雨樋を火災保険で直します

【施工内容】

屋根補修工事

品川区中延にて火災保険の風災で波板張り替えと雨樋交換工事をおこないます

【施工内容】

雨樋交換

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルス対策について

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

イオン銀行住宅ローン

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る